今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

参拝は2時半から。



朝からこんな↓ コメントをいただいております。

ありがとうございました。

情報でもありますので、表へ出させていただきました。

ありがとうございました。


>今日皇太子一家は1時半に駅に着いて2時半に神武天皇陵に参拝して3時の電車に乗るとか。

そんなこと可能です?

         (この部分削除しました)

>ていうか、そもそも参拝は朝にするものですよね。。


はい、、そうですね、

そもそも参拝は朝にするものです。

2時半とはまた、中途半端な。

参拝の30分後には電車に乗る。

へええええええええええええええ。

何らかの目論見の元、設定された、神武天皇陵参拝。かと思われる。

次代だよ、決定だよ、ごせんぞさんにもごホーコク・・・?

もくろみは、もしかして、パーになった、けど、参拝には来る、ってか。

朝の十時からお参拝ですよ、歯、磨いて顔洗って、と、どの愛子さんにだか、教えてあげなさいよ、とーぐー夫婦は。

何を報じられても、どうしようもない。

情けない。今更とも思うが、何度でも言う、廃太子、廃妃を。

愛子さんの捜索も、願いたいです。


取り急ぎ、アップさせていただきます。



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ええええーっ

KUON様
ご無沙汰いたしております。
今回の橿原神宮参拝、正直ええええーっ!!ホンマに来るん~(-"-;)めーわくやし来んといて!!です。さぞかしエアーな参拝なんでしょうねえ。

キョェー って、なりました。

OH 。。。早業ですね。

こんな参拝って、アリですか ( ? _ ? )

参拝の撮影会?

本当に参拝の心がお有りならば、
静粛なる朝、お供の方々のことも
考えれば、11時過ぎには参拝される
ことと思いますが。
やったわよ。参拝としか見受けられない時間設定ですね。
何でも妹のレーコさん家族と合流して京都辺りでお食事とか?
何やら分かりません行動をする
コータイシ、ヒさんでございますなあ。

「ついで参り」

あからさまな、ついで参り。

京都、京都御所にも行きます。

宝物とか、大丈夫かしら。

今帰りです

橿原まで行ってきました。影子です。周りは、愛子さま痩せはった。って言ってました。
あの方たち、影子連れて御陵に行くなんて、恐ろしすぎる。

橿原の駅に出て来たのは、2時過ぎ
2時半少し前に
御陵に向かわれました。スーツだったので着替えて参拝
3時は確実に過ぎますね。
雅子さんも細く見えました。痩せた?

No title

影子です。

愛子さまではありません。

映画に行った子かなと思います。

よその子を連れて参拝です。

地獄へまっさかさまでしょうね。

なんと!バチあたり

陰子、邪眼のアゴ陰ですね。
背も違う、横幅違う、耳も違う、
怖い陰子が参拝する?
それとも、どこかですり替える?
神をも恐れぬ邪道者!
崇徳院の祟りかも。
ナルも徳がついている。
ナルマサアイで皇室はドボン。

そこに現れ出でし救いの御子、
悠仁親王殿下!
どうぞ日本の心ある民をお救い
くださいますように。

マタコは膨張色、白しか着れないの?
防弾チョッキ付けてるて本当?
そんなにも国民から嫌われている。
顔の黒さも腹の黒さも目立ちます。
如何でも品ない御一行!
せんべい動員されたって?

No title

こんばんは
お久しぶりです。

先ほど御所を歩いてきました。
警察官は大宮御所の門の前に5~6人ほどです。
この御所を囲んで辻、門に警官が一人づつ
立っていました。
門の中を覗きますと、白い布がかかった修理途中のような建物がすぐ左側にあります。中の駐車場には軽トラック、乗用車が10台ほど
ここにお泊りでしょうか?
6時半頃までいつものヘリコプターも飛んでいました。

京都御所は普段と変わらない様子、人の出入りも
ありませんでした。

簡単ですが報告です

No title

お返事が遅くなりました



・ヒミツの〇さん

ありがとうございました。

勝手なことをさせていただきましたが、お許し下さいね!。


・そら さん


ご迷惑でしたか(笑)。ひぇえええ~(笑)。

先日の「生前」なんちゃらと、セットだったと、私はなんとなく(うそ)感じました。

でも。

結果的に、大失敗だったやんかぁ。

おそらく誰かが(あいつや)遅刻して、どんどん遅れて午後に着いて。

遅刻だったのは確実。

昼から、潔斎も無しで、どこのどなたか、一緒に(あれは愛子さん?)玉串の奉じ方もめちゃくちゃな。

無理でした、はい。


・華さん

いっときは、参拝は翌日、などとも言われましたが。

最高神官の家の後継ぎが、午後の参拝。

これだけでもう、何をかいわんや。

大失敗でした。


・ちりぬるを さん

愛子さん初めての参拝、とぶちあげながら、参拝とは呼びえないパフォーマンスだけ見せた、ダメ一家。

娘さんの右頬にも左ひじにも、打撲痕とおぼしき黒ずみが。

何なのでしょう。

たまの参拝ですらこの状態。

前日から、まことの潔斎をして臨む(はずの)祭祀を、あの尿太子が、できるはずもありません。

これにも黙っている上つ方。何をどう言いくるめても、大失敗でした。

まさこの親族との食事は、セッティングされていたようですね。

それが、主たる目的だったでしょう。

愛子さんは何人、参加するのかしら・・・。

ごはんは、無し、かも・・。



No title

・カムバックさん


橿原神宮駅へ行かれたのですね。

私は、京都へ行きました、足の具合を考え「その時まで」座っていられるように、と。

「影子でした」

私も同感でした。

細い。笑顔。手のひらヒラヒラ。異様でした。

「おばけ」を見てしまったとは、ああいう感じ?

やたら人が多かった。両陛下おいででも、もっとうんと少ない。異様な「出迎え軍団」でした。

まさこがぺこぺこしながら手を振っていて、たいへん、見苦しかったです。いつもペコペコ、ニタニタとセットのヒトですが。

カムバックさん、ショックきつかったのでは?

わたし、今も思い出すといまも、気持ち悪いです。

お体、お気をつけになって下さいね!。


・見ました さん


私も見ました。

全体に華奢、小柄、何より、妙に笑顔慣れしていて、う~ん。

参拝時の愛子さんと、足の運び方も違うので。

おそろしいことをします。

これをやりおおせる皇太子は要りません。

このままでは済まない・・・済むなら、ばっさり、気持ちを断裂させます、ワタシは。


・硬質憂子さん


皇太子とツマは、もう、終わりですね。

参拝の潔斎もしないのに、祭祀なんぞと高尚なことは。

それ以前に、一人娘さんをどうした。

メディアがいっさい報じなかった。

これ、どうなのですかね。

リスクの大き過ぎることは、しない、か。

どこかが止めたか。もう無理ですよ、無理だ無理だと、言い続けますよ、人でなしの盆暗に。

せんべいは。きっぱり私がお答えしましょ。

動員されてたようです、私はずっとはいなかったが、耳も目も三倍くらいにでかくなっていました。

あのまさこを歓迎できる。それだけで、もう。

邪眼顎のあの子は、どんな大人になるのやら。

愛子さんはいずこにおわすやら。

冗談では無いです。


・今出川さん


ホントにありがとうございました。

御所はもう、拒否したいのでは、と、ぼんやり考えました。

一般の方々への公開が増えますし。

あんな一家が来たら、穢れます。

美智子さんがらみのは、もう、無理なのでは、と、しきりに思います・・・。

また、よろしく、お願い申し上げます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/3265-a832e9d8

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (64)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (62)
今の思い (241)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (5)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (89)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (57)
おそろしいこと。 (55)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (1)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (37)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (12)
くおんの万葉集 (6)
くおんの万葉集・番外もあり。 (1)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん