FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

だだ漏れ。

こんばんは。ご無礼しました、戻りました。

留守部屋お守り隊・ミジンコ連の皆様、ありがとうございました。ユカタは無理でもこの夏は、揃いのウチワ振りかざし、阿波踊りの「連」に参加したい気分ですよう。

踊るあ・・に見るあ・・、同じあ・なら踊らにゃ損、損、あ、えらいこっちゃ、えらいこっちゃ

さっそくお礼を申し上げるべきところ、明日以降にさせいただきます、よろしく



ガクゼンとしたのは「除染」作業に従事される方の多くが(以前も書かせてもらいましたが)放射能についての知識を、ほとんどお持ちでないまま、作業されていることです。

せいぜい花粉防止用のマスク、使い捨ての、ちょっと引っ掛ければ簡単に裂けてしまうような薄い手袋。100均のレインコートみたいな「体・カバー」。

説明する人も、作業する方をまとめる人も、実際に動く人も、知識の無いまま、だから何に注意せねばならないかも判らないまま。

私がしゃしゃり出ることは出来ません。

生活のために仕事していたら、要らんことは聞きたくないかも、と、思う。

黙っていました。それしか出来なかったのです。

汚染水は海へだだ漏れになっている。

改めて聞いて、これにも黙っているしかない。

不安定な、壊れたままの原子炉の中に、絶え間なく水を注入し続けています。今では循環システムが出来上がっているというものの(しょっちゅう漏れ出ています)、最近ではどんどん、今年になってまた、注水量を増やしていて、増やしているとの情報は出ても、その先の、水はどうなっているか、なんて、全く出して来ない。

後で小出先生のおっしゃっている番組を貼らせていただきますが、小出先生も今では「地下ダムを」とはおっしゃらない。誰も聞かないし、実行されないからでしょう。

水のことを考えると(いちばん初めに私が気になってしかたなかったのが、水のことだったんです。世界中の水の絶対量は、変わらないのです。質量不変の法則、だとか。それを、放射能で汚してしまったら、どうなるのでしょう)・・。

黙っているしかないようです。

事故当時の首相であられた管氏が「事故直後の対応は大失敗だった」と、言っておられるそうで、それを、正直、立派、だと捉える人もいるそうで、しかし私は、びっくりしました。

そんなこと、そんなあっけらかんと(と感じる)言えるのかぁ~~??????。

でもこれも、黙って聞いているしかないんだ。



スポンサーサイト





  1. 2012.03.01 (木) 07:46
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

KUONさん おはようございます

わらうしかないよ
日本てそんな国だったんだね
それでも ここで生きていくしかないんだ
それでも好きなのよ

親から育児放棄された子供の気分だわ
それでも子供は親を憎めないんだ

あれあれ 地震だ これは少し大きいかな

ようこさん 大丈夫かな

  1. 2012.03.01 (木) 11:31
  2. URL
  3. ようこ
  4. [ edit ]

kuonさん こんにちは

きのうの雪、奈良はどうでしたか
ここはけっこう降りました。
この冬一番くらい積りました。
溶けて屋根から落ちる雪の「ドスン」という音が
遅くまで聞こえてました。
それでも少しずつ春が近づいているので
待ち遠しいです。

今朝も少し大きい地震がありました。
慣れもありますが
「このくらいなら大丈夫かな」
「津波は大丈夫だな」
そんな感じでやり過ごしています。
yuutaさん、ここは大丈夫でした。
ありがとう

kuonさん
記事と関係ないこと書きました。

きょうは良い天気です。
空気は冷たいですが
太陽がキラキラしてます。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・