FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 今の思い
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

きっぱり。

何年か前、高円宮家の長女の承子さんがイギリスへ留学され、ゆえに学習院の方は中退、異国で「たのしそう」な学生生活を送っておられたことが、あれこれの噂になっておりました。

当時の私は、自分の娘の躾もまともにし得なかった母親である自覚を持っていました。娘の一人が学生結婚して子どもを産み、あっという間に離婚したこともあって。平気では無かったのです。よそ様の若い人が、日本では窮屈なおひめさんが、多少ハメを外したところで、ぎゃあぎゃあ騒ぐこともあるまい、みたいに感じておりました。

その承子さんが、エディンバラ大学も中退して帰国され、早稲田に入られ、このたびご卒業なさったと。

このごろ毎号目を通している週刊誌の一つに、27歳のその方の写真が出ていました。

就職も決まっていて、その就職先は「日本ユニセフ協会」であると。

・・私は、この方面にも、著しい「世間おんち」でもあるようで、つい2~3年前までは「日本ユニセフ協会」なる組織と、トットちゃんが長く関わっておられる方の「ユニセフ」が、全く違うものだと、知りませんでした。

多分、自分が知らなかった故の、違う方の募金の求めにも、何度か応じて来ていると思います。封書が何度も来て。
震災の後に、日本ユニセフ協会への寄付金は被災者の方に届きにくいようなことも聞き、でも、その時には、全く別の支援金の送らせていただき方を覚えていたので、ユニセフとは縁遠くなっていたから大して気にしてませんでした。

さて。

「いろいろありましたが、早大を無事ご卒業」と、承子さんの、髪をひっつめてアップにした、スーツ姿の写真を掲載している同じ週刊誌に、秋篠宮家の次女、佳子さまの記事も掲載されています。

「膝上15cmのミニスカにイヤリング、巻髪、細眉、Kポップでダンス!」というコピー、「美人すぎる皇族の奔放な学園生活」とある。

ああそうなの、という内容でした。センセーショナルに見せようとしたのでしょうが、ちょっと活発な今時のJKなのね、という感じ。これくらいならこの年頃、抑えない方が、と、ご両親はお考えなのでしょう、という感じ。

もっと言えば、部活のダンス部の舞台の上と、制服姿で清楚な姿で伊勢神宮へ参られるお姿と、きちんと分けられているし、と、感じた。

これが「奔放」なのなら、とネットを辿ったら。

・・・わたしは、基本的には、意味なく何かをあばいちゃえ、という行動は、好まないと断っておきたい、できるだけアラソワないで生きていたい、と、激しい日々もあった過ぎ越し方だった故に、還暦を過ぎた身では、望むのですが・・・と、書いて(逃げて)おいて。

ずるずるっと、もしかしてご当人は忘れたい捨てたい過去なのかも知れんことを、ぜひ、このささやかなブログに、ひいてみたい。

07年1月には、初めて一般参賀にお出ましにもなっているので、その年に「成年皇族」になっておられる「女王」さまのことを、です。内容については、

「(ミクシィのページや、ホームページの日記やプロフィールが『「承子さまご自身が作成なさった』ことを、編集部として)確認しております。根拠につきましては、誌面に書いてあるとおりです」と、文春は書いています。ご本人が、自ら書かれたもの。その、一部です。


「昨日はねー、アジアン(ってか日本人と中国人)でめっちゃ騒いだ。王様ゲームやったけどエロ系一切なし(カップルがいた為。)でつまんなかった」(05年10月24日の日記)

「好きな人がゲイ…。終わってる」(06年1月20日の日記)

「私も親さえ良いなら胸にヤモリの刺青入れたいんだけどなぁ~…間違いなく縁切られますからね(笑)」(06年8月1日の日記)

「タイプ→カッコ可愛い年下」(ケータイ版プロフィール)

「彼氏→三角関係(むしろ四角関係)のすえ泥沼化して終わった。ビバ波乱万丈(嘘)」(ケータイ版プロフィール)

「【ここだけの話】 年下(男ね。)に飽きてきました・・・」(PC版)

「【休日の過ごし方】 毎日が休日です(勘違い。)」(PC版)

「彼氏→タバコ嫌いな彼氏ができた!禁煙してるよ、マジで☆」(ケータイ版)



「【尊敬する人】両親。それからAちゃん(編注: ウェブサイトにはニックネームで記載)(地元の友達。バレエ時代の先輩)いなきゃ生きてけない親友&相方。忘れちゃいけないダンスの師匠方・・・。ってか、みんな尊敬してます。だから付き合ってるんです」

「現段階(2月1日夕)で宮内庁から掲載記事に関して、申し入れを含む抗議はございません」

という、記事でした。

エディンバラ大学では「犯罪心理学」を専攻されたこの方は、ある種の若い人の「偽悪」「露悪」のような感じに、魅力を感じたのかも知れない。実際より「いけない自分」を演出することに、快感があったのかも知れない。とは、庶民のワタクシが、おこがましくも思うこと。もう少し「あららら」なことを、読んだ気が、するようなしないような。

本名→承子(つぐこ)。偽名→しょうこ。あだ名→つぐ、つぐちゃん、インド、ツーズ、ツギー。あ、ラティを忘れた笑!!家→港区生まれの港区育ち。年→1986年3月8日生まれ、18才。星座→うお座。血液型→B型。性格→典型的B型・・。趣味→ダンス、携帯、プリクラ、読書(ホントだってば笑!)密入国→してない。(ピーーーー嘘発見器。)今→イギリスに留学中。集めてるもの→オオカミグッズ、ポストカード、CD。好きな場所→暗くて青い空間。水族館とかパーフェクト!フリーク→沖縄。たまに沖縄弁になります。スポーツ→バレーボールが得意。でもテニス習ってて卓球部だった笑。兄弟→妹2人。ダンス歴→バレエ6年、ジャズ半年、ヒップ3年。バイト→昔年ごまかして面接行ったけどバックレたのでしたことない。チーム→つっつき、ぱわふりぃ。でも今後は本業はつっつき一本。相方→ダンスがなかったとしても仲良しで私のこと知り尽くしてる相手。タイプ→カッコ可愛い年下。彼氏→タバコ嫌いな彼氏ができた!禁煙してるよ、マジで☆願い→帰るまでみんなに覚えててもらうこと(切実)。というわけでこれからもかまってくだちゃい☆★☆

・・・・・・過ぎ去った過去は過去、これからが大事、今からが大事。そうだよ!。

と、考えるものです。判って下さるかもしれませんが、この数行の私の意見は、かなりの「きれいごと」ではあります。

・・・と。ここでは終わらないんです。

この個性的な「女王」さまが、四月からお勤めされるのは「日本ユニセフ協会」。

2010年末までの会長、役員、評議員に、赤松良子(前副会長、会長代行、文京学院大学顧問、元文部大臣、元駐ウルグアイ大使)氏だの朝比奈豊毎日新聞社代表取締役社長だの、秋山耿太郎(朝日新聞社社長)等のマスコミ関係者、麻生渡(全国知事会会長)等の政治家、五十嵐敬一(白洋舎相談役)等の財界人、壷内明(全日本中学校長会会長)等の教育関係者、小和田優美子(皇太子妃雅子母)等の著名人等から構成されている。

小和田優美子さんは、現在も、日本ユニセフ協会に。

私はこのたび、浩宮様と雅子さんとの縁を取り持たれたのが、高円宮家の(主に)久子氏だったことを、改めて知りました。

高円宮さまは早逝されてしまいましたが、久子氏は、何かとひそやかに囁かれながらも、ご公務、布教にも熱心で、お元気。小和田優美子さんとも当然ながら御懇意である。矛盾はありません。同じ宗教を信ずる皇族の一員が、自らの娘を、東宮妃の実母のところへ送り出す。解りやすいとさえ言える話だと思います。

大変にきなくさいものを、感じないでいられない私です。小和田家は、熱心な学会員として隠然たる力をお持ちです。

何度も申しますが、個人の信仰を取りざたする意図も権利も、全くありません。

神道の最高のお立場にある皇室、一般人とは「自由」に関して無制限ではあられない皇族方が、それ以外の宗教に、何らかの強い意味を持たせようとすることは、許容の範囲でないと、それだけは思います。

雅子さんのお父様も、外務省の内部にある特定宗教団体信者から成るという「大鳳会」なる団体の、重鎮であられるとか。

それがどうした、という問題では、すでに、無い、との危機感が、広がっていると考えるし、もっと広がらないと、とも、浅学の身は、憂うる次第です。


やまねさん。

やっぱり~同感、ありがとうございます!。

他のことはね。まあ、どうでもいいとは思わないし、どうでもいいのなら、鼻息荒くして書かないけんど。。。

誰のためにも、その方がいい、と、考えるのです。

ま~だ、遊びにだけは忠実なのですか、という目で、見られているのに、手を振ってる。

皇太子を端っこに、娘さんを真ん中に・・・そういう構図も気にされないで、手を振っている、娘を肘でこずいている、お父さんは、ただ、あははは、と、笑っている。

なんとも言えないです、気の毒な気配さえ。

楽になって下さいよ。そんなこと、言うてあげたいくらい。

国民の声が高まってどうこうなる、と言うより、陛下が、きっぱり、ばっさり、断じて差し上げて下されば・・・という、悲鳴のような声も聞く、この頃です。

わたしも、そんな風に、思います。




スポンサーサイト





  1. 2013.03.30 (土) 17:07
  2. URL
  3. やまね
  4. [ edit ]

知らないことばかり・・

KUONさん、こんにちは。

「日本ユニセフ」は「ユニセフ」の組織と無関係って知らなかったです。
ダーさんも知らなかった(-_-)

小和田優美子さんのこと・・http://maruga935.blog8.fc2.com/blog-entry-1673.html を読んで、

ビックリ\(◎o◎)/!

マスコミ総出で国民を騙したようで、酷いですね。

ネットを通して、1人でも多くの人に本当のことを知って欲しい☆
  1. 2013.03.31 (日) 12:03
  2. URL
  3. やさい
  4. [ edit ]

日本ユニセフ

KUONさん、
日本ユニセフに言及してくださって感謝。


やまねさん、そうなんですよ!
「日本ユニセフ協会」はユニセフとは、全く別の「怪しい組織」ですよ。
人権人権と連呼する、反日タレント”アグネスチャン(陳美齢)”が広報大使です。

【日本ユニセフ協会・よくあるご質問】

Q.日本の子どもたちも支援していますか?
A.現在の日本は支援の対象にはなりません



たとえば・・・
東日本大震災のあと、日本ユニセフ協会に日本中から数億円規模の募金が集まりました。
処がユニセフは募金の一部だけ大震災へ回わし、大部分は「世界の子供達への支援」に使うと公表しました。
そして、その大震災義援に回した金額に関しては発表できないとコメントします。
また「世界の子供たち」に回したという義援金も、いったい何処の「世界の子供」なのか、一切公表してませんから~(@@!

流石に日本中から抗議が起こり、日本ユニセフは急遽全額を大震災に使うと発表しました。
しかし、此れも何処へ渡したか確認は出来ません。

大震災では有名人や芸能人による数々のチャリティーがありましたね。
殆どのタレントが無償出演したのに、アグネスチャンは日本ユニセフから毎回100万円単位の出演料を受けとっています。

つまり・・
日本ユニセフ協会は、日本国内で集めた寄付金を日本の子供には一切支援せず、海外への支援の他、自分たちがピンハネし、ピンハネした資金をマスコミへの広告費やアグネスチャンの講演料として支払う。

また、アグネスチャンは「日本は差別社会を改めろ」と「人権擁護」を叫んでますね。
自国・中国の児童虐待やチベットやウイグルなどでの大虐殺には徹底無視を決め込み、一方で日本を世界の悪者に仕立て上げる活動を熱心に行っています。
したがって、アグネスチャンは立派な「対日工作員」、と判定しますよ、私は・・(きっぱり!)

そのアグネスチャンを広報大使にしている日本ユニセフ協会は、反日工作資金を集金するための詐欺集団と言ってよいと思います。

そこへ、小和田の名!  こりゃ、こう、・・・じゃないですか?
承子さんのリクルート姿のお写真も・・・あばずれちゃんが取り繕った姿に見えました。

また、いつものことですが秋篠宮様ご一家への誹謗中傷は、某プリンセスの闇真実を必死で隠そうとする集団の「工作」ですね。
佳子様についての悪口は。主語をツグちゃんに変えれば辻褄があったりします・・よ!


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


<<コン!  | BLOG TOP |  ・・・>>

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・