今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

平成無惨



   蔑(さげす)みて天皇を見る皇后を

   皇嗣夫婦を平成無惨



   敗戦忌今日も出で来て天皇は

   手順に添ふて何ぞ宣(の)るかも



   皇室の腐敗ほとほと進めども

   リオにはためく日の丸眩し



                            眠り難く8月15日早暁に。KUON・白燁











スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

涙が溢れ

昭和天皇がお懐かしい!
また、天皇としてだれに寄りかかり
寄りかかられることもなく、
お一人でお歩きになる精神!
重病でありながら、清々しく響き
わたる追悼文!
最後の語尾に籠る温かい御心。
何と凄い天皇陛下でございましょうか!
最後の精神力、体力を振り絞り
戦没者哀悼式にお出ましになる
天皇陛下。
疲れただのとは決しておしゃられ
ますまい。
このような精神性、神性を持つことが天皇の天皇たる所以です。
今上のは見ませんでした。
昭和天皇の後に見れるものでは
ありません。
天皇陛下とは昭和天皇まででございましょう。
後は秋篠宮さまがお継がれになられれば、昭和天皇からの皇室を継ないで行かれますが、
尿太子では到底無理です。
昭和天皇、香淳皇后の大御心が
きっとお護りくださいますでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お盆(休み)も終わりました。

天皇陛下の御言葉には、やっぱり、残念。
というか、、、
アレも、ミテコの気持ちか 。。。

今年は、私の周りの話題も違ってた。

そう、8月8日のヘイカの、あの言葉についてが多かった。

ナル は、戦争を知らない世代。
学ぶ気力、能力も無し。

悲しい。

No title

こんばんは



・ヒミツの〇さん


お詫びはして頂かなくて結構ですよ~。お申し出通り、削除させてもらいましたが、お気持ちは私にもよく判る気がしました。

またコメント下さいね。怒りのコメでもいいですからね~。


・ちりぬるを さん


>このような精神性、神性を持つことが天皇の天皇たる所以です。

この、あなた様のお言葉が、すべてと思います。

これがすべてと思います。ホントに。

悔しいですね。



・ヒミツの〇さん


了承しました。

いろんなタイプの弁〇士さんが集まっておじゃるよ。



・華さん



そうでしたか。

私の周囲では、反・美智子だった方々が(高齢者集団)勝ち誇っておられて。傍にいたのですが、大変、興深いものがございました。

婚家の集まりでは、黒子に徹して、疲れを最小限にとつとめるKUONです。長年の学びの結果です。

自分のブログの中で、が、一番自由ですね、当然のことながら。

毎日の墓参りが終わって、ほっとしています。鹿が花を食べるので、毎日お墓に行きます。お彼岸とお盆。

ミテコさんの墓参の話は聞かないですね。

No title

・ヒミツの〇さん


五山の送り火を「大文字焼き」と、どら焼きみたいに呼ぶ方が、いつまでもおられる・・・。

雨だったようですが、今年もおえられたのですね。

15日を境に、ふっと夏が遠くなる気分です。


かき氷の話(笑)。

もしかして、あの通りに駅から入って、左側の、奥にあった、あの店のかき氷ですか?

もしもそうなら、もう、ありません、あの店。

奈良では、好きだった店がどんどん無くなっています。もう一軒、三条通にあった小さな小さな店、昔ながらの機械で、ふんわりと繊細にかかれた氷に、奥さまの手製の小豆が盛られて、めったに甘いものを乞わない私が、あの店の前通ると、ふらふらと暖簾をくぐった・・とうに、無くなってしまいました。

仰っている甘味処。あそこなら、残念ながら、ありません。私もあそこの宇治アズキ、大好きでしたけど。

がりがりと氷の粗い、おげひんな「フラッペ」なんぞは、多分、もう、食べないだろうな~。

ぜいたく豆本舗さんも、閉店されました。えらいこと変わって行っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/3343-6857c244

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (64)
ゆれ・ふら・とーく (132)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (61)
今の思い (236)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (5)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (88)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (14)
美しいこと (29)
厚かましい話 (56)
おそろしいこと。 (54)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (1)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (30)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (10)
みんなのうた (8)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

五月雨の露もまだひぬ奥山の真木の葉がくれ鳴くほととぎす

さみだれの つゆもまだひぬ おくやまの まきのはがくれ なくほととぎす
   
金槐和歌集 源実朝


真木は「高野槇」ともいいます


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・

五月雨の露もまだひぬ奥山の真木の葉がくれ鳴くほととぎす

さみだれの つゆもまだひぬ おくやまの まきのはがくれ なくほととぎす
   
金槐和歌集 源実朝


真木は「高野槇」ともいいます


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん