FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 1
  4. [ edit ]

薔薇のお風呂に



こんばんは。

名古屋へ飛んで行って、予定の店には行けなかったが、味噌煮込みうどんを食してまいりました。

赤いというか黒い味噌の味が濃くて、カシワと呼ぶ鶏肉にはしっかり噛みごたえがあり、太いうどんは強情に硬い。これをおかずに白いご飯を食べる。名古屋人の幸せだぎゃ。

うみゃーてうみゃーてたまらんでかんわ。

今どき、こんな言葉を使いこなす人、いりゃーすかしらん。清水ヨシノリ氏の小説ん中には、いりゃーすけんど、よう。

考えてみれば、豊臣秀吉は尾張中村、家康は岡崎、信長公にせよ、清州。皆様、かくのごとき言葉で話しておられたに違いない。全く関係ないはなしですが、私が、幼少のみぎり、中退した幼稚園の名は「清正幼稚園」。

加藤清正お馬乗ってホイ、の、その清正公の名でした。今も存在するそうです。そこで、鉄棒の前回りをせんとして、ひっくり返った世界が恐ろしくて両手を離し、どさんと落ちたのが、わがトラウマの初め・・・回ること一切が怖い、嫌い、マット運動の前回りもできない、しないまま、大人になりました。

こんなことも出来ないでどうしよう、と、ずっとずっと不安でしたが、なに、大人になったら、無理やり回る必要なんぞ、いっこも無かった。

この他に、大人になったら、あんなくるくるのパーマかけないかんのだろか、あんな青いやつ(アイシャドー。きつい人が身の周りにおられまして)目の上に塗らなあかんのやろうか、お父さんが怒って殴りに来たら、黙って殴られなあかんのやろか、と、今に思えば、ろくでもない心配や不安を、しこたま抱え込んだ子どもだったですね~。

あ~、大人になってよかった。ばーちゃんになっている今、もっとよかったと思う。気持ちが楽ちんになれました~。


夜中に帰りついて、翌日(昨日)、久しぶりに健康ランドに行きました。

なんと、薔薇をふんだんに浮かべたお風呂を、体験できました。

浴槽の一つに、首だけもいだ大小、色とりどりの薔薇の花が、花筏ならぬ薔薇イカダ、優雅にぜいたくに浮かんでいたのです。

ずっと嗅覚が行方不明なので、香りはわからないですが、他の皆さん、嬉しそうに、薫りもいいわ~、ごちそうだわ~、と、とってもにこやか。全く知らない方々と、気分はクレオパトラね~、とか、機嫌の良い極みでございました。

ここは、冬至の時には柚子が浮かべられ、菖蒲が浮かんでいた時もあったし、ちょっといいぞ、な健康ランドです。

薔薇のお風呂は嬉しかったですね~。

男湯には、何も無かったそう。母の日のプレゼントでしょうか。

人様のボディを、じろじろ見ているわけでもないですが、体には、その人の人生を感じることがありますね。

お腹の傷跡、胸の傷跡。豊満なからだ、スリムなからだ。若い方の、ぴっちぴちの体。

幼い子の、可愛らしいつるんつるんのおしり。

以外に人は少なくて、露店風呂に一人、腰湯の感じで、ぼ~っと空を眺めていました。

原発の事故、夢だったらよかったのに。

やっぱり、そう、思ってしまいます。


お返事、遅れて申し訳ございません。

やさいさん、たったかた~と走って来て、てきぱきっと教えて下さって、本当にありがとうございました。

私ね。本当に、嬉しかったです。

ちょっと体がしんどかったので、よけい、感じました。


sarahさん。

地球温暖化は、何かのまやかしだ、と言われる方もおありですが。

南極の氷河が、琵琶湖ひとつ分くらい、消えてしまったとか。

そう聞いても、それが大したことなのか、なぜなのか、も一つピンと来ないのですが、以前「EARTH」という映画を見ました。スペル違うかな、地球、のことです。

食べるために、本当に、生きるために、一生懸命な動物たちの姿がそこにありました。

武田邦彦先生は、島国・日本に、二酸化炭素がどうちゃらによる温暖化のどうとかは無い、と、言い続けておられます、そうならいいと思うけど、実際、オゾン層の穴のこととか、今回のように氷が解けてしまうことにより、野生の生物の生活に困難が生じて来るとか、知ると。詳しくわからないながら、どうしよう、とか、ごめんね、とかいう思いが、とっても大きくなります。

ものすごくちっぽけな範囲のことであっても、自分にできることは、しなければと思う。

ささやかに電気を節約する、とか。この一年、エアコンを、ほとんど使わない私生活でした。

でも、油が、当たり前にずっと手に入るってこと、あるのかしらん、と、そんなことも考えます。

私らの電気を作ってくれている電気会社、いろんなこと言って、脅かして来ますよ~。今。すごい。

数年前から自宅をオール電化にしている友人は、電気が安くなる時間帯に家事をしたいのに、夫と息子がわがままで非協力的だと怒っている。もう、ぼろくそに言うの、特に夫を。

夫さんが、退職金のすべてで株を買ってしまい、その株が今、どうしようもなくなっている、そのことが、大きいのだと思うけど。

いっときは、それで入ったお金で、パリへも行ってた、LVを幾つも買って来ていた。

電気のことでケンカせんときよ~、と思って、言うが、聞かん。

本人にも言ったことですけど、本末転倒していることが、多い気がする・・・。

困らない程度には、十分、お金持ちなのだから(と私は見ている)、ケンカするなよ~、と、単純に考える、わたくしです。

原発を再稼働しないと、雇用やらが不安で、交付金ってお金も入らなくて・・・なるほど、そうなのかなあ・・・。









スポンサーサイト





  1. 2012.05.15 (火) 09:24
  2. URL
  3. えま
  4. [ edit ]

No title

kuonさん こんにちわv-48

kuonさんここのところお忙しかったのですねv-356
薔薇のお風呂気持ちよさそう・・・柚子も菖蒲のお風呂もいいですよね
日本人は本当によい習慣があるなあv-352v-352
色んな疲れはお風呂で汗とともに流しましょう。

yuutaさんのお部屋お休みになるとあり
淋しいなあと思いながら
雨の窓の向こうを眺めておりましたv-279v-279v-279

ゴールデンウィークに掃除しまくり、5~6年振り位に磨き上げる換気扇とか
脚立でのぼらないと手が届かない場所とか
色々頑張りすぎて38度の熱と腹痛嘔吐
7日に酷い混雑の病院で点滴をうち
おなかがカエルのように、大きく膨れ上がって
針を刺したらパーンって破裂しそうでしたv-411
今は大丈夫すっかり良くなりました(ホッ)

この日曜日
トマトの苗とナスの苗
他数種のやさいの種をベランダのプランターに植えたり蒔いたり
生まれて初めて土いじりというものをしました。
子供もいないので
何かを育てるのはほぼ初めて(昔ワンコを拾って育てたことは1度だけあるのですが)
無事に育って欲しいと毎日水をあげています。



 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・