FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. 実録
  2. tb: 0
  3. cm: 16
  4. [ edit ]

地震がありまして。追記あります。

こんにちは。今朝八時頃、いきなりの地震で。あららすっごい揺れてるやん、とばかり、食卓の下に潜り込みました。何かがごつん、ばたん、と床に落下する音が聞こえました、揺れはなんとか収まりました。

飾っていた花瓶が落ちてしまっていたけど、傷は無し。亡父の形見ですのでこれはよかった。積み方の乱雑だった数冊の本が、滑り落ちて散らばっていました、これは本に謝ってきちんと積んで。室内に起きたことはそれだけ。

住んでいるマンションは、阪神淡路大震災の後に、いちばん神経使ってモノが建てられていた(らしいです)時期に作られていて、10階におりますが全く何ともなし。窓はこのところずっと、昼間は開けたまま。窓の外で、どこからの声か、

「地震です」「地震です}と聞こえていました。揺れが収まってすぐに、浴槽いっぱいに水を張っておきました。もしも断水した時のトイレ他用。ガスは停まっているのか、火が出ません。電子レンジという強い味方がございます。(笑)。

自宅内はそんな具合でしたが、大阪にも多い会社のお得意さんや顧客さん、見舞いの電話をかけようにもずっと通話中とか「この方面には電話が通じなくなっております」とか。

心配しているしか無い状況です。私を案じて下さる電話、メールもあり、ありがたい限りです。ありがとうございました、と、ここでもお礼を。

取引先各社のことが、まだ、よくわかっておりません。

「みんなのうた」のまとめは、早ければ今夜からかからせていただきます。

皆さまありがとうございます、取り掛かるのが楽しみですよ。



夜・追記です。

案じていた会社関係の被害は、最小限だったようで、ひとまず安堵。

しかし小学生の九歳の女児が通学路に於いて不慮の死を遂げておられ、小学生の見守り活動を続けておられた男性、自宅で本棚の下敷きになられたという男性も亡くなっておられます。

けがされた方も多数、火事もおき道路から水が噴きあがって断水、店内がめちゃくちゃになったお店も帰宅難民になっておられる方々も沢山。

ガスの復旧未定、10階に住んでエレベーター動かず、と、言ってみれば私にもプチ・大変がふりかかっておりますが、こんなの大変のうちに入りません。えらそうにあれこれ書いたり言ったりしていましたが、一階まで当分降りられない? と、それしきのことが、私にはショックでした、正直。


あたたかいお言葉、お気持ち、心からありがとうございますとお礼申し上げます。

スポンサーサイト


  1. 2018.06.18 (月) 14:05
  2. URL
  3. まりん
  4. [ edit ]

どうされてるかなあ、大丈夫かなあと思っておりました。ご無事なようで安心しております。札幌は地震の少ないところだけに、ちょっと揺れるだけで大騒ぎなワタシです。うちもマンションの11階なので、KUONさんもさぞ怖かっただろうなと思っています。余震は大丈夫でしょうか。お気をつけてお過ごしくださいね。
  1. 2018.06.18 (月) 14:41
  2. URL
  3. やさい
  4. [ edit ]

日本の建築基準法をクリアした建物なら、震度6程度でも大丈夫。想定内ですが、でも、揺れたら怖かったでしょう?
阪神淡路大震災を嫌でも思い出すし・・
とにかく、KUONさんがおうちに居て、ご無事でよかったです。
でも、まだ余震だか本震だか来るかもしれないってことですから、気をつけてくださいね。
どうか、しばらくは外出を最小限になさってください。
できたら、ご夫婦は共に行動されますように。

群馬→大阪ときたから、次はウチらへんかなぁ~と・・
  1. 2018.06.18 (月) 14:50
  2. URL
  3. hobohobo
  4. [ edit ]

お見舞い申し上げます。
ご無事で何よりです。
  1. 2018.06.18 (月) 15:02
  2. URL
  3. 黒猫アビ
  4. [ edit ]

KUON様

こんにちは。
朝のニュースで驚きました。
我が家も7階で東日本大震災のときはかなりの揺れで
被害はなかったものの、怖い思いをしました。
あの時以来、地震で揺れると洗面所に逃げ込みます。
ガスが止まりましたが、室外のメーターボックスで開栓
しました。
しばらくの間はどうか余震に気をつけて下さいネ!

  1. 2018.06.18 (月) 15:20
  2. URL
  3. おてもやん
  4. [ edit ]

KUON様
ご無事でよかったです。
熊本地震では、28時間後に本震がきました。数日は用心なさってください。
  1. 2018.06.18 (月) 15:40
  2. URL
  3. パール
  4. [ edit ]

ご無事で何よりでございました。

上の子は駅で足止めで、午後2時に職場についたようです。
遠距離通勤ですので、仕方ありません。

お亡くなりになられた方もおられまして・・
最後まで、平成は災害ばかりです。

まだ油断できません。
ご用心なさって下さい。
  1. 2018.06.18 (月) 20:26
  2. URL
  3. たまき
  4. [ edit ]

地震の怖さは、超弩級です。
地面が揺れるってこの上ない怖さ。
おととしの熊本地震で、嫌というほど知りました。
これ以上の被害がないことを祈っております。
  1. 2018.06.18 (月) 23:07
  2. URL
  3. アイリス@
  4. [ edit ]

kuon様、ご無事で良かったです。
胸を撫で下ろしましたが

亡くなられた方もおいでで、、。
心よりご冥福をお祈りいたします。
  1. 2018.06.18 (月) 23:48
  2. URL
  3. sarah
  4. [ edit ]

このたびの地震で亡くなった方がいらっしゃるとのこと、お悔やみ申し上げます。
そして、これ以上の被害がありませんように。

夜になって、多くの人たちの帰宅が大変な様子に、7年前の東日本大震災の時の経験を思い出してしまいました。
つい昨日のことのようです。

不自由なことが一日でも早く無くなりますように。

知らず知らずのうちに疲れがたまってしまうことも。
無理かもしれませんが、無理をしないでくださ~い。
  1. 2018.06.19 (火) 09:23
  2. URL
  3. 白萩
  4. [ edit ]

kuon様 ご無事とのこと何よりでございました。

私自身数年前まで関西におりまして、近しい身内も住んでおり、とても他人事とは思えずニュースを観ております。

どうかこれ以上の被害がありませぬよう願ってやみません。
  1. 2018.06.19 (火) 10:00
  2. URL
  3. アルジェリマン
  4. [ edit ]

大きな地震

その瞬間、どこかで大きな地震が起きた、
と、感じました。
名古屋市近郊の濃尾平野の真ん中でも揺れました。

秀吉さんが震えた慶長の大地震に似ているとか。

当地も地震への備えを気持ちだけでも固く持たねば、と。
どうぞ、余震に備えつつ、体を休め、
安全確保なさってくださいませ。
  1. 2018.06.19 (火) 10:01
  2. URL
  3. アルジェリマン
  4. [ edit ]

大きな地震

その瞬間、どこかで大きな地震が起きた、
と、感じました。
名古屋市近郊の濃尾平野の真ん中でも揺れました。

秀吉さんが震えた慶長の大地震に似ているとか。

当地も地震への備えを気持ちだけでも固く持たねば、と。
どうぞ、余震に備えつつ、体を休め、
安全確保なさってくださいませ。
  1. 2018.06.19 (火) 10:16
  2. URL
  3. まめはな
  4. [ edit ]

KUONさま、ご無事でよかった。

お歌のほう、ご無理なさらないでくださいませ。
  1. 2018.06.19 (火) 13:00
  2. URL
  3. かりそめ
  4. [ edit ]

KUONさま

ご無事とのこと、安心しました。

亡くなられた方々のご冥福を、お祈りいたします。
  1. 2018.06.19 (火) 16:33
  2. URL
  3. ジゼル
  4. [ edit ]

お見舞い申し上げます。
大変でしたね。
私の方でも大きく揺れました。何もできず揺れが収まるのを
ただ、待つだけでした。
阪神淡路大震災並みの揺れかと思いましたが、
あの時ほどの被害は出ていないようで。
とはいえ、お亡くなりになった方々もいらっしゃるし
インフラも打撃を受けております。
エレベーターが止まるのは、仕方ないとはいえ困りますよね。
家族の仕事先でもエレベーターが動かなかった、と申していました。

瞬間はとても怖かったです。
すぐに家族の安否が頭をよぎったものですから、それが
一番怖かったです、幸いみな、無事でしたが。

災害大国とは頭でわかっていたのに、いざとなると
おろおろしてしまって、子供に落ち着いて、と
言われて慰められる始末。お恥ずかしい。

ともかく、まだ余震があるようですので
油断できませんね。
どうか、お大事に。
これ以上大きな被害が出ませんように。
  1. 2018.06.19 (火) 20:23
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

皆さま、あたたかいコメントをありがとうございました。

今日、早いうちにガスも通じ、エレベーターも動くようにしてくださっていました。熊本地震の後にお聞きした話ですが、御夫君、自宅のことは自分ではかまわず、水が早く届けられるように不眠不休のお仕事ぶりだった、と。

もしかして私のところも、そんな方々のおかげで、と思いをいたし、感謝しております。日本人はすごい、と、ここでも感じています。ありがたいです。


ひとことずつ、お礼の気持ちを籠めて。

・まりん さん。

北海道は50年ぶりの、と読んで、先日来、内心で心配しておりました。いつ、どんなことが起きるかわかりませんね。今日、WC、いかがなことになりますか・・・。

・やさい さん

そうなんだ~。震度6までは大丈夫、なのですか。ただ、朝の明るい室内、一人で、すっごい揺れの中にいた感覚、当分、のかない気がしています。現実感が無かった・・。

・hobohoboさん

地震の日は、無性に「あんかけラーメン」食べたいな~と、夜まで思い続けていました。落下した本の中には、椎名誠さんの最近の一冊もありました。

・黒猫アビさん

アビさんは七階にお住まい。私は、集合住宅に住むのは初めてで、皆さんの声がぜんぜん聞こえないな~と思いながら揺られていた・・・気が、します。

・おてもやん さん

熊本は、その28時間後の「本震」がひどかったのでしたね。私の住む町は、震度の割に被害が少ないようで。でも油断しないで、閉じ込められてもなんとかなるように、いろんなペーパー類など、多めに確保しました。

・パールさん

ご子息も大変でいらしたのですね。私は脚がよくないので、そういう話題はびんびん来ます。不要不急の外出は控えて,おとなしくしばらくおるつもりです。

・たまき さん

その通りです。生まれて初めて10階に住んで、その床がグワラグワラと揺れたんです、怖かったような気がします。阪神淡路の時は、奈良にいて、震度は4で、一階に寝ていたのです。気をつけようが無いですが、気をつけたいと思います。

・アイリス@ さん

ご心配をおかけしました。記事を書いていた時より、後になって心悸亢進がひどくなり。

いつもより10分早くお当番で登校して、通学路で命を落とされたお嬢ちゃん。何とも言えないです。男性お二人と、今日は、八十代の女性の亡くなったことも。ニュースで報じられました・・・。

・sarahさん

sarahさんのあの時のこと、覚えています。長い時間をかけて、お母様と愛猫さんたちの待つ家へ帰宅されたのでしたね。

疲れというか、なにか、不思議な無力感が溜っているみたいです。可能な限りダラけています。今は。

・白萩さん

報じられる震度などを思うと、被害は(こういう言い方はすべきでないのかも知れませんが)甚大でない気がしています。

油断は禁物なのかもしれませんが。私の住まいは、もしも津波が来た場合の逃げ込み場所に指定されています。三階まで逃げて上がって、とプレートが掲げられて。

水やお茶、今日は沢山買えました、そんな時にとタオルなども備えておこうと。いつ、誰に何が起こるかわかりません。

・アルジェリマンさん

そちらの方も揺れを感じられましたか。・・東北のあの時も、奈良で、目まいかな?と感じたのでしたし・・。

どこでグラグラに遭っても、とにかく落ち着こうと思います。都会にはほぼ出て行かないし。在宅時なら、じっとおうちにいよう、何日でもいようと。壊れない限りでは、の話ですが。気長くおります。

万太郎クンが、緊急時、びっくりしないといいなあと思います。わけわからないのに衝撃を受けるかと想うと、可哀そうで胸が痛みます・・勝手にごめんなさい。

・まめはな さん

ありがとうございます。

部屋にいるのだから、おうたを読もうとしても没頭できず、何をしていたかと言うと、昔のGSのうたを聴いていました(笑)。いい歌がいっぱいあります、タイガース、ジャガーズ、ゴールデン・カップス。でも、おうたも楽しみにかからせて頂きます!。

・かりそめ さん

ありがとうございます。仕事の方にいささか支障が出そうですが、私はおかげさまで元気です。

九歳のお嬢ちゃんのおいのち、惜しくていたましくて。

人間にはどうすることもできないものがあるとはいえ。

・ジゼルさん

揺れたところにおられたのですね。

現実味なく揺られていました、わたし。

夫はもう工場へ着いていた時間で、工場は頑丈ですので大丈夫。娘たちもおそらく大丈夫。奈良の家にいるトイプードルは、びっくりしてドキドキしているのではないか、と、犬のことが思われました。

エレベーターは、早いうちに動くようにして下さいました。感謝しています。今夜から大雨になるとか報じられていますが、地震も雨もおおごとにならないよう、願うばかりです。


窓から見える海が、もしも揺れた後で水が引いて行ったら、大変なことになる、津波が来ると夫が言います。来るならこいや~、とか冗談めかしておりますが、とにかく被害が少なくいられるように。

悲しいことがたくさんありませんように、と、そういう気持ちです。




 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。