KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

生前退位決まったのですか?はて。

今朝の毎日新聞では一面に、

退位後住居、赤坂御用地

とあり、「宮内庁検討 御所新設せず」ともありました。

・今上と皇后は千代田区の皇居内の御所から、港区の赤坂御用地へ移る。

・新天皇となる皇太子と新皇后となる雅子、愛子さんは、東宮御所から陛下ののいた御所に入る。

・秋篠宮ご一家が現在お住まいの、旧・秩父宮邸に、天皇夫婦が入ることが選択肢として浮上している。

・この場合、秋篠宮ご一家は現・東宮御所、ナルさんとまさこののいた後に移られると想定される。



我意を押し通しての退位もナルヒト氏の即位も、まさこがこうごうになるとかも、既成事実としてこうして、推し進められて行く。

という以外の感想が無いです。

そして上記の、すでに決定事項のごとき一面記事は、

>宮内庁が検討していることが、25日、同庁関係者への取材でわかった

と。大新聞(らしいですよ毎日新聞って)の一面に、出ています。

「同庁関係者」という言い方は、今までさんざん、週刊誌の「皇室記事」の中で使われて来ていて。

関係者って誰なんだよ、と、突っ込まれたり笑われたりしてきた、安定の「~らしい、~だそうだ」言語なのです。

信用したらあかんぜよ、と、たとえば竜馬なら口の端曲げて言いそうなセリフ。

わしは、とりあえず政府が公に発することしか信ぜんぜよ。皇室関係のことは、だぜよ。

勝手に決めたらあかんぜよ。


赤坂御用地は、広さ約50万8000平方メートルあるそうな。電卓押して計算したら(3,3で割ってみました)、約15万4000坪に当たる。そんな気がする、どなたか確かめて見て下さい。よく言われる東京ドーム幾つ分になるのでしょう。

国有地です。国有地。

新御所は作らず、というのは、代替わりに際しての支出を抑制する狙いがあるとも記事にあります。

吹上御所もあいているのに。当たり前です。と、思った。


退位が決定した段階から転居に向けた改修に乗り出す、とも。

そこまで綿密っぽい計画、誰が立てたのでしょ。


御所も東宮御所も。何があって何が無くなっているか、まったくわかりません。

転居に向けたどさくさで、新たに何が消えるかも不明、今からどんどん運び出す可能性もあります。

国有地に建つ建造物。されど内部は非公開。

美智子さんは、たとえば内親王でいらした紀宮さまが結婚される時、使っておられた裁縫箱だか何だったかを、国の物ですから置いて行かせます、とかなんとか、例のもっともらしい言い方で言うてはって。

裁縫箱は置いて行かれて。

紀宮さま用にお作りになられたティアラは、

「両陛下がお手元金で宮さまのために作られたものだから」

と。返されなかった経緯があったと記憶します。

イヤなこと言います、とお断りして申しますが、お手元金なるお金も、当然、国民の税金が原資です。

紀宮さまがされたことでなく、ミテコさんの理屈、ミテコさんのやり方の一例です。

新聞に「56億円で新設なった御所」、とある、昭和帝の雑木林を伐採して今上と夫人の希望で建てられた御所、その中身がどうなっているか、もちろん、民のしるところではありません。

いろんなものがあるだろう、とくらいの想像は容易です。

ベタな話をすれば、いま秋篠宮ご一家が五人でお暮らしの宮邸に、ミテコさんのモノが、どれだけ納まることでしょう。全館衣裳部屋にお使いあそばすのか、と言って、過言でないような。

秋篠宮さまが現在お住まいの宮邸は、「帰って来て玄関で声をあげれば家じゅうに聞こえる」のがいい、と明るく仰ったとおりの、こじんまりしたお住まいなのですから。皇位継承者がお二人、住まわれるにしては、の話です。職員さん方の執務される場所でもあることを考えれば、かなり手狭なように聞き及んでいます。


ヤフオク事件は無かったことにされていますが、無かったのではない。

司法が動かない動けないまま。そして、ナルが(たとえば)天皇として「即位」してしまえばどうすることも出来ません。理屈上は可能なはずでも、あの皇太子、今も十分、不逮捕特権、今でも通しているのです。天皇になればその特権も盤石であって、そこが狙いの一つと思われます。

スネに傷が無ければ、その方面の特権は不要なはずなのに。

傷だらけのスネ。長スネ彦とは見えませんけれど。

こういう疑惑が出る事態おかしなことです。

勝手なことをさせないよう、監視が必要ではないですか。など、皇族が危ぶまれてしまうなど。

その身位から。ホントならば、汚い情けないことなど、なさるわけがない。皇族がそんなことするはずが無い。

何せ、皇族であらしゃるのですから。

というのが、自然な思いようだったのではなかったか。

・・・などという話はいっさい通用しない、何せ、今や堕ち果てたあの、ぎたぎたに物質万能主義に凝り固まっている内廷がたのこと。

何をやらかすかわかりません。

勝手なことをさせないようにして頂きたい・・・とか言っても、どこに、どなたに、これを、申し出ればいいのでしょうね。

国の宝を、いいようにされてはなりません。

引っ越しの時って、ものは無くなるし、どさくさに紛れて要らないものまで買い込んでしまったり。

内廷諸氏、お金の使い方に尋常でないものを感じます。権威の落ちてしまった皇室に置いて、強権を発揮することも。

陛下は別の話にさせていただきます。



退位、強引にされるのなら、特権も返上してね。

韓国へ行く、なんて話を勝手にださないように。何をなさるにも許可が必要、としていただきます。

鑑賞だろうがいくらかはされればいいけど、あくまで、ご隠居らしくひっそりとなさって下さいよね。警備の車も、秋篠宮家でさえ一台なのです、権力の座を自ら下りた老夫婦を、誰が狙ったりするでしょう。厳重警護は要りませんね。

国民の九割が、温かく見守って行かれるそうではありませんか。ほてほてお歩きなら、助けて手を貸して下さいますよきっと。

二人で手をつないで散歩でも何でもなさればよろしいのでは。神保町で古本屋巡り、オカチへもどうぞ、おいでなさいませ。

元・天皇とか。前・天皇とか。そういう存在はありません。

天皇は職業名ではないのです。ご存じないのかな、美智子さん、こんなこと。


着物、洋服。どんだけお持ちか。

かつて美智子さんは、このようなうたを詠んでおられます。

   嫁ぎくる人の着物を選びをへ仰ぐ窓とほき夕茜雲

                         平成元年


嫁ぎくる人、とは、紀子さまのこと。

何点、紀子さまに、お譲りされたのでしょう。黙ってさしあげればよかったのに。紀子さまイヤやったやろな。

1484744915059.jpg

尾形光琳の絵画を模した、光琳帯、というのだそうです。

帯や小物を含む着物道楽に限度は無いと云われます。美智子さんはそれを、体現した方。

この帯いっぽん、一千万円だとか。もっとするのでしょうね実は。着物もとっても上質。次の帯も。

1484744957286.jpg

美術工芸品のごとき帯。

これも、美智子さんの道楽が生み出したもの。この帯しめてどこへ行くおつもりだったか。

権力を持つ者がいてこそ、生まれてくる美術品もあるのは、ある意味の事実。やっちまっているんです、あの女帝さんは。

しかし、着物が苦痛というまさこは論外として。

紀子さまが用いられる帯とは思えない。もっとお年を召して後の、皇后・紀子さまを想ってみても、紀子さまにはお似合いでないと思うのです。

何より、お好みでないと思う。その思いが強いです。これは、あくまでも美智子さんが贅を尽くしたもの。そう考えます。

眞子さま佳子さまが、今後ご降嫁されるとして。なさるでしょうが。それなら、このような帯で出て来られる場所も無い気がします。

紀子妃殿下は、紀子さまらしい素敵な着物、お召し物で、親善に臨んでいただきたいです。どんな時にも、目を背けるような恥ずかしい方ではない。その安心感たるや。

光琳帯は美しい。本物を見たら、目のくらむ思いをするでしょう。

そのようにしていただきたい。鑑賞する帯、として。

美智子さんの私物ではないです。勝手なことはダメです。

皇后位をおりるなら。もうけっこう、どうぞどうぞ、ただし勝手は困ります。

身ぐるみすっぱり、きゃらきゃら虚飾に満ちたものを脱いで、長年口にして来られた「質素・祈りの皇室」を、これから以降にこそ、お生きあそばせ。

長き年月にわたって熟成させてこられた醜状を、いささかでも濯ぐにはそれしかない。とか言っている私も、そんなの無理だ、と思いつつ、つい書きました。


これまでに確認されているように、豪奢な帯が実家の弟さんの奥さまに渡っていた、などということは、認められないのではないでしょうか。

「生前退位」を強行するなら。まこと、疑惑をもたれている国の宝物。テイァラも首飾りも、それも一点のみでないタカラモノ、そして皇太子しか持つことのできない壺切の剣、それから、東宮家の一人娘さんについても、きちんと明確にしておいていただかねば。

で。

生前退位、決まったのですか?。


追記です   追記です   追記だよ~~ん


朝の記事を、宮内庁の長官が否定しています。


「秋篠宮邸に転居」報道否定=天皇陛下退位後のお住まい―宮内庁長官

時事通信 1/26(木) 15:48配信

 宮内庁の山本信一郎長官は26日の定例記者会見で、天皇陛下が退位後、
皇后さまと皇居・御所から赤坂御用地にお住まいを移される方向で同庁が検討しているとの一部報道について、
「今は内閣、国会で対応策を審議、検討されており、宮内庁が譲位後のお住まいを具体的に検討している状況ではない」と述べた。

報じられた、両陛下が赤坂御用地の秋篠宮邸に転居する案については、
「そのようなことは考えていない。誤解を放置するのはよろしくない」と明確に否定した。

なのだそうです。

新聞、やりたい放題。

やらせられ放題だったです、とか、後で言うのかなあ。新聞。
 

新御所なんか作らせないからね。言ってもいいですよね。


スポンサーサイト

コメント

kuon様、秋篠宮ご一家がお住まいは旧秩父宮邸ですが、毎日がそう書いているのですね。
高松宮喜久子様は、秋篠宮ご一家が狭いお家にお住いの時「変わって差し上げたい。」とおしゃったんですよね。
高松宮邸は赤坂御用地内ではないです。

天皇退位が実現するならば、お住まいは当然、吹上大宮御所が妥当と思います。
上皇になるのか知りませんが、予算は宮家相当でよろしいのでは・・・
だって、天皇としての務めを放棄したんだから・・・

自由にやりたい放題はおかしいです。
隠居するなら、表舞台には「出て来るな」です。

吹上大宮御所で昭和天皇と香淳皇后の霊に震えて暮して下さい。

天皇陛下は認知症を装った共犯かもしれない。

先だって天皇陛下がみて子一号から七号の違いを認識しているのか?

していないのか?

のくだらないコメントにお答えいただいてありがとうございました。

よくよく考えても、側室一〇〇〇人の大奥ならいざ知らず、同じ顔が七人入れ代わり立ち代わりの不気味さを認識しないとは思えません。

声すらも違うはず肌身閨の仕草のもろもろの違いをなあんも分からずほけほけと生きていらっしゃる?

いやいやすべて納得の上、七つ子の側室を渡り歩く気分かも。

しかし、気持ち悪くないのでしょうか?

整形崩れの貌、能面で言うと「老女・姥」。

同じ顔が閨に浮かんでいる様は妖怪だよ。

陛下はちゃんと認識していると思います。

完全なる共犯ですね。

むしろ、みて子に全責任を負わせている卑劣さもふんぷんと立ち上がってきています。

・まりりん さん


違うんです、高松宮邸とはじめ書いたのは私のミスで、毎日新聞のミスではないです。固有名詞は誌上に無かった、箇条書きにしましたし、わかりやすいようにと書いたのが、間違いだったです。妃殿下のお勧めで移られた・・ミテコは、何もしなかったんですよね。どころか。

ご指摘ありがとうございます。あわわ、となって、即、旧・秩父宮邸であるように、書きました。

玄関から家じゅうに声が、というのは、初めのお住まいだったのかな、とも、これも考えなおしてみました、殿下は、初めの、びっくりするような小さなお住まいも、気に入っていたと仰せなんですよね。

とにかく、宮内庁は即、そんなことは決まっていないと言って来ました。

宮内庁がどう言おうと、新聞の一面の持つ力は、未だに強いです。

~らしい、~だそうだ、の、一流でない雑誌のような書き方であっても、先に出た新聞の影響は・・・とか思っていて、待てよ、と。

秋篠宮邸に移る、とか書いているんだから、もしもミテコさんが違う話にしたい、となるなら、

なんで二人なのにいやがるんだ、ぜーたくだ、にも、なるよね??とか。

とにかく、おかしいです。新聞は何を考えて動いているのか。

住まいの件より、つまりは、

「新天皇になるナル、新皇后になるまさこ」

この文言のサブリミナル効果を狙うか、とか。

軽薄なことこの上無し。

愛子さんが今どんな状態か。ふつうに考えれば・・どうなのでしょう。

ついでとして。ある知人の家の一人が、私が間違えた方の宮さまの妃殿下の晩年の宮邸に、いっときあがっておりました。妃殿下はやはり昔風の「ごきげんよう」の方で、ここでわざわざ持ち出して言いたいのは、どうも、美智子さんはお嫌いだった、ということ。

それを少しだけ聞いた当時は「やはり肩身が狭かったんだ、美智子さん」と、普通に感じていました。私は意地悪なとこがあるので、なぜか、ざまあみろ、みたいな気も、したかなあ・・変てこに気取ってるなあ、と感じてもいましたので。


>天皇退位が実現するならば、お住まいは当然、吹上大宮御所が妥当と思います。
>上皇になるのか知りませんが、予算は宮家相当でよろしいのでは・・・
>だって、天皇としての務めを放棄したんだから・・・

>自由にやりたい放題はおかしいです。
>隠居するなら、表舞台には「出て来るな」です。

>吹上大宮御所で昭和天皇と香淳皇后の霊に震えて暮して下さい。

そうだ、震えて暮らしなさい。

住ませてさしあげるから。


・おとめ さん


う~む。ミッチーズが七人いるかどうか、までは、私にはわかりませんが。

一人ひとり、違いますよ、当然。あったりまえ。あぎようこさんの名歌詞

「利き腕違う」

これは女性側の実感でしょうが。

何もかも違うでしょう、とは、思いますね、はい。

ミテコさんが未だにべっとり感触で、何と言いますか、きしょくよくない、のは、事実ですが。

あまりそちら方面は私は、想像しにくいです。

キライな人たちだから、想像しても楽しくないし(笑)。

権力を持つ者がいてこそ、生まれてくる美術品

そうですね。贅をつくした帯。1000万ですか・・・お金持ちですね。光琳帯は素敵だと思いますが
2本目はどうでしょう。
美智子さんは、皇太子時代にも金の入ったドレスを何着か作っていましたが品を感じませんでした。
次々に作られた着物はご実家や倉敷のあの方に、渡っていると思います。
美智子さんがイメルダ夫人と被るのは、何故でしょう。本当にお洒落な人は、靴やストッキングにも下着にも
心配るはず。なのに同じ灰色の靴・ストッキング・・下着はバストの位置がお若い頃から残念でした。
少なくともティアラと3連ネックレスは国にお返し頂きたいですね。

愛子さんの影子にはやっと納得出来ましたが、それ以上はもう考えたくないですね。

新聞が韓国に行くと報道していますが、先行きで報道し免疫を付けさせ実際に行ってしまう・・これは是非阻止して
頂きたいものです。

改修工事??

改修工事もピン キリですからね。

言い訳 程度に基礎石の一部だけ残して、、、

仙洞御所なんてないでしょうね ?!


個人資産で贅沢にお暮らしになれば?

(噂?では)天皇の個人資産は、スイス銀行に8兆円あるといふ…。
確か、天皇は、個人資産を持たない?ハズ?
だから税金で、お暮らしなのでしょ?

クーデターとか、戦争とか、イザとなれば、海外に逃亡しても、贅沢な生活は、お出来になるでしょ?
8兆円だもん。

サラリーマンの生涯年収約3億円の約26,667倍だもん。

国民が、税金を払って、皇族を養うのは、ひとえに、祭祀、神事のために、ほかならないのだから、祭祀なさらないなら、天皇である必要なし。
天皇辞めて、だ〜い好きな韓国行って、気の済むほど、頭下げて、8兆円の資産の中から、経済援助してあげれば?
日本人の税金から、資金援助するんじゃなくてさ…。

宮内庁もいらないから解体しましょうね。
カネ喰いの売国奴を養う義理もないからね…
と言ってやりたい。

本当に…

あの… お品の数々、何処に行ったのかしら。。。

何処に行くのかしら。。。


紀宮様の、汁椀だの裁縫箱だの
一般人受けしそうな名詞をくっ付けて、
美談を作って流布させて、
イメージ操作していたのね。

隠れみの にして、贅沢三昧 していたのね。

こんばんは。


・さと子さん


いわゆるバブルの頃でしたか。辻が花とやらの着物の話題が沸騰していました。

一竹さんなる方の独創的な着物。私はこういう値打ちのわからない野暮天であって、レギュラーなタイプで数百万円と言うその着物、へええ、と眺めたのみ。一度だけ本物を見た。私は野暮天なので・・・くどい、ですか(笑)。

個人的に紬が好きなんやねん(笑)。

美智子さんは着物の趣味はよろしい、が定説だったような。まこと素敵なお着物姿、実際おありですが。

洋服姿の奇天烈さがひどいので。

このような帯を、作って遊んでくれとは頼んでへんわ。という気分。美智子さんが、単なるセレブな奥さん、というなら、お好きなようにとも思います。25回もお見合いされたのだし、皇室なんてしんきくさいとこでなく、どんだけでもマダムにお金使わせてくれるお家へいかれた方が合っていたような。今更遅いが。

セレブな奥さんが、どんだけお金使われようと。それはそれでいいと思う、ばんばんお金使えばいいと思います。

し。か。し。

美智子さん、一応、神官の奥方ですから。

神戸に水仙。東北の大震災のおりに、御所にあった本を十数冊。捧げられた。

そういう感性も、すてきとも思うが、自分、どれだけ唯物的なぜいたくを尽くして、と思うと。

あきません、キライと思うと、グラスに入ったヒビが広がって行くように。

ティアラと首飾りを出して下さい。ここに行き着きます。


>新聞が韓国に行くと報道していますが、先行きで報道し免疫を付けさせ実際に行ってしまう・・
>これは是非阻止して 頂きたいものです。

今の新聞報道の突っ走りように、この危険を感じます。

異様です。ふつうの日本人の網膜に焼き付けよう作戦かと。


・華さん


>言い訳 程度に基礎石の一部だけ残して、、、

>仙洞御所なんてないでしょうね ?!

あり得そうなので。これ。

不要な新御所建てて、お尻の落ち着かないその御所をどう住んで来られたか、好きで退くのですから。

清貧、なんてすてきな「元・天皇ご夫妻のおんありよう」なんて姿を。見せていただきたいなあ。

もう、モノは要らないでしょう。そんなこと無いのか。(笑)。業突く張りやなあ。

ミテコさんの(もしも)車椅子を、押して下さるのはおそらく、紀子さま。お忙しいと思われるので大変、係に任せて、紀子さまお疲れが積もりませんように~。

まさこさん? は? 個室におられるでしょ、どのみち。 


・よみびとしらず さん

難しい本でしたが(私には、)昔お公家さんでいらしたというお方に教えていただいて、読みました。

「天皇家の 金塊」でしたか。他にも読みました。

隠し財産についてはずっと取りざたされていて。あって当然、と言う感じですが。明らかになったりしたら、今までみたいに行きませんね。

なんぼ贅沢しても、ただ内廷さんたちだけで蕩尽したって知れていますね。毎年数億円。必要経費は完全に別の、自由に使えるお金がある。

漏れる穴がある。溜まって行ってるものもある、と、考えますよね。

一千万円の帯といっても毎年作るわけでもない。

日の目を見たら、皇室自体の危機になるでしょうし。


>国民が、税金を払って、皇族を養うのは、ひとえに、祭祀、神事のために、ほかならないのだから、
>祭祀なさらないなら、天皇である必要なし。

つまりこの一点だと思いますけどね。


>宮内庁もいらないから解体しましょうね。
>カネ喰いの売国奴を養う義理もないからね…
>と言ってやりたい。

わたしも言ってやりたい。

内廷のみなさま、仲良く一緒に「退位」いいじゃん。

大賛成です。


.華さん

最後のフレーズに、申し訳ないながら大爆笑、させていただきました。

そうなのよ。

くねくねごジアイなさりながら、どんだけでもご自分のためのお金、使っておられたの。

その割に、何十年かかっても、膨大に費やしたお金に磨かれることも無くて貧相、なのは、不思議ですわ~。





沈黙

キリスト教徒であろうと思われる皇后さん
デウスの教えは、清貧。
清貧から、この世で一番最、遠いひとです。

映画『沈黙ーサイレンス』
日本の地に、キリスト教は、根付かない。
沼地に、木は育たない。

日本の皇室という沼地に咲いた仇花。
沼地の日本で、一刻咲いた毒の花。
グロテスク、下品、嘘つき、浪費家。
キリストの教義から、一番遠く、駱駝が、針の穴を通る数千倍も、パライソへ行くのが難しくなってしまいました。

映画冒頭の虫の声は、外国人には、雑音にしか聞こえない。
皇后にも、虫の声は、聞こえない。
神の声から、最も遠くにいる皇后。
もう間に合わない。
残念でした。

・よみびとしらず さん


スコセッシの「沈黙」を観られたのですか。

私はまだ行けていません。

若い頃「沈黙」を観て、再び数日前にテレビ画面で観ました。

篠田正浩監督の。

撮影が宮川一郎、音楽は武満徹。

一人でじっくり、鑑賞しました。

このたびの映画。フェレイラにリーアム・ニーソン。そして「笈田ヨシ」さんが出ておられるのが興深いです。笈田さん、ずっと気になる方。村長の役なのですね。

それを、ちょいと踏んでしまえばいいのだと。執拗に絵踏みを迫る、迫られる・・。

まだ観ていないのでなんとも。篠田監督の沈黙は、今見てもすごい映画でした。たのしみです。


キリストさま関連のの映画は、けっこうな数、観ていると思います。一番初めに観た外国映画は、ディズニー作品は別にして、「キング・オブ・キングス」だったんです。

私は万物に神宿る、という日本教徒ですので、一神教の方々の思いには簡単に触れられない・・・けど。。


「人間が こんなに 哀しいのに 

   主よ 海があまりに 碧いのです」

長崎市外海地区の、遠藤周作の、「沈黙の碑」にある哀しさらしいですね。

ふざけるつもりは無いのですが、つい、

人間が こんなに 哀しいのに 神さま あれらがあまりに ・・・とか。

言いたくなってしまって、情けない。







コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/3845-7d7475ec

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん