今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

皇室の犯罪。ラストの戦慄。

f41f66b1.jpg

愛子さま、中学卒業をご報告
賢所皇霊殿神殿に参拝するため皇居に入られる皇太子ご夫妻の長女・愛子さま=24日午前、皇居・半蔵門(代表撮影)
 皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは24日、皇居内で歴代天皇や皇族を祭る宮中三殿を参拝し、今月22日に学習院女子中等科を卒業したことを報告された。
 女子中等科の制服姿の愛子さまは皇居・半蔵門を車で通過する際、沿道に集まった人々に笑顔で手を振られた。
 4月には学習院女子高等科に進学される。



愛子内親王。だとして、宮中三殿へ参拝する車中にて。3月24日。

「「宮中三殿へ参拝される愛子さま」と報じられている。11年ぶりなのだそうだ。

あちら側に正面向いているのは、東宮夫婦がオランダ国王戴冠式に出向いた時に、まさこの後ろから、王侯貴族のための絨毯上を歩いていた女官。まさこの着替えを腕にして。東宮家の女官。


22日に、天皇夫婦に挨拶をするとて、やはり車中にて手を振った何者かが、これ ↓ 。

上げてゐる方の手の、親指の先の形は似せてある。

テレビなどでさーっと流れる画面では、同じも違うも判らないかもしれない、ずっと見続けていて疑問を持っていた目には、??程度のインパクトはあるかも知れない。

私は、別人だと断定したい。少なくともこの車中の二人は、別物の「愛子さん」だと考える。

他に、どんな「愛子さん」がいるとしても、ここではただ、この二人は「違う」と言いたい。

1490184724940.jpg

天皇夫婦は24日、須崎へ静養に発った。

東宮夫婦はこの日、二人で、何やら見学に出かける姿を見せつけていた。

皇太子ご夫妻が発明展見学

時事通信 3/24(金) 19:43配信

皇太子ご夫妻は24日夕、東京都千代田区の科学技術館を訪れ、「第75回全日本学生児童発明くふう展」(発明協会主催)を見学された。
 同展は全国から選ばれた小中高校生のユニークな作品を展示。ご夫妻は受賞した児童・生徒14人から作品の説明を受け、熱心に見て回った。皇太子さまは「良い作品を作りましたね」、雅子さまは「よく考えられましたね」などと感想を述べていた。 


1490319781808_2017032515035533e.jpg

愛子ちゃんアラカルト。

正面きっては誰も、何も言えない、言わない。

「愛子は健やかに育って、今日も一人で参内しました、それが何か」。

で、通すつもりか、愚かなこと。

1490263956514.jpg

愛子さんだというこの若い女の、この表情。

人を舐めきって、何もこわくない私をおびやかす者などいない、とでも言いたげな、この表情。

油断ならないこの目つき。

この目の持ち主は、総てなにもかも知っている。

内廷の闇も嘘も秘密も、何もかも知り尽くしている。

「親」とされている人間どもの弱みを握っている。

そしてその「親」の、どちらよりも「賢い」。

わかっていて、この不敵な笑顔もどきを培養されたか。

愚かな。

他のどんなことより、宮中三殿に、この者を、内親王として向かわせた、皇室の罪も。

自覚あるのか。皇室の犯罪、大罪。




ではないのか。

24日の愛子さんは、愛子さんなのか。

つじつまは合わせたとでも言うのか。

なぜ愛子さんが複数必要なのか。


1490414208358.jpg

これは。。


スポンサーサイト

コメント

http://e-vis.hatenablog.com/entry/2017/03/24/000000

でれでれ草さんのところです。
3月24日分を見てください。

非常にわかりやすい影子の見分け方がわかりました。
拡散しましょう。

してやったり。

そんな表情ですね。
ここは、日本で彼女のいるところは皇室の筈なのに。
いつの間にか北朝鮮みたいになっていました。

宮内庁の女官も運転手も、報道マスコミもみんなグルです。
もちろん、皇室も学習院もみんなグルです。

誰一人止められない状態なのでしょう。

もし、口を滑らせたらそれこそ「粛清」されるのかもしれません。

恐ろしいです。

愛子様を天皇に!までやり続けるつもりなのでしょう。

ロケであれ、と思う

本当に拝礼したのでしょうか?
これ、アリバイロケ??
そうあってほしいです。
嘘なら、嘘で完全になれ。
影武者さん。
なまじ、ホントに拝礼なんてされていたら、また天変地異です。
ご勘弁願いたい。

国家に対する犯罪。極刑もあり得る大罪です。

本モノの愛子さんには無かったもの。

タレントのするような掬い上げるような媚びた上目遣い。

相手に反応する屈託なさげな笑い。

右手のお手振り。

愛子さんは姿を消すまで多分自分の立場も役割も分かっていなかったと思います。
だから人前ではいつも無表情か当惑したような微かな笑顔しか出せなかった。

このニセ者たちの場馴れした態度を見ると胸が悪くなります。

東宮御所の玄関前でぼ~っと突っ立っていて近付いてきた雅子に反射的に向けた怯えたような顔が忘れられません。
まさに自分を動物のように調教する人間に向けられた本能的な恐怖の反応でした。
でも私たちは想像はしてもその境遇から愛子さんを救うことは出来なかった。

ニセ者たちが堂々と闊歩し本モノの愛子さんの行方は闇の中に消えたままで誰も表立っては声も挙げない。
平成皇室は自分たちを支えてくれる国民に対して大罪を平気で犯している。
日本がそんな恐ろしい国になっていたことを愛子さんの問題を突き付けられるまで思いもしなかった。

車中の女官がいずれも頭を下げもせず不機嫌そうな顔でそっぽを向いているので彼女たちも当然横の人物が内親王でないことを知っているのだろうが共犯であることからは逃げられない。

髪の毛で言えばコーゴーもどきの襟足からのぞく黒い地毛にいつも違和感があったがふと思った。
地毛を白髪に染められないのは黒い髪で暮らしている別の日常があるからではないかと。
交代で白髪のカツラを着けて何時間かコーゴーとして働き終われば地毛に戻っていく暮らしを持っているのではと。
いわば通いのコーゴー。

陛下の腕を引っ掴んで歩くのは比較的若く体力のあるニセ者。
多分手を離したらどっちに歩いて行くか分からなくなっているのでリード代わりだと思います。だから絶えず緊張を強いられるので顔つきが険しいし人相も悪く慈愛のコーゴーの面影が全くなくなっている。

偽者の横行する異形の社会、それが平成の内廷皇室の真実だと思います。

皆罪人

今晩は。愛子さん何人の愛子さんがいるのでしょうか?
内定皇族は信用できません。そして、周りに仕える人達 宮内庁職員 天皇皇后に仕える人東宮家に仕える人、ダミーの愛子さん達その両親達 今の愛子さんが偽物と知って国民を騙しているマスゴミ。天皇皇后、皇太子、雅子さん、皆同罪です、偽物と知って黙っている学習院の先生、生徒は脅されて口止めされているかもしれませんが、いつかわ国民に知れるのです。その時は大変な罰を国からも、国民からも受けることになるでしょう きっとなります。
今でも、おかしいと思っている国民の多いこと何時までこの猿芝居が続くのでしょう。美容院に行っても週刊誌も読まなくなりました、嘘だらけの皇室の記事表紙を見るのも嫌です。
早く皇室の大掃除が終わり、どこかにいる本物の愛子様が無事に見つかりますように願っています。災害の無い日本に早くなりますようにと願う毎日です。長々とすみませんでした。

この車中の写真並べて見たかったのです。
記事のUPありがとうございます。

卒業式当日のニュースで流れたのは下の写真でしたね。
これだけでも卒業式の子と違う!と思っていたのですが
翌日、1枚目の女官がしっかり写りこんでいる写真を見ました。(これは本人かなと思ったのですが…)
こんなことをどや顔でやる長男夫婦にも怒りを覚えますが、
今回はそれ以上に、よかったよかった成長したきれいになったと喜んでいる世間の反応に心底失望しまだ立ち直れません。

ただ、これまでどこかで長男夫婦にもわずかばかりの哀れみを感じていましたが、
勤めも果たさず、こんなことばかりに腐心している者にもはやなんの遠慮も必要ないと思っているところです。

以前でれでれさんの説で名前はその人が成すべき事の意味が込められている。と読んだ記憶がありますが、これは年号にも当てはまるのではないのだろうか?平成の意味は
「内平らかに外成る」
「地平らかに天成る」
天地を平らかにすべき皇室が嘘で固めてどうなのよ!
残念なことに御徒町娘に日本の国体そのものが踏みにじられ、丸キな娘が穢れた足で歩き回る。 そして替え玉が皇女気分でお手振り。
皇室から穢れたものを日本国に垂れ流し 「内穢れれば外穢れる」「地穢れれば天穢れる」
皇室はもう一度平成の意味を考えたらいかが?
いい加減にしろと怒り心頭。

私がこのブログを好きな理由

教養だけではなく母としての感性が好きなんです。
心が感じられるブログなんです。
子供さんのお話しや御自身の過去、さりげなく話して下さっています。
私はこういう所がとても大好きだし大切だと思います。

糞婆は何か勘違いしてますねぇ。
大切な我が子をお国の為に差し出した親の気持ちは考えないのか❗
戦争なんて誰だって嫌だわ!
一般人には行けないオペラ鑑賞も問題なしに税金で行けて良いですね。
素晴らしい息子をお国に捧げた母や父が
涙を海に流してる
それなのにあの馬鹿息子が次代になるだと!?
他は許しても私は絶対に許さない!




参内した時の影子さんと、宮中三殿で卒業報告した日の影子さん、こめかみ辺りの生え際が全然違う気が。
参内した日の子は、ものすごく生え際が薄い…
うーん、なんというか、いろいろ杜撰ですね(笑)

KUON様
こんばんは
お世話になっております。
最近、私と同名の方の登場がありますので
名前を改めます。

愛子さん?の写真は1枚目と最後が同じ人
2枚目と3枚目が同じ人
髪の質と手相によって見分けられます。
手相については素人判断ですが、知能線
の形が違っているように感じます。

ダミアン

最後の写真を見て「八ツ」としました。

野良犬から生まれた悪魔の子 ダミアン だ。

お返事遅くなりました

言い訳させていただきます。一日に六食くらい、メシ造りをしております。入学式までがんばれワタシ。


・たまき さん

でれでれ草さんのとこ、読ませてもうて来ました。

髪のこと、成るほど、ホントにそう。ナルさんの手についても。私も感じていましたが、あのように詳細に、と、驚きかつ頭が下がりつつ。まこと書かれている通りと思います。

みんなグル。グルと言えば、そう。うまく半身、抜けようとして来ているのが、雑誌類の一部。今週の女性誌がどう来るかなあ、と、高みのなんとやら。

どうしようもなくて従っている方々もある。ただ、どうしてもあがいても、当たり前のこととして。

愛子さんは天皇にはなれない。これは確かなこと。と考えています。


・イッサさん

ううん。行ったやったサギでしょうね。彼女自体、三殿に拝することの意味などわかっていないし、行きました、だけで済ませたいと思う。つまんないことですからね。

>なまじ、ホントに拝礼なんてされていたら、また天変地異です。

国民の方に災いが来るのは、勘弁していただきたい。でも。若い方々が。実際、雪に埋もれて・・・悲しいです。

・ラピスラズリさん

>東宮御所の玄関前でぼ~っと突っ立っていて近付いてきた雅子に反射的に向けた怯えたよう>な顔が忘れられません。
>まさに自分を動物のように調教する人間に向けられた本能的な恐怖の反応でした。
>でも私たちは想像はしてもその境遇から愛子さんを救うことは出来なかった。

そうなんです。子ども時代はともかく、小学生になった愛子さんは、怯えていました。背中をつねられて。新聞記事もテレビでも、酷い目に遭わされた子どものニュースではいつも、近所の人や先生や、祖母までもが。気付いてやっていたら、とか。こんなことになるとは、とか。言ったり泣いたりしています。後で言っています。後で泣いても遅いのに。

まさか皇室で、子どもの虐待云々の話が。

人前でキスさせて可愛がっているふりをしていた、あの家の犬の最後を思えば。どうしてそんなむごうことができるかと、でも、自分が痛くなければわからないヒトでなしはいるから。

父親も結局、庇ってやれなかったのですね。聞いた話。刑務所では、親を殺めた女にはそれなりの理解が示されると。子を手にかけた女は、最低ランクの遇し方だと。・・・それは昔の話、今は、子を、邪魔に感じることへの理解も進んでいるとか。

ミテコさんの黒い髪については、なるほど~、と、思いもつかなかったことで、またいろいろ探してみると思います。変ですよね、確かに。


・彩さん

ホンモノでない愛子さんについては、うずらちゃんの動画の時に確信し、全身かたくなった記憶があります。皇室で起こることと思っていなかったので。

子ども記者の件では「やまのこ山」さんというブログの主さまが、緻密に調べておられて、・・・よければ訪問なさって下さい、ヤフオクのことも、あれこれと。

ワンピースの金魚の模様の位置が、あたりまで、行けたのでしたが・・・

>早く皇室の大掃除が終わり、どこかにいる本物の愛子様が無事に見つかりますように願って>います。

本当にそうですね。

あのお立場で、こんなに愛に遠く生きられる愛子さんが、何と言いますか・・軽くは申せませんが・・・





お返事遅くなりました

・まりこ さん

>こんなことをどや顔でやる長男夫婦にも怒りを覚えますが、
>今回はそれ以上に、よかったよかった成長したきれいになったと喜んでいる世間の反応に心>底失望しまだ立ち直れません。

同感です。どうも私、エラそうにもの言うことになり、自己嫌悪さえ覚えるのですが。

あの痩せ方の尋常でない状態から、どのタイプにせよここ数日現れている何人かのレベルまで、どうやってひと月そこらで戻れるというのか。そんなことまで、想像できないのかと・・・何をどう言っても無駄かいな、と、ホントにがっくりしています。

いじめをどうとか、愛の手をどうとか、虐待をどうとか、言っても。明らかに虐待を受けていた女の子一人、消息が(私の目には)不明ですのに。

両陛下に挨拶に行ったとやらのあのお子、してやったりの卑しい目つき。あれが内親王とは認めがたい、美智子さんは(会ったかどうか不明ですが)、おめでとう、とか言えたのかしら。

無力感が(この言い方自体がエラソーですか(笑))ハンパでないです。

・榛名さん

>皇室から穢れたものを日本国に垂れ流し 「内穢れれば外穢れる」「地穢れれば天穢れる」
>皇室はもう一度平成の意味を考えたらいかが?

ドンピシャで、笑う所でないですが笑ってしまいました。

まさか拝礼はしていないだろうが、あの娘が内親王とかで拝礼しに行ったと知っても、もう、畏れる、恐れる方は少数派。それくらいのことなのかなあ。もう穢されているのですね。

春休みに伊勢の神宮へお詣りして、あの地の気に、気持ちを撫でてもらおうと。その日を待ち遠しく感じています。

もう、穢れてしまいました。内廷がたは、はなから、平成の意味など何も思っていないでしょう。何とも言えない気持ちです。





・ゆき さん

嬉しいことを言って下さってありがとうございます。

身内のことは控えていたのですが、少し書かせてもらいました。

美智子さんのことがいろいろわかって来て、「さま」とはお呼びできなくなってしまいました。口汚い人間と思われるのは、実はイヤなのですが、美しく語れないのです、殊に、偽善者なのがイヤです。とか言いきって(笑)。

>他は許しても私は絶対に許さない!

わたしも同じ。私は、ミジンコでも無力でも、日本人ですもの。

・naっぱ さん。

>うーん、なんというか、いろいろ杜撰ですね(笑)

そうそう。杜撰(笑)。生え際も違う、髪の質も量も長さも違う、何より本体が。

よくこんなことなさいますね。やってることは大胆なのに杜撰。日本の職人さんなら呆れ果てるでしょう。でも、小細工してあちこと、顔面に無理させたり。信じられないことです。でも現実。愛子さんをどこへどうしてあるのか。消えるわけがないのに。消さなければ・・・

・星空さん

前のお名前がわかりませんが、きれいなHNですね。いいなあ、星空。

>手相については素人判断ですが、知能線
>の形が違っているように感じます。

写真は、同じような感じで私も見ました、実はアタマの中混乱ですが、しつこく見て行っていると、何人か使われているとわかります。

手相は、私もまったく素人。素人でもわかる違和感があると思います。

手を振る時の右手のあの指の感じ、もしや「同じにした、作った」かと戦慄します。そこまでやるか。

やっていますよね。

神を恐れない人々を、おそろしく思う小心者のくおんです。こわいですね。

・長野の一県民さん

ダミアン。悪魔の子、でしたか。私もあの一枚見て、何とも言えなかったです。

皇族の表情でないですよね。あんな皇族いないでしょう。もとより皇族では無いけど(笑)。

エラいもんがそちらに居座って、警察の方々も大変でしょう。あまりニュースも流さないのは、雪崩の事故にからめて何か言われたくないから・・・姑息でずるいアホども。

今年はまだ、プロもべっくり、と言う華麗な お姿の画像も出さない、姑息な。

あれらがお引上げになったら、大きな息をお吸い下さいね。




手相

お久しぶりです。
御所周りの梅の花はちり、桜がほころび始めています。
4月になりました。寒い春ですが脚の痛みは大丈夫でしょうか?

先ほど気がつきました!!
愛子嬢、手相が3人異なって見えます。専門家ではないので
しっかりとわかりませんが、明らかに違うと思います。
どなたかわかる方がいらっしゃるといいとおもいまして・・・・

最近の愛子嬢の足、O脚具合が気になっています。
骨盤の骨格が違うことがみてとれますので、脚の開き具合も
異なるのでしょう。骨格、手相の違いが証明できたらいいと願います。

それにしても後強様のお顔、なんて嫌なお顔でしょう。
私のしっかりとした意地の強い(笑)姑の方がずっと綺麗です。
どんなことをされて来たか、考えてこられたか 顔が証明書ですね。

お返事遅くなりました


・今出川さん

今年は桜が遅いようですが、それでも、春はいいですね。脚のことありがとうございます。甘やかしているので、どんどん長歩きは難しくなっています。私自身は、自分の机に座っていられれば、ほぼシアワセなのですが。(笑)。

手相のことですね。私も主な線くらいしか知識も無いですが、大きな掌でいらっしゃいます。いつからお手手があんなに大きく長くなられたか。

O脚。小さな頃は、X気味だったと思うのです。二本揃って前を向くことの難しいおみ足だったような。靴の拘りは、いわゆるお嬢ちゃん靴、エナメルの黒、だったように記憶しますし、写真もその感じで残っています。

何より、ナル誕生日の骨子さんを世界中に配信された後で、ひとつき後にこの「愛子」さんを平然と連れ歩くって。

とりあえず、入学式はどの愛子さんでしょうか。

あの骨子さん、カラス口さん、本物さん。この春を、どこでどうしてお迎えか。

酷いことをするものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/4009-c520f310

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

五月雨の露もまだひぬ奥山の真木の葉がくれ鳴くほととぎす

さみだれの つゆもまだひぬ おくやまの まきのはがくれ なくほととぎす
   
金槐和歌集 源実朝


真木は「高野槇」ともいいます


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

五月雨の露もまだひぬ奥山の真木の葉がくれ鳴くほととぎす

さみだれの つゆもまだひぬ おくやまの まきのはがくれ なくほととぎす
   
金槐和歌集 源実朝


真木は「高野槇」ともいいます


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん