Welcome to my blog

今日も元気でいましょうね^^

ARTICLE PAGE

お詫びします 冒頭に追記しました。



(4月24日朝・追記です。

remmikkiさんは、こころよくお許し下さいました。

早々と「気になさらないで」と言っていただき、感謝です。嬉しいです。ありがとうございました。

今後も訪問を続けて、うなずいたり教えて頂いたり元気をもらったりしたいです。

読者さんから、おっちょこちょいKUONに優しいお言葉を賜ったことにも、感謝しております。

みてこさんまさこさん。

あなたたち、虚像の特権受諾者の思い上がった毎日、くだらんアゲアゲの世界にいて、こういうせかいを知らないでしょう。

KUON認定では「にんげんみまん」、腐った果実は早く早くぼったり、落ちなさい。

墜ちた腐敗物の処理をしなくちゃならないのは、どちらにしても、人です。あなたたちより人間らしいその係の方に、深く謝ってから、腐って、その場から、落ちなさいよ!。

朝から、言わないでいられないKUONでした。



・・・・・・4月23日の、本来のアップは以下でした。

でも、

この機に、見た瞬間びっくりした画像、貼っちゃうわ。

公人の画像ですから。

1461309675260.jpg

アクセサリーはすべておつけです。

なんで、どうして、こういった。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

またKUONがやらかしました。

ミスです。

今日、出かける前に、remmikkiさまのブログを読ませていただき、参考にさせて頂きたいと、コピーしてでかけたつもりが。

いま(23時)帰宅して、パソ開いたら、remmikkiさんの御記事そのまま、わがへたれブログに、公開されているのでした!。

さっそく御訪問、お詫びを記して参りましたが、既にここでお読みいただき、拍手まで沢山ちょうだいしております。

ここから削除するのはしのびがたく。

このまま、公開のまま、自分のうかつさを後悔していようと思います。

本当に、もうしわけないことでございました。

ここから、この色の部分はすべて、remmikkiさまのブログ内容です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今度は何メートル歩いて引っ込むの?BBさんのブログには犬のおしっこのような「マーキング出席」と書かれているがよく表現したものだ。

スキーに何時間も滑る彼女が「体調への負担を考慮し、前回と同じルートを歩く見通し」ですと!


ふざけた話だ。


Reuters Domestic | 2016年 04月 22日 17:01 JST
春の園遊会も雅子さま出席

宮内庁は22日、東京・元赤坂の赤坂御苑で27日に催される春の園遊会の一部に、長期療養中の皇太子妃雅子さまが参加される方向で調整していると発表した。同庁の小町恭士東宮大夫は「当日の体調がよろしければ」としているが、実現すれば、12年ぶりだった昨年秋に続き2回連続となる。

 昨年11月の秋の園遊会では当初、雅子さまは冒頭の式典のみに姿を見せる予定だったが、天皇、皇后両陛下からの勧めもあり、招待者の一部に歩み寄ってあいさつを交わすなどしてから、途中退出した。


 小町大夫によると、雅子さまの体調への負担などを考慮し、今回も前回と同じルートを歩く見通しだという。
【共同通信】


なんでこんなに気遣うのかわけわからん。
出せば出すほどふたりとも墓穴掘っているのに。
そしてまた美智子さんが雅子さんを気遣う記事が女性誌に掲載。

雅子さまの園遊会参加を勇気づける美智子さまの「ドレスコード変更」

週刊女性PRIME 4月21日(木)11時0分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160421-00026393-jprime-soci


『春の園遊会』が4月27日に東京・赤坂御苑で開かれる。


しかも今、読みなおしてみれば、お借りしているのは一部であって、remmikkiさんには不本意な「一部持って行かれ」かも知れません。

このことも併せて、お詫び申し上げます。

今夜はこのまま、もう休み、明日、また考え直したいと思います。







スポンサーサイト

6 Comments

絢爛  

ドンマイ?

こんばんは

皆様が一生懸命に発信されていることは
愛読者の方々は、わかっておられると思いますよ!

小生も何某かのお役にたつような発信なり
応援コメントをしたいのですが
それすらなかなか・・・

kuonさんも、remmikkiさんも、BBさんも・・・皆、ガンバレ~!

2016/04/24 (Sun) 02:25 | EDIT | REPLY |   

花の舞衣  

kuonさま

おはようございます。
remmikkiさまの記事転写のこと、
あまり気になさらない方が
よろしいと思います。
かえって、remmikkiさまも気になさると思うのですが。
remmikkiさまは、明るい方のようですし同じ考え方のブログ主様を同志ととらえ、共有出来たらと思う方と認識しています。
同じ考えのブログ主様方が手を取り合って、シェアして行かなければ、
噓いつわり報道に騙されたままの方々が目覚めずに、真実が闇に葬られます。
remmikkiさまはある団体、コメ欄荒らしの人に家族に対しての強迫もされていました。記事に書かれています。体調も崩されたようですがそれでも色々な問題を記事にしてアップしてくださいます。
remmikkiさまはきっとkuonさまに
記事にして頂いて嬉しいのではないか?と思います。いえ、勝手に思っていますが。
kuonさま、本当に心ある記事をアップしていただき有難うございます。

2016/04/24 (Sun) 07:04 | EDIT | REPLY |   

コリン  

はじめまして。
毎日remmikki様のブログと共にお邪魔しております。
以前、画像を貼りたいけどうまくいかないとおっしゃってましたがKUON様のファンの方から教えていただいたとかで最近、画像が挙げられて拝読する楽しみが増えました。
私は文才もありませんので、人様のブログを拝読しながら賛同するしかありませんがKUON様の気持ちが痛いほど伝わり思わずコメントさせていただきました。

remmikki様とKUON様のブログは何かほっとする物があり、東宮夫婦と美智子夫人による皇室破壊の阻止は微力であっても今の時代に生を受けてる私たちの責務だと思って目をそらしてはいけないと思うのですが、時として目に余る酷過ぎる美智子さんによる下僕たちの非常識に脱力感や嫌悪感を抱くこともありストレスになることもあります。
しかし、KUON様やremmikki様のブログは穏やかな流れの記事ですのでストレスが緩和され怒りだけになる不思議があります。

remmikki様もKUON様と向かれてる方向は同じですからKUON様が気にされるような捉え方をされない気がします。
これからも影ながら応援しかできませんが、毎日楽しみに拝読出来ることに感謝申し上げます。

2016/04/24 (Sun) 10:37 | EDIT | REPLY |   

remmikki  

KUONさま、

remmikkiです。
私どものところにご丁寧にコメントありがとうございます。
私もおっちょこちょいでよく失敗もし、読者のみなさまからご指摘いただいたり、新しい情報をいただいたり、協力していただき、ブログが成り立っております。KUONさま始め、こちらの読者のみなさまも今のおかしな皇室や日本を正しい方向に向けて、おかしいことはおかしいと言えることが大切と思います。

私どものことをこんなによく書いてくださり、ありがとうございます。
コメントのみなさまもありがとうございます。
はい、皇室ブログのお仲間は同士と思います。
大手マスゴミが真実をまったく書かず、嘘ばかりで、アゲアゲ記事にうんざりする昨今です。
いつからこんな北朝鮮みたいな国になってしまったのか、嘆かわしいです。

ささやかながら個人できる精一杯の情報収集をしてブログにあげております。
私どもひとりで独占したくはないのでどんどん拡散してくださいませ。

KUONさまのブログも応援しております。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


2016/04/24 (Sun) 19:34 | EDIT | REPLY |   

KUON  

・絢爛さん

・花の舞衣さん

・コリンさん


応援の温かいエール、お優しい心遣いを、ありがとうございます。

私は、いわゆる東宮問題から始まって、皇室おかしい???と知りはじめてから、まだ日が(年が)浅いのです。remmikkiさん、BBさん、他のお方のブログ、貪るように読み漁って、いろんなことを知ると同時に、さまざまな感情を味わいました。

数字的には少数派なのでしょう、どなたも、まさこについては了解をいただくようになっても(彼女はわかり易いおバカナノデ)、ミテコさんについて書くと、石ツブテガが飛んでくることも多かったし、今もそうかも知れません。

今でも「不敬罪」があるなど、信じ込んでおられる方も。あちら方面からは、そういった、ある意味優しく「従順な日本人、の有りようは、扱いやすく「しめた」ものであるのかも。

しかし。

エラそうに言うでない、ただ貶めるでない、正面向いた「これはちがうのではないか」「どう考えてもおかしい」などは、きちんと、考えて行かないとダメではないかと思います。

ナル氏、まさこさんが「こうだから」ふさわない、ということと、

何でもいいからご次男殿下に、

というのは、違う。でも違わない、あまりにも違わなさ過ぎる、きちんと見ればわかること、なのですが。

何を言っているのか、わけがわからなく・・単なる好きキライや感情論で、まさこダメ、であない、ということです。

出自だって、本心を言えば、4代前が、たとえ本当にわからない方の入内にせよ。

ご当人が、真摯に、真剣に、はじめから完璧な人間はいないんだから、こちらにいる者に、いっしょうけんめいなさっておられるな、ご立派だな、と、そんな気持ちを、持たせて下さっていれば、こういうことにはなっていません。と、思う。

そうでないから無さ過ぎるから。

・・・とてもたおやかな女性らしさやセンスの良さを感じさせて下さりつつ、オトコマエのremmikkiさん、と、私は、感じています。真実に対して厳しい方、とも。

そのゆえに、厭わしい思いもされたこと、存じ上げております。

これからも、ブログの訪問は続けさせていただくつもりです。

コメント下さった絢爛さん、舞い衣サン、コリンさんも同じお気持ちと確信しております、。

これからも、よき皇室が戻って来ますように、の思いを、共有させていただけるのですね。

ありがとうございました。



・remmikkiさん。

どうもありがとうございました。

私は、実生活ではそれなりの嘘もつきますが、ブログで吐露する気持ちにはウソは書かない、書きたくない者です。

ご立派なブログ主さまと、ひごろ、ずっと、考えさせていただいております。

またお記事もいただかせて下さい、よろしくお願い申し上げます。




2016/04/24 (Sun) 20:37 | EDIT | REPLY |   

ちりぬるを  

よかった!!

万歳ですね。
気は優しくて力(ブログ力。強調)😅
持ちのお二人が手を組んで、
桃太郎の鬼退治をしてくだされば
心強くコメ欄の私達、犬、猿、雉は
ついて参ります。🍡

2016/04/24 (Sun) 20:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment