KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 今の思い
  2. tb: 0
  3. cm: 14
  4. [ edit ]

片思い。内容変更しています。




読んで下さった方、拍手やコメントを下さった方、ごめんなさい。

昨夜アップした、ここにあった記事は消します。

めったにないことですが、そうさせていただきます。

確信こめて書きましたが、奇妙な敗北感に襲われてしまいました。無力感は常のこと、事実無力なので当たり前ですが。

恥ずかしいですが、花畑は強いなあ、すごいなあ、と。何か言われて引っ込むのではない、あえて言えば・・・なんでしょう。



また出て来ます、今はこころ萎えておりますが、また出て来ます。今夜は、奈良県出身、村田選手のボクシング・タイトルマッチに燃えようと思います


今日の拍手欄の拍手 ↓ は、「28」までは元の記事に対していただいたものです。

ありがとうございました。ごめんなさい。




スポンサーサイト


  1. 2017.05.19 (金) 23:09
  2. URL
  3. カエル
  4. [ edit ]

ただ見守らせていただく。

お幸せになられますように。

銀行を辞めたのは『金貸し』はマズいと思われたから(指摘された)かな?と、思いました。

でも、全ては発表があってから。ですね。
本当の事ならば、どうかお幸せになられますようにと、願うばかりです。
  1. 2017.05.20 (土) 07:17
  2. URL
  3. ひろおんぷ
  4. [ edit ]

KUONさまに激しく同意致します。

高円の典子さんのときは、整ってから正式に発表だったかと思います。女王の典子さんがきちんと順序だてて進められたのに、内親王である、日本のお姫様である眞子さまが、なぜそこらへんの芸能人と同じような扱いをされるのか、甚だ疑問です。

小室さんとやら、やっぱりお姫様とは釣り合わないと思います。

小室さんのお母様が深々とお辞儀をしている映像を見て、ギョギョっとしました。だいぶ胸元の開いたお召し物で、中身が丸見えになっていました。後ろ姿も下着と背中のお肉がはっきりわかってしまうようなお洋服で、残念でした。私だって背中のお肉が醜いですよ。でもあんなにボディラインが顕になる服はちょっと選びません。庶民的…なカジュアルなお母様と息子さん、やっぱり日本のお姫様が嫁ぐ(かもしれない)お家には思えません。
おめでたいかもしれないのにおめでたくないです。
  1. 2017.05.20 (土) 07:28
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017.05.20 (土) 07:35
  2. URL
  3. 美絵理
  4. [ edit ]

お気持ち、本当によくわかりましてよ。昨晩拝読して、まったく、本当に、同じ気持ちでした。kuon様と。本当に、お幸せを祈っているのです。泣きたいくらい。
  1. 2017.05.20 (土) 08:25
  2. URL
  3. ファンです
  4. [ edit ]

頑張ってくださあい・・
  1. 2017.05.20 (土) 08:34
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017.05.20 (土) 09:44
  2. URL
  3. よしの
  4. [ edit ]

KUON様

私はKUON様の感性、感覚を信じています。
真実が明かされる日が必ず参りましょう。


5月のうたをありがとうございました。
KUON様のすばらしいお歌の数々、わけても猫ちゃんのこと…。
KUON様にこんなに詠んでもらって幸せな猫ちゃんです。あちらで楽しく遊んでいることでしょう。
  1. 2017.05.20 (土) 09:46
  2. URL
  3. たまき
  4. [ edit ]

昨日は、急な不幸があり疲労困ぱいしてバタンキューでしたので、読んでいないのですが、多分、あのことをああ書かれて…

この婚約劇、出来たなら誤報であってくれと願うばかりです。
  1. 2017.05.20 (土) 11:29
  2. URL
  3. イッサ
  4. [ edit ]

でれでれ草さんのところで

真子様、実際「過去に何か過ち的なものがあった」のだと思います。そこにつけいられたのではないかと思います。
庶民の親でも、娘があんな男を連れてきたら、??却下でしょう。心配で、怪しくて・・・慶事ではないと思います。
以下はでれでれ草さんのところで見掛けたコメントです。
写真掲示板に時々あらわれる「ナルズ」のものですが、もっともだと思います。ささやかな行動しませんか。
以下 でれでれ草さんの所からのコピペです。

>そんな悩める可愛いあなたにナルズからのアドバイスだ
>よ。
>タイトルに、眞子様婚約騒動について、など書いて以下は>1つ1つにするんだ。
>・眞子様のご婚約の噂は事実ですか。←これで1件
>・官邸も承知しておられるのですか。←これで1件
>・秋篠宮ご一家からは何の発言もありませんが、もしもマ>スコミの勝手なリークでしたら、眞子様が傷つかれないよ>うにことを収めて下さい。←これで1件
>・眞子様を政治の道具にしないで下さい。←これで1件
>・眞子様と秋篠宮ご一家の御身の安全をお守り下さい。←これで1件
>こんな感じ?
>あなたの気持ちは、5件の官邸メールになるよ。

>官邸メールは1行でいいから、数が多い方が効果があるん>だよ。
>他の欄で、男女やメアドや出身地(住所地だったかな)を>記入する所があるけど、任意だからめんどくさければ入れ>なくてもいいよ。
>とにかく、数が勝負なんだ。
>たくさん送って眞子様を助けよう。

真子様車中写真の途方に暮れたお顔がかわいそうでなりません。あれは幸せなお顔じゃないですよ。
先ほど官邸メールを1本送りました。
このまま、なし崩し的に邪が通る国にしたくないです。


  1. 2017.05.20 (土) 11:43
  2. URL
  3. やさい
  4. [ edit ]

「あの発表は間違いでした。」
若しくは・・「あの発表のあとに考え方の不一致のため、婚約破棄しました。」とか続報が出ないかな~と、願ってます。
何となく、嫌なんですもん。
  1. 2017.05.20 (土) 13:27
  2. URL
  3. 梅の実
  4. [ edit ]

官邸メールします

kuON様
先日は、スレ違いな「うた」を投稿し、大変失礼しました。また、それでも、きちんとフォローして下さって、本当に有難うございました。今読み返しても、「いろはカルタふう」とするところ、「いろは歌ふう」などと、無茶苦茶です‥‥(^^;。

お花畑のパワー、強固ですね。
今朝のワイドショーも相変わらず、おめでとう~悠仁様以降は?~女性宮家創設、の流れ。120位までいらっしゃる事には一切触れず。
でも、どんなインチキお花畑でも、一瞬の真実の風で雲散霧消。
奴らの化けの皮がボロボロと剥がれ落ちるはず。
まずは、敵の術中にはまったと見せかけ、その実、粛々と官邸メール送りつけてみようかと思います。

KUON様の、
「恥ずかしがらないで、ね!」の言葉に背中を押され、投稿した時のように。


  1. 2017.05.20 (土) 14:39
  2. URL
  3. もみじ
  4. [ edit ]

騙されない

こんにちは。

テレビの報道、本当に酷くて気持ち悪い。
経歴も作り物で、母子家庭の品性のない息子が無理に祭り上げられている感じです。

なぜ高円宮の長女にあてがわないのか不思議なくらいです。お似合いなのに。

母親と息子も禍禍しいパワーを感じます。
必ず眞子さまを奪ってやるみたいな。仮に結婚したら眞子さまは傷めつけられるばかりでしょう。それを見越して秋篠宮さま方が結婚を許すとはとても考えられないのです。

破談になってもあれこれとお辛い思いはするでしょうが、今秋篠宮家を離れるのも眞子さまには良くないとしか思えません。

もう数年待って素敵で申し分のないお相手と幸せをつかむのを見届けたいです。
  1. 2017.05.20 (土) 17:58
  2. URL
  3. 思案橋
  4. [ edit ]

昨晩のブログ記事拝見してました。
私の憶測ですが次期上皇后に秋篠宮家が恫喝されているのではないでしょうか。先日の交通事故もその一環では。
ご自分より家柄の良いところに縁付かせたくない。旧皇族などもってのほか。身許は怪しければ怪しいほどよい。
お相手も野心と虚栄心で応えているのでは。
次期皇后の婚約内定時はそれでも外交官だの目黒区の「コンクリート御殿」だの「先祖の墓参り」だのありましたが、婚約内定」でもお母さん以外の身内情報はないですよね。
あまりこんな事考えずに素直にお祝いしたいのですが・・。
  1. 2017.06.01 (木) 15:18
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

お返事がたいおへん遅くなり申し訳のないことでした


私はけっこうタフ、を自負しておりますが、今回は脱力感に全身を乗っ取られました。

カエルさん

ひろおんぷ さん

ヒミツの〇さん

美絵里さん

ファンです さん

ヒミツの〇さん

よしの さん

たまき さん

イッサさん

やさい さん

梅の実さん(ごめんなさい、やっぱりチャラ男でしたね)

もみじ さん

思案橋さん

コメントを下さり、ありがとうございました

あの日、ボクシングの村田選手は、不当と思われるジャッジを受けて敗れました。しかし、周囲への感謝を第一に示し、ジャッジに文句つけず、とにかく立派な態度でした。

同じころに今上の、やはり脱力物の仰せが耳に入り。

情けない情けない、純真だったワタシを返してくれ(大馬鹿者の泣きごとですかぁ・・・(笑))。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・