FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 福島事故
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

再び、希望。

昨日から今日まで、いろんなことをぼんやりと考えていました。

いま、こんなにも期待され、喜ばれている山中教授の業績も。

時代や国家の背景や宗教がからめば、もしかして「悪魔の所業」のそしりを受けた可能性を否定できない。

SF小説のあるジャンルでは、焦がれるほど望まれた世界だった。

世界の権威として認められる今回の受賞についてさえ「倫理的な問題」という文言が一部、垣間見られる。

・・・すべてが奇跡のようで、奇跡である現実であることが、夢のようで、でも嬉しい現実で・・・。

すでに300億円の予算が組まれたとか。

今年中にips細胞ストックやらが作られるとか。

夢のようです。

感動し過ぎて脱力しています。自分自身には今すぐ危急に必要なことではなく、しかし、嬉しくてたまりません。

すごいな~、人間って。ありがとうございます、と思う。

うちの、私の可愛いハムスターの「真珠」が、2年と23日という天寿を全うして今日、あちらの国へ逝ってしまいました。

お香の中で一番大切にとってあったものを、ずっと焚いています。真珠がいた頃は、ハムスターにはいい薫りではないだろうと、ずっと焚かないでいたけど、今日はずっと、香木を燃やしていました。私は鼻ツン・・・嗅覚を失っている人間なので、わからないのですけど、なんだかお香を、真珠に、捧げたくて。

ありがとう、さようなら、それだけです。

他の誰かには取るに足りないであろう小さないのちを見送った日に、細胞を再生させる、できる、という朗報について考えていた今日という日を、多分忘れないでしょう。

難病に苦しむ方々、これから業病に執り付かれてしまうかも知れない方々の、本当に大きな希望の灯が、現実に灯ったのですね。

とりとめなくなってまいりました。


えまさん。

弟さんたちに言ってあげられたという「姉ちゃんとこが逃げ場だよ」のお言葉、ずーんと響いたと思います。

現実には容易にはそうできなくても、そういう言葉が支えになることってあるでしょう。私も、j一つの言葉に救われ、支えられた記憶がはっきりとあります。

えまさんご自身も、頼られる自分であることが、生きているはげみになる部分もあるのでは・・・。

すてきな姉弟の思い合い、私にも感じさせて下さって、どうもありがとう。


sarahさん。

なんか、ものすごく嬉しいですね。

嬉しい。

私も、13日のお天気が、とてもとてもいいといいなあ、と、心から願っています。

負けるもんか。

負けないよね、と、思っています。


やまねさん。

身近な人々が、福島で頑張っておられます。大きな事業の端っこの方で、ですが。しっかり仕事をして下さっているようで、感謝、祈り、何と言えば思いに近いでしょうか。

セシウムは90パーセント以上、除去できているそうです。

・・・東京電力が、数日前に、事故炉からは現在でも一日に2億4000万ベクレル・・・1時間に1000万ベクレルのセシウムを漏れ出し続けている、と公表しました。フタしていないのだから当然のことで、ほとんどマス・コミニュケーションは取り上げて来なかったわけですが、でも、去年の春には、この数1000億倍の放射性物質が噴き上げて、出てしまったのです。小出裕章先生がおっしゃっています。すでに出てしまっているものに注意しなければならない、と。

この膨大な量を、人間の力で、なんとかしかけ始めているのです。

気の遠くなるような話ですが・・・でも、これもいま現実で、やっと、進み始めているのです。

気が遠くなっている場合ではないですね!。頑張らないと!。


スポンサーサイト





  1. 2012.10.10 (水) 21:27
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

KUONさん こんばんは
やっと秋を思わせる空気になってきました 空はまだ澄んでいるとはいえない曇り空ですが

少しずつ少しずつ前に進んでいるのですね
あの瓦礫の山がいつか綺麗になるのですね
私には目の前の事しか考える事が出来ませんが 希望を感じます
ありがとうありがとう
13日心地好い天気であるように心込めて祈りたいと思います


山中教授のiPS細胞による再生医療 心臓疾患を持つ人の臨床が既に行われていますね

テルテル兄弟のばあばも診療していただいて 可能ならば臨床に参加したいと
それにはまず 京都まで通う体力をつけて 歩ける様にならねばと 東京まで脊髄矯正に通い始めました

山中教授が言われる感謝の言葉は 果てしなく多くの方々が 同じ想いでお返しする事でしょう


ハムスターの真珠ちゃんが亡くなったのですね
すてきな名前を付けていただいて 可愛がってもらって 悲しんでくれてる
きっと幸せな生涯だったでしょう
  1. 2012.10.12 (金) 19:58
  2. URL
  3. えま
  4. [ edit ]

kuonさん  

真珠ちゃん亡くなって。
お淋しいですね。

いい香りのお香に包まれて
安らかに旅立った事でしょう・・・

山中教授の研究が多くの希望となって成果として現れて来る事を
心から祈りつつ・・・

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・