FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. たのしいこと。
  2. tb: 0
  3. cm: 5
  4. [ edit ]

映画を、よろしく。



すこし宣伝させていただきます。

今日2月9日、映画「マンハント」が全国ロードショー公開されます。TOHOシネマ系、観ていただきやすい映画館に於いてです。

映画『マンハント』

公開日:2018年2月9日(金)TOHO シネマズ新宿他 全国ロードショー

主演:チャン・ハンユー、福山雅治、チー・ウェイ、ハ・ジウォン

友情出演:國村隼

特別出演:竹中直人、倉田保昭、斎藤工

共演:アンジェルス・ウー、桜庭ななみ、池内博之、TAO、トクナガクニハル、矢島健一、田中圭、ジョーナカムラ、吉沢悠

監督:ジョン・ウー
「レッドクリフ」「男たちの挽歌」

原作:西村寿行『君よ憤怒の河を渉れ』/徳間書店刊 および 株式会社 KADOKAWA の同名映画
  (高倉健  原田芳雄主演)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


長女が、一昨年の夏に、この映画に関わっておりました。お声がかかって「TAO」さんにダンスを教えさせてもらっていた。

わたしKUONはまだ映画館に赴いていないのですが、映画冒頭に、空撮によるダンサーたちの乱舞のシーンがあるとか。そこへ、うちの娘も一緒に映っているのだとばかり思い込んでいましたが、そうでなく。

ダンサーさん方のオーディションから始まって振りつけなど・・・1000人ほどの数がおられたとか・・・そちら側。出演でなく制作側にまわっての仕事をさせていただいたようです。

このシーンだけで一億円かかったらしいよ、と、三日前に会った時にテレンと言うてました。一億円のゼロの数、すぐに判るかと聞いたら「わからない」と。不思議じゃないよ、わたしにも分からない。

100000000、なのですよね。一億円。すごい数字だ。

・・全く話題になりませんでしたがこの娘、カンヌ映画祭に出品された映画に「ダンサー役の女優」として出演したことがありました。ダンスはやはり本職で、画面から迫って来るものがあった・・・ただ、演技は、セリフは・・・感想は省略。宇宙から来たひとのようでした。ま。そういう匂いをまとった役柄ではありましたが。

今回のように顔の露出の無い、実力をかっていただいての制作側の仕事をさせていただけるのが、勝手ながら親としては安心です。

舞台で踊る彼女は、メイクも衣裳もリアルな彼女と判別不明の存在ですので(笑)、すっぴんで街を歩いてもいるし問題ない。

年齢的にもダンサーから別の方面へ移行しつつあって、そんなことのきっかけにもなった映画なのです(ということです)。

どちらにしても、

仕事は、妥協なくキンキンにガッシガシにやる娘でありますと、たまには誉めモードで書かせてもらっておきます。

ジョン・ウー監督の作品は、独特のオトコっぽいものが多いみたい。本作でも福山さんが、いのち絞ってアクションやっておられるようです。

作中、白い鳩の群が飛び立つシーンがあるのでも、有名なのですよね、ジョン・ウー監督の映画。

近いうちに観に行きたいです。ダンスシーンには、知っている方もチラ、とかホラ、とか、見えるらしいし。探せないとは思いますが。

斎藤工 くんのタラコさん唇も、見て来よう、長いまつ毛も。(笑)。

映画はスカッとして後味は爽快らしいです、よろしければ、ご覧になってやって下さい(このお願い方法でいいのでしょうか?)。

お読み下さり、ありがとうございました。


スポンサーサイト


  1. 2018.02.09 (金) 22:25
  2. URL
  3. よみびとしらず
  4. [ edit ]

本日公開の『マンハント』


今日、相方と、観に行く予定だったのですが、ちょっと体調が、悪くて、来週に延期して貰いました。
前売のムビチケも買ってあるし。
来週観に行ってきま〜〜す。
楽しみ〜〜💕
  1. 2018.02.10 (土) 08:31
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018.02.12 (月) 19:45
  2. URL
  3. ミニー
  4. [ edit ]

観て来ました

福山くんファンの私は昨日 観て来ました。
ダンスのシーンとても華やかで印象的でした。
お嬢さんが関わっておられたんですね。

アクション満載のスカッとする映画…もう一度観たいと思っています。
  1. 2018.02.17 (土) 14:36
  2. URL
  3. よみびとしらず
  4. [ edit ]

爽快!

また寒くなってきましたね。

先週、鑑賞に行く予定でしたが、延期して
昨日(16日)映画館へ。

群舞のシーンあの人数は、スゴかったですね。
パーティの1シーンに、アレだけ多くのダンサー。

車も、バイクも、鳩小屋も、お家も、遠慮なくブっ毀し。

追うもの、追われるものの奇妙な友情。

楽しませていただきました。

爽やかな漢(をとこ)の世界でしたなあ。
  1. 2018.02.26 (月) 20:17
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

お返事遅くなりました。

・よみびとしらず さん

映画,行かれたのですね。中国では大ヒットともいわれていますが、わが国では如何に。

ダンスシーンの評判がいいようで、やはり私もうれしいです。娘、引っ越しも手伝ってくれて、組み立ての椅子のねじ(?)をとめてくれたはいいが、その夜から、ころーんと一個。翌日また違う一脚が一個、ばらけて私が床に落ちるのはいつ、と緊張しましたが、電動の締める機械(?)を次に持参してやり直してくれ、無事に座っております(笑)。

 ブログの読者さんが見に行って下さり・・と伝えると、ありがとうございますと伝えて、とのことでした。

お伝えしました(笑)。ありがとうございました!。ほかの活動のことも、機会があればまた。

・ミニーさん

福山さんも新境地、のようですね。

ダンスのシーンについて触れてくださったこと、娘にも伝えました。喜んでいました。福山さんはとっても素敵な人だったそうですよ。からみは全くなかったそうですが。

ありがとうございました!。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。