今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

今年に感謝。

1482852866197.png

天皇誕生日に「両親」にはさまれて「陛下に挨拶に」行かれる[愛子さま」とのことです。

いいんですか、この方を放置しておいて。

周囲の大人みな、大丈夫なんでしょうか。

大丈夫で「今までで一番おきれい・by・渡辺みどり」で「完璧主義のゆえに痩せられてしまわれた・by・友納尚子」愛子さま、って。

美智子さんは「励ましの抱擁」をされたとのことですが。このお子さんを見て、それだけですか。

さすが名代の偽善者。

偽善者。

大ばか者の「両親」を、どうすることもできない・・・しないで。

1482815923977.jpg

で。この方がその「偽善者」である皇后陛下、らしいです。

ときどき口の中が真っ黒な写真を見かけました。

いまどき「お歯黒」でもありますまい。でも、どうなっているんでしょう。

歯はどうなっているのでしょう。帽子も帽子のゴムも表情もおかしい、おかしいおかしいおかしい、おかしいです。

ご高齢であることを揶揄はしません。バカにもしません。そんなこと、できるものではありません。が。

おかしいです。


おおつごもりの一日の始まった夜更けにこんなこと書いているわたし、の方が、おかしいのかも知れません。

見えているのに見ていない、で、通そうとしておられるものを、変だ変だと騒いでいるなんて。KUONがおかしいかな。自虐的になる感覚が、おかげさまで(笑)蘇ってきた昨今です。


王さまは裸だ~~~


やけくそで叫んでみました。(笑)。


今年いちねん、多くの方々にブログを読んでいだき、多くのコメントをいただき、幸せな一年でした。

来年もきっと、とてもいい年になるでしょう。

24時間以内に新しい年は来て、自分の部屋の自分の机に座っていながら、遠く除夜の鐘を聞けることでしょう。

禅寺の鐘の音が、耳の底に届いてくれるのです。

そのさなかに、新年のご挨拶をさせていただくつもりです。

若水を含んだ後の、いささかはキレーな私として。

来年もまた、よろしくお願い申し上げます。


プロフィール欄の「なまずのてんし30」てぬぐいのご紹介は、いったんひかせてていただきますが、今後もどうぞよろしくと、紹介者、賛同者として、末尾ではありますが、お願い申し上げます。

では。

しばしの後に。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


14824979000.png

阿蘇神社から寄付のお礼状が届いたとのことです。

手拭の売り上げの一部を寄付されたのです。

ありがとうございました。


スポンサーサイト

コメント

妖怪煮面女

「今年に感謝」につられて見たら…、50年前の「妖怪百物語」のポスターもどきにびっくりしました。

百物語の最後は百鬼夜行が複数の棺桶を担いで冥界へと去っていきます。

人知の及ばぬ世界に守られた日ノ本を神界が百鬼夜行を遣わして清めてくれるのでしようか?

明日のお賽銭は六文銭(真田丸でなく三途の●の方)を捧げ、不浄お祓いを願います。



みやびな…。

雅なことば。
和歌、おうたの世界を垣間見させていただきました。

いつも、拙いコメントばかりで、煩わせてしまったのではないか?と。

思っていたよりも、深く、恐ろしい皇室の闇。
巨大な闇のチカラに、呑み込まれてしまっている今上さん。
次第に、何も分からなくなって、おん母上と同じ場所に居るのでしょうかね。

寒くなって来ています。
風邪など召しませぬよう。
よいお年をお迎え下さい。

KUON様

おはようございます。

今年も沢山の記事ありがとうございました。

無残にやせこけたアイコさんを見るたびに、本物の愛子さんは今いずこへ?
ミテ子さんも複数おられるみたいで、平成内延皇族の恐ろしさをあらためて実感!
テンノーも国民に平然と嘘をつく・・・
似た者親子のアキミチとナルマサに怒りが増すばかりでした。

来年もブログ楽しみにしております。
良いお年をお迎えください。

※ハートのなまず様 ありがとうございました。
 

KUONさま、今年も和歌の解説などとても興味深かったです。
ありがとうございました。

私も、「おかしい!」と思います。

父に、「これ、どう思う?」と、ある画像を見せました。
一般人が写した画像で、しょぼっとしたミチコさんが車から手を振っていて、
その奥に、そっくりなおばあさんが乗っているあの画像です。

父、しばし無言になるほどに、びっくりしました。
「そっくりだ。目も鼻も口も輪郭も。皇室はなぜこんなことをするんだ?」

なぜそっくりさんが必要なのか?
そっくりさんは本物ではない。偽者。つまり、嘘。

天皇誕生日のバルコニーでの暗い表情の秋篠宮殿下、
多くの国民もまた、暗い気持ちになってしまったこの一年だったと思います。

kuonさん、いろいろな記事をありがとうございました。

定番の禍々しい写真も、、、(・・;)

どうぞ、来年もよろしくお願い申し上げま. す。

戦争が、遠い昔になりかけている…こんにち
大切に読みたいブログです。

感謝

こちらで紹介していただき、ご賛同いただいた皆さまのメッセージで励まされ、元気が出ました。
阿蘇神社への奉賛も続けてまいります。
ありがとうございました。

よい年をお迎えください。

こんばんは

KUONさま
今年もたくさんの貴重なご意見や映像、素敵なお歌を教えていただき、ありがとうごさいました。
また和歌に通じていらっしゃるからこそ、鋭い分析力で恐ろしい可能性を数々あぶり出して下さいました。
本当に頭が下がります。

これからもお身体をくれぐれもお大事に。引き続き拝読させていただきます。よろしくお願いいたします。よいお年を。

ちなみに1月4日19時からBS朝日で「美し過ぎる美智子さま」という、皇室スペシャル4時間拡大版があります。よくもまあこのタイトルをつけられたものですわ。

お返事が越年してしまいました。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


・巳代松さん

50年前の「妖怪百物語」って。興味深いですね。私は高校生のころ・・どんなのだったのでしょう。

白石加代子さんの「人ならぬもの」のお芝居は大好きですが。

日の本の皇室のあやかしのものらには、悲しみも必然性も感じず、ただにおぞましいばかりです。

空気までが汚濁の臭いを、と感じてしまいます。

初詣のお賽銭、めでたく捧げられたかと思います、よかったです!。



・よみびとしらず さん

皆さまから頂くコメント、心して楽しみに読ませていただいています。今年もどうぞお寄せくださいね。

年年歳歳、日本語の美しさ繊細さに耽溺する思い。今年も酔っ払っていたいと思います、幸せです。

今上陛下はもう、内面乗っ取られてしまっておられるご様子です。すべて自分に還る・・・



・黒猫アビさん


平成28年も靖国神社、東京大神宮へのお参り12回、ありがとうございました。

奉納絵馬もその数ぴたり。

私も見習って、続けたいと願っています。

今年もどうぞよろしく、廃太子廃妃を念じましょう!。


・ジェリコ・デ・アルジェリマンさん


あの写真のことを仰っている、お父さまもびっくりされたと。

あの、ミテコさんの向こうにいた女官さん(?)、名古屋でも写真が撮られていたようで。

もう一つピンと来ないのですが、どこも何もあやしい、おかしい、ことには疑念の増すばかりです。

皇室に、こんなことが見えて来るとは。でも現実。今年はもっと追いつめて行きたいですな。

なんかかっこいいお名前やな~、と。イタリアの貴族さま???(笑)。


・華さん

あれこれコメント下さり感謝します。

大切に読みたい、なんて、照れますが嬉しいのもホントでした。ありがとう、とか言ってしまひます・・。


・ハートのなまずさん

激動の一年を、熊本女が乗り越えつつおられる。

私も、強く柔らかく励もうと、思わせていただきました。

なまずのてんし30運動。蔭ながら応援を続けさせていただきたいです。微・微力ではありますけれど。


・きく・かおるさん


新しい年も、皇族のうたにこだわって、大きく小さく間向かって行きたいと願っています。

昼間はずっと、例年、ちょーなんのヨメ、をつとめていてドタバタの年越し。

今は自宅に寝に帰れるのがシアワセ、ミテコさんの顔など見たくもない、みたいな感じでした。

まだ戦後が残っていた日本の、美智子さんも、ある種の「必然」だったとも思いますが。

あまりにも頭が空っぽでいらしたのが、残念。ホントに軽薄なお方と、つくずく思う。もっと突っ込んで考えて行きたいです。慈愛の人でないことを、見て行きたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/3767-9b4fe663

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

五月雨の露もまだひぬ奥山の真木の葉がくれ鳴くほととぎす

さみだれの つゆもまだひぬ おくやまの まきのはがくれ なくほととぎす
   
金槐和歌集 源実朝


真木は「高野槇」ともいいます


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

五月雨の露もまだひぬ奥山の真木の葉がくれ鳴くほととぎす

さみだれの つゆもまだひぬ おくやまの まきのはがくれ なくほととぎす
   
金槐和歌集 源実朝


真木は「高野槇」ともいいます


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん