FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. ノンタイトル
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

今上天皇ご即位の日

大きな「思い」が一つにならないと不可能なこと、と、感じました。

認められた存在でないと難しいんじゃないかな~、と。








スポンサーサイト





  1. 2013.05.12 (日) 22:05
  2. URL
  3. sarah
  4. [ edit ]

こんばんは

改めて、日本の皇室のすばらしさを感じました。
権力ではなく権威、華美ではなく質素、貪欲ではなく無欲・・・。
何千年という時間、存在できた理由がここにあります。

でも、
権威があっても無欲な存在というのは、
権力を持った貪欲なものが襲ってきたときには、抵抗する術がありません。

ず~っと以前に、
「無知は罪」という言葉を知りまして、
(タレント(女優?)さんがプロデューサー(監督?)に言われた言葉とか、すでに曖昧です、汗)
その当時は、
なんてキザな、なんて上から目線な、と思いまして反感を感じたのですが、
今では、
「おっしゃる通りです~」

皇室についても、
そこにあるのが当たり前で、意義を深く考えることもなく、
天皇継承については、男女平等の今、男女を問わず第一子がなればいいんじゃないの、
などと思っていました。

無知は罪・・・、ほんとうにそう思います。

沖縄の苦しみ、水俣の苦しみ、福島の苦しみ、そのほかのたくさんの・・・。
私たちが知らない(知ろうとしない)あいだに行われてきてしまったひどい事がたくさんあります。
私たちの無知が、権力を持った貪欲なものをのさばらせ、犠牲者をつくってしまった。

私は、日本の憲法や日本の皇室は日本のすばらしい宝だと思っています。

でも、これらのすばらしいものは、いつ改定されいつ断絶してもおかしくないもの。
私たちが、いつも関心を持っていつも思考しつつ暮らしていく。
そのような日常の積み重ねの世界でしか生きられないものでもあります。

無くして初めてその大切さがわかる・・・、それではあまりにも悲しい、です・・・。

長々とすみませ~ん。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・