今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

親善

堂々と。

自然体で。

誇らしい内親王さま、眞子さま、ご公務先のパラグァイにて。

              (画像はあちこちから頂いています、ありがとうございます・・・
                 いささか疲れていた身もココロも、シャキーンとさせて下さいます)



e626609d4c8f4b893638170190537568.jpg


1473316991820.jpg

かつてスペインから独立した国。

「独立の家」の前で献花された。

美しいお辞儀。

背後の方の美しい敬礼。

1473387457545.jpg


1473356268806.jpg

アスンシホン市長より、市の鍵を贈られる眞子さま。


1473408222247.jpg


1473402113636.jpg

1473396419741.jpg

若き日のお母さま、秋篠宮妃紀子妃殿下。


1473330072461.png

あ!。まちがえた!。

ごめんなさい、またこたま。・・・何が、ごめんなさい、なんだ? んんんんん・・・。





スポンサーサイト

コメント

No title

眞子さまは海外訪問を重ねられる度に品格が増し
所作も完璧で国民の誇りです。
このように内面共に美しく育て上げられたご両親に賛辞を惜しみません。

またお若いころの紀子さま
このように輝くばかりに初々しい写真はWM子にはどこを探してもありません。
ある筈もないですが 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やだ〜kuonさま〜

素敵な眞子さまのお写真を見て、
あらー若き日の紀子妃殿下だわー
って思っていたら、
⁇⁇⁇ いきなり志村けんが出て
来たではありませんか。
ど、どーしてヒデンカがこんな顔できるのか?
お笑いではありませんか。

眞子さまは本当にお品よく
皇族に相応しい内親王にお育ちに
なりました。
凛とした百合の花のよう。
佳子さまは愛らしく華麗なバラの花のよう。
秋篠宮家は蒔いた種が実を結び、
豊葦原瑞穂の国の象徴のご家族で
すね。
誰も踏み躙ることはできません。
光に護られているようです。
日本が神から与えられた救いの
ご家族です。
感謝せずにはいられません。
必ず正義が勝つと信じます。

最後の爆弾、効きました(* ̄∇ ̄*)

笑笑

寝る前に、爆笑しました。
最後、きついわぁ。
なんなんですかね?近い将来、皇后さま?笑
擁護の方たち気はたしか?笑笑

座れば牡丹

和服で腰かけている写真を見ていて思い出しました♪


立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花…


紀子さまの写真は、まさしく百合の花ですね!!

気品

眞子様の気品に、気が引き締まりますね。
どのお写真を拝見しても、周りの空気まで
清々しい。

東宮には、絶対にかもしだせない品ですね。いいやいや、皇后にも・・・

年老いたというより、無残に崩れ落ちた邪悪な
目をした皇后を見たくありません。

突然崩れたというより、本来の姿が出て来たのでしょうね。
いえいえ、それも正しくない。検閲で隠されていたものが、単に表出しているだけでしょう。

No title

こんにちは~~

生前退位なるものが天皇の気持として発表されてからマスゴミ連中の擁護派が多いこと!!
皇位継承者第3位までは決定しているのでしょう?
なのに?
やはり後で画策している輩がいるってことの証明なんですが・・・
安倍政権は絶対反対のようです。
頑張って欲しいです~~~

皇室典範を変えて都合のよいように皇室を操ろうとする不届きもの集団!
ナルも結婚前までは一応品はあったのに~~残念ですね!朱に交わればってやつですね!

レイホーも化けの皮剥がれそうだし、、、

もっと浄化してほしいですね!

No title

追伸

本物の皇室のお写真です。観ていて誇らしくなります!!

追加の下品なひとは?気持悪いですね!
恥ずかしい~~

年増のひょっとこ



〜佳子様風〜の帽子とコートですね 。。。

(これ以上のフォロー不可能)

眞子さまの気品に圧倒されました。

パラグアイって、名前しか聞いたことなかったのですが、南アメリカ、リオパラで注目のブラジルに隣接された国だったんですね。

このような無知な日本人(私)でも、眞子さまのお姿感動して、かの国を調べる気になりました。

これが、親善のお仕事なんですね。

No title

気品にあふれて、お美しいです。
大統領が天皇陛下からの伝言を聞いて目を潤ませた、とのことですが、そういうエピソードを聞きたいんです。やっぱり天皇の御威光って凄いと思えるような。日本って良いな、と確認できるような。

眞子さまは天皇陛下の名代として外国訪問をしている、という気持ちが伝わるから、見ているこちらも有難く思えるのだと思います。

自分が、自分が!と思ってるのとの違い、そういうのって、写真などからなんてわからないようでわかるものですね。

No title

お返事遅くなりました


眞子さまは素晴らしいですね。

誇らしく嬉しいお姿です。

感謝です。




・葉山さん


ご両親殿下の真心と薫陶、ご本人の素質と研鑽と・・・理屈抜きに「内親王でいらっしゃる事実」。

まっすぐに普通に見れば見える素晴らしさ。

わぁわぁともてはやすことは避けたいですが。

現実に素晴らしいので・・・気品高くいらっしゃるので…可愛らしいし・・・

拝見すれば「見える」「わかる」ことが全てなのですね、見える自分でよかったなあと思います。両殿下に、感謝申し上げます。






No title

・ヒミツのSさん。

どうもありがとうございました。今後もよろしくお願い申し上げます。



・硬質憂子さん


やだ~。(笑)。うっしっし(笑)。

誰かと比較されるのはイヤなもんです、日ごろ普通の場合には避けたいと考えています。

でも・・・百合とひょっとこ。

中身の違いは、何と申しましょう。

百合とひょっとこ。やっぱり・・・。



・まみ さん。


爆弾効きましたか? よかった、やった、ふと見つけて、どうしても、指が動こうとするのを、止められんかった、くおん・・・やった!(笑)。



・カムバックさん。


寝る前の爆笑。血の巡りはよくなり、腹筋にも善き効果あり・・・感謝して下さいよ、ワタシに、ね、おわかりですよね?

って。爆笑。よかったです。



・諒さん



そうですね。

気高い薫り高い百合の花。

眞子さまの素敵さは、比類なく上品でいられながら、どこか親しみを感じさせるところ・・髪や肌のお美しさが、内面の健全さを感じさせて下さるところ。

まだ少女でいらした頃から、両手を合わせられる形の美しさは、群を抜いておられました。

海外で高く評価されるのは当然と思います、自国のメディアは、本物がわからない、おバカが多いんですね。









No title

・さと子さん



不思議なくらい、ホントにまわりの空気までが、洗い清められているように、瑞々しく清々しい。

ご自身の場所で、お立場で、真摯につとめられている、若い内親王さま。

捨てたものじゃない、大丈夫だと、私の気持ちも澄みとおって来る気にさせていただけます。

あちらのみなさんとは、まるで異質。本物と、でこでこに飾り立てて崩れおちて来ているものと。くらべものになりません。




・とんこ さん



そうです。陛下が(一応陛下が)何をどう仰せになろうと、もう退位したいよ~と。おむずかりになられようと。

日本の皇室の男系男子継承は変わりなく、皇位の継承順位も簡単にはかわらない。

のが、あたりまえ。失礼ながら愛子さんの出てこられる話にはなりません。

ここがおかしなところです。

が。

いいかげんな話は、頓挫します。

通りませんとも。

無理は、どうしようと無理。信じています。

だはは。オマケの画像ね。失礼しちゃいました~(反省なし)。



・華さん



「年増のひょっとこ」


おお、すごい。

100パーセント支持させていただきます!。

「フォロー不能」・・・爆。




・はるせん さん



私、恥ずかしながらはじめ「パラグアイ」のところ、他の国名書いていました。

慌てて直しました。私にもなじみの薄い国でした。

それが。秋篠宮さまの内親王さまがご訪問、大歓迎をお受けになられて。

きっと、何十年も、このことはかの国で、語り草になることでしょう。

ご皇族の親善の旅の偉大なことに、胸のふるえる思いです。

誇らしく嬉しく、何とも申せません・・・




・かぼちゃ さん



>大統領が天皇陛下からの伝言を聞いて目を潤>ませた、とのことですが、そういうエピソー>ドを聞きたいんです。やっぱり天皇の御威光って凄いと思えるような。
>日本って良いな、と確認できるような。


>眞子さまは天皇陛下の名代として外国訪問を>している、という気持ちが伝わるから、見て>いるこちらも有難く思えるのだと思います。


おそらくそういうことなのですね。

秋篠宮両殿下のすごいところは、さまざま、いろんなこともおありのはずの中、内親王様さまがたに、かぼちゃさんの書いて下さったような

「ご自分は何で、何のために遠い国を訪問するのか」を、きちんと、ぶれないで伝えておられtる、大変むずかしいと思うのです、それを、きちんとしておられる。

徹しておられるのが、眞子さまを拝見していると、よくわかります。

両殿下の凄さ、真の皇族としての強さが。

眞子さまのお姿は、両殿下の生きておられる形でしょう。

なんと言っていいか、わかりませんが。

天皇陛下を、素直に仰ぎたい気持ち。

あるのです、私の中に、今でも・・・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/3449-6fcc3f32

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (64)
ゆれ・ふら・とーく (136)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (62)
今の思い (240)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (5)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (89)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (57)
おそろしいこと。 (55)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (1)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (35)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (10)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


三好達治『乳母車』

母よ――
淡くかなしきもののふるなり
紫陽花いろのもののふるなり
はてしなき並樹のかげを
そうそうと風のふくなり


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


三好達治『乳母車』

母よ――
淡くかなしきもののふるなり
紫陽花いろのもののふるなり
はてしなき並樹のかげを
そうそうと風のふくなり


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん