FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

明日は海の日だとか。

いつの間にか増えていた「お休みの日」の一日です。

こっとっしぃは海へ~行きたく~ない気分

声が好きだった来生たかおさんの「逆光線」って歌。

歌に関しては、いいな、と思うと、まったく節操がないんです。

何でも聴く。

海へ行きたい、海を見に行きたい。

海へかえ~ろ~おう~
って歌もあったな・・シャープ・ホークス。

海を見ていると、時間の感覚が失せて、ここちよく放心した。いつも。

からだごと、波の音に包まれて、頭のなかに波打ち際ができました。

ひた、ひた、ざざざ・・・ざざ・・ひた。

どれだけでも、一人でいられた。

帰ろうとして海に背を向けると、波音が追ってきた。

能登の海が好きなんです。

青すぎて黒い空。

海。

冬の能登も好き・・・冬になったら、冬の能登の、荒涼たる海が、恋しくなる、たまらなく。

いま頭にある海は、夏の海。


福井原発の近くへ行ってきました。

いくつもある。たくさん作られてしまっていた。

今日の海も、青くて、黒くて、きらきらしていた。

夕暮れの、金箔を散りばめたような、類いの無い美しい海を、

車の窓から見ながら、

なんとも言えずかなしい気持ちになって、

はるかな水平線がぼやけました。

ぼやけた水平線は、車が大きく曲がると、視界から消えました。

消えてしまいました。



yuutaさん、また書いてね、なんでも書いてね、私も書きます。








スポンサーサイト





  1. 2011.07.18 (月) 02:31
  2. URL
  3. sarah
  4. [ edit ]

お暑うございます

「う~み~はすて~きだな~、こ~い~してる~からさ~
だ~れも~しらない~まっか~なこいを~

きみは~きれいな~うみの~こいびと~
やさしく~だかれて~、ゆめを~ごらんよ~」

「きみ~をみつ~けた~この~なぎさで~
ひと~りたた~ずみ、おも~いだす~
こむ~ぎいろ~した~かわ~いいほほ~
わす~れはし~ない、いつま~でも~」

海、夏・・・、私の大好きな歌です。


夏という季節はどこか寂しい感じがします。
これから秋になって、そのあとは冬が待っている。

毎年お盆を迎えるたびに、生きるということは見送ることなんだなあ・・・、などと感傷的になってしまいます。
たくさんの身近な人たちを見送って・・・、生きていく・・・。


きょう眼にした「セシウム牛」という言葉に、胸が詰まりました。


それでも、開けてしまったパンドラの箱の片隅に残っていた「希望」を想います。
箱から飛び出したあらゆる災厄が世界を覆っても、希望を捨ててはいけない。

「クレド、サラヤジ」

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・