Welcome to my blog

今日も元気でいましょうね^^

ARTICLE PAGE

すうーーーーーーーーーーーーーとしました。

今朝の新聞で読みました。

毎日新聞2016年11月14日 22時23分(最終更新 11月14日 23時06分)

歴史の専門家ら6人を招く

>天皇陛下の生前退位に関する安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は14日、首相官邸で第4回会合を開いた。歴史の専門家ら6人を招き2回目のヒアリングを実施。ジャーナリストの桜井よしこ氏ら保守派論客は退位に明確に反対した。

会議での聴取順、として、退位の賛否を、×と〇とを示して一覧表に載せていました。

表をそのまま貼れませんので(KUONの技術的未熟)

さっとそのまま書いてみます。


渡部昇一氏  上智大名誉教授

  × 「天皇の仕事は祈りであり、国民の前で働く必要はない。摂政でいい。

岩井克己氏  ジャーナリスト

  〇 「終身在位は残酷な制度。高齢による退位の選択肢を設けるべきだ。

笠原英彦氏  慶応大教授

  × 「前天皇がいると二重構造となり、新天皇が統合の象徴になれない。

桜井よしこ氏  ジャーナリスト  

  × 「摂政を置く規定に「高齢」を加え、公務を任せても支障はない。

石原信雄氏   元官房副長官

  〇  高齢による退位を認めるべきだ。当面の適用は特別立法が適当。

今谷明氏    帝京大特任教授

  △  退位はかなり困難。与野党の意見が一致するまで見送りが相当。

前回もそうだった気がしますが、なんか、うまいバランスです。絶妙の、バランス(笑)。

最後の今谷氏のご意見に、muhuhuhu。

与野党の意見が一致、するまで、待たされられたら(変な日本語になりました)、モタないお方が、ほら、あの、どうしてもご自分の思い通りになさりたい、自分を抑えられない、ホラあのひとには我慢できないざましょ。で、、声が出ない首が痛い肩も痛いめまいがする、キイイイっとばかりに、ハサミ投げる倒れる、のお方が(註:これは断じて、雑子さまのはなしではございません。同じく仮のおん病にいたしましても、その内容は大きく異なるのでございます、一例をお挙げしますれば、衣裳ぐるいのM子、食い物方面のM子、そして雑子さまがかつてお投げになられたのは、ハサミでない、灰皿。ハサミと灰皿は、別物でございましょ? ま、どっちも難儀なことではございますが)・・・の、あのお方が。

モタないですよね・・・

で。渡部教授のお説。


「天皇の仕事は祈りであり、国民の前で働く必要はない。摂政でいい。」


明瞭なお言葉に、胸が、ホントに、すーーーーーーーーーーっとした私でございました。

わたし、ものすごくシンプルな人類ですので。

異常なまでにお出歩きの多くなっておられるミテコさま(と陛下)。

何度も繰り返して申しますが、あれすべて、どんな言い訳くっつけようが、

公務などではありません!。

一年に何百回のご公務など。民をたばかるのもいいかげんにして下さい。



スポンサーサイト

6 Comments

彩  

今日も・・・・・

出かけられましたね、今日も愛知県、長野県に徘徊に、 一本眉の美智子さんでは無かったような気がする。いったい何人美智子さんが????? 皇室と言われる所には何人の交代し、雅子さん、愛子さん見ればすぐわかる愛子さん何人の偽者がいるのでしょうか?
偽の愛子さん、両親はどのような気持ち何でしょうかばれないと思っているのでしょうか?日本人の心では考えられないですね。
でも、もう偽者はばれていますよ。きっと天罰が下るでしょう。

2016/11/16 (Wed) 12:39 | EDIT | REPLY |   

黒猫アビ  

No title

KUON様

こんにちは。

朝、KUON様のブログを読んで私もすうーーーーっと
しました!!^^
皇族特権かざしの皇族モドキばかりにうんざりしておりました。

本日は気持ちよく午前中に
東京大神宮と靖国神社に参拝して来ました。
「なまずのてんし30」の言霊の手拭いを持参し
秋篠宮家の弥栄をお祈りしてきました。
頑張れ熊本の心も添えて・・・。

2016/11/16 (Wed) 14:52 | EDIT | REPLY |   

美絵理  

No title

以前に、秋篠宮殿下が、公的お役目と
公務を明確に区別していらっしゃったと
思います。
鑑賞などは正確には公務ではないと、
公的なものではあっても、公務ではないと
おっしゃったように記憶しています。

2016/11/16 (Wed) 15:19 | EDIT | REPLY |   

華  

私も、すうーっとしましたが、、、

ミテコも、「首が、胸が、、、」言いながら、まだまだ、元気そう。徘徊が止みそうにない。


天皇が、その言葉、
もう、理解できない状態でいるのでは?!

否、
元々、理解できない人だったのか?!

それとも、ミテコに引きづられているのか?!

いろいろ考えるとこわくなりました。


2016/11/16 (Wed) 15:48 | EDIT | REPLY |   

KUON  

今日は気持ちのいい秋の一日でした。

・彩さん

今回の徘徊は、わざわざ言うに「私的旅行」ですと。

特別列車出させて、どこが私的旅行。でも、そう仰るってことは、すこしくらい「徘徊こーむ」への批判も、感じておられるか。

そうでなくて、うるさいからこうでも言っておきましょう、レベルの言い訳としか、思えません

しかしまあ、お元気でいらせられますこと。驚異の体力。ミテコさんはスペアあっても、へーかは(ヘーカだけは)お一人、上一人、と思うけど・・

小牧近辺に住む姉には、よその人のウワサ話聞いたら教えてね、と、依頼してあります(笑)。私と違い社交的で、いろんなお付き合いをさせてもらっているらしく・・笑。


・黒猫アビさん

いつも、私の気持ちの分まで背負って、靖国神社へお参り下さり、ありがとうございます。

いい気分でいらしたのではないですか。

「なまずのてんし30」手拭、早速お連れになったのですね。

願うは変わらぬただ一事。

秋篠宮ご一家に、神さまのまともな光が、降り注いで下さいますように!。


・美絵里さん

その通りだったと思います。

>以前に、秋篠宮殿下が、公的お役目と
>公務を明確に区別していらっしゃったと
>思います。
>鑑賞などは正確には公務ではないと、
>公的なものではあっても、公務ではないと
>おっしゃったように記憶しています。

そして、公務とは受け身のものであり、お受けして、精いっぱいつとめさせていただくのでs、のようにも、仰った覚えがあります。

皇族としてのお姿で。

そういう風に思っておられる皇族は、他におられないでしょう、他には、三笠宮さんの葬儀のことなど、何があってか知りません、みたいに、明るい笑顔で「公務」なさっておられた、信子妃殿下、くらいですか?

鑑賞は公務ではないと、しつこく言い続けようと決めています。


・華さん

陛下は、おそれながら(と一応断って(笑))もともと、うっすらされていて、でも祭祀には取り組んでおられて(過去形)今は、かなり来ておられる、と。夫人を、全面的に頼りつつ、もう反論などぜったいお出来になれない状態だ、と。

ミテコは、何をかいわんや、の、最終段階にいつつ、わかっちゃおられないヘンゲ、だと。

思っています。






2016/11/17 (Thu) 20:48 | EDIT | REPLY |   

ハートのなまず  

黒猫アビ様

「なまずのてんし30」の手拭いを靖国神社にお連れいただいてのお参り、ありがとうございます。
たくさんの温かいお言葉をはげみに、活動し続けます。

2016/11/18 (Fri) 00:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment