今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

こう出ておいでになりました 追加画像あります



拒食症・・から、奇跡のご回復。

頬、ふっくらされましたね~。医学界の奇跡ではないですか、このレベル。

1490149184501.jpg




宮内庁が出して来た画像の「白い骨子ちゃん」はいずこ。ひと月前でしたが。

1487795786745.jpg


海外のメディアもびっくり、こーごーさんのたいじょうほうしんもご快癒なさいますかな。

さすがのご皇室、神がかったことをなさいます。

お声もしっかりお出しなさいました。

どこやらでは早速、声紋を調べ始められるとか。

上の前歯のカーヴが違うと思います。

民よ黙れ、東宮家の奇跡にひれ伏せよ。と。

今宵は祝杯をおあげになるか。


「愛子」さん、今日の写真のうちでも、脚の細さが目立っている三人横並び、歩いている一枚の背景には、幼い頃からずっとついておられた、このところ見かけられなかった「はくしょん」さんの姿が見えます。この写真だけ、頬がほっそり見えますね。

1490155496544.jpg

同じ日、同じ親(・・・)なのに、この「愛子さん」は、頬っぺたの肉が少し少なめな気がします。

制服の中身も、がっぱがぱな気がします。


ナルさんは自信たっぷりにお見うけします。自信たっぷりのナルさんて、つくづく、あほうに見えます、すごいわ。常に増してアホウ度アップに見えますから~。

まさこは・・・あ、写っていますね。笑ってるわ。ふうん。スカートの丈。

これで、数日内には春スキーに旅立つことがお出来になりますね。慶賀。慶賀。

本当に、今日を無事(あ・・・)終えられて、おめでとうございます、っと。

地獄へ落ちてくださいね、本日はどうも、お疲れさんでやんした。



◆宮内庁は22日、皇太子ご夫妻の長女愛子さま(15)が学習院女子中等科を卒業されるのに合わせ、愛子さまが卒業記念文集に寄せた作文を公表した。

 「世界の平和を願って」との題で、昨年5月の修学旅行で広島市を訪れた際に感じたことや、平和への思いがつづられている。

 全文は次の通り(表記は原文通り)。

 世界の平和を願って 敬宮 愛子
 

 卒業をひかえた冬の朝、急ぎ足で学校の門をくぐり、ふと空を見上げた。雲一つない澄み渡った空がそこにあった。家族に見守られ、毎日学校で学べること、友達が待っていてくれること…なんて幸せなのだろう。なんて平和なのだろう。青い空を見て、そんなことを心の中でつぶやいた。このように私の意識が大きく変わったのは、中三の五月に修学旅行で広島を訪れてからである。

 原爆ドームを目の前にした私は、突然足が動かなくなった。まるで、七十一年前の八月六日、その日その場に自分がいるように思えた。ドーム型の鉄骨と外壁の一部だけが今も残っている原爆ドーム。写真で見たことはあったが、ここまで悲惨な状態であることに衝撃を受けた。平和記念資料館には、焼け焦げた姿で亡くなっている子供が抱えていたお弁当箱、熱線や放射能による人体への被害、後遺症など様々な展示があった。これが実際に起きたことなのか、と私は目を疑った。平常心で見ることはできなかった。そして、何よりも、原爆が何十万人という人の命を奪ったことに、怒りと悲しみを覚えた。命が助かっても、家族を失い、支えてくれる人も失い、生きていく希望も失い、人々はどのような気持ちで毎日を過ごしていたのだろうか。私には想像もつかなかった。

 最初に七十一年前の八月六日に自分がいるように思えたのは、被害にあった人々の苦しみ、無念さが伝わってきたからに違いない。これは、本当に原爆が落ちた場所を実際に見なければ感じることのできない貴重な体験であった。

 その二週間後、アメリカのオバマ大統領も広島を訪問され、「共に、平和を広め、核兵器のない世界を追求する勇気を持とう」と説いた。オバマ大統領は、自らの手で折った二羽の折り鶴に、その思いを込めて、平和記念資料館にそっと置いていかれたそうだ。私たちも皆で折ってつなげた千羽鶴を手向けた。私たちの千羽鶴の他、この地を訪れた多くの人々が捧げた千羽鶴、世界中から届けられた千羽鶴、沢山の折り鶴を見たときに、皆の思いは一つであることに改めて気づかされた。

 平和記念公園の中で、ずっと燃え続けている「平和の灯」。これには、核兵器が地球上から姿を消す日まで燃やし続けようという願いが込められている。この灯は、平和のシンボルとして様々な行事で採火されている。原爆死没者慰霊碑の前に立ったとき、平和の灯の向こうに原爆ドームが見えた。間近で見た悲惨な原爆ドームとは違って、皆の深い願いや思いがアーチの中に包まれ、原爆ドームが守られているように思われた。「平和とは何か」ということを考える原点がここにあった。

 平和を願わない人はいない。だから、私たちは度々「平和」「平和」と口に出して言う。しかし、世界の平和の実現は容易ではない。今でも世界の各地で紛争に苦しむ人々が大勢いる。では、どうやって平和を実現したらよいのだろうか。

 何気なく見た青い空。しかし、空が青いのは当たり前ではない。毎日不自由なく生活ができること、争いごとなく安心して暮らせることも、当たり前だと思ってはいけない。なぜなら、戦時中の人々は、それが当たり前にできなかったのだから。日常の生活の一つひとつ、他の人からの親切一つひとつに感謝し、他の人を思いやるところから「平和」は始まるのではないだろうか。

 そして、唯一の被爆国に生まれた私たち日本人は、自分の目で見て、感じたことを世界に広く発信していく必要があると思う。「平和」は、人任せにするのではなく、一人ひとりの思いや責任ある行動で築きあげていくものだから。

 「平和」についてさらに考えを深めたいときには、また広島を訪れたい。きっと答えの手がかりが何か見つかるだろう。そして、いつか、そう遠くない将来に、核兵器のない世の中が実現し、広島の「平和の灯」の灯が消されることを心から願っている。 




スポンサーサイト

コメント

誰?これ。

春台無しの田舎芝居

こんにちは。
いつも楽しみに伺っています。

今回はド級で驚きました、アイコさま卒業式映像。
またもやニューフェイス!!一体、何人の少女を使っては棄て、すれば気がすむのか?目視でも別人と判別できるレベルです。
しかし、プロジェクトとして周到に準備は必要なレベル。
皇太子とその妻の満足そうで嬉しそうな笑顔が、さらに吐き気を誘います。
クルッテいます。生きる活力を削がれます。非力ながらも懸命に日々を生きている国民を、海外からも神国と称される日本国を、愚弄するにも程があります。国民が歯を食い縛った頑張りあって、先進国になり、世界一のお金持ち国になり、世界から信頼される日本になったのに。国の象徴たる辺りの人達が、何をコソコソと恥知らずなことを。
こんな田舎芝居に騙されている国民が90%?w 恥ずかしいです、日本。
こんな事態が続くはずはないと思います。塞翁が馬、です。

スマホからの投稿、推敲も不足です。乱文、ご容赦くださいませ。

三年前の小学校卒業と中等科入学式の愛子さんはまさしく本モノです。
全体的にふっくらしているが骨太の体格。
黒く艶のあるギザギザの前髪が印象的。
締まりのない大根足でぬぼーっと立っていて盛んに話し掛ける母親への反応はないに等しく嬉しそうな母娘の会話は全くなし。
でも雅子には似ても似つかぬ色白でぷっくりした形のいい唇が特徴だった。

今回出してきた子と一致するところはあるか? ことごとくない。
詳しく調べずともこれだけ一致しなかったら別人としか結論はない。

声の質もトーンも全然違う。
明らかなニセ者を堂々と愛子内親王として国民の前に出す真意が分からない。
あれだけ骨と皮の激ヤセをあえてアピールしてたのだから撮影禁止にしても不自然ではなかったのにこの晴れやかで堂々とした態度は一体何なのか?

すぐにでも皇位に就こうとする者がこんなことを堂々としていいのか?
騙している相手は国民だけではない。皇室全体だ。この事態に見て見ぬ振りを続けるのなら両陛下以外への信頼も揺らぐ。

さて、まずは両陛下の反応を見てみよう。

本モノの愛子さんは無事なのか?
我が子の存在そのものを否定し平気で消す鬼のような鬼畜にも劣る親がもうすぐ日本国の象徴として皇位に就こうとしている。
日本人はそれでも無関心を続けるのか?
そんな国に将来はないのでは?

誰?

三年前、入学式の愛子さんは、雅子とアイコンタクトをとったり記者の一人に視線を合わせたりはしませんでした。
皇室担当記者なら気付いているはずですよね。
どこまで茶番に付き合わされるのかしら。

この子、誰?
あのガリガリに痩せた鼻が尖った影子ではないですね。
オリジナルでもない。
2号?3号?判りません。

作文、誰が書いたのでしょうか?
中学の卒業文集に「世界平和」・・・・へええええ~
雅子さんじゃ無さそう。

この子は雰囲気、受け答えの感じから言って、山の日や橿原の子だと思います。
その後、徳仁に似せるために整形させられ醜くされて、
ショックで拒食症になったのではと思うのです。
一見して先月と大きく違うのは、あの大きな大きな鼻が小さくなっていること。
それと激やせが改善していること?
それと顔を大きく横に三等分して真ん中の部分に違和感が固まってあります。
ふっくらした感じを出すために何か注入しているのでしょうか?
そのあたりの肌に何か塗ったような色の違いがあります。
目の形が左右でかなり違うのは年末から?

私はこの影子ちゃんがなんとなく好きなので、
この子がそう辛そうでもなく笑顔なことに、幾分ほっとしています。
私には多くの方がこの子を邪悪だというのが、実のところ、全く分からないのです。
もっと年を取ったらどんなことになるのかは分かりません。
邪悪になっていく可能性も大きいだろうとは思いながら、今の時点では自分の意志とは関係なくこうなっていることに、必死に対応しているように見えます。
あのザウルスさんの見方に近いかもしれません。
今日の影子さんは、あの嫌だった鼻が小さくなり、元の自分のイメージに少し戻ったことが、
うれしいのかなという印象を受けました。

作文はもう、勝手にして下さいのレベルです。
内親王が書いたと発表すれば、誰も本人が書いたんじゃないでしょとは言えない。
そういうのを承知でやってくる。卑劣な人たちですから。
そんなに幸せならなぜ学校を欠席したり激やせしたり、あんな顔で登校したりするんですかね?

それにしても、出てくるたびに『これ、誰?』って・・・すごいですね。
公然と虚偽・騙しの行為をやってのける。
つまり押えるところは押えてあるから、問題にならないことを前提にやり放題。
それを誰も正せない。
皇室もひどいけれど、それを正せない日本人も情けないです。

“愛子すり替え大作戦”は昨年秋からこの間までひどい失策続きでしたから、
今回は何とかうまく乗り切った方でしょうか?
でも、この年代の子が1年ちょっとの間にこんなに変わり続けることは
誰の目から見てもありえないので、
東宮家は変だということは皆わかったのではないですか?

七変化

いきなり 平和 へいわ ヘイワ HEIWA へいわれ誰? ですね。

15歳の身で 宣言したのだから 有言実行してくださいませ。

先生や同級生との 楽しい交流などなかったのでしょうね。思春期のはつらつさは無し。 

わすれんぼさん シャネルさんへ

東宮家は変だということは皆わかったのではないですか?

そうだといいのですが。
ほんとにそれを祈ります。

へいわれだれ?
爆笑しました🤣

あのいつもぬぼーっとしていた愛子さんがいきなりこんな青少年弁論大会入選作みたいな内容のことを書くわけがナイですよ。

これだけ社会や平和に関心が深く賢い子なら長期欠席や不定期登校は繰り返さないし
綺麗に見られたいから過激なダイエットなんてしないっての。

あまりに実像と掛け離れた作文発表して国民がこぞってさすが愛子さまだと絶賛するどでも? 一体誰の発案なの?
北の捏造をもしのいでいるかもでバカらしい極み。

よくナレーションの声が途中から別の人に変わるでしょ?
この内容はまんま女帝サンの普段からの主張そのものじゃないの。
私の脳内では完全に入れ替わったわよ。

問題を抱えた中学生の作にしちゃいけなかったわね。物笑いの種になってしまってるもの。
石原慎太郎と同じく老いたのかな?
体は若いからつい失敗したかな?

うししし~

KUONさん

今夜のミテコさんもうすらさんもまたこさんもお酒がおいしいでしょうね~

国民騙すのかんたんよ~上手くいったわねとにんまりでしょう。
今夜はよく眠れそう~

でも、この作文は書きすぎ・・やりすぎ・・
過ぎたるは及ばざると如し
本当に頭がいい策士こんな作文を出させません。

テレビでコメンテターが絶賛してましたが、とても本心からとは思えません。
国民をだます皇室てなんだろうなと思います。


笑える怖さ

驚きました。彼女は橿原の子ではありません。
身長が違いすぎる。放つ雰囲気が違う。橿原の子のご姉妹か従姉妹かな?とも思いました。橿原の子は
岡田准一さんの横で笑っていた
愛子さんと思います。
時期に天皇となられる位置におわす方々、周りの人たちも政治家の方も
これでいいとお思いなのか?
国民は馬鹿やからとでもお思いか?
気分悪くなりました。
上品で可愛いとの声もありましたが、どこからみても下品で卑しく不吉な瞳に怖さを感じてしまいました。
秋篠寺に行って、気持ちを落ち着かせてきます。こんな皇室もう嫌だと心から思います。

KUON様

おはようございます。
ブログの更新ありがとうございます。

恐ろしい事が次々と・・・
この子は誰???
昨日、娘と動画を一緒にみましたがまったくの別人のアイコさんを
堂々と卒業式に出してきた、異常さに驚きました。

皇室に無関心な夫が、私と娘の会話を聞いて
「夕方のニュース見たけど、違うの~?」と
夫には中学入学式の愛子さんと、今回のアイコさんの動画を見せ
本物の愛子さんは中学入学式のほうだと説明し納得!

今後は、この子がメインのアイコさんとして登場してくるのか・・・
それにしても、本物の愛子さんは無事なのか気がかりです。

どちら様?

お邪魔致します。

短期間のうちによく体調を整えられましたね。あまりのご回復っぷりに別人と見紛うほどです。
20年ご体調の波に左右されているオカーサマとは大違い!!ご立派ですわ、愛子様。
また平和へのお心も素晴らしい!!ぜひ叔母様の跡をお継ぎになって、伊勢神宮の祭主として平和を心ゆくまでお祈りになって下さいませ。

……どう見ても本物の愛子様と別人にしか見えません。
偏差値75、末は東大を実現するために1番利発な替え玉を出して来たのでしょうか。コータイシ誕生日の時の子ともまた違うような。一体何人愛子様の替え玉はいるのでしょうか。

作文も安定のゴーストライターでしょうね。ゴユーシューアピールにヘーワヘーワとまあうるさいこと。
どこぞの一本眉様の口述筆記をトモノーがやっているような気持ち悪さがあります。

いくら愛子様がゴユーシューでも、皇位継承権はございません。秋篠宮様、悠仁様というご立派な日嗣の御子がおいでです!

白萩さま

現時点で愛子さんには皇位継承権はないんだからあり得ないというのは磐石の理由にはならないと思えてきました。
いつの間にか両陛下の意思はたちどころに政府を動かし結局は認めさせるほど強大になっていたことを目の前でまざまざと見せつけられているではありませんか。有識者会議は何のために開かれているんでしょうね?

まだ問題点や疑問点の結論も出ていないのにあっという間に政府から結論が出るのでは全くの茶番劇で国民からの批判を交わす目眩ましとしか思えず最初に結論ありきだったとしか思えません。

土葬が火葬になったくらいはまだ油断してましたが生前退位という皇室の在り方を根底から引っくり返すようなことはまさか直ぐに決まるわけがない、そのうちうやむやになり立ち消えになるかもと大半の人も思っていたでしょうが電光石火とも言える早業で既成事実化しています。

天皇側からの不満も何だかんだの玉虫色で取り入れられたのではありませんか?
両陛下の完勝といってもいいくらいだからこれに味をしめて残る女性宮家や女性即位にあの女帝が全執念を燃やして実現に悪知恵のありったけを絞ってくるでしょう。
政府がこんなに呆気なく腰砕けになるのを見せつけられてしまってはこんごも女帝のシナリオ通りになるのではないかと暗鬱な気分になりました。

それにしても安倍首相はよほど皇室に弱味でも握られていたの?
あまりにも早すぎる決定。今火ダルマ状態で余裕がないのにうまくつけこまれてしまったのか?情けない限りです。

ラピスラズリさんと同じ

ラピスラズリさんと、同じ危惧を昨日から胸の中にモヤモヤと抱えています。
不安で不安でたまらなくて、カレーを二杯も食べてしまいました。

去年からの目まぐるしい動き。
振り返ってみたら、ほぼミテコの思惑どおりになっていませんか?

退位なんて簡単に出来そうもない、と思っていたのに情報操作で難なくおかわいそうを繰り返して…

しかも、最初は静かに権力ももたず、じゃなかったですか。

それが、今や
今とおんなじでに変わってしまった

この流れ

有識者会議に誰が出て、誰の発言権が一番かによって決定してしまう危うさ。ものすごく怖いです。

そして、昨日の作文。

あれで、まんまと国民の心を鷲掴みにしてしまった。

もちろん、わかるひとには全てがまるわかりの茶番なんだけど…

皇室に、さほど興味がないんですよね〜、大多数の人は。

ほんとに、あああ、何とかしたい。

ラピスラズリ様、たまき様

私も不安でいっぱいです。だからこそ、敢えて愛子様に皇位継承権がない旨を言い切らせて頂きました。

確かに女帝様の思い通りに事が進んでおりますが、一方でお花畑から覚醒した皆様のような日本国民も増えております。
私も幼い頃より自然と皇室には尊崇の念を抱いておりましたが、一方で「ミチコ様お可哀想」のお花畑におりました。
マタコさんの病状に疑問を抱いたことで皇室ブログに触れ、今やKUON様はじめ各皇室ブロガーの皆様のブログに日参している次第です。周りの人達にも少しずつですが拡散しております。

民草は民草、1人ひとりはささやかな存在かもしれません。しかしながら「雑草という草はない。どの草にも名前がある」という昭和天皇のお言葉のように、我々民草にも名がございます。魂がございます。
言霊を信じ、希望を持って行く末を見守って参りたいと存じます。

長文、駄文にて失礼致します。

白萩さんへ

そうでした…

お天道様は見ている

悪が栄えたためしなし

言霊を信じましょう

皆さまの一致した思いは

「あの子どなた? はああ?」

です。

本物の愛子さんのご無事と、幸せ・・・なんて言葉は虚しいけど、せめて何とかそれらしくおられますよう、感じているのも、同じと思います。

ナルヒトとまさこを、表現のしようの無いくらい激しい感情で〇〇んでいること、

ここまでに至った、祖父母である人間たちのきちくぶりにも強欲ぶりにも。言葉を失います。


と書いていても、どうにもならない思いだけが溢れてダダ漏れで、脱力で悔しうて腹立って悲しかったりも、ある。

あの人たちには、そう言う気持ちなどありません。

特権階級とはそういうものです。

など、思いは散らばっていますが、うまく感情をまとめられません。

こういう気持ちをわかって下さる方も、非常に少ない。

わたしくおんも、基地外扱い、それはいいんです。

仕方が無い、マイノリティだから。

でも、完敗とは思っていないのです。

最後に負けるのは、どっちや。

形では無い。形は大きいものですが、が、実はたいしたことでは無い気もします。

買ってるつもりのあれらが、この先、どんな風に存在して行くか。

冷静にじっと、見ていようと思います。まだ終わっちゃいません。

バカだから、神さまをもバカにしている者どもだから、わからないでしょうが。

これからでしょう。仕上げはこれからです。確信的にそう、思っています。

勝ったつもりで笑っていればいいですよ。あれらは。

私の好きな言葉の一つに、物騒なものではありますが。

「肉を斬らせて骨を断つ」というコトバがある。

背筋を立てて、あれらの愚かさを静かに笑いながら、拝見してゐようと。

当座の愉しみに、なりますやら。







どうも失礼いたしました。怒りはアタマを呆けさせます(怒りのせいにしております、とほほ)。

・鈴蘭さん

・ブラックパールさん

・ラピスラズリさん

・さぶた さん

・まりりん さん

・わすれんぼ さん

・私も口紅はシャネルです さん

・たまき さん

・ねこやま さん

・カムバックさん

・黒猫アビさん

・白萩さん

ありがとうございました。

何度ものコメントも、本当にありがとうございました。





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/3976-f19a2b2c

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん