FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. ゆれ・ふら・とーく
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

紙飛行機

こんばんは。

仕事や家事や孫守りの合間に、引っ越しのための整理を続けています。まずゴミを捨てんと。ゴミを運ぶのもったいない。

初夏に借りた「事務所」はこのままに、住むところの引っ越しをするので、厳密に言えばまだ、捨てるものはある。リサイクルショップにも行きます。

本が大変です。トラックで運ぶくらいある・・・六年前、もうすぐ去る家へ来た際も、かな~り、処分したのに・・・。

今日、トラックいっぱい3000円でした。寺山修司の、サイン入り初版本、なんてのが、一冊800円。それでもこれが、一冊としては最高値。思い切って手放しました。ジョン・レノンの関連の数冊がまとめて500円、画集の類が・・・わはは、です。集めに集めた雑誌「太陽」のバックナンバーが、ひと箱350円。みんな、さよなら~、です。

サインとか初版とか、あまり気にならなくて、入浴の時に持ち込んでぶわぶわになってしまっている本も沢山あるのです、そういうのが、表紙が湯気にやられてれろれろ~、と曲がってしまっているような本を、捨てられないのです私は。同じ本を何度も読む。

残したのは、本箱一つ分。きっぱりそれだけ。あ~、すっとした。

西原理恵子の本が一番多いです。好きなんです。


仕事の話です。福島以前からのご注文がパタッと途絶えたので、何かしら、と思っていたら、中国との問題が、まわりまわって、わがミジンコ規模の会社にまで、影響して来ているのだとか。

ほおおお。

同居の娘はここ二か月もっと、中国へは行っていないです。

蘇州というまち(渡辺はま子さんに「蘇州夜曲」という歌があるそうで・・・古~~~~)に、イズ〇〇なる日本の、まあデパートが出来ていて、その中の店舗の一つも娘の受け持ち・・だったのですが。

外側のガラス、ほとんど割られてしまい、汚いものをぶっかけられ、店内は略奪、持ち去り(同じか)、破壊行動も凄まじく、日本の店か、日本人か、と、怒鳴りまくりながら走り回る血走った人たちに遭遇したスタッフは、日本人も中国人も、恐怖のあまり即、辞めてしまったそうで。

普通に営業は無理、な状態だと聞いています。

そこで働いていた中国人たちも、失業したわけです。

国家に対する怒りの矛先を「反日」に肩代わりさせようとしたのでしょうが、13億人の人間を、まとめて行くって、どんなに大変なことかしら。バブルのはじけ方も、半端ないみたいで。

国が転覆する。

何十話にも及ぶ、中国や韓国の歴史ドラマみたいなことが。

まさか起こるとは思えない。。。というか、想像できない、しかし。

・・・ぼ~、っと、秦の時代の英雄のドラマを視界の隅に、手を動かしたりしていることもあるのですが、まあ、ドラマだから、と言えばそれまでのこと、でも、立派な人が、いますよ。歴史の中には。

国家のトップや、その周囲に。セリフを聞いていて惚れ惚れするような。心を打たれるような。

もちろん、そうでない人も、いっぱいいるけど。

・・・そうでない人の子孫ばかりが、残っている、とか、そんなことは、無いと思うのですが。

とりとめのないことを、今日も、書きました。

小出先生のお話も、他の話も、たくさん、関心事はあるのですが。

今夜は、だらだら話のみで・・・。


yuutaさん。

返事させてもらえないで、失礼しました。

お姉さまの体調が、よくなられるといいですね。去年春から、ご家族や仕事上で責任を感じられることなど、お疲れもたまってしまわれたでしょう。

整体は、いい先生に出会えると、とてもいいようですね。私も、ゴッドハンドとはこのことか~、と驚くような先生に、一時期、お世話になっていました。今は亡くなってしまわれましたが。交通事故で。おかしな気分が、けっこう続きましたよ。

明日、あさっては、少し離れたところへ仕事で行きます。

この季節は、あたたかいあんかけうどんなどが、おいしく感じられ、それもいいですね~。

あまり麺類は好きでなかったのに、ここ数年、やっと、麺にめざめた。

お返事も、思い切り散文になりました。

井上陽水のあの、歌声が、聞きたいですね(聞きたくない?)。










スポンサーサイト





  1. 2012.10.21 (日) 04:30
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

KUONさん
返事は無理しなくていいんです

書かれてる文を読んでると つぶやきたくなる時があるの

最近はほとんどケータイからなので 手元にあるからついポチポチしちゃいます
(KUONさんとやさい
さんのとこだけ何度も訪れます)

それにしても ゴミに出すにはもったいない物ばかりね ビックリです

井上陽水をありがとう
(ここだけはパソコンで聞きました)
今回は紙ひこうきがよかったです

家の片付けで お疲れが出ませんように
あ、今はお仕事で遠くに行かれてるのですね
くれぐれもご自愛下さいね

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・