FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. ゆれ・ふら・とーく
  2. tb: 0
  3. cm: 11
  4. [ edit ]

欲が出て来てしまいました。

今朝は霜がおりていました。

毎月半ばに「みんなのうた」として皆さまにうた、一緒にしましょ~、とお呼びかけをして参りました。真摯にお寄せいただけること、とても嬉しいです。

急いて先に行く必要も無し。

今まではおうたをいただいて、ただご紹介させてもらって来ましたが、読んでいるうちに欲が出て来ました。この言葉を過去形または現在形にするとこうなるが、とか。

内容はとてもわかる、とてもお上手、いけなくはない、が、余分な言葉を(失礼)のぞいて定型に近づけると、うたがもっと締まるのではないか、とか。エラソーに申しますと。

感じたことを少し、今月のおうたに、付け加えちゃって、いいですかぁ~~~~。明日。おいやなら強いてはいたしません。意思表示は、ことがことではあり、ヒミツのコメントで下さっても、と、考えます。

少しだけ沢山教えてもらって来たというだけの立場です、専門的な系統だった勉強は、学校ではしておりません、このことは、先に申告させてもらっておきますね。


スポンサーサイト





  1. 2017.11.17 (金) 21:46
  2. URL
  3. アルジェリマン
  4. [ edit ]

>KUON様、

読んでもらうだけでもハズカシ嬉しい、
感じたことを教えてもらうとなお嬉しい、
良くしてもらうなんてもう素敵。

よろしくお願いします。
  1. 2017.11.17 (金) 22:24
  2. URL
  3. かりそめ
  4. [ edit ]

載せていただけるだけでも嬉しいのに......

どんどん手をいれちゃってくださいませ。すこしでもスマートになったら、私の下手な歌も喜びます。
  1. 2017.11.17 (金) 22:41
  2. URL
  3. パール
  4. [ edit ]

ありがとうございます!

勉強させて頂きます。
是非、宜しくお願い致します。

お忙しくていらっしゃいますのに
有難く思います。
嬉しいです。
  1. 2017.11.17 (金) 22:59
  2. URL
  3. 黒猫アビ
  4. [ edit ]

KUON様

今晩は。

よろしくご指導お願いいたします。
私も嬉しいです。
また励みにもなります。

  1. 2017.11.17 (金) 23:52
  2. URL
  3. ラピスラズリ
  4. [ edit ]

今月は一首だけしか出来ませんでしたので、もし可能でしたら過去の歌二首も加えて頂いてよろしいでしょうか?

墓場には この世の秘密 静まれリ 地下劇場の サスペンス

行く春を 共に惜しみし 人いずこ 花いかだの果て 我を待つらむ

添削頂けたら光栄です。
  1. 2017.11.17 (金) 23:58
  2. URL
  3. おてもやん
  4. [ edit ]

KUONさま
毎回、これでいいのかな?なんかちがうかな?と思いながら、言葉を見つけています。ご指導、感想をいただけるとうれしいです。
  1. 2017.11.18 (土) 00:02
  2. URL
  3. しだれもも
  4. [ edit ]

KUON様 こんばんは。

うれしいです。
感想&手直し、よろしくお願いいたします。
  1. 2017.11.18 (土) 00:29
  2. URL
  3. へなちょこ一年生
  4. [ edit ]

うたをつくるのも何も始めてなので、こんな言葉は可笑しいかなあとかどう表現したらいいのかなとか思い、書いては消しての繰り返しでいます。
どうか添削おねがいしまーす。
  1. 2017.11.18 (土) 04:54
  2. URL
  3. たまき
  4. [ edit ]

よろしくお願いいたします。
  1. 2017.11.18 (土) 06:45
  2. URL
  3. ROM
  4. [ edit ]

うれしいです。どうぞよろしくお願いします。
  1. 2017.11.18 (土) 06:48
  2. URL
  3. Nちゃん
  4. [ edit ]

おはようございます

アホなんでルールも何もしりません。
添削してください。
(〃ω〃)

Nちゃん

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・