KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 茶番じゃ。なこと。
  2. tb: 0
  3. cm: 11
  4. [ edit ]

退出 ちゃうちゃう 逃走です




この動画を探せました。

逃げる直前のまさこ、追い抜かれてニタニタ笑いの皇太子、けっこうな形相でまさこを誘導、逃走させんとする青いスーツの女性、見られます。

面白い、とかではない。

現・皇室の現状です。

・・・・・・・・


 東京の赤坂御苑では、女優の黒柳徹子さんらおよそ2000人が出席し、恒例の春の園遊会が開かれています。

 東京・元赤坂の赤坂御苑では、午後2時すぎから、春の園遊会が始まっています。天皇・皇后両陛下が各界で国民や社会のために力を尽くした人々を招かれる園遊会。女優の黒柳徹子さんや宇宙飛行士の油井亀美也さん、元プロサッカー選手の澤穂希さんなど、各界の功労者およそ2000人が出席しています。

bb55865e.jpg

トットちゃんは見た。

 療養生活が続く皇太子妃・雅子さまも、12年ぶりの出席となった去年秋の園遊会に続きご出席。前回と同様に冒頭の式典の後、招待客の前で一人一人に会釈され、退出しました。(27日14:31)


d99b78bdc6a77651e99eea030276c016.jpg


(馬之助さま勝手に画像をいただきました)

退出、ではなく。

ひでんか逃走、と。


きちんと報じましょう。

とにかく。一刻の猶予もありません!ご様子で、青いスーツの係員(?)=せっぱつまった、早く早く案内しなければ、と悲壮なお顔の=女性に導かれたまたこたま。

皇太子殿下の後にいたのが、コウタイシを追い抜き。気にせず足早に急いで、あと、どこへ行ったのか?

周囲の方々の驚きの表情も、歴史の中では語り草に、なりますかしら。

まさacf8aa9d8fd62b87954435e91c98d8e1


今年はへーかにご挨拶もできたもの。♪

へこへこ十回もっと沢山、アタマ下げたもの。完璧、かな(註:まさこ比)。

後ろに、逃走用車両も準備済みよ、うふふ、ばっちり。

5765f3d9.jpg



白いスーツで。皆さま洋装。

平成皇室は、もう、〇〇〇。

1461742888930.jpg


何のためのこの催しでしょうか。

常陸宮殿下は、車椅子でお出ましでした。

1461754644993.jpg


ご招待客の前を、まさこを誘導、逃走させる役割の女性が・・・本来この人は、この場にいるはずでない人です。それが、お客様の前をアタフタと横切り、腐っても皇太子、の前を、腐りきってもここでは妃殿下であるまさこが付いて走って、用意させていt車で、今年も、逃げた?。

客より先に、逃げ帰った?。その前に。

招待客に向いていた、腐っても天皇の前で、お辞儀とは呼べない、無様なぺこぺことアタマ下げていたあれは、何の冗談か。。

ナルは為すすべなく呆然と、早くその場を去りたいだけのツマを、見送り。

天皇は、目の前で何やらやらかしているまさこに対して、やはり為すすべお持ちでない有様で。

こんな茶番もう不要。

園遊会だけでない、内廷皇族、全員。




スポンサーサイト


  1. 2016.04.27 (水) 18:17
  2. URL
  3. lavinia
  4. [ edit ]

KUONさま、私もたった今TVで逃走劇、見ました!

30メートル歩いて、陛下のところへ小走りで駆け寄って、へっぴり腰でお辞儀らしき動作ををやっつけた後逃走。
安定の白スーツ。もしかしたら、クリームベージュとか、そういう洒落たお色なのかもしれませんけど。
ナルちゃんは、チラと映っていましたが、かなりダークな色合いのスーツだったので、漏らしてもよくわからないようなスーツにしたのね、と。

品の有る無しより大分手前のお二人。いつものように。

黒柳徹子さんが出席されていたので、黒柳さんの三十数年前の映像も流れました。
昭和天皇がにこやかに話しかけられて(「窓際のトットちゃん」がベストセラーになった後)、
周囲も楽しそうに笑っていて。
和やかで素敵な園遊会。
平成では、長いこと逃走白物家電の健康状態ばっかり話題になってて、辛気臭くて、少しも国民への
「おねぎらい」の会ではありませんよね。

  1. 2016.04.27 (水) 18:27
  2. URL
  3. lavinia
  4. [ edit ]

連投すみません、男性皇族はモーニングをお召でした。
上半身しか見えなかったので、ダークスーツにしたのかと勘違いしました。

KUONさんが貼ってくださった写真。
まさこさん、随分細く見えるんですけど。
立ち方?それとも、立ち位置でしょうか。気になりますが、これから皆さん検証してくださると思うので、楽しみです♪
  1. 2016.04.27 (水) 21:49
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016.04.27 (水) 23:23
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016.04.28 (木) 08:52
  2. URL
  3. よみびとしらず
  4. [ edit ]

本物は、誰だ?

おはようございます。
本降りの雨です。

見ているコッチが、ハズかしい…。

早くこの場を立ち去って、ジンギスカンの肉くいてぇぇぇぇぇぇぇ。
そんな心の声が、聞こえてくるような映像です。
こんな恥ずかしい嫁を、恥ずかしいと、思わない魂のぬけたような今上さんと東宮さん。

コーゴーさんは、手袋握りしめ、みっともないコンス。
故に、秋篠宮家のお二人の凛とした佇まいが、いかに美しいことか。

どなたが、本物の皇族か、一目で、わかる園遊会でした。
  1. 2016.04.28 (木) 11:40
  2. URL
  3. つき
  4. [ edit ]

いつも記事UPありがとうございます。

いや~酷かった…。青い服の案内役?の人とハエのようにうっとうしく
お客様の前を動いて逃げましたね。

中抜けが最初からの予定なら堂々とあの通路から
車に乗り込めばいいでしょうに。前回と同じ逃走経路だから迷うのもおかしい。
服の色が変わっただけで、去年と何ひとつ変わらない盗宮非。

3枚目のお写真の「出席」のテロップは


「去年の秋の園遊会に続き退席」
「去年の秋の園遊会に続き中抜け」
「去年の秋の園遊会に続き逃走」
「去年の秋の園遊会に続きトンズラ」

とかにしてくれたらな~歴史に残る動画になるのに・・。

山から下りるときの写真などでいかに盗宮負債がどす黒い顔色かが分かりますね。
後ろを歩かれる紀子様と眞子様の白いお肌・・・。

こうして盗宮の異常さが、ネットをやらない一般の人に広がっていく、と言う意味では意味ある園遊会でした。




  1. 2016.04.28 (木) 11:45
  2. URL
  3. やまと
  4. [ edit ]

怒りで…

ひどい映像ですね。
園遊会に熊本の副市長が招待されていた、とニュースで見てあんぐりでした。ここ九州は地震と雨が続いています。道路の復旧は進まず地滑りも心配されトップの方々は苦慮されています。九州全県が大変な状況なのです。
何が悲しくて東京まで呼び立てられて行かねばならないのか。副市長も地元の方の苦労を思うとご馳走も喉を通らなかったと思います。地元も複雑な思いだったでしょうね。指揮をとる貴重な人材がこんな大変な時に欠けてしまうのですから。
園遊会を自粛、とは思いません。が懸命に復興に励んでいる地元の足を偽善の“お力づけ”で引っ張らないでいただきたい。九州に来られるなどまっぴらごめんです!
(怒りで荒々しい文章になりまして失礼致しました)
  1. 2016.04.28 (木) 14:59
  2. URL
  3. まりりん
  4. [ edit ]

いつまで、こんな茶番を見せつけられるんでしょうね。
もういい加減にして頂きたい。
神様のお怒り、解っていないんですね。

美智子さん、批判されているの承知でやめません。
凄い根性ですね。

昭和天皇の映像はほっこりできました。
  1. 2016.04.28 (木) 15:26
  2. URL
  3. 硬質憂子
  4. [ edit ]

園遊劇?

オタオタ マタマタ ヒョコヒョコ
ペコペコ アレアレ ドスコイ
トーボー。
スキーやお出かけはいくらでも
出来るのに、公の場では30分も
いられない病気とは?
それも自分の家の方でのご招待客の
前で。
普通のご家庭でもこんな嫁おりませんですよね。
ナルマサもアレレですがそれを黙認し、庇うアキミチがもっとおかしいです。
ミテコの格好は恥ずかしいですよ。
あの顔つきでは何にも似合いそうも
ないですが。
ババアの鬢付け油の変な匂いと老臭がしそうで、気持ち悪い。
あーあ、紀子さま、眞子さま、佳子さまが華を添えて秋篠宮殿下と
悠仁親王殿下が中心にいらしたら、
お呼ばれした方々もどんなに喜ばれたことでしょうに。
何という皇室に成り下がったもの。
喜んでるの?ミッチー。
あんたも下がってんの!
  1. 2016.04.30 (土) 10:47
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

お返事遅くなりました。



・laviniaさん

あの逃走劇。

とにかく天皇とこーごーしか映していなかったテレビカメラが、あっちの方でざわざわ、必死の形相でまさこを誘導しようと焦る、式部なんとかってとこの公務員女性と、手筈通りにも出来ないニタニタのまさこの異様な光景を、映した・・・初めのカメラ、えらかった、が、どんどん編集されてしまって。

お尻からずるずr、車の方へ逃げたまさこ。逃走車の前には、オランダへも同行していた女官さんが待ち構えていた。

へーかとこーごーは、またこの逃走を、ニタヘラとお見送り。

終った、と、感じたが、どっこい、ですか。

ナルは、こうたいしですが、ツマに追い越されてまだ、にたにたしていた。

6月に払うべしとプールさせられている会社の税金、おろして、使ってしまいたい、あんな馬鹿どもに一滴でもまわるなら。



・ヒミツの〇さん。

残り少ないわが人生の、輝かしい残照。オーバーでないです、だって今はオーバーの要らない季節。




・ヒミツのZさん。

よくわかりました。でも、荒らすかも、とかの遠慮はご不要ですよ~。

大丈夫ですから、表へいらして下さいね、あのどうしょうもない方々に、思うこと書いて下さってけっこうですよ。

ひどかったですね。予想以上でした。


・正直な感想さん

表からようこそ。と申し上げたいですが、とんでもないです。

私の部屋、汚さないで下さい。これが私の正直な感想。もう来ないで。




・よみびとしらず さん


アレラがどんなに下品でも、こちとらゴメンだよ、と思うのですが。

>どなたが、本物の皇族か、一目で、わかる園遊会でした。

本物の皇族どころか。

人手さえ無い汚辱のやから。まっとうなご皇族と、比較などはなからできません。

汚いもんばっかり目立った情けない皇室行事でした。わかりやすかった~。



・つき さん


いやあ、まれに見る堂々たるみっともなさでした。

なかなか無いですよね、あのへっぴり腰の挙動不審者の逃走劇。


>中抜けが最初からの予定なら堂々とあの通路から
>車に乗り込めばいいでしょうに。前回と同じ逃走経路だから迷うのもおかしい。

いや。そんな、解る人に抱くような疑問を抱いてもダメ・・・でしょうよ、ね。

でも、前々から、しつこく、ルートは去年と同じと報じていた。なのに、その前宣伝・・・ご出席されます、のアピール・・・崩壊です、とは思わないくらい、もう、ダメなのでしょうね。

お目目もぐるぐるギンギン、ぺこぺこみっともない、それを、ぼーっと、見守っていた両陛下も、みっともないの局地。

どんだけ言ってもキリの無いこりゃダメだ」感。

フツーの家庭でも、いくばくかの人々は、???な感じも持たれたかも・・自爆でもあった、訳ですか。

情けない。怒。



・やまと さん

九州の方なのですね。

私たちにはわからないお怒りも、大変さも、どっさりかとお察し申し上げます。

私も驚いた。

少しは落ち着いた後のことならともかく、そうでないのですし。

何やってんだ、の声は、ご当人にも向いてしまったのは事実のようですし。

天皇や皇后が、何をねぎらったと言っても、まだ、最中なのだし。

自分のことでないし、ねぎらったと云わせれば、お優しい両陛下、のイメージになるのが、今までのやり方。すばやくお心を寄せられた、お優しく気遣われた、のパターン、ここでも。

>園遊会を自粛、とは思いません。が懸命に復興に励んでいる地元の足を偽善の“お力づけ”で引っ張らな>いでいただきたい。九州に来られるなどまっぴらごめんです!
>(怒りで荒々しい文章になりまして失礼致しました)

このお気持ちはもっともと思います、その通りと思う。

人びとの大変なことを、自分たちの慈愛報道に利用するなとは以前からの思い、そして、園遊会の意義そのものが通らないような(言葉選びきれなくてめちゃですみません)、功労者さん方は単に道具に過ぎないような、内廷のグダグダばかりが目立つような、こんな茶番に、必死な状態の国民を・・何というか、ともかく、地に堕ちてしまっている天皇と皇后の茶番劇を、膨大なお金使って、見せつけなくていいです、と考えます、やまとさんのお怒り、荒々しくなんかない、悔しいと、お察し申し上げる失礼を、お許しくださいね。

内廷の誰も、行くな。と、考えているものです。

お力になどならないでしぃおう。






  1. 2016.04.30 (土) 12:32
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

まりりん さん


>美智子さん、批判されているの承知でやめません。
>凄い根性ですね。

批判、なんてやさしいものでないですね。

焚火のそばの小さな、くるくる可愛い「たつまき」。あれは可愛い、でも、人々の怒りの竜巻は、すべてを薙ぎ払って、穢れたものを巻き込んで、地を浄めてくれる・・・そんなイメージがあります。

私が「視力える」云々でないです、初めはきっと、何でも小さい。そう思うんです。

ミテコさんの、あんなそんな「根性」要りません、祭祀王を支えるツマとして、清浄な正常なヒトであれば、それでよかったのに。

最悪なまでにのさばってしまいました。



・硬質憂子さん


ミテコさんが、陛下の先へ先へ言葉を出している姿。本人比では「内助の功」「気配りのツマ」でも、陛下の値打ちをさげさせただけ。

哲子さんにしきりに、「ほら、何年前でしたか、昭和天皇の」とか言ってた。

何年か前って。平成はいま、28年じゃ。平成になってからろくなこと無い。その本元が、お前さんのせいじゃ。とか、突っ込んでました私。

小賢しい。肘つかんだまま。醜態を醜態と意識できず、逃走するまさこをニタニタと見ゆるし、制止も出来ない(初めからのオヤクソク、顔見せたらアタシ逃げるって)息子をどうもできず・・・

もうイヤだ。とか思いながら、まだあの日は流されていた映像を、眺めていました。

みんなみんな、これ、見て下さい、これがあれらの姿ですよ、と。





 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・