今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

人~でないから~笑うんだ~

美智子さんが帯状疱疹だと、新聞記事にもなっていました。

NHK ニュース 3月16日 19時05分

 皇后さまは14日、帯状ほう疹と診断され、治療を受けられているということです。

  宮内庁によりますと、皇后さまは14日の夕方、腹部に発疹が見られ、帯状ほう疹と診断されたということです。

痛みもあるということで、飲み薬と塗り薬による治療を受けられているということですが、今のところ皇后さまの今後の予定に変更はなく、宮内庁は注意深く状態を見守っていくとしています。

皇后さまは、先月中旬に、唇に痛みや発疹があらわれる口唇ヘルペスの症状が見られたほか、先月中旬から続いていた背中の痛みが、今月6日までのベトナムとタイへの訪問中に強くなったため、先週、宮内庁病院で検査を受けられましたが、このときは特段の異常はなかったということです。

宮内庁の侍従職は「ベトナムとタイでのお疲れもあるのではないか」と話しています。

皇后さまは、平成9年にも、南米からの帰国後、帯状ほう疹と診断され、その後、高熱や激しい頭痛が見られたため、東京都内の病院に1週間余り入院して治療を受けられています。


ごく普通に私など、こう思いますね。

・ベトナムとタイでのお疲れもあるって。招かれた形をつくって、自分たちが行ったのです。去年インドへ行かれた時は「これが最後」という話でした。でも、ベトナムへは行った、行ったこと無いから。

旅行マニアなんだ、美智子さんて方。ひと動き、数千万円。・・・で、きかないか・・・。

2975a825_20170317161913e9a.jpg

特別なひこーきの中で。

押しピンは使っておられないのですね。次は絶対、かの国へ行きたい?

相手国では、来るというものを放置もできないなら、なんとかあやして下さったのでしょう。タイ国王だって、長い付き合いとメディアにしきりに強調されて(させて)いましたが、年齢的には次世代、殊に、タイ王室と縁が深いのは、秋篠宮両殿下の方。

亡き王さまへの思いなら、あの時期にああいう形で示さなくても、と、考えます。正式な葬儀に、しかるべき方々が行かれればいい。

・何より、宮内庁の侍従職は「ベトナムとタイでのお疲れもあるのではないか」と話しています。よく、こんなこと言わせますね。失礼な。そんな大変な、ご高齢のお二人が、もう来なくていい、と、聞こえればそう思いますあちらさんは。

日本国民だって、もう行くな、お疲れだのお疲れで天皇のつとめができない、とか言うのなら。と、舌打ちする勢いで思います。

こういうモノの言い方、大変多いですが、公人として最低だと思う。

洗っていないのが丸わかりの陛下の髪。夫人の、帰途の、スルメイカどよ~ん。

いいかげんにしなさい、と、わめきまわりたい。

南米へ行った後に帯状疱疹を病んだと言う時の写真。

ed2d21c3.jpg
 
誇らしげに見えるのはKUONだけ?

ものすごく鼻につく画像で、改めてびっくり。這ってでも公務して、倒れて、ワタクシ英雄。って臭いです。

くさいくさいたまらない。


宮内庁は「今後の予定に変わりない」と、エラそうに言うてますが。

先日、ドミンゴを聴きに行った時は、はじめ

「鑑賞された」

の言い方だったのが、

「鑑賞公務です」

に変化した。単に、ドミンゴ聴きに行きたかったのでしょうに。と、私はおもう。いいかげんにしろ。

それより、東宮家の娘さんです。

何が何やら、どれがどなたやら。

1489387974660.jpg

左のお子さんと右のお子さん、右の、目の丸いお嬢ちゃんが、最新の「愛子さん」だというのです。週刊新潮に出ていた写真。新潮誌も、よもや信じてはいないでしょ。

私KUONは、走っておられるのは、もしかして愛子さんかと。

あと、杜撰なのは誰か全員か、統括者が不在なのか。

髪の長さも体格も、出て来るたびに異なります。

1489249487916.jpg

とにかく、2月か3月の「愛子さん」だという。

1488260928996.jpg

右、戦慄した「愛子さん」2月だとか。

1487823043078.jpg

宮内庁が出して来た「愛子さん」。

2月半ばに撮影されています。

この「愛子さん」は、世界中に配信されたのです。


よく、平気でいられますね。

よく平気ですね。

よく笑っていられるな。

こんな内廷要りません。

あそこまで痩せてしまった人間が、急に「もりかえす」とか「よくなった」とか、考えられません。

愛子さんが一人なら、血液型も当然、確定している。他のことだってわかっている。

医師にも診せられない・・・東大病院だかどこだかから、時に医師が来て診ているが、チームは組んでいないとか。

帯状疱疹がニュースになるのに。


スポンサーサイト

コメント

美智子さん帯状疱疹のニュースを観ながら義母が「もう、あちこち出歩くのは止めたらいいのにさぁ」と。 義母は美智子さんと同じ年です。週刊誌もネットも見ない義母ですが、ここ数年ずいぶん美智子さんに対してアタリが強くなりましたね~まぁ私も色んな情報を吹き込んでいますけど(笑)。
公務に影響は無い、と言いながら春の大祭の欠席を発表されましたね。祭祀はしんどいようです。もう永久にお休み下さいませ(怒)。
そして愛子さんですが、学習院の卒業式ってまだですかね?映像を撮らせるのか怪しい感じです。なんだか憂いの春の旅立ちになりそうですね…。


帯状疱疹だ、頸椎の痛みだって一々報道する必要ないです。
お好きな事ばかりしてるじゃない。
批判されると病気になるのね。
ドミンゴだって、自分が行きたいから行ったんでしょ。
鑑賞公務?
国民を馬鹿にするのもいい加減にして頂きたいです。

初めにこの度の歌の中に私の拙い一句も載せて頂きまして有難うございました。

さて今回の帯状疱疹について
国民の知りたいのは孫娘と嫁の本当の病状だよ!
雅子も大概だけど皇后も疑惑の症状でもううんざりで聞き飽きたわ。

現に最新の週刊誌記事にスロージョギングで途中で職員に声掛けしても息も乱れないと書かれていたのでそんな激烈な痛みがあるのが全く結びつかなかったわよ。

痛い痛い言う側からテニスで走り回ったり何時間もピアノを演奏したり、果たして同じ皇后なのかどうか国民はさすがに疑ってるわよ。調べてから発表してよ!
全く国民を舐めきってるわよ。
怒髪天を衝くとはまさにこの事だわ。

ちなみに私もタイ国へのこの時期の弔問は全く王室側に感謝されるどころか迷惑がられてさえいたのではないかと思います。
それほど親しい交流があったのなら何故会ってくれたのが新国王だけだったのですか?私は両陛下がわさわざ行くのだから当然シリキット前王妃やシリントン王女との面会はあるものと思っていたので意外でした。

更に弔問の後直ぐに帰国の途についたんですよね。つまり元首がわさわざ遠路遥々弔問に来てくれたのに下世話に言えば食事どころかお茶の一杯も出さなかったってことでしょう?
どうしてこんな非礼で侮辱的な扱いを受けたのか日本国に対する無礼だと何故問題にならなかったのでしょうか?

・焼酎のお湯割り さん

「remmikiのブログ」さんに、春の大祭の欠席発表の詳細記事を取り上げておられました。

タイ出発の前の唇のあたりの病気の報道、今回の帯状疱疹まで、ずっと、痛みはおありのようですが、聞けばスロージョギングをしておられた、挨拶されたが息も切れていなかったと。

祭祀だけが「できない」のでしょうか。

確かに、ふつう考えれば、あの装束を纏って、は、確かに大変だと察することはできます。

でも、ご自分が出来ないなら、どなたかに。雅子には無理。それならどうしたらいいか。

一般人の高齢者に、きついこと言っているのでないです。

まさこさんは、22日の愛子さんの卒業式、春の園遊会、どうするおつもりか。

その間に、春のスキー静養がありますね。

・まりりん さん

そうです。批判されると病気になる。

批判される前に病気になっておく、という高等テクもお持ちです。

ドミンゴ鑑賞公務時の周囲の空気は、とても冷たい、白けたものであったと、オペラ狂いの知人が教えてくれました。あんないい席どさっと取ってと、詳しく知らない彼女が、そこのとおで怒っておりました。


・ラピスラズリさん

おうた、寄せてくださりありがとうございました。

アタマの中で、ああだ、こうだ、こうか? など考えて、うたらしくなって行ってくれると、それも楽しいものだと思いますよ。

私にも、フリンなんぞとかいいものではないが、墓場へ一人で持って行くことがあります。

>私は両陛下がわさわざ行くのだから当然シリキット前王妃やシリントン王女との面会はある>ものと思っていたので意外でした。

タイは、幾つかの大財閥の中の一番大きな財閥が、王家をになっている国。お人よしではやって行けない事情も、いま。おありでしょうし、仰る通りの気持ちでおられたと思います。

美智子さんが思っているほど・・・ではないということで。タイにも、檄ヤセの「愛子さま」の写真は出回っています。死体写真平気な国ですが、皇室の娘さんがああいうのは、どう取られるのでしょうね。

そういう方、多いのではないかな・・・



KUONさま
暖かいお言葉を大変有難うございました。

王室側の態度は両陛下に対する明らかな拒絶だったかもしれませんね。相当な拒否感情を持たれているのでしょう。
孫の愛子さんに対する無為無策もさることながらもしかしたら秋篠宮家への理不尽で冷酷な仕打ちも伝わっていてそのことへの嫌悪感は絶対に持たれているのではないかと思いました。

提灯週刊誌には特別なロールスロイスに乗せたとかわざわざ国王自ら玄関まで見送ったとか愚にもつかないことで持ち上げていたけど親交が深いはずの前王妃と王女が顔も見せなかったことが結論だったと思います。恥ずかしいほどの軽い扱い、それが両陛下の現実なのでしょう。

もうひとつ記事の中に何気に書かれていてオヤ?と引っ掛かったのは普通は部屋の中で待つ国王が部屋の外まで出てきて出迎えるのは異例と書かれていたのですが “両陛下の到着が遅れたこともあったかも“ と続けられていたのです。
え?ちょっと待ってよ、両陛下が遅刻して国王を待たせたってこと?
こっちの方がよほど異例では?

あれだけ時間には正確であるはずの両陛下がなぜそんな不手際を犯したのか?
タイでは弔問しか予定がないはずなのに一体何をしていたのか、何があったのか、秘密の用事でもあったのか、きな臭いなと私は思いました。

今や全てが清らかどころか胡散臭くしか見えなくなっていることに改めてこんな皇室に誰がした?と憤りを覚えました。

・ラピスラズリさん

おほほ、いっつもどこでも温かいお人柄のKUONですのよ(ここ笑って読み飛ばして下さい(笑))。

日本人が一番知らされていないこと、は、けっこうあると思われますが。

皇室の現況もその一つでしょう。

>何気に書かれていてオヤ?と引っ掛かったのは普通は部屋の中で待つ国王が部屋の外まで
>出てきて出迎えるのは異例と書かれていたのですが “両陛下の到着が遅れたことも
>あったかも“ と続けられていたのです。
>え?ちょっと待ってよ、両陛下が遅刻して国王を待たせたってこと?

・・・なかなか真実を報じにくいメディアも、こんな具合に、わかってくれ~と、チラッと書いていますよね。

フィリピンでも両陛下は、晩餐会に大幅に遅れておられました。

陛下のお体のご都合だったようで、動画にもあっておいたわしかったのですが、男性の衣服前方の社会の窓がオープンだった模様。元大統領が目にとめられて、ドギマギものだった様子が残っています。ご当人は気づかずにこやか(これは陛下だけの「せい」ではない、と言えば言える)、ミテコサンも、あの時は・・・、大統領だけが気にしておられ、他に気づいた方は見えないですよ~」で通されたか。

5分や10分の遅れでは無かったのが、事実だったようですね。

普通、周囲の方がフォロ-。と思われますが。

国のためになるかどうかは、さあ、いかがなものか、と。

春なので、優しそうに(笑)ぼかしておきましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうかなぁ

確かに訪問先の名を挙げて
お疲れ認定はよくないです。でも皇后陛下のご自身の声を聞いてませんから
宮内庁の適当コメントでしょう?

憎いだけの物言いはいかがかしら!?

国益 なしに
訪問しますか?

愛子さん
ご自分の息子の家の事に
あなたなら介入して善処出来ますか?

雅子事情に
皇后陛下を巻き込むのはおかしいかなと思いました。

祭祀簡略化は昭和天皇陛下から続いています。

省略化量はまだ少ない実態です。

出歩き

文化への
皇后陛下のご寄与は戴いた方の気持ちではないかしら。

日の当たらない芸術を続けて9年の女性が、

母体の記念公演に
皇后陛下が啓されて
高覧戴いたことに感激されてもいます。
文化高揚を
徘徊呼ばわりは
いかがでしょうか?
些末なことをあげるより

雅子さんの立后を阻止する声を挙げて戴きたいのですが…

失礼致しました。

国益なしに訪問しますか?

少なくとも、今現在は国益なしに訪問したように見えます。
一体なぜいまこの時期に?というのがわたしの感想です。

熱烈歓迎されてる感じもしません。
一体なぜいまこの時期に?

日の当たらないところに行啓は、確かに嬉しいことだと思います。

しかし、今の美智子さんは観劇、鑑賞ばかりに見えます。

愛子さんのことは、本当に謎です。
わけのわからない状態です。何人いるのか?あるいはほんとにアレが愛子さんなのか?皇后ぐるみの企みなのか?皇室ぐるみの企みなのか?

ただ、いつもなら慈愛仮面のばあさまがきっと何か言うはずなのです。
週刊誌に書かせるはずなのです。それもこれもひっくるめ謎ばかりです。

雅子さんが、皇后不適格者なのはみなさん思っていると思います。

ただ、あまりに謎が多くどこから切り崩せばよいのか…という状況です。

.はる さん

>でも皇后陛下のご自身の声を聞いてませんから
>宮内庁の適当コメントでしょう?

宮内庁とは、皇室に関するいろいろ、発表するところだでしょ? 私も「適当コメント」出してるなと思いますが、皇后さんが、自分の声で何でも発表することは、無いですよね? ないです。理解不能なことを仰っています、あなた様。

>憎いだけの物言いはいかがかしら!?

過激度がアップしてきている自覚はあります。が、憎いだけ、と言うより、憎いより、大嫌いなんです。美智子さんのことが。大嫌いな人間が、やりたい放題してるので、過激になる、だが、憎いんではいない気がします。憎むほど好きでないです、あの方のこと。

>国益 なしに
>訪問しますか?

すぐに十件くらいは、その「国益にならない」理由をあげられますが、めんどうなのでカット。
どう言ってもわかりたくない人に、言う気になれません。わたし、日本国民です。外国であからさまに笑われたりバカにされたりの視線を浴びている国のトップを見せられるのは、いい気分のものでない。異国の空港で、タラップの上でノーブラで手を振る皇后など、見たくないのです。あなた平気ですか。

>愛子さん
>ご自分の息子の家の事に
>あなたなら介入して善処出来ますか?

つまらないご質問。愛子さんは、東宮家の内親王です。このことに関しては、過去にイヤと言うほど書かせてもらって来ました。

「介入」も「善処」も。愛子さんだか影子さんだか、とにかく、目に見えているお嬢ちゃんたち、壊れてるではないですか。

内親王である愛子さんを、あんな状態にして。何を仰いますか。愛するって、痛いことでないですか。

もしも他の愛子さんがいるなら、連れまわしたのなら、皇太子として重罪、父親として最低、だと思います。下らない設問をして来ないで下さい。

>雅子事情に
>皇后陛下を巻き込むのはおかしいかなと思いました。

私には理解不能のお言葉。

>祭祀簡略化は昭和天皇陛下から続いています。

>省略化量はまだ少ない実態です。

何のためにどなたのために、のご教示。だからどうだって?

金城だけが悪いのでない?

あなた様がそう思うのは自由、でも、私に押しつけて来ないでね。神経がタワシでこすられる気分です。それが目的ではないのですよね? 

>出歩き

>文化への
>皇后陛下のご寄与は戴いた方の気持ちではないかしら。

>日の当たらない芸術を続けて9年の女性が、

>母体の記念公演に
>皇后陛下が啓されて
>高覧戴いたことに感激されてもいます。
>文化高揚を
>徘徊呼ばわりは
>いかがでしょうか?

まあ、このことも、私が目ぇ吊り上げて何か言うても、あなた様はこうお思いなのですから、言うべくもなし。

ひとこと申し上げれば、たまきさんが書いて下さっておられるのに同感ということと。

今の皇后さんは、何につけても偏りが多い方。公人は、偏りがなにのが望ましい気が、わたしにはします。

私は、皇后さんがわたしのへたれブログをお読みになっているとしても、「「ご高覧」とも名誉とも嬉しいとも感じません。あの方を嫌いですし、光栄とも思いません。

それと私は、自分では、今までに一回か二回しか「徘徊」という言葉は使っていない。

本当に「徘徊」でいろんな思いをされている方に、申し訳ないですから。


>些末なことをあげるより

>雅子さんの立后を阻止する声を挙げて戴きたいのですが…

ここは共通する気持ちのある部分ですか。

私は、個人で、官邸メールを続けています。廃太子廃妃の願いです。

それで?

。はる さん

少し感情的に返事を書いた気がします。こういう部分もある未熟な人間です。

皇后陛下と呼ぶあなたさま、もう陛下とは呼べないわたしKUON.


いい悪いでなく、こういうことでの議論は不毛だとしか、私は考えていません。

疲れるだけの議論はしたくないのです。どう思われてもかまいません。私は、自分のブログで、私の書きたいことを書いて行きます。

はるさんへ

好ましくない発言だから宮内庁がテキトーなことを言ってると思いたいんだろうけどお役人体質のカタマリの宮内庁が勝手に捏造して発表すると本気で思ってるわけ?

その知人が光栄だと大感激したのは皇后だからでしょう?皇后の地位はそれだけ唯一無二の、絶対的なものなんでしょ?
なのにあなたは東宮問題になると都合良く一般的な問題にすり替えてるわよ。

天皇家も東宮家も国民からの莫大な税金で生かされているのにその国民にも悖る不行跡にも一切注意もせず野放しで我関せずで見て見ぬふりが国民の象徴として如何に無責任で許されることではないのは当然でしょ?

跡取り一家の惨状と崩壊になんら手を差し伸べずまるで何事もないように楽しそうに腕組んで旅行したり鑑賞に繰り出したりしている姿にあなたは怒りを覚えないの?
人間性を疑うレベルなのに。
到底尊敬など出来るわけないわ。

KUONさんの記事の最後の方のナルと愛子さんの写真。改めて見ると気色悪くて違和感満開だわ。
ろくに外にも出ないのにやけに日焼けしてるし愛子さんを見る視線と表情がこれまでのぎこちない不自然さが全くない。
いかにも楽しそうに会話をしているようなのがあり得ない。醸し出す雰囲気がとても下品。まるで別人としか思えない。
愛子さんも会話をしながら視線がずっと相手に向けられ目を見ている。
これも両親と殆ど目を合わさなかった愛子さんからは考えられない愛想の良さでやはり別人としか思えない。
おまけにこのナルは指がずんぐりむっくりで短い。
前にKUONさんも指摘しておられたようにナルは身長のわりには不自然なほど細くて長い指が特徴だったのにこのナルがお手振りしている写真の指が短くてニセ者を確信したわ。

こんな奇想天外なやり方で平然と国民を欺き続けることは決して "些末なこと" なんかではありませんよ。

・たまき さん

タイミングとは「いつくしみ」だと、このところ思わせていただきました。

ありがとうございました。本当に。



・ラピスラズリさん

言いたいこと代わりに言って下さったようで。ありがとうございました。

時々こういう、いっけん分かった風でいて実は全く根っこがわかっていない気がする(少し引き気味の表現で逃げてみました・・)とんちんかんな人が、わかったふりして来られるのです。

何をどうしたら「都合良く一般的な問題にすり替えてるわよ。」こうなるのですかしら。

ある種の思いこまされかと思うのですが。

うっとうしいことこの上無し。

また助けて下さいね、たまきさんも他の皆さまにも、お願い申し上げます。

これから増えるかもしれません。

>両親と殆ど目を合わさなかった愛子さんからは考えられない愛想の良さでやはり別人としか>思えない。

明日、どんな愛子さんが出て来られるのか、檄痩せを見せておいたから「病気で」と逃げるのか、その病気は、スキーまでに完治するのか。

酷いことをします。人でなしです。少なくとも二人。めちゃくちゃにされてしまったお子が。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/3966-c201d0ab

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


三好達治『乳母車』

母よ――
淡くかなしきもののふるなり
紫陽花いろのもののふるなり
はてしなき並樹のかげを
そうそうと風のふくなり


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


三好達治『乳母車』

母よ――
淡くかなしきもののふるなり
紫陽花いろのもののふるなり
はてしなき並樹のかげを
そうそうと風のふくなり


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん