KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

全身全霊 追記あり。

速報!(追記をトップに。あんまりだ)

929c8144.jpg

てえへんだ、てえへんだ、のーぶらで帰って来ましたぜい!

(註:するめおっぱいびよ~~ん=ごめんなさいごめんなさい、もうやけっぱちでこの表現を。でもホントですよ!)のお姿はタイ出発時。お着きの時は安定のマントスーツでした。=とは言っても、動画にもあの、あり得ないお姿が残ってます皇后さん。いいかげんにして下さい。)最後少しですが。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幾日かあいてしまいました。

さて今日あたりお帰りなのでしょうか、大変お健やかなご高齢者お二人。

大歓迎を受けたと報じるメディア。あーそうなんでしたか。招かれて行かれたと強調されますが、なるほど、ベトナムの空港ではこのごときお花を。お疲れになるといけないので、重くないように,、との思い遣り?。

1488292181991.jpg

ベトナム国側には失礼ながら、この花束を見て、阿久悠氏のあの名歌詞を連想したKUON。

>あれは二月の寒い夜  やっと十四になった頃
> 窓にちらちら雪が降り 部屋はひえびえ暗かった


と唄い出す「懺悔の値打ちもない」。その歌詞の2番、

>あれは五月の雨の夜 今日で十五と云う時に
>安い指輪を贈られて 花を一輪かざられて
>愛と云うのじゃないけれど


と、さびしい歌詞がつづいて行く、この、

「花を一輪かざられて」を思い出してしまったのでした。花、一輪でも飾ってくれればいいではないのなどと言わないであげて欲しい。この歌の中の少女の愛も青春も、とことん貧しい、うそ寒い、男は薄情。好きな歌だったのです私。

どうして皇后へーかの、国賓でいらっしゃるお姿に、このごとき歌がかぶさったのか・・・私の中では阿久悠氏の位置が言うまでも無く上位なのですが・・・どーしてかな、う~ん。

あ。美智子さんは、懺悔はなさるかな。クリスチャンでいらっしゃるそうですが・・・自分の「つみ」「悪」を認めなければ、ざんげもできないですものね、むずかしいところですよね。

懺悔の値打ちも無い、か。そのあたりだわきっと。


東京を出て行かれる時は、ナルちゃんにこんなに頭を下げて。

1488583406718.jpg

はっきり書きます。胸のムカつくような写真だと思います。

おもねるように頭をさげる美智子さん。あは~は~と笑っておられる陛下のおぐしが、今までに無かったような長さ、と言うより、調髪されていない感じ。刈られておられないみたいな。

例のあの記事で、あのセビリ屋の理髪師・・・誤字ですかしら?との調整がとれにくくなられて、など、ゲスのかんぐり、してしまいました。

洗髪も叶わないまま、とお見受けされ。

で。息子や妻におもねて、は~は~は~と笑顔でおられる。

ナルはもう、いっちょまえに、大丈夫です、大船に乗った心地にて行ってらっしゃい、ってな顔だよこれ。

娘さんどうするんだ、と、御用雑誌だったはずのとこからも言われ始めているのに。

わかっちゃないから、ナルちゃん。すっごく余裕持って尊大な態度に見えるのは、KUONの勘ぐりですね、きっと。そう思ってないけど、こう書いておきました。

まさこ? ああ、いますね。

9ccd6d3a.jpg

親父の代理くらい楽勝でできるさ~~~とか?

ナルちゃん渾身のハンコ押し。

娘さんは先日みんなの前で仰ったように、「元気で学校へ行ってます」なんですね、それで22日が卒業式、ご挨拶が楽しみです。

壁の色と同じ顔の色。

指だけは(ナルちゃんの中では)きれい、な人でしたが。

芋虫クンみたいな指になってます、そんな感じです。


ベトナムで陛下は、

「皇太子や秋篠宮や、自分たちの子どもが来た時はお世話になって」

とか挨拶されていて、びっくりしました。

「自分とツマ、二人の子ども」が行ったのか、ベトナムへ。

ここは「子ども」でなく、

「皇太子や秋篠宮が来た時は」

にして欲しかった。そうあるべきだったと思う。もうぐちゃぐちゃ。

日本兵の夫は逃げて行った、苦労した、コリゴリ。なんてベトナム(?)女性に会ったり。意味がわかりません。j時間的な計算もしにくいケースで。このばあちゃんをねぎらうなら、日本国内に、こーごー夫婦の優しい言葉で「ご苦労されましたね」とか言ってもらっていい方々が、いっぱいいるわ。

どんだけ謝りたいのか。国益を害する行為ですと言われても仕方ないです。と思う。

ベト氏に会ってねぎらったか励ましたか、なんか、そんな。

ベト氏は、叱られるかも知れんが、ベトナム戦争関連で被害を受けたベトナム人の中では、破格の「勝ち組」ではないのかなあ。ある種の象徴に位置して。なんか、ひとつずつ私には不可解な「お優しさを振りまく旅」をなさって。

こういうのが気持ちいいんです、ミチコサンは。

1488542851315.jpg

着物だけで長じゅばんが見えない袖口。

こういうの、ありなのかと、ネットで検索してしまいました。

どこかのサイトで、下着が嫌いなミテコさん、と書かれていて、笑いました。その通り、と、拍手もしました。


…………………バタバタしていましたが、昨夜はX JAPANの2017年ロンドン公演を観て。

よかったです。感動しました。

「全身全霊」この言葉そのものでした。ありがとうX JAPAN 。






 
スポンサーサイト

コメント

若い頃から、浩宮・現皇太子のことを「いけ好かない」と思っていました。少なくとも容姿が原因ではありませんでした。
やや足りない、ごゆっくりだから?とも思いましたが、何か違う…。今日この記事を読んでわかりました。
「尊大」な感じが嫌だったのです。そしてハンコ押しのお仕事を撮影させて、御大層に報道させる。立太子したての1、2回目ならともかく、未だに?です。
国事行為代行は○年ぶり○回目…とか、甲子園か―い!とツッコミたくなります。
それから、ミチコさんの皇太子の持ち上げようには、胸が悪くなります。身位はどちらが上なのかと。
そんなことより、御自分の亭主の身なりをキチンとしてほしいわ。

あーっー

ヤダヤダ、こんな人達がロイヤルファミリーなんて!

下着をきちんと着ないって、、、

高価な着物が、汗や皮脂で、、、💦💦💦💦💦

コメントいっぱい書きたいけど、

今は、これくらいで、、、

着物は浴衣では、ございません。

とても、悲しい。
情けない。

どんな思いで職人が織ってると思ってるのか、わからないのかなぁ。
高価な着物は、大切にすれば次代にも、、、紀子様にも、、、

あっ、そういう感覚ないのか?
適当に人(ミテコ妹、親族)にあげたり、派手目立ちするのは
海外にでも、持ち出して売るのかな。。。

裏地もないの?

長襦袢どころか裏地もついていないように見えるのだが・・なんだこれは?

一重の着物にも見えない袖口の始末・・反物そのままに見えるのですが・・着物屋さんの意見が聞きたいほどです。

家族として写っている日本人は、日本人ではありませんよ。あの顔はベトナム人。

嘘つきばかり集めて感動ものに仕立て上げても、もうばればれです。

枯葉剤被害も日本の所為と言わしめたいのかみちこさんは。

着物姿だけは美しいと思っていたに(・・;

ベトナムはかなり暑いんでしょうか、単衣の着物ですね。
袖周りがくけてあるように見えます。
労働着は別ですが、ちゃんとしたおしゃれ着で、襦袢の袖が無いのはあり得ません。
ましてや盛装ならば。
暑くて襦袢が着られなくても、袖だけはくっつけます。見えますから。
「うそつき」とか「おおうそつき」という名の下着です。
(昔の人は、楽しい名前の下着で暑い中のおしゃれをしていました。)
なにやってんだミチコさん。

やばっ

チチバンドなし 信じられない 公人中の公人でしょうに ありえない。

外見にこだわり こだわるのに 脳内変換プログラム 制御不能。

こんにちは~

両屁慰課、恥さらしの痴呆旅行~~
日本のマスゴミはこぞってアゲアゲ報道~
彼らが報道されるたびにぼろ出まくり、ヘンテコは鎧風衣装、なぜか和服の喪服?
高価そうな着物~しかし??長襦袢なし?
貧相な花束~~~
慈愛に満ちた満面の笑みのつもり~

天皇さん皇后さんと東宮一家のお粗末さ~
そしてアイ子と言われてる彼女~~これ、一般人なら虐待といってマスゴミが騒ぎ立てるのでは??

なんでこうなってしまったのだろうと今更ながら思います~

意味も解らぬハンコ押ししかできないナルさん、低能屁以下となら、呼んでもいいかも。

KUON様

お忙しいなかの更新に感謝いたします。

美智子さんのノーブラ。見ているこちらが恥ずかしくなります。
きちんとした下着を着けることで、着るものを美しく見せる。
洋服も着物も同じです。
とことんご自分に甘い方だと感じます。
せめてユニクロのブラトップでもお召しになればよろしいのに!

私がすることが次のスタンダードになるのよ~♪
とでも思っとるのか!
ド庶民の実家の母でも装いに相応しい下着をつけとるわ!!
↑ご無礼しました(^_^;)

何れにしてもこんなでは子にも孫にも手本とならないでしょう。

祖父母もこれなら、おかしな両親に育てられた愛子さん、皇女としていかにお育ちか…
ご自分の身位ゆえに、経済的には何不自由ない生活。
気に入らない同級生を退校させることも出来る権力。
なんだかもう…

(いずれ民間へ降嫁なさるお方、)今月で義務教育を終えて、今後は勉強することも自由意思。
どんな人になるのか、なりたいかはご自身で考えてお選びいただきたい。

私事ですが、
4年前『神様に選ばれてこの学校にいらしたお嬢様方、ご入学おめでとうございます』と迎えられ、1年前『大切な3年間をお預けいただき感謝いたします』との言葉をいただき中学校を卒業した我が娘。
恵まれた環境に感謝しつつ、高校生活を送っております。

愛子さんもご自分の置かれたお立場と環境に、感慨がお有りになれば嬉しいです。

まとまりの無い長文、失礼いたしました。

想像です。

皇太子妃時代のミテコがタラップ
に立った時、スカートに染みが
ありましたね。
何かやってたんだろう?と推測され
てました。
こんな老体になっても機内で
乳繰りあって???
アキ天さんは若い頃からその点に
ついてのえろえろな噂がありましたしねー。
何やってんだか、このごふーふは。
孫などのことは耳糞程にも考えて
いないし、ナルバカじゃなかった
ナルマサもお揃いの OOねー
気持ち悪いのです。

黄色のオンシジュームかな。。。

格安料金の東南アジア・ツァーの「蘭の花束 お土産プレゼント付き」(検疫済みの花)で、
もらったことあるわ。



ミテコって、洋装でも下着を着けない。

こんな人の為に、多額の税金を使って政府専用機を飛ばしたのか。
((((;゚Д゚)))))))

専門店では、オーダーでブラジャー作れるし、
今はユニクロでも、機能良し、着心地良しなブラジャー売ってますよ。

このスーツ、オーダーだから、本当は、布地も最高級品で、、、
残念だなぁ。

もう、お好きなネグリジェを着て、自宅静養なさって下さい!!

エベンキワイ族は、乳だしフアッションがDNAなのです。

朝鮮人の民族衣装は乳出しにノーパンです。

女性たちがチマチョゴリで立膝をするのは見せるためです。

日本人の昔はお腰の下はノーパン(パンテイなんてなかった)ですが、着物は簡単に見せられる構造ではない。

体に巻きつけて着るので裾からえいやーっとまくり上げないと無理っぽい。

着物長襦袢裾よけお腰ときっちりしたものをまくりあげるのは結構しんどいものです。
なんせ帯が邪魔をしてトイレに行くのも大仕事です。

商売女はゆるゆるに着るのかもしれませんが。

陛下は普通の平助で、エベンキワイ族の血である天皇婦人が、日中あられもない嬌声を連発していたのではないでしょうか?

陛下が骨抜きにされる下地は御徒町のパンパン街で学んだと思われ。
みてこさんのノーパンノーブラはもうほとんど民族的遺伝子の成せる技。

恥なんて欠片も感じていませんよ。

写真お借りします

kuonさま

さっきのコメントが反映されませんでしたので、手短に。
するめ...という言葉と共に、お借りします。

こういうのを見過ごして、上品だって思い込んでた私のバカバカ(泣)

私、美智子さんほどではないですが、かなりの高齢です。
あの方のノーブラフアッション、みっともないを通り越えて
ただいやらしさだけが目に映ります。
八十路超えても、色気はあったほうが、若くしておられるでしょうけど
品格は保ちたいたいものですね。高貴な方であればなおさらのことですね。
最近の全体像から、品格のひの字も見受けられませんね。




前のコメントに誤りがあります。
×品格は保ちたいたいものですね。
○品格は保ちたいものですね。

 失礼歌しました。

またまた誤字です。
申しわけありません。
そっそかしいのはこの上なしです。
いたしましたを歌しましたとは
いい加減にしろですね。すみません。

ちょっとお許し下さりませ。

・実香さん

あまりお気になさらないで下さいね。大丈夫です、ドンマ~イン(笑)。

どの面下げて佳子さまに難クセを?

佳子さまのタンクトップと干からびた梅干しノーブラとどっちが恥ずかしいんだ?
これであの佳子さまへのイチャモンは80過ぎの色気ババアの嫉妬だったんだと思うと心底気色悪いわ!
蛇のように絡みついて陛下を骨抜きにしたんだろうな。

とんでもない下賎女の正体を見破れなかったせいで皇室は完全にこの女に生き血を吸い付くされようとしている。
誰か息の根を止めるものは居ないか?
馬鹿ナルに代が代わったらますますこの女の餌食だ。

お返事遅くなりました

またまた結婚式によばれていました。姪の娘の結婚なので、くおんはもうお役御免のはずですが、名古屋まで来てねと誘ってくれましたので、行って来ました。名古屋らしい「こんでもか~、これもやったるで~」の、豪華な(ど派手な)式でした。姉の孫娘、ぷるんぷるんの肌を桜色に染めて、ニコニコと幸せそうで。何より姉の嬉しそうな様子が、胸に滲みた一日でした。あ。義兄も大ニコニコでした。風雪に耐えてきた義兄、ままごとみてゃあだなぁとも言いださず、無事、花嫁の爺、をつとめておりました。


・さやか さん

>「尊大」な感じが嫌だったのです。そしてハンコ押しのお仕事を撮影させて、御大層に報道さ>せる。立太子したての1、2回目ならともかく、未だに?です。

そうだそうだ。今朝もテレビでナルちゃんの、なんとかしてくれ~の画像、見せられてしまいました。

石油の国の王さま方のご一行を一人で出迎え。風に髪がなびいて・・・でない、づら、と言われる部分が、ぺら~っと。あ~、風よ心があるならば、と、ひやっとしました。

何より顔が幼稚。情けなかったです。で、あれで、思いっきりの尊大ぶりを隠せないナル盆。

岳父が「軟禁」から「拘束」に変化したって、まことならばお赤飯炊きましょ。

・華さん

気を遣われず、コメントなさって下さいよ(笑)。

このような姿を見せられるとは、ね。上に書いたように、自分の留袖はもう着られないワタシ(一回しか着ていないのに)、借り着のデカサイズをまとったのですが、チラリと着付けのヒトに聞いてみた、これこれしかじか、と。

何言うてんのこのヒト。って感じで笑われてしまいました。美智子さんがそんなわけないわ、と。

悔しかった、ギリギリ。

・おとめ さん

上記のように、ひさしぶりに着付けてもらって着ました。姉の一家が何かあると頼んでいる、楽にきちんと着せてくれる方に、こんなんで~と話してみたら、まあ、あちらもお商売、あり得ないわって感じで笑った後すぐ、別の考え方もあるかもしれない、とかフォローしていました。別の考え。ミテコ琉か。

下がって、そのミテコ流で、ノーブラスーツや無茶苦茶着付けを暮らしの糧になさればよろしいのに。

と思う。誰が振り向くか、ですわおほほ。最低。どんどんやらかし方が悪化します。

・ひよこ さん

そうです、美智子さんの着物姿は「よし」と、確かされていた気がします。

すごいものをお召しですものね、そんなに知らなくても。

・・このたびの、ベトナムでの和服姿。何が無い、も驚きですが、なんか薄汚れた感じが。

陛下のおぐしも日を追うごとに汚れが感じられました。髪も洗わず下着も着ないでお暮らしなのか。いつごろの、どこの日本人・・

>暑くて襦袢が着られなくても、袖だけはくっつけます。見えますから。
>「うそつき」とか「おおうそつき」という名の下着です。
>(昔の人は、楽しい名前の下着で暑い中のおしゃれをしていました。)

・・・うそつき、おおうそつき、すら寄せ付けない、薄汚れたさまの両陛下。

まだ他にもありそうです・・。

今上は筆も使っていました。

なるちゃんは、幼児のハンコぺたぺただけなのね。
碌でもないものに御璽を押されたかもって、心配の声もありました。

ホント白紙委任状だの、小和田恒救援依頼だの、ぺたぺたぺた。

くおんさん、醜い着物の写真をスマホやタブレットで証拠ですと出されたら良かったん。
お花畑には、証拠の映像が不可欠です。

紀宮清子様が入浴させてもらえなかったことや、文房具などもちびるまで買ってもらえなかったことなど、ドス子の事件簿さんやどこかで読んだ記憶がありますが、天皇陛下まで不潔にさせられているとは本当に、オシャベリヤの理髪師の話が公になるまで夢寐にも思いませんでした。

酷いですね。DNAに染み込まれた「えっ!便器汚穢族」不潔民族の血が強く出てきたのでしょうね。

香淳皇太后の認知症の重い表情を乗せた車椅子を押している満面の笑みをたたえた美智子さんの写真を昔見ました。報道陣のフラッシュの中をいい嫁の演技をしている美智子さんのどす黒い夜叉の顔が見えました。

この写真がどこにあるのか分かりません。見つけて全世界にばら撒きたいです。
認知症重厚な表情の父や母を、どこのドイツが満面の笑みで報道陣に公開するものか。
この写真と、「A級戦犯」発言で、覚醒をしました。
車椅子を押す美智子の嗤い満艦飾の写真を見つけたいです。

・私も口紅はシャネルです さん

ヤバいです。ヤバい。さすがテニスの試合中「ヤバ」「やばい」を連発なさっていた正田嬢。

それより幾星霜、今もなおヤバい美智子さん、もっとヤバくなっているこーごーさん。

刻刻とヤバいです。どうされますか、ん??

公人なんて意識は無いと思います、ワタクシ自身がルールよ、まで行ってはる。

・とんこ さん

もうイヤですね。そうですね。見ていられないですものね。

>そしてアイ子と言われてる彼女~~これ、一般人なら虐待といってマスゴミが騒ぎ立てるの>では??

そう思いますが、何事も何か起こってからでないと、という面がある・・・わかっていたら何とかできたのに・・・て。遅いんだよ、と、よく思います。どうにかなうまで放置。皇室の一員が。

・まめはな さん

つちけいろの顔で、まあ、必死にギュウっと捺してました。あれ専門ならそれもそれでいいですが、そいう訳にも行かないヒトなので。ツマのおとーさまが軟禁から拘束へ。これホントなら、マジお赤飯炊きます。今まではなんとかなったことが、いつでも何とかなる、という保証はありませんものね。

お赤飯好きですが・・・

・鬼嫁さん

あえてお尋ねしませんが、おそらく私のいとこだとか、その子だとかも、お世話になった学校ではないかなあ・・私も娘は私学に入れました。

>(いずれ民間へ降嫁なさるお方、)今月で義務教育を終えて、今後は勉強することも
>自由意思。
>どんな人になるのか、なりたいかはご自身で考えてお選びいただきたい。

いや、ここが一番難しいトコでは・・自由、意志、未来。難しいでしょう・・

たっぷりと愛情を注がれた、最低限の身ごなしを、ゆっくりと教えてさしあげられれば、もっと違う道がもしや、と思いますが、父母祖父母、なかなかそれが・・

・・・ばっかり書いていますが、植物だって枯らしかけて、あらしまったと水を注いで、間に合う時と、間にあわずに再生させてやれないままのものが、ありますものね。

人一人{一人かどうかは?)、どう思って あそこまで雑に扱えますかね、と、思います。

お嬢ちゃんと、楽しい春休みをお送りくださいね。

・なも言わずしてさん

書いて下さった、タラップ上の美智子さんのスカートのシミ・・・わたし知りませんでした。

あまりいいイメージでは無いですね、いいどころか。

生臭いだけで、睦まじさが素敵、と言う感興を起こさせないお二人。

私は妄想ばかりのものであって、実際にはホント、でくのぼうの野暮天の女です。

ので。このごろどしゃっと見えて来ている、あの、成熟しておられるはずの夫婦の、生な感じ破廉恥な臭いが、イヤでたまりません。

夫も妻もアホ、そういうことですね。

二人だけのとこで、何をしてもどんなことしたって、夫婦ならいい、はず。そうして下さいよ。ラブシーンだって、美しい物しか見たくないの。ホントに。

迷惑かけないで欲しいです、見たくないの。くねねちしていて、ヤ。なんです。

・華さん

実は私も、汗が噴き出るような暑い季節には、Tシャツ一枚で自分の部屋にいたりします・・さっと羽織れる何かをそばに置いて。外出の時にしなかったことは、ただの一度もおまへん。

下着を着けるとかつけないとか、あの方のおかげで、アホみたいなことを真剣に、探し回ってしまった・・・ガッデム。これがまた、たまたまなんて「話でなく、あるんですよね・・

私は、タイ航空でくれる小さな蘭の花のブローチ?が好きでした。

南国では花は、けっこうたっぷりですよね。

フィリピンではレイをもらえなかったミテコさん。私はちゃらいから、あれだけで、前大統領アキノ氏に好感持ってしまいましたよ(笑)。





・laviniaさん

写真は私もどなたかからどこかからお借りしたものがほとんどです。どうぞお持ち下さい。

するめ何とかは私の面白がりの結果ですが、よろしければどうぞ。

テニスの写真は動画があって、まこと「蝶のように舞い・・・・・・・・」ではなかった、あの時もぐええって言ってました。私の回りにそんなことする人はいません。きっぱり。

「うた」以外はお持ちください、どーぞどーぞ、でも、この前にもコメント下さってましたのか??

・実香さん

>八十路超えても、色気はあったほうが、若くしておられるでしょうけど

うう。。ほのかに香る、ってものは、あって素敵かと思います。きっつい原色ではダメじゃんと思いますね。原色で出すのも上等な感じに似合っていれば、個性的に自分のものになっていれば、ですが、あの方のは生臭い、生っぽい、ってことで、きしょく悪さしか感じません。

すべて何もかも、不思議なくらい、違和感の元ですね。

誤字や脱字のことは、先にも書かせてもらいましたが、お気になさらないで下さいね、コメント下さるの嬉しいので、また下さいね(笑)。

・ラピスラズリさん

佳子さまをスポイルしようとしたのが、慈愛の祖母その人だったのは確定ですね。

佳子さまはよおく見ておられると思います。

嘘や欺瞞のさまを、あの賢そうな目で、すべて見ておられる。

私は、ナルが即位したら自分の気持ちのスイッチを切り替える予定ですが、美智子さんの老後を見るには、自分の方がかなり若い。見ていたいと思っています。

・おとめ さん

残念ながら私、ガラケーとデスクトップのパソコンだけしか使えないんです。メカに弱すぎる。このまま、不自由ですが、行くつもりです。

ブログも、自分の机に就いて、アナログな感じでぽつぽつ書いておるんです。(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/3938-6e86c8a2

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん