FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

ブルーが好きです。

ブルーが好きです。

空のいろ、海のいろ、ひょろんと手足の長かった男の子の着ていた、シャツのいろ。

絵も描かないのに、カンパス買って、絵の具買って、カンパスの下の方、白に。

残り全部、青に塗って、名作だ~って、飾っていたことがあります。

ほんとに無駄なこといっぱいして、した無駄なこと、ばっかり、覚えているんですよね。笑。

青い空は青いままで、青い海は青いままで 次の世代に残したい。

その歌詞、いつか、聴かせてもらいたいです。


えまさん、コメントありがとうございます。

ジェホね。

言い始めると、平常でなくなるから、言わないの。もうね、いっぱい、溢れて来るのでね。

・・・感情的になってしまいがちの、今日この頃なのですか。
仕方ないじゃん。
朝、目が覚めたら消えていたって悩みや心配でないのだから。
いらいらすると思いますよ、たまらなくなって、落ち着かない、つい人に、あたってしまう、ってことですか。

困ったね。
でも反省してるからえらいです。
反省した後は、ちょこっと、やさしいいいひとになってるでしょ。
繰り返しですね。ゆらゆら、波だ。ゆらゆら、するんですよ。

反省するならえらい。
そう、思ってたらいかがですか。
で、相手が今度、何か、きーんとどうかなって、ごーん、と来て、はっと気づいて、ごめん、とか言ったら、いいよって言うの。
自分だっていつもそうだから、いいよ、って。
許してあげるよって、威張って言う、でも、笑って、ね。

申し訳なく思います、なんて、すっごくえらいと思う。

申し訳なく思わないひと、たっくさんいますよ。

何書いてるかわかんないですが、猿は実は反省などしないので、とても人間らしくて、えらいぞ、いいぞ、と、思ったのでした。

yuutaさん、メールのご用件は承りやした。合点承知だい(大丈夫か、わたし)。

三人のお子、しっかり抱えて、守ろうと頑張ってる姪御さん、えらいですね。

そういうの、伝わるから。伝わると思います。お子さんに。

そんなにはっきり、体調に現れるなんて、驚きです。

鼻血と聞くと、胸がざわつきます。男の子は、なぜか女の子より鼻出血しやすい気がするけど・・・。

医者へ行っても、明確なことは言ってくれないと思います。

医者でも弁護士でも、漠然とした不安、なんてものに、そんなに親切な対応をしてくれない気がします。主観的な心配だの、こんな気がする、だの、そういうのは、なかなか。検査してすぐにわかることなら検査、も、あり、でしょうが、全く心配ないのか少しはどうなのか、いま、何もわかって来ていないでしょう。
何かで、お子を守る一助になるかも知れません。

頑張る母ちゃんの姪御さん、記録しておかれたらどうでしょう。

三月十一日(十二日でも)まで遡って、その日の状況、どういうことをしたか、どんなことがあったか、どう対処したか、客観的に、書き残しておく。

それって、けっこう大切なことになるかも知れない。

線量計で計ったことも、この度、家を離れてどれだけ過ごして、のどのぜろぜろがどう変化したかとか、、きちんとした文章でなくていから、日付けがあいまいだったら、あいまいのまま、外でどんなことがあって、どう気になった時だったか、など、本当のことだけ、記しておかれたらどうでしょうか。

と、思います。メモみたいな殴り書きでも、いいんです。資料になります。

念のため、です。
心配のし過ぎだったねってことになると思いますが、それならそれも、いいではないですか。
お母さん、あなたたちのために、こ~んなに必死だったのよ、って、プレッシャーかけるネタになるかも(この部分は一部、冗談です)。

え~。

わたし、ままごと、とてもダメな子でした。

お父さんの役はいや。

赤ちゃんの役は、人の前で寝転がらなくてはならんので、イヤ。

そして、笑われるかもしんないけど、お母さんて、すっごくミジメな人のゆな気がして、いやだったんです。

なんででしょうね。

みんなが、アタマのてっぺんから声を出して熱演しているのを、ジーと見ていた。ャな子だな・・・。

ああ、思い出しても変ですわ、でも本当に、あぐらかいてるお父さんも、にゃーにゃー泣いてる赤ちゃんも、まあまあ、なんて、おほほほ、なんて笑うお母さんも、わたしには、出来なかった・・・。むむ。

棒切れも振り回さなかったし・・・。

ほんとに、本ばかり読んでいた。
ろくでもない本も。
外国の映画音楽で、一番はじめに「いいなあ!」と感じたのは「栄光への脱出」。

そうだ、ラヂオも私の友でした。

















スポンサーサイト





  1. 2011.06.26 (日) 08:53
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

No title

KUONさん おはようございます

キャーキャー ワーワー 楽しそうに(騒がしくかな)
遊んでいる子供達
少し離れて 透明な空間を作っている女の子
いつも静かでちょっと近寄りがたい雰囲気がすでに備わっている
雑っこのわたしらにとって憧れの存在
先生も一目置いていた そんな同級生とだぶります
KUONさんが ふふふ


テルテルたちの育児メモ、、、今も続けていると思う
念のため確認してみます
テルテル2は私が見ているときは一度も鼻血というもの出した事なかったの
うちの息子はよく鼻血を出していてそれでも元気だったから
私がテルテル2の親だったら見逃したかもしれないですね

で、話はそれますが、、この子が私のv-20だったんです
本物に出会うまで 
では、又。
 
下にアドレス書かせていただきましたが
もし差し支えるようでしたら削除します
福島の方たちは 本当に大変です

http://tanakaryusaku.jp/2011/06/0002535
  1. 2011.06.26 (日) 10:23
  2. URL
  3. えま
  4. [ edit ]

No title

おはようございますv-481

kuonさん青空のバックになって
またとてもいい感じになってますねv-481

うう・・・kuonさん、優しいお言葉
いつもいつもありがとうございます。
怒りはぶつけると・・・ほんと大変な事にもなりかねません。
できるだけ冷静にしなやかな柳のごとく[絵文字:v-20
しかし、毅然とv-20

少し前ですが、東電の社長が土下座している時に被災者の方が今の心情を吐露した、東電の社長に激しくぶつけた・・・その映像を見た視聴者の一部が、東電の社長が可哀想、あんな映像みたら寄付する気がなくなったなどとインターネットで書き込んで。
その書き込みに反応した方々のいろん意見を読み、・・・被害にあって、家に帰れなくて、財産を失っても、家族の命がかかっていても怒りをぶつけるとたたかれるのか。
いろんな事を考えました。
不条理を感じます。

kuonさんの子供時代のお話
ほほえみながら拝見いたしました。
感受性がとても豊かな、大人びた
周りの大人より大人の感性をお持ちだったのかしら・・・
大人にも、大人になれない人がいっぱいいるでしょ
子供にも、小さい頃から大人びた子もいるのでしょね。

私は本読んだり、絵を描いたり一人遊びばかりの子で
授業中は、空想の自分の世界に入ってしまい
先生の話を聞いてる顔で聞いていない子で
大人の事情に敏感な子でした。
なのに今は、子供がいないせいか
大人になりきれてないな~~って(笑)
大人になったら大人になれよって、自分に言い聞かせています。




 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・