KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

耳が違う


夕べコメントで、 あの 掲示板にアクセスできませ~ん! と頂いて。

行ってみたら行けなかった。

その後また行ったら、画像も記事も見られる状態でした。

寝る前に行ったら、また、アクセスできませんでした。

今朝は、土、日に工場へ行ったので自室にいて。何度も掲示板に行っては、アクセスできなかったり普通にできたり。

ついて消えて。昭和の時代の白熱灯のようです。

私はその前に、これもらっておこう、と感じた動画を、いただいておきました。

全部見ていないので、まだそのままです。

皇室全般画像掲示板、探しても無くなってしまっている記事や画像やコメントがありますものね。



以前、貴重なものですのに、ある方が私に譲って下さった、今でも「ムック」と言うのか。

某女性誌が増刊号として出していた、ミテコさんの還暦を祝して、の、写真いっぱい絶賛称え記事満載の大判の一冊。平成6年発行のもの。

開くたびいろんな思いが湧くのですが、今日はふと、ミテコさんのお耳に、神経が集中してしまいました。

現在八十一歳?。

戦前の、上流の、聖心女子大を出られた、令嬢と呼ばれた、というお方。

常にイヤリングをしておられます、でも、ピアスの穴があるのですから、たまにはピアスも楽しまれればよろしいのに。

もう、閉じてしまっているのでしょう、僭越ながらわたしKUONも、塞がってしまったピアス・ホールがあります。ふさがっていても、跡が見えるのです。  もう一度、開けようかなあ、脱線。

あの時代の「いいとこのお嬢さん」で、ピアス・ホールあるって、珍しかったでしょうね。普通の人びとは、ピアスの存在すら知らなかった、そんな気はします。日本でない国では、けっこうピアス率高いですけどね。

ひとことで言えばコーゴーヘーカ絶賛本。

渡辺みどりさんを筆頭に、この本では美智子さん、天まであげられておいでです。

そうそう、渡辺みどりさんといえば、、この冬の愛子さんのこと、あの異様な痩せようの若い女性を、

「今までで一番お美しい」

と書いた。

いつかそのことの言い訳を、どうなさるかどうか。気にかけています私。この人もヒトデナシ、だと思いますから。

本の中でミテコさん[聖女」とも呼ばれ。肖像画になりお言葉集が組まれ、もうもう、どなたですかこの方は、状態。

昭和41年から、陛下の肘をつかんでおられます。

陛下にエスコートされ・・・でない、」陛下にエスコートさせている。

即位の礼の日の十二単姿は、何度も思う「泣き鬼女」面だわ。

ターバンかぶってる写真のキャプション。

「お耳を出すのは人の話し声をよく聞けるように」

ですと。

「お〇えは赤ずきんちゃんのオオカミかーーーー」

と、突っ込んでおりました、お腹の中で。

どれだけ人様の話を聞いたって、何とも思わずに、いつだって自分流なばっかりなのに、ね。

こういうこと言うの好きですね。

皿帽は、人と近づいてもぶつからないように、でしたか。

物語を作るのが好き、でも、ヘタ。

すっごく、へた。。

・・・中に、

「歩み重ねて 心の「60年」アルバム」

なんてもんもございます。

「ミッ、ちゃん、ミッチーから皇太子妃、そして皇后へ」

とか。初めに、昭和15年、5歳の時の正田美智子さん。の写真。

理知的なお嬢ちゃんです。そう見えます。

8か月の時は、母上に抱っこされています。この写真は小さい。

で、 んん?  と、メガネを外して目を寄せて、しげしげと見つめてしまった写真は、

「昭和12年ごろ、仲よしのいとこ・紀子さんと葉山一色海岸でお砂あそび」

とキャプされている、麦わら帽かぶってにっこり笑っているお子さん、の、「耳」。

このところずっと、人の耳が気になる体質になってしまっていて。

おそらく2歳くらいのその美智子ちゃんの耳に、目をこらして、んんん? とばかりに、あっちこっちの美智子さんの「耳」ばかり追いかけて見て。



ほんとに、いっしょけんめい検証されている方々のおっしゃる、その通り、

大人になっても、いろんな耳が、あるんです~。

美智子さま、と書かれた沢山の写真の中の、その方々に。

取り外してカチっとはめるタイプの耳・・・?

その意味が知りたいです、そんなもんが存在するのなら。

・・・かなり以前に、オリジナルの正田美智子ちゃんは幼い頃に中耳炎だかで亡くなって、云々の話を聞いていました。

いや何、それも、思い出したという話です。

耳が違う。

私に技術があれば、ここで皆さまに、その写真を出して見ていただけるのに。

だまされて来たどうしとして。ご紹介できなくて歯がゆいです。


a9a8e2da.jpg



↑ の本ではありませんが、 累犯  類似本あまた。 

渡辺みどりは確信犯。

月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也


スポンサーサイト

コメント

私も、サーバーが見つかりません、になります。
雪の影響かな?と思ってみたり。

そんなこというと爆笑されるのかな?
とにかく見ることが出来なくなりました。

確かに最近の皇室画像掲示板は、皇室に対する敬いのカケラもありませんが…

国民が敬いたくても、敬うことすら出来ない皇室。

でも、それはほんの一部の人達で…

最近ヤフーで退位やら、譲位やらのニュースがあるたびに参加してますが、世の中の人達は、陛下がお疲れなら早くゆっくりなさっていただきたいが大多数で。

天皇は、そこらのサラリーマンではない、と言っても言ってもむなしく空まわり。

みてこさんの思惑通りにことは進んでいってます。

イヤな予感がします。

何かの圧力で消されたのでしょうか?ドスコの事件簿みたいに。

見ることができるようになっちょります。
一体、何だったのでしょうか?

・たまき さん


見ることができるようになっちょりますね。

こちらも、しっかり見ちょりましょうで。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/3833-90227b98

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (78)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (63)
今の思い (255)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (6)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (90)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (58)
おそろしいこと。 (56)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (2)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (38)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (18)
くおんの万葉集 (10)
くおんの万葉集・番外もあり。 (2)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん