KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. おそれながら、なこと
  2. tb: 0
  3. cm: 8
  4. [ edit ]

無粋、野暮な願いを

ショックといえば、既に過去になったような、この日の相撲見物。

着物着て、髪をアップもどきに結いあげて。

にあわないにもほどがある。

1494749354233.jpg

1494789125839.jpg

初めは、貴賓席は三つ、用意されていた。愛子さんも同道の予定だった・・・けど、来なかった。

東宮家でいちばん相撲が好きなのは愛子さんで、贔屓の力士の本名も得意技もすべて覚えている、と報道されていた。

琴光喜がお好きだったのですね、幼い頃は。相撲を続けられない事情が生じて、廃業の憂き目にあった、おすもうさん。

ナルさんこの日のヘア・スタイルは、若い目にキメタたのか? 乗せるだけだから簡単で、便利ですよね、きっと。

顔も若い風。指も、長野駅頭より長めでまっすぐや。


1494975880676.jpg


はっきり書こうっと。

こんなひとが皇太子妃。どうやら皇后にもなるとか? 落ちたものですわ、この国も。

着物の柄行、ご亭主のヅラと同じく,若過ぎ。アタマのまとめ方、ひど過ぎ。

目つき悪過ぎ、口元アホ過ぎ。おそらく洋装用のブラつけていて、着物の胸元に違和感。

艶も華もとうぜん気品のかけらも、な~んにも無い。

何かの企みのために着物来て出て来た。こうごうにうなるぞこうごうになるぞこうごうにするぞ。か。


日本の女なら、突っ立ってただ着せてもらった着物でも。和服姿となれば、それなりに華やぐもの。この人にそんなもの、期待はしませんが。

ご亭主の目にはコレデモ「エエ」のかな。どうでしょ。どうでもええでしょ。


1495431808608.jpg


この顔も有名になりました。

かつての女友達がきゃいきゃいとテレビで喋っていました、KKと呼んでと言ったと。

カノジョがいるとは言っていた、前から言ってた、名前はぜったい明かさなかった、と。

KK、口固くて立派、みたいな感じで言うてた。

そのカノジョが眞子さまだとは知らなかったと。きゃあああ。

・・・美談か? 口固い、かっこええ男か? 普通、あの方と「お付き合い」していて、周囲に「カノジョ」とは言わんやろ。

皇室のこといっさい、知らないヒトか? たけしじゃないけど、

「どなただと思ってるんだ

と。思いますよね。

慮りとか慎みとか。そういう世界とは無縁のにおい。

記者に囲まれた時は、それなりのこと言っていました、それなりの世知にはいささか長けているかな、しかし、眞子さまに対する・・・眞子さまの周囲に対するリスペクトが。

一切無い、稀有な人だと思います。

カラダのこと言うのは品のいい話ではないが。

背が高くなくてもかっこいい男性はたくさんいます。

このKKさん、体つきに(も)緊張感が無いの。私感ですけど。同感の方、多いと思います。

シャツの着方第一ボタン、スーツのボタン下まで締めて。アンバランス。お父さんのいないお子さん、ネクタイの締め方わからないことがあるとは聞きますが。(わたしも母子家庭そだち)。

あの銀行にいったん、入っているとのことでしょ。一度二度でない複数回の面接、潜り抜けていると思われるが。

お辞儀の角度も。

90度のあのアタマの下げようは・・・角度があればいいというものではない・・・。なんぼでも出て来てしまいます。

ぜんぜん下心無い感じで、ねえねえ、とか、あのさあ、とか、腕を掴んだり肩に腕を置いたり、こっちだよお、とか、引っ張って行こうとしたり。するの、こういうタイプは。慣れていない女の子は、それでドギマギしたり、してしまったりもするのですよ。

きっと「優しい」のでしょうね、圭クンは。

眞子さまに。きっと「優しい」んだ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このこと も既に、遠ざかりつつあります。


陛下:退位議論に「ショック」 宮内庁幹部「生き方否定」

毎日新聞

 天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で、昨年11月のヒアリングの際に保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満を漏らされていたことが明らかになった。陛下の考えは宮内庁側の関係者を通じて首相官邸に伝えられた。

 陛下は、有識者会議の議論が一代限りで退位を実現する方向で進んでいたことについて「一代限りでは自分のわがままと思われるのでよくない。制度化でなければならない」と語り、制度化を実現するよう求めた。「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」とも話していて、政府方針に不満を示したという。

 宮内庁関係者は「陛下はやるせない気持ちになっていた。陛下のやってこられた活動を知らないのか」と話す。

 ヒアリングでは、安倍晋三首相の意向を反映して対象に選ばれた平川祐弘東京大名誉教授や渡部昇一上智大名誉教授(故人)ら保守系の専門家が、「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。それ以上を天皇の役割と考えるのはいかがなものか」などと発言。被災地訪問などの公務を縮小して負担を軽減し、宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はないとの主張を展開した。陛下と個人的にも親しい関係者は「陛下に対して失礼だ」と話す。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

陛下に対して失礼だ、ですか。

陛下っておエラいの? など、かんじてしまひます。


また書きたいです、これは。

陛下が「ショック」だと。それに、ショックを受けました。そんなむき出しに、感情を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


次は愛子さんです。

「愛子さまの長期欠席で会見紛糾」

深刻な理由」は明かされず、というのですが。アチラの責任者が言うてはるのですよ。

「GWが明けた8日から、日曜日をはさんで8日連続で学校を欠席されたことになります。
11日には筑波山(茨城県)への遠足も予定されていましたが、これも欠席。
4月8日の入学式直後にも3日ほどお休みになっており、合計でかなりの日数を欠席されていることになります」(皇室記者)


ほとんど学校へ行っていない。幼稚園の頃からそうでした。いまさら。

どの愛子さんが行けないのか不明なのでしょうか。

車椅子バスケットを見に行った。ウィーン少年合唱団を見に行った。

それは、ご両親の公務に伴われたとか。そんなの公務ではありません。その疲れで、登校できないのだそうです。

そろそろ中間テストの時期です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8befe6d4.jpg

「陸穂の種をお手まき」に。皇居へ入られるご一家。




ごく一般的な話とすれば。

結婚を約したとなれば、それまでより堂々と、おおっぴらに、お相手と会うことが出来やすくなるはずなのですが。

眞子さまの場合はどうなのか、わかりようもありません。

お気持ちを忖度することも、叶いません。でも。

何がどうなっても、無理なのかもしれないことを、目をつむって通してしまうよりも。

心が痛くても。飛んでくる礫がその身に痛くても。貴人のご決断を、と、願います。無粋、野暮な願いでありましょうとも、そう、思いを強くしております。

眞子さまのお幸せを、ミジンコのごとき身にてありましょうともKUON、心より念じさせていただきます。





スポンサーサイト


  1. 2017.05.22 (月) 23:23
  2. URL
  3. 黒猫アビ
  4. [ edit ]

KUON様

今晩は。
ブログの更新ありがとうございます。

ここの所あまりの事がたて続けておきテレビのニュースを
見るのも嫌になり見ていません。
KK親子の気持ち悪さ!
テンノーの我儘!
民を蔑ろにする内延皇族!

また、靖国神社参拝にいきます。


  1. 2017.05.23 (火) 01:59
  2. URL
  3. はるせん
  4. [ edit ]

いつも拝読しております。

天皇家の代がわり、内親王の結婚話し……近い将来と、分かってはいましたが、
こうしてやってきた“変化の時”に、心がザワつきます。
変化はチャンスとなればいいのですが……。
  1. 2017.05.23 (火) 04:56
  2. URL
  3. たまき
  4. [ edit ]

次々と、次々と目まぐるしく動きがあるので頭の中がごちゃごちゃです。

雅子さんはお着物似合いませんね〜、着物が負担というのも納得です。
にしても、着付けした方がブラジャーはずしてくださいませ、と言わなかったということですよね?
雅子さんが拒否した?

愛子さん、長期欠席…
どの愛子さんだろう?まず、そこからわからない。

天皇陛下…
みなが自分の思い通りにならないことにショックを受け傷ついた。
宮内庁から、抗議きましたけど。
あまりに遅くないですか?
まるまる2日放置していて…

私は、意地悪だから
毎日新聞に悪者になってもらった宮内庁という図式しか浮かばない。
宮内庁の組織としては否定するが、内部に密通者がいる。
まんま、あの記事の通りだと思います、私は。

小室さん…
この件はウソであって欲しい
誤報であって欲しいと祈るばかり。
  1. 2017.05.23 (火) 06:46
  2. URL
  3. 衣通媛
  4. [ edit ]

何が何だか…

またまたお久しぶりになってしまいました。
いきなり色々動いて、孫どもに振り回されてるばあちゃんは何が何だか判らなくなりつつありますが、ヤバい!皇統マジヤバい!っていうのは判ります。
イギリス人宣教師と支那女の間に産まれた女の娘がコーゴーヘーカ、半島系犬作と「メルヘン」出身女のハイブリッドのコータイシヒ。自分はkkについても多いに疑問が…。祖父は見ていませんが、母親は様々混ざっている方なのではないかなと。
話は変わりますが、「ダダをこねるすめらみこと」って…なんざましょ?125代続いてますので様々おられたと聞いておりますが、花山天皇とはまた一味違った味わいがありますね。
  1. 2017.05.23 (火) 07:27
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017.05.23 (火) 08:52
  2. URL
  3. 今出川
  4. [ edit ]

残念なこと

おはようございます。

昨晩 夫と御所周りを歩いていました。
暗がりの中、皇宮警察の車とすれ違うだけで
人とすれ違うことはありません。
木々の下草はきれいに刈り取られ、そこに人が潜んでいる
気味悪さも御所にはありません。恐らく気軽にそこに潜んでいることが憚られる雰囲気を誰しもが察することだと
いうことがわかります。

どうして眞子さまのこと 胸がザラッとするかを考えてみました。若い男の子の存在を婚約者だとほぼ世間に知らせてしまったことです。若い男の子が一人で起こしたことでは
ありません。時間をかけて今に至ったのには多くの人の協力があったことでしょう。

娘の連れてきた相手は 自身の子育ての結果だと思っています。

彼のお給料で食べていけないことは明白
今後を想像することもできない彼の軽い経歴
それを認める親が秋篠宮様ではあまりにも
残念です・・・・・

  1. 2017.05.23 (火) 09:25
  2. URL
  3. 花橘
  4. [ edit ]

眞子様の事は本当に残念です。誤報であることを祈るばかり。秋篠宮家からの発表がでるまで黙っていようと思います(あれこれをkuon様に聞いていただきたいのですが)
雅子さん、ナルさん、愛子さんについては語り尽くしました。夫妻は何を着たって似合わないんです。話題になるのは病気だの不登校などネガティブなことばかり。聞きたくありません。
それより陛下の人格否定発言。陛下までそれを言いますか。晩節を汚すとはこのようなことを言うのです。
国民が天皇の意思に従わないから御立腹?
何故国民が陛下の言葉に従う必要があるのでしょう。
憲法に従うと言ったのは陛下たちなのに、それを忘れて退位要望を口にし、隠居するなら最低限の暮らしにしようとも思わず、今まで通りの贅沢はしたいなど我が儘ばかり。たとえ見て子さんの意見でも陛下の意思として発表されたら覆りません。
そもそも国民は陛下の意思など無視して構わないのです。
国の象徴が意思を持ち、国民を従わせたら象徴ではありません。天皇は私たちの選挙で選ばれた存在ではないし、神話の時代からの日本人の神への祈りを続ける存在であれば良いのです。
慰問など頼んでません。出歩かなくて結構です。
各国の王族方や要人をもてなしていただくのは、コロコロ代わる首相に任せるより明治から交流を続けている皇室の方の方が失礼ではないからです。
最近はティアラもつけない皇后、偽物をつける皇太子妃など失礼にも程がある状態ですが。
とにかく神官の長である陛下は政治ではなく祭祀が仕事です。憲法を何回も読み直して下さい。
大学を卒業すら出来なかった若い頃より更に難しいことでしょう。だから黙って祭祀だけしていれば良いのです。勝手にメディアにリークするなど言語道断。
孫を守りもしない祖父母も最悪です。
これ以上我が儘を通そうとするのは止めていただきたいです。天皇の流刑など多々あったことなどを思いだして欲しい。
天皇として最期まで国のために祈る方でいて欲しかったと心から残念に思います。
  1. 2017.06.02 (金) 10:18
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

お返事が大変遅くなってしまいました


黒猫アビさん

はるせん さん

たまき さん

衣通媛さん

ヒミツの〇さん

今出川さん

花橘さん


しっかり、みごとに腐りましたね、皇室とやらいうところ。

黙って頑張る方々がおられても、押しつぶされるだけなのか、他に何かあるのか。

今回の小室の件が「ウソ」だったなら、安心するだけではすみません。それだけは思いますが、我慢させられる方々がムツクシク我慢なさるだけなのかな。

まともなお返事できず、ごめんなさいと申し上げます。

・・・メルヘンって何か、ヒミツででも教えてたもれ・・・。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・