FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 残念なこと
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

レーゾン・デートルなる言葉。

皇太子殿下はスペインへ発たれました。

皇后さまについて、宮内庁が発表しています。


<<<皇后陛下のご体調と天皇皇后両陛下のご日程について

皇后陛下には,4月18日より頸椎症性神経根症けいついしょうせいしんけいこんしょうによる左の肩から上腕にかけての激しいお痛みがあり,2週間以上にわたるご治療をお受けになりました。ご症状は軽減されていますが,ご体力はかなり低下しておられます。また最近,時折,歩行に際し脱力され,少時立ち止まられるご様子がみられ,そのようなことから,決定が遅れましたが,本日の寬仁親王御墓所へのお詣りは,大事をとり,お取りやめ願うことといたしました。本日午後の勤労奉仕団ご会釈及び6月11日に予定されていた吉村昭展へのお出ましも併せてお控えになります。

また,6月11日よりは葉山御用邸へのお出ましが予定されていましたが,以前より頸椎とともに腰椎にも変形性変化がみられており,お車での長時間のご移動はご負担になると思われ,この機会に御所でゆっくりご静養いただき,あわせて検診をお受けいただくことといたしました。

なお,天皇陛下には,当初の予定をやや遅らされ6月13日から葉山御用邸に赴かれます。


平成25年6月10日:宮内庁>>>

葉山へご静養に出向かれるさえ困難なお体だとのことです。

宮内庁のホームページを見てみました。


<<<平成25年4月24日(水)

ご臨席(2013年(第29回)日本国際賞授賞式)(国立劇場(千代田区))[皇后陛下には,頸椎症性神経根症によるご症状のためお取りやめ]

天皇陛下

ご臨席(2013年(第29回)日本国際賞祝宴)(ホテルニューオータニ(千代田区))[皇后陛下には,頸椎症性神経根症によるご症状のためお取りやめ]

平成25年4月25日(木)

天皇陛下

午餐(在京外国大使夫妻(ドイツ,マレーシア,グルジア,モルディブ))(宮殿)[皇后陛下には,頸椎症性神経根症によるご症状 のためお取りやめ]

天皇陛下

ご会釈(勤労奉仕団)(蓮池参集所)[皇后陛下には,頸椎症性神経根症によるご症状 のためお取りやめ]

平成25年4月26日(金)

天皇皇后両陛下

ご挨拶(皇太子同妃両殿下(オランダご訪問につき))(御所)

天皇陛下

ご臨席(第7回みどりの式典及びレセプション)(憲政記念館(千代田区))[皇后陛下には,頸椎症性神経根症によるご症状のためお取りやめ]

平成25年5月6日(月)

天皇皇后両陛下

ご挨拶(皇太子同妃両殿下(オランダご訪問からご帰国につき))(御所)

平成25年5月7日(火)

皇后陛下

ご養蚕 [天蚕山つけご作業][頸椎症性神経根症によるご症状のため4月26日のご予定が延期となっていたもの](吹上)

平成25年5月29日  

天皇皇后両陛下

ご引見(インド首相夫妻「公式実務訪問」)(宮殿)

天皇皇后両陛下

引き続きご昼餐(インド首相夫妻)(御所)

天皇皇后両陛下

拝謁(皇太子殿下スペインご訪問首席随員)(御所)

平成25年5月30日(木)

天皇皇后両陛下

ご説明(外務省中東アフリカ局アフリカ部長兼第五回アフリカ開発会議事務局長)(第5回アフリカ開発会議について)(御所)

天皇皇后両陛下

拝謁(皇宮警察本部長表彰の永年勤続功労者)(御所)

天皇皇后両陛下

お茶(日本芸術院第一部長始め芸術院第一部会員)(御所)

平成25年5月31日(金)

天皇皇后両陛下

ご参拝(武蔵野陵・武蔵野東陵)(武蔵陵墓地)

天皇皇后両陛下

引き続き羽村市郷土博物館ご視察(羽村市)

天皇陛下

ご執務(御所)

平成25年6月1日(土)

天皇皇后両陛下

ご臨席(第2回野口英世アフリカ賞授賞式及び記念晩餐会)(横浜ベイホテル東急(横浜市))

平成25年6月2日(日)

天皇皇后両陛下

ご昼餐(在インド大使夫妻)(インドご訪問につき[一時帰国に際し])(御所)

平成25年6月3日(月)

天皇皇后両陛下

茶会(第5回アフリカ開発会議出席の各国首脳夫妻等)(宮殿)

天皇皇后両陛下

ご説明(宮内庁総務課長(地方行幸啓について))(御所)

平成25年6月4日(火)

天皇皇后両陛下

ご説明(外務省儀典長(フランス大統領閣下及びトリエルヴェレール女史[国賓]ご来日の日程及び行事について))(御所)

天皇皇后両陛下

ご説明(在フランス大使(フランス情勢及び国賓のご訪日について))(御所)

天皇陛下

ご執務(御所)

天皇皇后両陛下

ご説明(第11回世界生物学的精神医学会国際会議組織委員長(第11回世界生物学的精神医学会国際会議について))(御所)

平成25年6月5日(水)

天皇陛下

ご進講(外務省総合外交政策局長)(御所)

皇后陛下

ご進講(外務省総合外交政策局長)(御所)

天皇皇后両陛下

ご会釈(勤労奉仕団)(蓮池参集所)>>>

ほとんどを割愛させていただきましたが、連日のご公務です。日に2つも3つもの公務をこなされていられます。

殊に、巷では雅子さんのご体調が云々とやらで、オランダへ行くやら行かぬやら、大騒ぎされていた時期にも、皇后さまは、痛みをずっとお抱えだったのが判ります。

今回は、車に乗り続けるのも難しいとのことで、天皇さまがお一人で、葉山へご静養とか。


親不孝者の皇太子。恥ずかしくないのか。

口にするは妻のことばかり。あの妻が怖いのですよ、あの方は。ふんっと横向かれると、どうすればいいのか判らなくなる。おろおろし、機嫌を取り結び。

みっともない、だらしない、ずっと見ていると、その構図しか描けない。

夫婦の中に口をはさむのは野暮で失礼なことながら、単なる「夫婦」ではないです。東宮ご夫妻です。

高齢の親が「限りある身の力試さん」とばかり・・・不敬を申し上げました・・・力の限り根限り、おん自らのお勤めを果たし切ろうとして下さっているのが、見えない訳は無いのに、しら~んフリ。出来の悪い女房のことだけ。

・・・夫のいない東宮御所で、雅子さんは何をしてお過ごしでしょうか。

皇后さまのお見舞い。するわけが無いですね。

小和田の親御さんや妹さんが、御所をわがもの顔に、の想像も、ぞぞっとしながら出来てしまう、こんなワタシに誰がした。


婦人公論が「雅子さまについてあなたのご意見をお聞かせ下さい」と、アンケートのお願い、を、しています。

BB べべこさんのブログで見かけました。「お電波べべこの覚醒」と検索して私は、いつも、読ませてもらっています。

そこで、内容をコピーして、自分の思いを書き入れました。郵便で送ります、明日。


<<<雅子さまのことをあなたは応援していますか、批判的な立場ですか>>>。

そこから、けっこうシビアな設問がなされています。

アンケートというものも、なかなか・・・な面があるものの、こういったものも出て来ているなあ、ふうむ、の感慨じみたものも、あります。

先日の週刊文春では、1500人のアンケートで、皇后に相応しいのは、みたいな話で、雅子さんが30数パーセント、と、見出しにあったのをフウンと中身見たら、紀子さまがふさわしい、が、60数パーセントだった。

そう来たか、と、思った。

もう一度、書かせていただきます。


<<<皇后陛下のご体調とご日程について

皇后陛下は持病の頚腕の痛みと、土日も休めずご公務を続けられていたお疲れか、腰の具合もよろしくなく、葉山の御用邸でのご静養も、13日から、天皇陛下のみお一人で行かれるとか>>>。

皇太子さま。

雅子のことを、ゆっくり見守って、など、御悠長なことを仰っておられる事態ではありません。

ご家庭が大切、もしくはもう、逃れるてだての無いほどに「取り込まれて」しまっておられるなら、東宮殿下のご矜持、見せていただきたく存じます。

責任のある、誰にも代わることのできないそのお立場を、お捨て下さい。

奥様とお子様と、しずかにお暮しを・・・たって、皇太子でなくなった殿下に、そんな円かなシアワセが、保障されるかどうかは、奥さんのご実家の御意向によるでしょうし。

って、知ったことでは無いのですよね、実際は。

国民の方を向いていない東宮夫婦って、それ、どうよ?。

れーぞん・でーとる。

存在理由、とかいう意味だそうですが。

皇后陛下の心身のお痛みが、少しでも楽になられますように。おこがましくも、衷心より、お祈り申し上げたいです。


ラピスさん。

表へ出て来られてのコメント、ありがとうございます。

小さな香炉。すてきですね。想像すると、すてき。

小さきものはいいですね、清少納言さんも言うてはった。

神は細部に宿る、とも聞きますしね。にこっ。

また、コメント下さると嬉しいです。



秘密のコメントさん。

どうもお声かけ、ありがとうございます。

書いて下さった「風が吹くとき」見つけることができたので、貼らせてもらいました。

いま見ると、セリフの一つひとつがリアルで、底恐ろしいです。

他に書いて下さったことについても、また、書かせてもらいたいと思います。

うふふのふ。

文章、若くみえますか。11日に63歳になります。双子座、O型。

嬉しかったですよ~、ありがとうございました。

また。



スポンサーサイト





  1. 2013.06.11 (火) 19:30
  2. URL
  3. ラピス
  4. [ edit ]


KUON様
お誕生日、おめでとうございます。
次のお誕生日まで、素晴らしい1年間になりますように
心からお祈りしております。


皇室について掲載してくださり、ありがとうございます。

『皇太子さま。

 雅子のことを、ゆっくり見守って、など、御悠長なこ とを仰っておられる事態ではありません。』

私もKUON様の意見に同感です。

妃殿下のご病気や親王殿下を授かる事ができなかった事は大変なご心痛で、お気の毒な事と思いますが、皇太子様のお立場で、現在のお振舞いは、首をかしげたくなる時がございます。

私も皇后陛下のご快癒をお祈りいたしました。
小心者の私は、KUON様のような意見を持つ方に共鳴する事と祈る事しかできませんが、無関心ではいたくないと思っています。

KUON様、これからもご無理のない範囲で、発信していってくださいね。










  1. 2013.06.11 (火) 22:09
  2. URL
  3. sarah
  4. [ edit ]

お師匠~

お誕生日、おめでとうございますv-315
これからもよろしくお願いいたしますv-300

ワタクシ、思いますに、
両陛下をはじめ皇室(除く・東宮家)や政府・宮内庁は、もう「決めて」いるのではないかと。
可能かどうかもわからないし根拠もないのですが、東宮夫妻は存在しない者として粛々と事は進められていくような気がしています。

「チッ、バカヤロー」
「これからはふんどしを締めて」
「皇太子妃をやめますって申し上げましたよ!」

というようなご発言。
由緒正しい庶民(byお師匠)のワタクシでも言ったことのない言葉です~。

彼女は、なんと言うか、「頭の釘が一本無い」というような感じ。
根本的に「何か」が違う。
その「何か」は決定的に理解不能な「何か」。
上手に説明できませんv-390

愛子ちゃんは東宮夫妻の、雅子妃は小和田夫妻の犠牲者のようにも思います。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・