FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 3
  4. [ edit ]

いや~。もしかしてご心配おかけしましたのか?

すみませんでした~。ご心配を、おかけ申したのでありましたか?そうだったんですね・・・ありがと、心配してくれて。ごめんなたい、でした。
素直に謝って、ですね。
昨日、何を書き、消し、していたかってゆーと、です。

TO電のあほ、どうしてくれるんじゃ、今まで嘘ばっかり言って来たのばれてるやんか(ほんとは、語尾「け」にしたいんだけど。すると、嘘ばっかやんけ、こら、って、井筒監督の映画の中での限定・標準語みたいになるの)、湿っぽい日に建屋の窓開けて、もわーっとした水蒸気、外へ放って、周囲の放射線量に変化ないからって。
どこお、どお、つついたら、そーゆー文句がしゃらっとお口から出て来る。。
そーんなわけ、ないやん。ないやん。ありませんやんか。

嘘や、嘘や、嘘や。
少し昔、妖しいオカルト教団の営業だか広報だか騙し班の班長だかの、妖しいおとこのひとが、外国の記者団の前で、ぺらぺらなんか並べた、その時、一人の記者さんが言いましたね。
You are a liar.
ユーアーア ライアー
あなたは嘘つきだ。

英語に詳しいわけでもないが、あの時の「ライアー」は、普通言う「うそばっかついて~」のごとき感じのものではなかった。
静かに発せられたひとことではありましたが。
心底侮蔑、の響きがありましたね。あの時じょうゆう(人名)、パネルを後ろへぽーんと投げる、なんてパフォーマンス、ようせんかったですもんね。
少しはちくっと来たのか。来なかったね、きっと。

あの時の彼みたいに、誰か、言うてやってつかあさい、息するように嘘をつく、超巨大企業の、えらいひとたちに。
謝れよ。
私に、じゃないよ、原発周辺の方々に。

ごめんなさい、本当は危ないんです、すみません、逃げてください、収束なんてとんでもないです、ちょっとした盲腸炎(そんな病名は実はありません)、クスリで散らしちゃえ、と、するつもりだったんですが、まあ、私どもの責任?いや、そうではなくて、津波がね、来ちゃったのが・・私どもも被害者なんですよ、実は。
誰が何をした挙句がこうだなんてね、おっしゃられても、わかるはずがないでしょう。中身アメリカ製なんですよ。自分たちの前の人たちが、導入されたし、当然、お金?まあ、そういうものも・・・いや、私が知るわけないじゃないですか。私いま、年金さえ危ういんですよ、理不尽と言えばそこでしょう。私が何をしたとおっしゃるのですか。こんなことになるなんて、わかるわけないじゃないですか。
任期中に、これが起こった。そういう立場なんですよ、私。気の毒に、と肩をたたいて下さる方だってね。そりゃ。

今まで、それで来れたんです。皆さんだって、文句おっしゃらなかったじゃないですか。
それが、こうなったからって、非難されるばかりでは、立つ瀬が無い。血圧あがれば、入院だってしますよ。
土下座だってしてあげましたよ、この、私がです。

言ってみれば、盲腸炎がこじれて、腹膜?そう、そちらの方へ、化膿が進行した・・お願いしたドクターがですね。
これがまた、ゴッド・ハンドの名医だと。そんなフレコミで。
そりゃ、お任せしますよ。治せばいいんでしょ。私の立場なら、どなたでも・・え?。
立場が違えば、考えることも対処も違うのは、当たり前。おかしなツッコミしないでくださいよ。ただでさえ、激務続きです、休日って無いんですよ、私には。もう。前の、前の人間がやって、いい思いだけして置いていったものの責任、ワタシだけが、取れと責められる。
お母ちゃんに、言いつけてやりたい気分ですよ。
文句ばっかり、この私に、もう。もう。いーっとなるんですよ。
 
・・・など、延々と、出来の悪い一人芝居のセリフのごときものを思い続けていて、ですね。

まあ、特定的に、人物のモデルは、いません。フィクションですよ。こんな人、現実におられたら困りますよ。

もっと書きたいなあ、と思って、消して。

あの会社にはそんな技術は無い、無理だって、とっても悲しい話を聞いてしまったから。
では、あの現場はどうなるの。空気は、水は、どうなるの。
泣けますよ、ね。
ね。

放射能には、催奇性があるんです。
調べればわかること。
これ以上は私には言えませんが、涙が出るの。

yuutaさん、やさいさん、えまさん、このごとく、時々、自分の尻尾追いかけるわんわんになって、手がつけられんようになるのでございますが、懲りずに、大目に見てやってくださいね。
疲れはしません、でも、マイペース、こころがけまーす。

秘密の、やばいコメントを下さったお方様。
削除なんてとんでもないですよ。
輝け!まともな日本人、国の今を憂う思い・大賞ですよ。

中から、ちょいと共感部分。

<私が行って、蓋して来てもいい>
同感です。
いま、地獄の釜、じゃない、原発の蓋、するだけで未来を守ることが出来るなら、行く。
よちよち行って、力の全部投入して、コンクリートと鉛で、固めてやるわ。
それしかないんですって。
3月11日の夜に聞いた。
固めるしかないって。
それをしなかった。
今、現場の方は、本当に大変と思います、まだ幼いお子たちのお父さんも沢山おられるはず。
替わりになれるなら、行く。そう思う。子供二人、もう、結婚させたし。私は。

正直、これから癌だなんだ言われても、何が原因だかわかりません。
何十年間もヘビースモーカーだったし、無我夢中で、おいしいものを貪り食べても来た。

楽しい素晴らしい、ネットの上でのお仲間も出来て、毎日充実。

自分が行って何かできるなら、行きますよ。
秘密さんは、まだ、お母さんの手を必要とするお子さんがおられるので、ダメ。行かせたらへん。
でも、言っておられること、お気持ちは、ようく、わかります。

皆さん、私は、まとはずれなことばかり返事するかも知れませんが、じゃんじゃん、書いて下さいませ。
秘密でもそうでなくても、ええですやんか。

放射能と共に、生きて行く時代、なのだそうです。

負けるもんか。ね!。





スポンサーサイト





  1. 2011.06.22 (水) 02:46
  2. URL
  3. sarah
  4. [ edit ]

はあ・・・

フィクションと思いたい、です!
でもでも、あまりに、あまりにリアルなセリフです・・・。

あの会社には浄化する技術がないのです、かあ・・・、そんなあ・・・。

催奇性などという言葉、初めて知りました、恥ずかしいです。
劣化ウランのこと・・・、思い出しました。

メルトダウンについて、トンデモ(とおでん)の担当者が記者会見で言った言葉、忘れられません。
メルトダウンではないかという記者の追及に、

「・・・という状態を指して、そのような言葉をおっしゃっているのなら、そういうことなのでしょう」

トンデモの担当者は、決して「メルトダウン」とは言わないのですね。

滑稽で、そして哀れでした。


見えないものを意識し続けるには、強靭な精神が必要なのですね。
事は始まったばかり・・・、先が見えないのがつらいです・・・。
  1. 2011.06.22 (水) 17:11
  2. URL
  3. やさい
  4. [ edit ]

No title

KUON姉さん 返事してくれなくても良いからね、じゃんじゃん、ほえてね。
あ。。わんわんか(笑)

あのね、私は知らないことが多すぎて、やばいかも。。
だから、書いてね。
  1. 2011.06.22 (水) 23:13
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

No title

KUONさん こんばんは
そう ちょっと心配したのよ フフ

昨夜からKUONさんのスレッド読んでいたのに
今日は気力を使い果たしてしまって頭がめぐりません

とにかく福島の方々は大変です

原発よどこへ行く

放射能汚染 被爆 だれもなんにもわからなくて
専門家といわれてる人たちがわからなくて
しろーとのわたしたちにわかるわけがない

現地で働いておられる方々も大変です




 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・