FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 3
  4. [ edit ]

自分の手は血塗れている、と・・・。

こんばんは。

やさいさん、散らかっても何がどうなっても、お暇でなくても、来て下さい!。来てね!。

やっぱり汚染水の例の設備はうまく行かなくて、動かしちゃ停め、しているのですね。一ヶ月もつはずだったものが、五時間で、ぷーぷー、音でも鳴ったのかしら。
とっても大変な思いをされているのでしょうね、でも、机の上で考えて、えらい複雑なシステムくみたてて、世界中の誰もが取り組んだことの無いものを、見たことも無い人たちが動かして。
一切、他からの声も手もすべてシャットアウトして、この期に及んでも、HELPを言わない。
見直しだとか、工程をどうだたら、呑気と言えば呑気に言ってる、あの方達はいいけど、どうしてくれるんだよう。

あと数日で、膨大な量の放射性物質含みの水が、溢れ出る。
海にも、施設内の土の上にも、溢れ出る。・・・もう滲み込んでる・・・。

ハリウッドの映画なら、なんとかなる。ヒーローが現れて、なんとかしてくれる。
ウルトラマンのいる世界なら、ウルトラマンが飛んで来てくれる。
仰るとおり、ウルトラマンはいない。

オッペンハイマー博士は、自分が作り出した原子力爆弾が、日本の国の広島と長崎に、言いようの無い被害,大惨事を及ぼしたと知って、おののき、悔やみ、大統領の前で両手を差し出して、
「私のこの手は血にまみれています」
と言ったそう。
トルーマン大統領は、ポケットから、折り目美しい白いハンカチを取り出して、言った。
「では、このハンカチでその血を拭きなさい」

若いころ、ボブ・ディランというアメリカのフォーク・シンガーがいましたね。
how many road must a man wolk down

どれだけ行ったら  どれだけ飛んだら   どれだけ死んだら  
と、how many?の疑問が続き、お聞き坊や、と続くのでした。
空を吹く風が知ってるだけさ

彼は、ベトナム戦争を頭に置いてこれを唄ったらしいですが、私は、当時は、風が知ってる、なんて、それで解決になるのか、と「ふんっ」な態度で、違う方へ行った・・・などはどうでもいいですが。今になると、滲みたりする。

どれだけの量の大統領のハンカチがあれば、博士の手の血は拭い得たのか。。

わが国の、今この時の緊急な、まさにエマージェンシーの今、自分の手は血塗れている、と、慟哭する人が、いるのでしょうか。
誰もひとごと、のような気がする、えらい皆さん、どなたも。。。

アレバのceoのアンヌ・ロベルジョンさんは更迭されて、新しい人の名はリュックなんたら氏らしいです。
アンヌ、も、リュック、も、私が夢中になったサガンの小説に出て来る名前。・・・ってのも、どうでもいいけど、ちらりと出て、すぐに引っ込められているニュースです。
それで「逐一すべてお知らせしている」ことになるんだろうな・・・。

私も、原発施設を持つ県の知事さんたちのコメントを読みました、新聞で。
停止しているところも、今の時点で再開なんてとんでもない、というのが、ほとんどのご意見だったようですね。
半年前なら、こうではなかったな、きっと。
これは私の、食べすぎてお腹ふーふーいってる状態のタワゴトですが。
白か黒か、しかないのか?。
威勢よく反・原発!って言い切るのは、いかにも「今」であるでしょうが。
そんなこと、出来るのか?。
いや。原発賛成、擁立、ではないです。わたし。
ない。
でも、そんな、自分は立派な意見言います、みたいに、反、って言えるのかなあ。
丁寧に、注意深く、対処してゆくって、私、違うかなあ。
じっくり行かないと、だまされて、いいように利用されて、忘れて、エアコン無しでいられないから、まあ、そこんとこは、って、今迄みたいに。

今の日本、何にしても、ブームや・・・って感じ、ではどうにもならん、そんな時と思います。

yuutaさん、読んでくださって、ありがとうって言ってくださって、ありがとう。
書いてていいんだな、と思います。励みになります。
ので、もっと褒めてくださいね~。
褒められたら、どこまででも昇って行くタイプのパボで~す。
でも、苦言もくださいね。けっこう素直に聞く・・・もしくは、フンって、無視する。
どっちだと思いますか~???。

NUさん。
お辛いでしょうね。
人間は(と、大きく出る)誰も、ふるさとを失うものと思う。
さまざまな理由で。

原爆を投下された町、大空襲に襲われた町、地震、津波、火山の噴火で潰えた町、土石流が荒れ狂った村、あらゆる災いは容赦ない。
ふるさとを離れて幾星霜、帰ってみればの浦島さん、なこともたくさん。
途方に暮れるしかないくらい、変わってしまった、そんなふるさとを持つ人もいる。

うまく言えませんが、NUさんがなくしてしまわれたものが、NUさんのふるさと。
なくなったけど、心の中にしっかりあるふるさと。
そのふるさとは、どこへも行きません。
ずっとNUさんの中にある。
私にも、そんなふるさとがあります。
そんなふるさとしか無い。
クレドサラヤジ。
しっかり、生きてゆかねばならないです。
しっかり生きていましょう。







スポンサーサイト





  1. 2011.06.20 (月) 09:50
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

クレドサラヤジ

KUONさん
クレドサラヤジ、、、この言葉思い浮かべると
彼の声が聞こえてきます
やさいさんが訳してくださるから
そのまんま入ってくるかの君の声
こんな事書いててのー天気だね すみません

<けっこう素直に聞く・・・もしくは、フンって、無視する>
<どっちだと思いますか~???。>

どっちも!!! ぜったい両方!!!
でしょ? KUONさん

NUさん お気持ちお察しします、、、なんて言っても
なんの慰めにもならないでしょうね
みんな消えてしまったんですものね
KUONさんのここで ありったけ吐き出したら?

こちら北関東にもふるさとをなくされた方々がいらっしゃいます
少しでも悲しみを和らげて差し上げる、、、とうてい無理よね
そんなことができると思っているとしたら、、、思い上がりもいいとこ

でもね、辛い気持ちや やるせない思いがちょっとでも吐き出せたら
重い心が1gずつでも外にでていったらいいかなって思うの

原発の汚染水は困る、、、
  1. 2011.06.20 (月) 16:10
  2. URL
  3. やさい
  4. [ edit ]

KUON姉さん、みなさん、こんにちは
今、起きてるいろんなことは、私の頭では、もう処理できない「想定外」です。

一ヶ月と想定したものが、たったの5時間でe-270だなんて・・・・呆然。

モタモタしている間にも避難生活は不便に不便を重ね、我慢の限界を超えて営まれてるというのに。
そして、原発建物内で作業に携わる人達は仕事とはいえ、命がけじゃないですか!
それなのに、なんと、呑気に見える紀尾井町界隈じゃありませんか(。。;

私が憤ってみても・・・
何の支えにもならないし。
何の慰めにもならない。寄り添うことも、たぶん、できない。
なぜなら、「痛い」「辛い」気持ちは察することは出来ても、実際に痛さも辛さも、私の体は感じないのだから、、
言葉は虚しく雨の中に流されるようです。

けれども、この瞬間も「辛い」人のことを思っていたいのです。
それくらいしか、出来ないのです。
非力です。

私も涙のひと粒になります。
  1. 2011.06.21 (火) 19:04
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・