FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 3
  4. [ edit ]

いろんなことがありすぎです。

こういうニュースが伝わっています。

原発作業員の健康支援に“格差”
9月12日 19時10分


東京電力福島第一原発の事故で、下請け企業の作業員を対象にした検診費の補助制度で、厚生労働省が去年12月の冷温停止状態の宣言以降については新たに被ばく線量が基準を超えても補助の対象にしていないことが分かりました。
専門家は「作業員はいまも高い線量の中で働いておりきめ細かな支援を続けるべきだ」と指摘しています。

原発事故のあと、福島第一原発で行われている収束作業について、厚生労働省は現場の放射線量が高く作業員は被ばくの不安があるとして「緊急作業」に指定しました。
これに伴って作業員の累積の被ばく線量が50ミリシーベルトを超えた場合は白内障の、100ミリシーベルトを超えた場合は、がんの定期検診を受けさせるよう事業者に求めこのうち下請けの中小企業には検診にかかる費用を補助する制度をつくりました。
しかし、去年12月に政府が原子炉の冷温停止を宣言したことから、厚生労働省は「緊急作業」の指定を解除し、その時点ですでに基準を超えていた作業員に限って補助することにしました。
これによって基準を超えていた人は引き続き定期的な検診への補助を受けられますが、事故直後から作業に当たり宣言以降に基準を超えた人や新たに作業に加わった人については補助を受けられなくなりました。
宣言のあとに累積の被ばく線量が50ミリシーベルトを超えた人はことし7月までに180人を超えています。
厚生労働省はこの制度はあくまでも「緊急作業」の間に行うと決まっていたもので特別な補助制度は事故が起きていないほかの原発と同様に必要ないと判断したと説明しています。
これについて被ばく医療について詳しい放射線医学総合研究所の理事の明石真言医師は、「冷温停止宣言という時間的な問題で放射線の健康への影響について線を引くのは理解しにくい。今も線量が高い場所も残っており、今後も基準を超える作業員は増えることが予想され、作業員の不安を解消するためにも支援は継続するべきだ」と指摘しています。
.

作業員“待遇の差に違和感”

福島第一原発で去年の夏から働いている30代の男性は、累積の被ばく線量は60ミリシーベルトを超えています。
しかし、冷温停止宣言までの線量はおよそ15ミリシーベルトで、50ミリシーベルトを超えていなかったため健康診断費用の補助を受ける対象からは外れ、今後、自費で賄わなければならない可能性も出てきました。
今も毎日のように収束作業に当たっているこの男性は、多いときには1日で1ミリシーベルト以上を被ばくし、今後、健康に影響が出ないのか不安に感じています。
男性は「現場の線量は高いままで、緊急作業でなくなったという境目がまったくわからない。待遇に差が出ていることに違和感を感じる。技術をもった作業員の被ばく線量が高くなり働けなくなる人が増えているが、国のバックアップがないと、これから収束作業に当たろうという人が出てこなくなるのではないか」と話しています。


被ばく線量高い状態続く

厚生労働省によりますと、福島第一原発で働く作業員が1か月に被ばくする放射線量の平均は、震災直後で20ミリシーベルトを超えていて、去年11月には1.35ミリシーベルトまで下がりましたが、冷温停止状態の宣言のあとも大きく下がらず、ことし6月時点でも1.04ミリシーベルトと通常に比べて高い状態が続いています。


作業員不足のおそれも

厚生労働省は宣言以降、新たに収束作業に加わった人については、国が原発作業員への被ばくの影響を長期的に管理するために作った健康診断の内容などを記載したデータベースにも載せないことも決めています。
このため作業員の間からは「健康管理がしてもらえないのであれば、継続的に収束作業に関わることができなくなる」と不安の声が相次いでいて今後、作業員不足につながるおそれも出てきています。



「みんな楽しくHappy♡がいい♪」というブログの主さんは、驚異的な方で、しっかり焦点を定めてほぼ毎日、内容を更新し続けておられます。

残念ながら、あれこれ起こりすぎていて、少し気を抜くと置いてけぼりにされるくらい、困ったことがてんこ盛りのわが国です。

概要だけでも数日分、あげさせていただきます。きーこさん、いつも読ませてもらっています。

相馬双葉漁協スルメイカ(マイカ)と毛ガニ11日、福島県内外に出荷、販売 (09/12)

・・・何かを言いづらいですが、私は、子どもさんにはあまり、と、つい、考えてしまいます。

日本海側の信濃川河口の海底土汚染。東京湾荒川河口と同程度 (09/12)

・・・東京湾は、来年には猛烈な高線量の海になると、以前から言われているのですが、ほとんど、それに対する「何か」の話を聞きませんね。

<恐ろしい国>原子力規制委員会人事 「総理大臣の権限で任命しちゃえ!」

・・・今は「緊急事態」でないのに、大慌てで決めてしまおう、との意図は、何か?。・・・想像される通りと思います。茶番です。

福島の子どもひとりに”甲状腺がん”「原発事故が原因の可能性は低い」福島県立医科大学鈴木教授。

・・・あくまで、福島由来で無いことにしたいお考えです。基地外(造語・by・やさいさん)ざたです。 (09/12)

「地元の人々に十分な補償をしたうえで福島第一原発の近所に集めて管理する」仙台赤十字病院岡山博先生9/9「おひさまプロジェクト」発足記者会見

・・・これは、全部、ご紹介したい内容です。私のブログは、スピードはゆるゆると自覚あり、だから、数日前のでも、数日後に必ず、と、言わせてもらうことができますね(ということにして!)。

・・・・・・・・・・・・・・・ほんとに。


sarahさん。

岸、け、け、けい、こ、さん。

ああと、それは、激しくイメージ間違いです、べっくらしました、初め、早とちりして。

KUON=岸恵子さん。

そ、それって、共通項は人類、女属。それきりの北極VS南極、みたいなミスキャスト・・・ふう、ふうう、でも、でもでも、私(KUON)って、解る人にはわかるマーベラス、なのかしら、うっふ、うふう。

・・・お会いしたこと無いのが、マーベラスですわ。こうふんを思い出して、意味不明のヒトになってしまいました。

いや。おっしゃって下さること、察しがつきました。

ありがとうございます。本当にきれいな青空だったんです、日曜日。一つ疑問・・・佐藤健??いいですか、彼??。るろう、ですね、今。ううむ。

。。。うちの「ぢいさん」、なんで「ぢいさん」かと言いますと、学年3っつしか違わないのに、あちらがえらいこと老けてしまって、ご近所の方などに、親子と間違われたり・・・。二回目の奥さんだと信じていただいていたり・・・

あちらだけが苦労を背負い込んで、私は呑気者、好き放題にしてるから・・・と、ぢいさんのお母さまがおっしゃいます。それは本当だな。事実です。

ほんとに老けてます。本人は、てんで気にしていないで、一人もくもくと実験、開発を、機嫌よく行っております。

名前は、畏れ多いが「健さん」と、響きは同じです。

高倉健と岸恵子。絵になるお二人でしょうね。

感じて下さった「感じ」は、とてもわかり、嬉しく思います、でもでも、照れてしまいましたのですよ~。

ありがとうございます!。

えまさん。

秋は、空が高くていいですね。

いい夫婦だなどと感じて下さって、ありがとうございます。

若いころ、三回、殴られたことがあって(若気のいたりだったと思う)、痛いよりその原因にハラが立って、今度もう一度、こんなアホみたいな理由で私を殴ったら離婚だ。

私は一人で生きて行けるんだから、出て行くよ、と、タンカ切ってしまったおバカです。

今度、なんか言わないで、三回目で、もうアッタマ来た~と出て行っていたら、人生変わっていたかも~。

でもまあ、今がきっと、一番いいのでしょうね。

四回目は、未だに無いから。ぶはは。勝った。

二人とも、帰る場所が無いヒトビトなので、保った気もする。ようわかりません。

今は、めんどくさいから、仲良し。そういう部分もありますねきっと。

戦友。そういう感じがぴったり感あり。

え??そんなこと聞いてない??はは、どうもすみません、ごめんなさい。

お尋ねの件は・・・パソコン、以前使ってたのがダメになり、そっちに入ってたいろんなことと疎遠になってしまっていて、申し訳ない、きっとそうだと思う、としか言えません。

もう数日待って下さい、なんとかなります。・・・って、ここでこんな、これも、ごめんなさい。

ぺこり、じゃない、ぺこぺこ、の今宵です。

少し、軽薄なわたしにならせていただいてしまいました。



スポンサーサイト





  1. 2012.09.13 (木) 18:32
  2. URL
  3. えま
  4. [ edit ]

kuonさん こんばんわv-482


お尋ねの事ありがとうございます。
もう少し待ってみますねv-22

本当に世の中いろんな事がありすぎて、私頭しゅうじゅうがつきません。
どんより考えては、時に怒り噴出。


選挙用の上っ面だけの言葉をつらつら吐く、各党の総裁候補者の方々・・・(全員とはいいませんが)

いずれにしても、骨のある、責任を取れる政治は求められないのでしょうか。

作業員の方々、必死で被爆しながらの危険な作業をやって下さっている。
この方々の健康管理をいったい国はどうするつもりなのでしょう・・・
恐ろしい事です。
  1. 2012.09.15 (土) 07:33
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

KUONさん
こちらに集う皆さん
お久しぶりでございます ちょっと気恥ずかしいです

パソコンを使わなくなって 時間がたくさんできました
今は長年 したいと思っていてもできなかった事にその時間を費やしています
ですので もっぱらこちらとやさいさんとこは ケータイで読ませてもらっています

でもコメントはパソコンからでないと書きにくいですね
目が痛くなっちゃって、、、
今までも壊れかかっていたパソなので動くか心配でしたが なんとか書き込みできてます
送信可能か、、、どうか、、、

KUONさんが旦那様のこと
「ぢいさん」て呼ばれる 愛をこめてでしょう きっと 絶対

我が方は昔 物凄い姉さん女房と思われてましたよ
たった一歳 いや10ヶ月上なだけなのに


子供の甲状腺異常はこちらでも起こっています
いつもお世話になっている整体の先生が言っておられました
ご自分のお子さんにも見られるそうです
テルテルたちのお友達にも現れているそうです

これはごく僅かな心配する親が自発的に検査をしたのでわかったことです
なので 子供達全員に検査を行ったら どんな結果がでるでしょうか

今まで甲状腺が腫れるなんて 大人の少数の人からは聞いたことがありますが、、、


パニックが起きないように きちんと真実を伝える
小出先生のこのお言葉がピシッと胸に入ってきました
こういう方に政治をしていただきたい


久しぶりの浦島yuutaでした(ぺこり)




  1. 2012.09.15 (土) 12:39
  2. URL
  3. えま
  4. [ edit ]

kuonさんこの場をお借りする事をお許し下さい。

yuutaさんお久しぶりです。
パソコンから離れていらっしゃったとの事、お元気そうでなによりですv-410

実は1週間程前に、はまや会の掲示板にあったアドレスに、メールさせて頂いていました。
ご連絡したい事があって、私携帯からメールしていたのですが、届いているのか心配で・・・

kuonさん、ありがとうございました。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・