今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

今日正午過ぎ長野着。追記あります

皇太子ご一家、長野で静養入り

春の恒例

2017/3/27 16:54

 皇太子ご一家は27日、北陸新幹線で長野県を訪れ、静養に入られた。県北部のホテルに数日間滞在し、スキーなどを楽しむのが毎年春の恒例となっている。

 雅子さまは療養生活が続いており、宮内庁は「静かな環境を確保するため」として、具体的な滞在先や期間を報道しないよう要請している。

 この日は午後に長野駅に到着。駅には約400人が詰め掛け、今月22日に学習院女子中等科を卒業した長女愛子さまは、「おめでとうございます」と祝福され、笑顔で手を振って応えていた。


栃木で福島で雪崩事故が起きています。若い方がたくさん命を落とされました。

まったく関係ないように、三人は手を振っていました。

世も末だ、と。昔の人なら。

この部分、後で書きくわえています。

1490587559034.jpg

つまりこの者が「愛子さま」だと。

東宮家はこの「愛子」に、すべてのオールを握らせて。握られて。じわじわと絞められて行くのか。

邪悪な力に対応、対抗できる能力を、持ってはいません。んるひと氏もまさこも。

そして歯がゆくても腹立たしくても虚しくとも、外からは何もできません。

内側から腐り崩れて行くのです、どんなことも。そんな気が、強く、します。

じっくり見ていてやるわ。目が腐りそうだけど。もうしばらく。迷惑なこと。

美智子さんが入りまさこさんが入り、この「愛子さんもどき」が・・・何をやらかすやら。

皇室破壊。毀損。乗っ取り計画。


d6be4dff.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もちろん。

言うまでも無く。

スキーには行く。まさこ皆勤、入内後これのみ。

発表されている予定をお借りして来ました。

3月27日

・長野市長野駅東口駐車場
→0時頃から14時30分まで完全閉鎖
・長野市長野駅東口地下駐車場
→11時から13時まで(出入口出来ない可能性)
※はくたか559号

10時32分東京発→12時07分長野着

グリーン車予約不可。

3月31日
・長野市長野駅東口駐車場
→0時頃から16時30分まで完全閉鎖
・長野市長野駅東口地下駐車場
→12時30分から14時30分まで(出入口出来ない可能性)
※あさま620号

14時27分長野発→16時12分東京着

グリーン車予約不可。

駐車場 一般不使用です。

https://www.city.nagano.nagano.jp/soshiki/kanri/151600.html

市役所の公知
長野市長野駅東口駐車場(地上)

日時

平成29年3月27日(月曜日) 午前0時頃から午後2時30分まで

平成29年3月31日(金曜日) 午前0時頃から午後4時30分まで


規制内容

入出庫、駐車ともできません(完全閉鎖)。


宮内庁東宮職は

「現地での静かな環境を確保するため」として、具体的な滞在先や期間を報道しないよう要請している。

・・・とか。去年の東宮職は言うてましたが。

そんなことエラソーに言われる筋合い、ございませんわぁ。

ホテルの名前は「グランフェニックス奥志賀。日本人の経営でない、と認識しておりましたが、今はどうなのですかしら。キックバックの行く先は、など、わたしも教えていただいたのでしたが。



1490320631634_201703270856126c3.jpg


ここ四か月の間に現れた「愛子さん」ズ。

aikio

この「愛子さん」は、上の中では〇番目さんかな。

どの子を連れて行くのかな。

↓ このお子は無理でしょう、ひと月前の「愛子」さん。

1487813935761.jpg

親子写真なのですね。宮内庁発の公式写真。

スキーに行くのも、フツーに考えれば、このメンバーと思われます。

が。脚、折れそうと、ミジンコくおんは心配などしてしまった訳ですが・・・これは本当に。

いや心配は無用、とな。

このお子はこれ以後、出て来て(出されて来て)おりませんし。

いつもスキーを滑っているのは、よそのどこかの「愛子さん」。

フルフェイスのゴーグル着けて、顔など見えません。

みごとな直滑降だかボーゲンだか。

とにかく。

今日の午後、あれら、長野に行きます。かつては予約もすべて無視して、車で飛んで行ったこともおありでした…

公務なんかでナルちゃん一人、せっかくのれじゃー、遅れそうになっちゃった、あの時。ん、もう、チッ。だったので。


ようやく春休みの始まった、月曜日。今日、出かける。多分、この予約だけははずさない。そして、

今週の終わり、金曜日、電車に乗る人々はお疲れであろう月末、週末の夕方、あっちこっち封鎖させて国民を足止めさせて、その日はどの「愛子さん」だか、三人で、お手て振り降りお家へお帰りですって。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


絵空事の「作・文」出させてました。

平和平和平和ですか。


この写真が、どんな状況の、どんな方のものか、知っていますかなどと問う気も無い。

関係無いですよね。そちらには。

戦争の最末期。片道分だけの燃料を積んだ粗末な飛行機に乗って、敵に向かって突っ込んで行く役割を負った、日本の青年。

特攻隊員、と呼ばれた若い方が、飛び立つ直前に、犬を抱いて柔らかい微笑を・・。


1490417354943.jpg



追記します。

多忙な公人が、たまに家族でお出かけされるなど、目くじら立ててどうこうは申しません。きちんとお暮らしの公人なら。

税金どうとかとも言いません。血税にて暮らしておられるのは事実ですが、それには、皇族としての、一般人とは異なる制約や不自由さのようなもの、あってのこと、というくらいは存じております。やりたい放題なさってないなら、なおのこと。

ただ。毎年の春スキーでは、これも、日ごろ仕事をして税金も納めて、自力でその場所まで行って、晴れ晴れとつかの間のスキーを楽しむ普通の人びと、その方々を、規制して押しのけて遠慮を強いて、ゲレンデ遊びをする彼等の存在が、疑問視されている。

宿泊施設として借り切るホテルへの不審視も定着しています、お金にまつわる黒い話がとどめようも無い、皇族でない身内知己の分までも支払いを・・・ということを、それくらいは、と見るか、公私混同とするか。

一緒にした食事代を東宮夫婦が持った、などと言うレベルでないのです。

ホテルは全館かりきりです。

大きなホテルです、行き帰りの列車も借り切りです。

この一家の春の静養スキーに、数千万円のお金が投入される。それもまあ、なんとか横へ置くとしても。

ずっと以前から、東宮の夫婦の連れて来ている「愛子さん」は、違う子だとの話が定着しています。

敵視による噂では無い。

宮内庁が出して来る「愛子さまの動画」の嘘臭さは既に過去に十分に、出されています。身長がおかしい、髪の長さがあり得ない、そんなに脚を十分にお使いになれるのか。

すべっている動画のさなかに、対象が変化する。数人の誰かが「愛子さま」になっている、あの家の独自の変化、宮内庁の得意技。

ホテルでの支払いへの疑問、愛子さんとする「スキー少女」への疑惑、ちょろまかした(と思われる)お金は、積年のものとしてどれほどの金額で、どこへ流れているのか。

もっとあれこれ疑問があるのですが。

今年は、どんなことを感じさせ、どんな風に鼻で笑ってやり過ごさせるのか。

など、感じております。

寒くて北海道の公務を無視したまさこさんとやらは、どう愉しむのでしょう。

個人的にはあのごとき人モドキ、どうでもいいが、あれ、皇太子のツマですから。

まさこさんは皇后になどなれませんから。

.・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2年前に当ブログにお寄せいただいた、長野県人さまのコメントです。原文のママ。


◆毎年恒例の奥志賀スキーについて、長野県民として皆さんに訴えさせてください。

長野県は冬期の除雪費用が財政を圧迫するんです。昨年2月の、自衛隊が救援に出動するほどの大雪の翌月にさえスキーにのこのこ現れて、どういう神経してるんだと呆れたものでした。御用邸もない長野県に毎年来れば、滞在中の長野県警による警備費、志賀高原までの完璧な除雪、とにかく経費が嵩みます。特定の県に毎年訪れることを恒例化して、かなりの費用負担を強いています。しかも彼らが行くところはすべて一般人を締め出し、特に帰りの長野駅では夕方の混む時間帯で人払いを実施し、長野駅の利用客、そして周辺の市民県民にかなりの不便まで強いる有り様。この人たちがスキーに来たがろうが長野県は何も構わなくていいなら勝手に来ればいいのですが、実際は長野県民はあの人たちが来ることで無駄な出費と迷惑しか被っていません。
どういう状況であろうとおかまいなくスキーにのこのこやってくるあの人たちにどれだけ長野県に負担がかかっているかについて、皇室や宮内庁はどう考えているのでしょう。あの人たちが毎年長野県に訪れてもまったくありがたくもなんともありません。ただ迷惑で、そして不愉快なだけです。



◆いつも楽しみに勉強させていただいています。
私にも言わせてください。

東宮一家がスキーに来るたび通り道となる道路は一般車通行止め。
長野駅東口から志賀まで、結構な距離を長時間にわたってです。
待たされてました、警官。東宮一家が時間を守らないから。
ある時、随分長くここで待っているようですが、どなたかいらっしゃるのですかと聞いたら


「皇太子ご一家ですが、ドタキャンしなければいらっしゃるでしょう」と言ってました。


若いお巡りさんでした。
毎回こんなかんじだから、県警としても
ドタキャンもあり、そんな認識なんだって思います。
そんな皇族います?

今年は特に新幹線が金沢まで延伸となり、
春休みで長野駅も例年以上に混雑するでしょう。
それでも自分達さえよければって考えなんでしょうね。
本当に迷惑だし不愉快です。



◆東宮一家が「また」長野に来ることについて怒りのあまりぶちまけた投稿にわざわざ目を留めてくださってありがとうございました。

読者の皆様、この怒りに共感してくださってありがとうございました。

私自身は長野県警の関係者ではありませんが、私の友人のご主人が長野県警の警察官でいらして、もう15~6年くらい前のことだったかと思いますが友人から東宮夫妻のことで愚痴を聞いたことがありました。

当時はまだ雅子妃が一応皇太子妃として機能していた頃でして、皇太子夫妻が長野県に公務で訪れるということで長野県警では長野市周辺だけでなく長野県全域から警官を集めての警備計画があったそうです。当時友人夫妻は長野市から遠く離れた市に住んでいましたが、ご主人も警備につくことになったものの、警備のシフトが明けたら非番ということで家族で出かける予定があったそうです。ところが、急に皇太子夫妻が「当初の予定にない」行動を希望したため警備計画が大幅に変更になり、家族で出かけるはずだった友人のご主人の非番もそのせいで取消になってしまいまして、ご主人と一緒に出掛けるはずのその非番を楽しみにしていた友人は大変がっかりしておりました。

私がその話を聞いた当時はまだネットで皇太子夫妻の不行状が語られてはおらず、まぁ一応雅子妃も公務には出ていた頃でした。皇族は1分刻みで予定が決まっていて、まさか予定外の行動を取れるわけがないなんて思っていた当時の私はとても驚いたものです。

今なら、あぁあの夫婦なら長野県全域からかき集めた警察官を振り回して警備計画をめちゃくちゃにすることなんてなんとも思わないだろうなとよくわかります。警察官はそれぞれ自分の持ち場での仕事があるのに、それを置いといて皇族の警備につくということをあの夫婦はわかっていない。

長野市民さまがつけたコメントの中にあった「東宮一家が時間を守らないから。」「ドタキャンしなければいらっしゃるでしょう」で、寒い中警備につく警官のことを何とも思っていないあの夫婦について、あのときの友人の怒りを思い出しました。あの頃はまだあの夫婦の異常さは広く知られていなかった。皇太子夫妻のせいだとあってぶつける先のない彼女の怒りをもっと理解してあげればよかったと今さらながら思いました。

◆長野県ではない地方公務員です。先の一長野県民様のコメントを読み、私感を述べさせていただきます。

東宮一族、徳仁・雅子の行動により、
→地方公務員に(主に警備・警護)召集が係る。
→先の一長野県民様の如き、楽しみにしていた家族団欒がぶち壊しになる
→また本人も再召集に疲労困憊
→動員された人員に対して、時間外手当てや休日手当てが発生する(県民の血税より調整)
→予算がオーバーする
→歳入は決まった金額なので、どこかで調整
→発達障害児に対する過配の非常勤講師を削除、老人福祉施設のヘルパーの解雇~弱い部位にますます歪みが発生
→予算がなくなると、地方公務員にでさえ労働に値した賃金が支払われない

東宮のやりたい放題で、地方の末端の県民にまでしわ寄せが来てしまう、まさに五重苦、六重苦の世界です。次年度の地方税も上がるしね。

解ってないんだろうね。
また行くの、長野県。
あいつらが豪遊するおかげで、不自由を感じる県民が今年もまたまた多数生じるんだね。

こんな二人が、次代の天皇、皇后でよいのでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございました。



スポンサーサイト

コメント

昨日親しい友人と電話で
「天皇とか、誰がなっても一緒じゃん。徳仁さんもなっなら、なったできちんとするよ。」
「いいや、あん人は祭祀とかせんて。地震の多い日本にとって祭祀がどんなに大切か!
いわば、家庭にある神様、仏様の総本山で、わーわーわー」と喋っていたら、いつの間にか電話切られてました。

スキー、ハラワタが煮えくりかえりますね!

気持ち悪い人たち

こんばんは。

ニヤニヤしながら歩く一家。

雪崩のニュースなど知らないのでしょう。

長野の雪が汚れそうです。

そもそも、ツマの父親が幽閉されているかもしれないのに旅行が許されるってどゆこと?しかも多額の税金使って。

ナルさんも健康体じゃないと思うのに。スキーしてたら影武者です。

来年はコレラの旅行はない。ニヤニヤ気持ち悪い姿を長野で見るのは最後。

罰を受ける最後の姿と思って見ています。

今は変わっているかもしれませんが、靖国神社には特攻隊で亡くなった方々の遺書が展示されていました。
天皇夫妻にも 皇太子夫妻、ニセ子チャンにもぜひ読んで欲しいと思います。
当時の方々がいかに日本を思い家族を思いご自分の人生を思い亡くなって行ったか
その結果の現在の日本であり亡くなった人々の願いなのです。
戦犯呼ばわりの皇室は関係ないというのでしょうか?
嘘偽りのない文章は澄み切っています

モノクロの御写真

同時に手にしているのは、もしかして花嫁人形ではないでしょうか・・・
国体を守るべく散っていった英霊達。
ここで我々があきらめてどうするのでしょう。

公共電波乗っ取り、今日もオウチを取り替えごっこだと。へーそうですか(棒)
こうやって状況不利と思わせて戦意消失させるのが狙いではないでしょうか。
挑発に乗るとアレラの思う壺、無視無視無視。

気落ちは不要、とにもかくにも拡散。
八百万の神と皇祖神に皇統が続くことを祈っていますが、
ここまできたら、家康公と歴代の徳川将軍にも、元江戸城に棲みつき帝と民を惑わす大陸由来のバテレン女の成敗をお願い申し上げたいです。

雑音がどうのと見下す婆もいますが、偽エンブレムをひっくり返したのも庶民の声。
稀勢の里の横綱昇進と逆転優勝が、浄化の兆しに思えるのは気のせいでしょうか。

アレラがAHOみたいに続けるお手振りが、皇室とサヨナラ、にしか見えないです。

酷寒を感じず

寒の戻り。
寒いですね。

居住地県北部那須にて、雪崩に巻き込まれ高校生含む8人が犠牲となったとニュースは伝えていました。
雪崩にあわれたのは、県内でも3本の指に入る進学高校の生徒さん達で、日本の将来を背負ってたつ若者達。
とても残念に思います。
県内有数の進学高なのに、24時間耐久ウォーキングなどの体育会系イヴェントでも有名な学校でもあります。文武両道?

かたや…どうでもよい…というか、いない方が、宜しき方々が、ご静養スキーですか。
通学せずとも、ご進学遊ばされ。
母御は、寒いとのたまい、ご公務は、懈怠。

神様は、いらっしゃらないのでしょうかね?やはり。
今上夫妻の嫌った那須にて、悲しい事故。
それでも、あの方々は、お出掛けです。
ご静養のスキー、気晴らしのコンサート、絵画鑑賞、三つ星レストラン。

せめて、慎みて、祈りを捧げて欲しいと願うこと自体、不敬なのでしょうかね。

なさけなや

うちのご先祖様は、ガナルカダルがおちたあと
ウエアク上空で戦死しました。一昨年、父が原戸籍を調べたところ
詳細に記入されていました。
最後に隊の誰某の戦死の報告により記入とありました。陸軍航空隊の一期生だったようで、父は誇りに思っております。勿論御霊は靖国におられます。数年前までは天皇陛下皇太子さんに是非靖国へと思っておりましたが、今は行ってもらったら嫌やわと心から思います。
国民にそう思われる天皇陛下って何なんでしょうね。この気持ちが美智子さんの求めていた皇室と国民との溝なんでしょうね。大成功ですね。
私は、敬う気持ちは二度と起きない自信があります。悠仁さまが天皇になられるのを見られるのは年齢的にもムリ。子供達はその時がきたら墓前に報告してあげるよ。なんて言われました。どうかその時はまともな国になっていてほしいものです。
先の戦争で戦った方々も未来の日本を守ってくれていたのにこんな感じになっちゃいまして、申し訳ない限りです。偽者家族を見ると情けなく、疑問を感じない方が多いのにも恐怖です。

[長野駅前ロケ、志賀へのスキー旅行もう何年も目にしています。いえ10年単位ですね。雪が降ろうと雨が降ろうとこのご静養はぶれる事がありません。
被災地に心を寄せていますと言葉だけなら何とでも言えます。震災の式典にも出ず、黙とうしましたとも・・
雪崩が起きた付近でニコニコお手振り。
間違いなくイギリス王室であれば、バッシングの嵐ですよね。
日本の皇室で良かったとあの方達は思っているでしょうね。

皇室に対して賛美ではなく、意地の悪い事しか書けない時代が来るとは思っていませんでした。undefined]undefined[/undefined]

お返事遅くなりました

気のせいか、打ち込んでいる途中ですべて消えたり、自分の部屋に入り辛かったり。何か変ですが、なんとか打って行きたいです。

・たまき さん

う~ん。関心を、持たない方持ちたくない方、どうでもいい方。親しい相手でも、いろいろですよね。わたし、40年以上の友に、愛子さんの写真一覧見せても、

「テレビで見たけどこんな痩せ方だったわ」

くらいの反応、彼女には彼女の、長年タタカイ続けていることがあり、私は、聞いても中まで入り込めないので、同じ気分を味わわせて来たのかなあ、と。自分には大切な「皇室は何か」に対しての関心の度合いが違うから・・・と、気持ちを納めて(笑)。

彼女の夫さんの方が食いつきがよろしいのです。まさこ、あんなもん、放り出せ、と。ばっちり言い放って下さいます。仕事仲間にも口コミ、ばっちし。ここまで、長かった・・・(笑)。

・もみじ さん

まこと、キモチよろしくない皇族さん一家。

なんで笑うかな、なんで手、振るかな、なんで、よその子、連れてるかな、そのお子のための経費、受け持つ気にはなれないですが、わたし(たち)。

もうまともでない。

まさこの父親のことは、表に出ている話でない、いこーる、「無いこと」なのでしょう。いつまでそれで行く気なのか、まさこにはそんな難しいことわからない。今まで追い詰められたことは、あったかどうか、力で抑えつけて来た人生で。

父親のこともニセ娘のことも、どうなると思っているのか・・本人にもわからない。

ニタニタしていたら、誰かが何とか、してくれたら、およろしいのですが。アホラシ、ですね。

>来年はコレラの旅行はない。ニヤニヤ気持ち悪い姿を長野で見るのは最後。

力強いおことば。そうあれと、共に願います。

・榛名さん

>天皇夫妻にも 皇太子夫妻、ニセ子チャンにもぜひ読んで欲しいと思います。

残念ですが、これは不可能かと思われます。

今上夫婦は靖国には気持ちを向けていない。向けていないどころではないのですから。

愚鈍な、わが子をさえ守ろうとできない人でなしの皇太子とツマは、楽しくないことには近づきません。国の為、残る人々のために突っ込んで行かれた特攻の方々の気持ちなど、思い及んだことは無いと断言したいです。ごめんなさい、お気持ちを傷つけるようなことを申し上げて。でもそうだと思っています。

英霊さまがたは、すべてをわかっておられると思います。

読んで滲みる心の持ち合わせも無いでしょう。悲しいけれど、そんな風に思うようになりました。

このブログのお仲間に、毎月欠かさず靖国参拝を続けて下さっている方がおられます。

心を込めて、絵馬の奉納をして下さっています。

廃太子、廃妃の思いを込めて。

・春日野さん

花嫁人形。独身のまま、恋をすることも無く命散らして下さった方々への、お人形が、あるのですよね。私は新婚旅行に知覧へぜひ立ち寄りたかった「変人」でした、なんとも言えません・・・。

公家さんとはつまり、うにゃうにゃとお遊びにうつつ抜かす存在ではあらしゃった。その中に固有の文化の熟成もあった・・文化の「ぶ」の字にも遠い、ご亭主の研究時間もまともに確保しないどころか、連れまわしにいのち賭けているお人を、なんですか、上皇后と呼べと?

バカなことを。なんで引退して東宮のいた家に住む。仙洞御所、の文字の意味も御存じない、横入りのこうごうさん。

>公共電波乗っ取り、今日もオウチを取り替えごっこだと。へーそうですか(棒)
>こうやって状況不利と思わせて戦意消失させるのが狙いではないでしょうか。

それはそうとも考えます。ただ。

わたしが、聞きたくも無い新興宗教の御利益話、欲しくも無い新商品の一心なお勧め関わりたくないように、そんな感じで皇室の話に向かう方も、まだまだ多い。」未だに紀子さまへの初期のひどいデマを信じ込んだままの旧友もおるのです。

拡散は難しいと実感もしています。ただ(笑)。

皇室はただのセレブではない。神道の長の家です、内廷さんがたは知らないと思いますが。

内部からズブズブ崩れて。中身食い尽くされたリンゴみたいに、ある時、見えてしまうと、信じたいのですが。
ただの「おセレブ」にしたって。あの酷いありさま。どははと嗤ってあげますわ(笑)。

・よみびとしらず さん

あの事故(事故・・・)に巻き込まれた若い方のお父さまの、まともな対応(と申し上げていいのかどうか)をテレビで拝見し、こらえられなくて一緒に涙を流しました。

いい人生だったと思う、と、わが子の短い一生を思い遣り、そして、でも、と。

「親より先に死んでは」

と顔を伏せられた。あのお父さまには、亡くなったお子さんの影武者、取り換え可能な子などいなかったのです。・・・

わたしは、ひどい言い方かも、ですが、人は、いつ、どんな死に方をするか判らない。と考えています。

なぜ、とか、どうして、は、無い。事実だけが起こってしまう、そういうことだと。

どんなにかけがいのない存在でも、どんな愛しい者でも、命がぷっつり途絶えたらおしまい。そう思っていて、だからこそ、命の大切さ、苦しさを想います。

心の中で、高校生さんたちに、思いを捧げています。

>せめて、慎みて、祈りを捧げて欲しいと願うこと自体、不敬なのでしょうかね。

いや・・不敬って言葉の向きが違う、とかズケズケ言っていいですか・・

不敬なのは、あれらの方です。国家、国民、総てに対して不敬、不遜、傲慢限りなしの内廷たち。

祈ったりするものですか。とか、ここで吐き捨ててしまうKUONを、お許し下され(笑)。

あれらに、祈りなど高尚なことが、できるものではない、とも・・・。

・カムバックさん

美智子さん、ガ島へも行きたいと仰ったと、一度だけ何かで読みました。

シベリアへもお行きあそばせと、胸うちで悪態ついていた私でした。シベリア言って、黒パンひときれ、泥スープいっぱい、で、重労働して・・・

慰霊も、ありがたい方がおられるのならガーガー私なんぞが言わなくても、とも思いますが。

亡き方々の方でなく、ひたすら、美智子さん賛美の方向に行くのが、気分悪くてたまりません。国の為のこされた方々のために命ささげられた方々を、自分の都合の道具に使うな。と、その思いが強いのです。

>勿論御霊は靖国におられます。数年前までは天皇陛下皇太子さんに是非靖国へと思っており>ましたが、今は行ってもらったら嫌やわと心から思います。

わたしも今は、靖国へ行っていただかなくていい、と思います、まさこに水俣へ行って、とも、もう思いません。白け果てました。

>私は、敬う気持ちは二度と起きない自信があります。

(笑)。同感です。敬うなどとんでもない。敬うに値するお方は、世の隅っこに、静かにおられると実感している今日この頃です。

・さと子さん

昨日もまさこさんは、お参拝をさぼっていました。誰も話題にしない、とがめもしない、忠告などもちろん。いる意味の無いメンバーになり下がっておられます。

皇后に、なりたいとかなりたくないとか。人智を超えたものと確信しております。

>皇室に対して賛美ではなく、意地の悪い事しか書けない時代が来るとは思っていませんでし>た

同じ思いです。もうしばらくだけ、見ていようと思ってはいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/4014-5f02ad75

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

  けふまでの日はけふ捨てて初桜

            千代女



やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

  けふまでの日はけふ捨てて初桜

            千代女



やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん