今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

降るような、溢れるような・追加あります

fc2blog_20170603213552a3b.jpg

6年前に東北地方を襲ったあの大地震、巨大津波の大惨事。直後、海外からの初めての訪問客としておいでになった、ブータン国王ご夫妻。

若い国王とそのお妃は、新婚旅行先に日本を選び、たくさんのお坊様をお連れになって、犠牲になられた方々のために祈って下さいました。

1459256787455.jpg


1496410455546.jpg

そのワンチュク国王ご夫妻にはさまれて、眞子さま。

1496416854868.jpg

国王さまの妹殿下と眞子さま。

お急ぎの途中か、こんな時にも指先のきちんと揃った美しい手。

1496476672890.jpg

去年は王子さまもお生まれになったのですね。


1496489101590.jpg


ブータンの国王ご夫妻に、長く幸あれ。

もちろん。

眞子さまにも。降るような溢れるようなお幸せが、ありますように・・・あります! 。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大好きな一枚。


1496321459379.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あじゃぱ、な一枚。

e2aca3b5.jpg

訪日された折りのブータン王国の王母殿下と王妹殿下。

日本の皇太子はお一人で出迎えられました。ホストでいらした。けど、下半身に何かが起きたとか何とか事情は深くは語られませんが・・・おしっこ漏れてる最中やろ、とは言えませんものね・・・固まってしまわれて、異国よりのお客さまお二人に、たいへん気を遣っていただかれたのでした。

あの節はどうもお世話になりました。いま、眞子さまがご訪問中。日本の皇族に対する認識を改めていただいているさなかと思われます。

眞子さまへの熱い歓迎ぶりに感謝します、お国も大変だと漏れ聞きますが、どうぞどうぞブータンが「幸せの国」であり続けられますことを、遠くの島国の片隅より念じさせていただいております。





スポンサーサイト

コメント

本当に有り難くて涙が滲みます。
無私の心で、お祈りいただいたことが伝わりました。

>眞子さまにも。降るような溢れるようなお幸せが、ありますように・・・あります!

この一行で泣いてしまいました。
ここ何日か、怒り、焦燥、嘆き、あきらめ等 諸々の感情が渦巻いていましたが
私の思いはこれだったのだ そうでなければならないと。
眞子さまには 反秋篠宮家が喜び、皇室を敬愛するものが心配し、
皇室に無関心な者が嘲笑するような人をよく見て欲しい。
もしかすると、おじい様もお父様も恋愛結婚じゃないか
との反発はお持ちかもしれないが
国民皆が祝福できるような方に ご降嫁していただきたい。
それが眞子さまのお幸せであるし、
秋篠宮家や国民の幸せでもあるのだから。

新婚旅行先に日本を選んで下さり、国内第2位の高層をお連れ下さり、祈って下さった国王。
被災地で涙を流された王妃。
今回は暖かく迎えて下さいました。
お振袖がレッドカーペットによく映えて、美しいです。
20年前、紀子様に前国王から贈られた民族衣装「キラ」をお召しになられた眞子様。
よくお似合いで、前国王も喜ばれたと思います。

KUON様

おはようございます。
ブログの更新ありがとうございます。

ブータン国王夫妻のお写真を見るにつけ大震災の時の
優しさを思い出します。
眞子様の皇族としてのお振舞いも美しいです。
眞子様も心癒されて帰国されることを願っております。

6年前に東北地方を襲ったあの大地震、巨大津波の大惨事。直後、海外からの初めての訪問客としておいでになった、ブータン国王ご夫妻。若い国王とそのお妃は、新婚旅行先に日本を選び、たくさんのお坊様をお連れになって、犠牲になられた方々のために祈って下さいました。
そうでしたね。本当に素晴らしい国。
末長くお付き合いさせていただきたい。
今回の眞子様、立派にお務めを果たされていらっしゃいます。
どうかキム小室との話は誤報であります様に。

とても不安です。

もしかしてやめてしまうなんて無いですよね?やめないで下さい。

こんにちは~~
真子様これぞ皇族という立ち居振る舞い、日本の誇りです!秋篠宮家の皇族としての教育の表れですよね!

しかし、時がくれば、あの小室なる不可解な人物と婚約なさるのか?
非常に腹立たしく思っています、
気持ち悪!!!あの胡散臭いあの人物が真子様の隣にいる映像、見たくもありません~
官邸にメール送りましてが、我々のこの思い、通じるのでしょうか?
柳原白蓮さんたち、旧華族がミテコの皇室いりを反対したとういうことが過去にあったとどこかのブログで読んだことがありますが・・・

あのいかがわしくどこの馬の骨かもわからない人物が皇族の一員になるなんて、女性宮家が成立しようものならと思うとホント!・・・

どうか、婚約こと、成立しませんように!!
願っています。

訂正です~
真子様=眞子様です。

大変失礼いたしました

皇室外交

こんなにも可憐で 可愛らしくて 愛されて
日本の皇室外交を支えておられる眞子さま

眞子さまの未来の幸せを願わずにおられません。

こんばんは。

梅雨入りした地方もあるそうですが。

私の住む辺りは、気持ちのいい日が続いています。

家の裏が小さな雑木林、誰も遊びに来ないような細長い公園、になっているのですが。

春の終わりにはヘタクソだったウグイスが、いっちょ前に「ほーほけきょ」と鳴くようになっていて。

その声を、公園側にあるキッチンでフライパン振り回しながら聞いていると、もうしばらくはこの家で暮らしていたいなあ、などとおもったりします。

夫を先に送って(これは絶対)自分が今よりもっとヨチヨチしたら、施設に行こうと決めている。それまで、いまのこの、大好きな家で過ごしたいなあ、と。

最後の家であるいまの家が、今までで一番気に入っている住まい、というのは、幸せなことだなあと思ってもいます。


はるせん さん

くまくま さん

まりりん さん

黒猫アビさん

まりも さん

大ファンです さん

とんこ さん

今出川さん


眞子さまの所作は、本当に美しいですね。

動画で拝見すると「躾」というものの力を実感します。

どこに出しても恥ずかしくない、という言葉の実態を思います。

この方の横にお立ちになるのはきっと、まだ誰も知らない、拝見すれば

「あ、なるほど、この方だったのか」

となる方、で、いていただきたいなあ。

ずいぶん長い滞在でいらsっしゃいますね。





日の本一のお姫様

>この方の横にお立ちになるのはきっと、まだ誰も知らない、拝見すれば
「あ、なるほど、この方だったのか」
となる方、で、いていただきたいなあ。

久遠さまのおっしゃるとおりになる、と、私信じています。

私も祈っております。
おつながりのある方に、
私たちの思いを託しました。
お伝え下さると思います。
ほんとうのお幸せを、お祈り申し上げます。

・momoyuriさん

・大野乾の弟子さん

そうですね。

こちらは梅雨入りしたとのことで。紫陽花の花房が日増しに大きくなって来ています。

咲くべきときを知って咲く花のように、内親王さまのいずれの慶事が自然でありますように。そんなことを願っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/4241-350bdb66

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


三好達治『乳母車』

母よ――
淡くかなしきもののふるなり
紫陽花いろのもののふるなり
はてしなき並樹のかげを
そうそうと風のふくなり


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


三好達治『乳母車』

母よ――
淡くかなしきもののふるなり
紫陽花いろのもののふるなり
はてしなき並樹のかげを
そうそうと風のふくなり


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん