今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

銀ちゃんのイビキ


季節のせいか気圧のせいなのか、やる気な~し、のわたくしです。

な~んにもしたくない。でも、そうも言っておられず、めんどくさい書類を揃えて出して、そんなことはしていました。

あ~、だるいよお。アタマの中も体もだるい。

簡単に言えば「ウツ風味」なのか。この感じについて受診したことも無いので、明らかにはわかりません。

5月にいただいた薔薇の寄せ植えの、白とピンクの花が、思いがけずたくさん蕾をつけてくれ、それは嬉しい。

ピンクだったはずの薔薇は、植え替えた土のかげんか、赤い薔薇に変身しています。

私は、赤い薔薇が好きかな。なので、この変身は歓迎します。


あ~あ、だりいよ~~。

ともかくも仕事に行って済ませて早めに帰宅して。


家へ入ったら犬がわんわん鳴くので、自分の部屋へ連れて来て、よいしょとおいて、机に向かって日報の整理をしていた。

後ろの方で、

なんだか不思議な音が始まって、???と見たら。

太らせ過ぎだとイエローカード切られている、実際ぽこんぽこんに肉の詰まっているトイ・プードルが、お気に入りのクッションにもたれていた態勢が崩れて、あおむけに転がってしまっていて、バンザイ状態で眠り込んでいる。

そして。イビキをかいている。

けっこう明確な、グー、グー、の由緒正しいイビキ、ってな感じの、イビキである。

おまけにヨダレ垂らしています。大丈夫か、銀蔵、銀ちゃん、まだ三歳、若衆犬ですが。

あまりにも可愛らしいので、椅子から身をよじった姿勢でしばし眺めておったのです。

色はアーモンド、焦げ茶色に近いです。

ピンク色の、ぱっつぱつに張っているお腹が、ふ~う、ふ~う、と、上下している。早いうちに去勢を行ったので、食べると散歩だけが楽しみになった銀ちゃん、顔はあおむけに、ぶえ~え、ぶえ~え、と、これは・・イビキなのか、もしや、脳梗塞でも起きていて、病的なイビキなのか。

不安になって椅子から降りたら、気配を察して目を開けた、飛び起きた、寄って来た。

私の膝に手をかけて背伸びする、抱きあげて、うにゃうにゃうにゃ~っと、顔を擦りつける。

温かい、柔らかい、鼻息が嬉しい。

子どものころに飼って可愛かった犬とは、悲しい別れになった。

結婚してから猫を飼った、三匹、順に一緒に暮らした、自分は猫が好きなのだと思っていた。

いま一緒に暮らしている銀蔵は、娘婿の犬であります。

Kクンの、大事な犬。でも、私にも大事な犬。

犬も、猫も、大好きなのだと、わかりました。


春も終わりのころ。

庭の隅に、大きな鉢に、カボチャの苗を一本、植えました。

大きな葉がいっぱいついて、鮮やかな黄色い花が派手に沢山咲いて、かわいそうなことに、鉢が小さかったのでしょう、花が咲いて、小さな実はちゃあんとついて、だったのに、カボチャの形に膨らんで来たのは、たったの、一つ。

毎日、がんばれ~とカツを入れて、眺めて楽しんで。

楽しませてくれていました。

もう、これ以上は、大きくなりそうにないようです。

カッコはカボチャですが、味が甘いカボチャかどうかは、不明です。

しかし。

たった一個、育ったカボチャです。良い子のかぼちゃん。

Nさんちの、おばあちゃんに、食べてもらおうと考えています。97歳。

初モノですから。

持って行きますから、美味しく味をつけて、食べてもらって下さいね。

と、思っています。





スポンサーサイト

コメント

No title

突然のご連絡失礼致します。
きみきと申します。
ブログのアンテナサイトを運営しているのですが、
貴サイト様を拝見させていただきまして、
是非相互リンクさせていただきたくご連絡差し上げました!
URL: http://blju.net/Desiree/
お手数をお掛け致しますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。

No title

・きみき さん


コメントをありがとうございます。

銀ちゃん記事を書き終えて即、ほぼ数秒後のお申し出で、驚きました。

今回は身辺雑記ですが、けっこう多いのは、現・東宮夫婦と、今上両陛下に対する疑問から始まって、ご退位を望む心情まで、のブログです。

リンクはしていただいてけっこう(エラそうですが正直に)ですが、自分のブログでのリンクは、お申し出くださる多くの皆さまに、継続的にきちんとご訪問できるかどうか、への自分式・思考から、そのままにさせていただいています。

本当にエラそうですが、関わる上では、きちんと読ませていただいて、というのが、私の望みのやり方ですので・・・

どうも、失礼なお返事になったかも知れませんが。

ご理解いただきたく存じます。

No title

おはようございます!!

わぁぁぁ〜 ヽ(´∀`)ノ .:。+゜。
かぼちゃぁ
このとこ2〜3日に一度はかぼちゃ炊いてます(笑)

案外かぼちゃって国産買うと高いんです
普通のスーパーだと
ニュージーランド産とかアフリカ産ってのが主流で
国内産見かけません・゚・  (ノε`)・゚・。


梅雨のせい?か
だるぅい やる気でないぁい 寝てたぁい
誰かご飯作ってぇ(食欲だけはある・笑)

みんなウツみたいですね (/ω\)
楽しみにしていた再会もあっという間に終わり
祭りのあとの寂しさ もあるのでしょうか・・・

そんな飼い主達の寂しさも我関せず
ペットちゃんたちは ええなぁ〜 
うちも老描なんで
伸びきって寝てる姿を見ると
ん?死んでるんちゃう!!?? と慌ててしまいますが
奥歯のない黒猫は大欠伸です(笑)
見てるだけで癒やされますね

ペットには癒やされるのに
瘋癲にイラつくのは何故でしょう(笑)
無償の愛のつもりでいてるのに。。。。





かぼちゃのつる

kuonさま こんばんは。

ご存じのような気がしますが、カボチャのつるって炒め物やお浸しにすると最高なんですよ。私は数年前に知りました。
厳密にいうと、新芽の部分を大胆にざっくりと切って、小さな実の部分も含めて頂くんですけど。

今日は、豚肉とカボチャのつる、ズッキーニ(同族ですから)、ザーサイの炒め物を作りました。
初夏の食べ物って、生命力に満ち溢れている気がします。
冷房が必要なく、半袖、ショートパンツで裸足の今の季節が、私は一年で一番好きです。

ダルダルの自分も、季節のせいにして許せる気がします。

銀ちゃん、
渋い名前やから、最初、題だけ見て、御主人の事??かなと思いました。

3歳だと、まだ、イタズラするかなぁ。。。
家族皆んなに、可愛がられて、幸せな、ワンコちゃんですね。

犬は、時には警備員気取りで家を守ろうとしてくれますよね♡

そういえば、紀宮清子様も、昔、紀州犬を飼われてました。



No title

我が家の推定(捨て猫の為本当の年齢は?)
年齢13~14歳のペルシャ猫の名前も
銀ちゃんで~す^^
チンチラシルバーなので!
あおむけでイビキかいて寝てるなんて可愛い!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お返事遅くなりました


・ワッ・タ・シ熟女N~さん

トシのせいでどうとか・・とか、あまり意識しないで来ましたのに、今年は、??ん??これがそれか? と、なんとはない「だる~い感」に、」立派な理由が付いたような(笑)。

かぼちゃ。国産・無農薬、毎朝の「がんばれ」エール付き。の、貴重なる(笑)一個、桐の箱は無いですが、運ばせて頂きます。


ご笑納くださいませ。あと2週間、Nちゃんばあちゃん、孫娘の愛の煮つけを、堪能して下さいね!。と。ほうじ茶の香りも一緒に。


・Laviniaさん。

かぼちゃのツルですね~。

ううん、やってみましょうねえ…消極的(笑)。

>冷房が必要なく、半袖、ショートパンツで
>裸足の今の季節が、私は一年で一番
>好きです。

これには同感ですね。私の部屋は、好きな点は、日当たりのいいこともそうですが、風がよく通ること。

何せ、風が好きなの。

気持ちよく風が吹き入ってくれると、しあわせです。

梅雨の間にもそんな日があり、肌にさらさらのシャツを着て、自分の時間、本を読んでいると、幸せですね~。

お料理は、あまり細々しないのです。それは、許してもらっています。食べるのは熱心に。(笑)。スイカが好き、暑いのはキライです。


・華さん

ザンネンでした~、申し訳ないです、くおんのブログには、夫はほとんど出て来ません。ネタにしないでねと言うので、ハイハイと(笑)。

犬、愛おしいです。一途な目を見ていると、なんとも言えずあたたかくなります。

娘ムコが仕事に出て行くと、決まった時間を待って鳴きだす。ケージから出してばあちゃんの部屋へ連れて行って、と。

それで、私が家で仕事の日は、銀蔵は背後で寝ているか、好きなタオルやぬいぐるみを齧っている日々です、体毛は、暑いので、トイプードルと思えないくらい、刈り込まれています。

孫たちのためにも、愛することを教えてくれる小さな生き物の存在に感謝です。


・猫3匹飼ってます さん

猫三匹、いいですね。

わが家にいた初代の猫は、捨て猫と言うか、飼い主の望まない妊娠をして、放逐された? シャムでした。

母性的な猫で、当時は家庭の内外、あれこれあった私が泣いていると、寄って来て涙を舐めてくれたり(痛いんだけど!)お腹に顔を埋めて泣かせてくれました。

今は、悲しくて辛くて泣く、は、なくなりましたね・・・。

猫の思い出は限りないです。

ハムスターも、二年三か月、いてくれました。

あんな小さなものでも、大きな思い出を残してくれています。

猫さんたちと、楽しくお暮らしくださいね。v-522


・ヒミツの〇さん。

そうですか・・やはり難しいけど、自分を知る、知ろうとするのは、大切なことと思いますが。

先日いただいたもので、思いがけない嬉しい思いをさせていただきました。ありがとうございました。

また。


・ヒミツのJさん

最近はますます涙もろい・・・あっという間に泣いています。

そういうことも。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/3186-e324c36a

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (64)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (62)
今の思い (241)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (5)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (89)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (57)
おそろしいこと。 (55)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (1)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (37)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (12)
くおんの万葉集 (5)
くおんの万葉集・番外もあり。 (1)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん