FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 悲しいこと
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

世界がすでに

少し休んで気分がよくなり、出かけて行って、大変シリアスな話を聞いて来ました。

こんなに自分がイヤになったことは無いくらいどうしようもない気持ちです。

既存の停止中の原発は、おいおい廃炉の方向へ行くとして。もう古くなって危険なところはそうされて行くとして。・・・それは、そうなるものと信じていた、私は。そうはなって行くでしょう。

停止中とはいえ、人手もお金もかかり何より停止中にも生まれ続けている放射能のゴミを、どう処分することも出来ない現実に、問題が大きすぎるし・・・と、少し目をそらしていたとして。

「反」を云うだけではどうにもならない厳しい現実、なんてことを自分が、思ったりして。今でもそれはそう考えている。

それはすべて本当のこと、そのことで悩んだ(誰に要請されたわけでもないのに、悩んだんです、とほほ)。

今日、信頼する方に聞いたシビアな話は。

「原発の新設は成るだろう、それでないと持たないところがある、官僚が・・利権屋が黙ってはいないし、それだけではない」

という言葉、私が、

「日本は、それでは、新しいそれを、受け入れて行くしか無いのですか」

と聞くと、

「日本だけではない、世界が、すでに、そうなってしまっているんです」

と、答えが返って。

がしゅ~~んと、沈んで、帰って来ました。


脱原発方向。

虚しいことば、考えのしっかり甘い自分。

ちょっと、本気で、落ち込みます。


スポンサーサイト





  1. 2012.12.23 (日) 21:10
  2. URL
  3. やまね
  4. [ edit ]

信じてます

KUONさん、こんばんは。

原発の最大の問題点は「使用済み核燃料の処理」だと思います。

選挙で私が選んだ人は、現実をごまかすことなく、原発(エネルギー問題)に取り組んでくれると信じてます。

未だ選挙が終わったばかり、少しでもより良い日本になると信じて・・

問題山積、先ずは東北の復興。

元気が出ない時、私は顔を上げて、正面を向くの・・少しでも気持ちが上向きになるように・・

美味しいもの食べて。

未だ世界が終ったわけじゃないと思うんだけどな・・

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・