FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. ノンタイトル
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

おカネのこと、とか。

今年3月半ばまでの、天皇皇后両陛下と、皇太子殿下と、秋篠宮両殿下のご公務の表が出ていました。お借りします。


両陛下

3月1日・・・天皇陛下 → 三の丸尚蔵館展覧会見学

                 ベナン大統領夫妻と会見

                 通常業務

3月4日・・・両陛下 → 復興大臣から説明を受ける

               人事異動者に会う

               皇太子殿下より出発の挨拶を受ける

       天皇陛下 → 勤労奉仕団に会釈

                警察庁長官表彰の警察官に会う

                退職認証官とお茶

3月5日・・・両陛下 → 新任外国大使夫妻らとお茶

       天皇陛下 → 認証官任命式

                通常業務

3月6日・・・両陛下 → 法務大臣及び在団法人矯正協会会長会長表彰の法務省矯正職員に会う

                国際緊急援助隊に会う

3月7日・・・天皇陛下 → スベロニア大統領と会見

     両陛下 → 式部職部課長らと昼食

日本芸術院部課長らとお茶             

3月8日・・・両陛下 → 前復興推進委員会長らと昼食

                勤労奉仕団に会釈

                琉球舞踊を見る

       天皇陛下 → 通常業務

3月9日・・・両陛下 → 皇太子殿下から帰国の挨拶を受ける

               復興チャリティコンサートを見る

3月11日・・・両陛下 → 東日本大震災追悼式典に出席

                 宮内庁総務課長から説明を受ける

3月12日・・・両陛下 → 在スリランカ大使から説明を受ける

                 式部職部課長と昼食

                勤労奉仕団に会釈

       天皇陛下 → 警察大学校警部任用科第36期学生に会う

                通常業務

       皇后陛下 → 被災地の訪問看護について説明を受ける

3月13日・・・両陛下 → 日本学士院第一部部長始め学士院第一部会員とお茶

3月14日・・・両陛下 → スリランカ大統領夫妻と会見及び昼食

                 厚生大臣表彰者に会う

                 勤労奉仕団に会釈

                 秋篠宮両殿下・悠仁親王殿下から挨拶を受ける

       皇后陛下 → フレディ・ロドリゲス展「予測不能」鑑賞



皇太子殿下

3月3日・・・今井信子ヴィオラコンサート鑑賞

3月4日・・・IOC関係者らと会う

       アメリカ出発の為両陛下に挨拶

       宮中三殿参拝

3月5日ー8日・・・アメリカ旅行

3月9日・・・両陛下に帰国の挨拶

       宮中三殿参拝

3月11日・・・両殿下 → 黙とう

3月12日・・・青年海外協力隊に会う

3月13日・・・勤労奉仕団に会釈

3月14日・・・スリランカ大統領夫妻昼食会に陪席

        勤労奉仕団に会釈



秋篠宮両殿下

3月1日・・・紀子妃殿下 → ろうあ連盟より進講を受ける

3月4日・・・両殿下 → 第3回日本学術振興会育志賞授賞式・レセプション

               帰朝カンボジア大使夫妻と会う

3月5日・・・両殿下 → 新任オランダ大使夫妻と会う

      秋篠宮殿下 → 研究会出席

3月8日・・・秋篠宮殿下 → 三の丸尚蔵館見学

3月9日・・・紀子妃殿下・佳子内親王 → 琉球舞踊鑑賞

3月10日・・・両殿下 → 都内戦災・関東大震災慰霊祭出席

3月11日・・・秋篠宮殿下 → 山階鳥類研究所会議

        両殿下・佳子内親王・悠仁殿下 → 黙とう

3月12日・・・紀子妃殿下 → 結核予防全国大会について説明を受ける

3月14日・・・両殿下・悠仁親王殿下・・・・御茶ノ水幼稚園卒園式

                          両陛下にあいさつ


とある女性週刊誌に「歴代皇后は仕事をする義務がない。夫婦一対で行動するのは平成になってから」

と書かせた力があります。しかし風岡長官から「昭和の時代も一対で行動されていた。香淳皇后に大変失礼」と否定されました。

以前にも同じような事があったにも関わらず、どうしても「皇后に公務の義務はない」としたい東宮家

の思惑がそこに見えて来たなあと。

 同じことの繰り返しになりますが、近代皇室において皇后の立場は、単に世継ぎを産むというだけではなく、赤十字などの活動になくてはならない存在です。昭憲皇太后が「妃」という立場に甘んじることなく、養蚕をはじめ、赤十字に寄与し女子教育に貢献され、貞明皇后様もまたそれを受け継ぎ、さらに灯台守を慰問するというご活動をされていました。香淳(昭和)皇后は8回にも及ぶ出産を繰り返されましたが、戦時中も戦後も率先して陛下の公務に同行されましたし、養蚕も赤十字もきっちりとされておいででした。

養蚕は現・皇后にも引き継がれ、佳子様もおばあ様と一緒に手を染めておられるそうです。

今上陛下の「二人で一対」が目立つのは、皇太子時代が長かったことと、さらに独自の公務を開拓されたから。

・・・現皇太子が天皇になった時には皇后は仕事をしなくていい、一年中「静養」してていいのかという話になると、それは違うと思います。病気である・・・という前提の皇后に、もし、なられたら。なられたら??。


〇以下は、この3月の後半の御三家の動向を引かせてもらいました。


24日、三重県入りした秋篠宮両殿下・佳子内親王・悠仁親王。当日は外宮にある「せんぐう館」を視察。

25日、ご一家は正装で内宮を参拝。

秋篠宮殿下は4年ぶり。悠仁親王ははじめて。

紀子さまはローブ・モンタント、佳子様はセーラー服にポニーテール。そして悠仁殿下はスーツでした。

幼稚園を卒業されたばかりの悠仁さまは、どなたかと手をつなぐこともなく、あの砂利道など、時に転びそうになりながらもしゃっきりと歩かれたとか。


両陛下、須崎でご静養 

両陛下は25日から28日まで須崎の御用邸で静養。

近辺を歩かれて談笑されるとか、みかん農家をお尋ねになるとか。


東宮家は27日から春スキーで「ご静養」。

グリーン車一両貸切。

正否はいま詳しくないですが、東京駅あたりで「税金泥棒」と声をあげた男が、事情聴取されたとか出ています。

ついでに、と言っては何ですが、ぜいきんどろぼう、のシビアな(身のすくむ)言葉からの連想で、こんなことも。数年前のものだそうですが。


〇皇室の費用/東宮家と秋篠宮家の経済/皇族の方々にしか出来ないご公務/勝ち組と言われる民間人よりも、質素な生活を送っておられます。

お住まい


東宮家

5,460m2
私有部分870m2
部屋数17

秋篠宮家ご自宅

1,417m2
私有部分472m2
部屋数8


内廷費として
3億2,400万円支給される
(天皇家・東宮家含め5人)

皇族費として
5,490万円支給される
(秋篠宮家5人)


光熱費など
私的生活費
実費の有無

東宮家

無料。内廷費から支払われる

秋篠宮家

有料で実費
(皇族費から支払う)


私的雇用
職員

東宮家  51人

秋篠宮家  9人

私的雇用
職員人件費
実費の有無

東宮家  無料(内廷費から支払われる)

有料で実費
(皇族費から支払う)


御用邸 の利用

東宮家  自由に利用可能。

秋篠宮家   単独利用は不可
(天皇家・東宮家の 招待があれば可))

御料牧場
牧場製品

東宮家  無料 内廷費から支払われる

秋篠宮家   有料で実費
(皇族費から支払う)

交通規制の有無

天皇・東宮家  白バイ先導あり
  信号規制無し

秋篠宮家  白バイ先導無し
  信号規制有り


皇室警察護衛2課による
専属警護

皇室警察護衛3課が
全ての宮家を警護


鉄道利用

天皇・東宮家  グリーン車の貸切

秋篠宮家   グリーン車に 一般の乗客と共に乗車

出産

雅子様の場合、無料
(宮廷費から支出され国民
と違って10割全額負担)

紀子様の場合有料で実費
(皇族費から支出され国民
と違って10割全額負担)



 内定費、宮廷費は公費と考えられる。
 皇族費とは、民間で言えば給与の様なもので、各宮家に支給され、生活費として使われている。
 なお、皇族費は天皇家、東宮家には支給されない。


皇室費

 すべて皇室の費用は、予算に計上して国会の議決を経る必要があります(憲法第88条)。
予算に計上する皇室の費用には、内廷費・宮廷費・皇族費があります(皇室経済法第3条)。



内廷費
天皇・内廷にある皇族の日常の費用その他内廷諸費に充てるもので、法律により定額が定められ、平成18年度は,3億2,400万円です。



宮廷費

儀式、国賓・公賓等の接遇、行幸啓、外国ご訪問など皇室の公的ご活動等に必要な経費、皇室用財産の管理に必要な経費、皇居等の施設の整備に必要な経費などで、平成18年度は、62億5,399万円です。



皇族費

皇族としての品位保持の資に充てるためのもので、各宮家の皇族に対し年額により支出されます。
皇族費の基礎となる定額は法律により定められ、平成18年度の皇族費の総額は、2億7,359万円です。
なお、皇族費には、皇族が初めて独立の生計を営む際に一時金として支出されるものと、皇族がその身分を離れる際に一時金として支出されるものもあります。


宮内庁ホームページより

皇族の方々がお使いになられるお金と言うのは、皇族の方々にしか出来ないご公務に使用され、「日本の皇室は、世界で一番質素な王室」と、世界の国々では言われています。

また、皇族の方々しか出来ない(民間人には不可能な仕事)ご公務をされており、そのために、皇室費(内廷費・宮廷費・皇族費)は支給されています。

ちなみに、平成18年度の皇室費(内廷費・宮廷費・皇族費)は68億5,158万円となり、単純に日本の人口約1億2,700万人で計算すると、国民1人当たりの負担は、年間わずか約54円ほどです。


以下、略。



やまねさん。

お返事遅くなり申し訳ありません。

書いて下さったこと、ネットに出てること、わたしには、とりあえず清潔度、安心度その他に勝ると、自分には思われる自国でなく、なんでよその国へ行ってお産されるか、わかりかねるんです。

清潔、という言葉の意味は、うんと深いものだと思うんですよね。

やまねさんのお怒りは、NHKのその番組を見ていないのでピンと来ないのですが、つまり、やまねさんも「いい」とは思えないそういう場所を、某NHKが「いい」みたいに取り上げていたから、なのだな、と見当つきました。

私も、日本で産めばいいと考えますよ。

話は違うらしいけど、小雪さんは、罵りのようなことを言われ他にも何かあったそうなんですね。

日本にも、ひそやかに産める場所はある、と、考えますが・・・。


わがまま、親父様。

遠い空の下からありがとうございます。

ブログも読ませていただいています。

お申し越しの件ですが・・・ほほほ。

やさいさんも私も、お酒はいけない、クチ、下戸です。

東京からも遠く暮らしております。

教えて下さった方のブログも、きちんと読ませていただきますね。

そちらでは、桜はいかがな感じなのでしょうか???。

スポンサーサイト





  1. 2013.03.28 (木) 10:24
  2. URL
  3. やまね
  4. [ edit ]

お幸せに

KUONさん、こんにちは。

お返事、ありがとうございます(^_^)

「清潔さ」や「設備」も大切ですし、臨月の妊婦さんはなるべく飛行機に乗らない方が良いと思います。

>ご一家で、こんなこと言われずに済むように、私生活を十分に楽しめるよう、お幸せに暮らしていただきたいです。

同感です。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・