KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 福島事故
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

メッセージ

わたしたちの願い,小出裕章
2012-09-30 01:41:02
わたしたちの願い,小出裕章

たとえば,あなたのクラスに34人の生徒がいるとします。その中の33人が,あることを賛成したとします。
よく考えて賛成というひともいるし,あまり考えずに「みんながそうなら、そうしよう」と、まわりに合わせてしまうひともいるかもしれません。

クラスは、あなたひとりを除いて,「賛成」の意見でまとまりそうです。けれど,あなた自身は,どうしても賛成できません。そのとき、あなたはどうするでしょう。
...

たったひとりで、33人を前に「反対」といえるでしょうか。

「いえない」とあなたが思うなら,それはなぜでしょう。

みんなとちがうと、クラスで浮いちゃうから?孤立するから?みんなに合わせておいたほうが、らくだから?ひとりだけちがうと、「かっこつけて」とか「目立ちたがり」とか「生意気」とかいわれそうだから?そして,仲間外れやいじめにあいそうな気がするから?

理由はたぶんいろいろだと思います。しかし,反対なのに,反対である自分を消して,まわりに合わせた自分を,あなたはいつか「いやだな」と思うようになりませんか?

そうして,いつも,まわりに合わせてしまうことがあなたのくせになって,ずっとそんなふうに生きていくことになったら、あなたは自分を好きでいられるでしょうか。

みんなの意見に無理に自分を合わせることに必死だった11歳のある子は。ある日、いいました。

「ずっと、ずっと、消しゴムでゴシゴシ自分を消しているみたいだった。そんなのいやだと思いながら,ゴシゴシ消していた。そしたら、自分が消えて、自分でなくなっちゃったみたい」と。

わたしは、日本という国がひとつになって,原子力発電に賛成する人たちがどんどん多くなっていくときにも,反対をしてきたひとりです。

「たいへんだったでしょう」と、よくいわれます。

けれど、わたしは、そうは思いません。

自分に対して誠実に生きることはとても気持ちのよいものです。自分にウソをつくことのほうが、わたしにはたいへんなことであり、いやなことであるからです。

少なくとも私は,自分の考えを裏切らずに済みましたので,ありがたい人生だと思います。

しかし,十分に原発の危険性を伝えることができず,今回の事故が起きてしまったのは,とてもくやしい思いがします。

原子力発電は、あなたのいのち、あなたの人生に直接かかわることなのですから,しっかりと学んでください。

私はやがてはいなくなります。あなたよりずっと年上なのですから。

そのときに、自分で考えて,ひとりでも行動できる,そういうひとになってほしいと願います。そして思ったことをひとに伝えて、みんなで話し合いながら未来を考え,決めていくような社会が来ることをこころから願います。

起きてしまった原発の事故を起きなかったことにはできないし、過去を変えることはできないけれど,現在と未来をつくることができるのは,一人ひとり
の「あなた」です。

これに先んじてもう一つ、小出先生はメッセージを出しておられます。


【小出裕章氏メッセージ】

「たね蒔きジャーナル」では、昨年三月一四日以降、大変お世話になりました。
 国、電力会社などが一体となった原子力の大本営発表の元、少しでも事実に近い情報を流し続けてくださり、ありがたく思いました。
 そして、私がありがたく思うだけでなく、「坂田記念ジャーナリズム賞」を受賞したことで、業界内部でも評価されました。
 さらに、毎日放送が聞けるエリアだけでなく、世界の多数の視聴者から、これだけあいされた番組もなかったはず、と思います。
 それをつぶすのであれば、しっかりした説明をしてくれるよう毎日放送にお願いしてきましたが、残念ながら私が納得できる説明は得られませんでした。
 ジャーナリズム、報道の本来の仕事を守ってきた「たね蒔きジャーナル」が潰されたことを心から残念に思います。





スポンサーサイト


  1. 2012.10.01 (月) 11:05
  2. URL
  3. ようこ
  4. [ edit ]

kuonさん

おはようございます。

今朝の新聞に
福島県相馬地方に伝わる神事「相馬野馬追」
が30日、東京品川区の大井競馬場で
披露されたニュースが載っていました。
福島の復興を応援しようと
企画してくださったとのことでした。
甲冑をつけ、のぼりを背負った騎手の方々が
一生懸命馬を走らせていました。
健気で愛しくて感涙です。
それぞれにつらいこともたくさんあるでしょうに
皆さんに元気な姿を見ていただこうと
一生懸命走ったことでしょう。

がんばれ福島! がんばれ福島!

kuonさん ありがとうございます。
  1. 2012.10.01 (月) 11:56
  2. URL
  3. えま
  4. [ edit ]

たね蒔きジャーナルありがとうございました。

kuonさんおはようございますv-466

台風が直撃して、各地被害が発生していますが
kuonさんのご在所は、そして皆様も、御無事でいらっしゃいますか・・・
とても大きな台風でした。

そして台風が来るたびに、福島4号機の状況が心配できがきでありません。

原発の心配はそこに原発がある限り無くなりませんね。

たね蒔きジャーナル最後だったのですね。
小出先生、たね蒔きジャーナルの出演者の皆様
多くの貴重な情報をありがとうございました。

自分に誠実に生きる・・・
今の世の中1番難しいことかもしれませんが、
貫き通した小出先生を尊敬しています。
  1. 2012.10.01 (月) 12:07
  2. URL
  3. えま
  4. [ edit ]

kuonさん 再びすみません。

ようこさんの、嬉しいニュースに
思わず反応してしまい・・・v-437v-438

相馬野馬追は本当に勇壮な神事で
たくさんの方に競馬場で披露されたことは
私も福島出身ですから大変感激していますv-344

がんばれ福島!
  1. 2012.10.01 (月) 14:43
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

KUONさん こんにちは

小出先生のお言葉が身に沁みます

大勢でなくとも たった数人でも自分だけが異を唱えるって 1人でその意見を背負わなくてはならない そんな気持ちにさせられるのでしょうか
何かの時 責任重大だって なんとなく感じるのでしょうか

賛成でも反対でもいいのに 
自分の気持ちが大事なのに
他を思いやって 自分を考えて 素直に気持ちを伝えられたら それで良いのに

お互いを思う気持ち ここを忘れなかったら 世の中も少し変わるだろうか

小出先生 種蒔きジャーナルの方々 ありがとうございました
また、KUONさんが取り上げてくださるような 何かを 何処かで 発信して下さること祈っております

KUONさん いつもありがとうv-398

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・