今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

日の丸が、どよめきが。両殿下。追記あります。再度追記も。




1459654291905.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




いちおう、順序通りに貼らせていただきます。

秋篠宮殿下同妃両殿下への、出迎えの方々の歓呼、どよめきがすばらしいです。

テレビでは、両殿下もお成り、とは、ひとかけらも報じませんでしたが。

皆さまにはわかっていらっしゃる。そう、感じました。




 奈良県を訪問中の天皇、皇后両陛下は3日午前、橿原市の神武天皇陵に参拝された。この日は同天皇の没後2600年に当たるとされ、午後には同天皇を祭る橿原神宮にも参拝した。


 神武天皇の2600年式年祭のうち、同天皇陵で行われた「山陵の儀」では、モーニング姿の天皇陛下が午前10時半ごろ、陵の前に進み拝礼し、御告文(おつげぶみ)を読んだ。続いて皇后さまも拝礼。秋篠宮ご夫妻が両陛下に同行した。

 皇居・宮中三殿で行われた「皇霊殿の儀」では、両陛下の名代として皇太子ご夫妻が参列し、古装束姿で拝礼した。療養中の雅子さまが宮中祭祀(さいし)に臨んだのは2009年1月の昭和天皇の20年式年祭以来7年ぶり。秋篠宮ご夫妻の長女眞子さま、次女佳子さまら皇族方も参列した。(2016/04/03-16:02)

1459590018475.jpg


1459592379438.jpg

正確にはまだわかりませんが、上方の

「皇太子と雅子さんが皇居に於いて古装束にて、云々。まさこは7年ぶり云々と、ある中。

どうも皇太子は天皇陛下の名代はつとめなかった、まさこも間に合わなかった、の情報が。

時間的な問題が、取りざたされる核になるか。。

どっちみち写真撮らせて「やったやった」の悪質を通そうとしたと、このたびの夫婦参加だという祭祀に関しても考えておりました。

本当のことが出て来るか、どうかしてしまうか。

さあどうなりますか。神を相手にどこまでやらかすか。




皇太子妃の雅子さまは

神武天皇の崩御から

2600年になるとされる3日、

皇居で行わ れる祭祀に

7年ぶりに参列される見通しになりました。

神武天皇は

日本書紀などに登場する

初代の天皇で、

崩御から2600年になるとされる 3日、

奈良県橿原市にある天皇陵で

式年祭が執り行われ、

天皇皇后両陛下と
秋篠宮ご夫妻が

拝礼されることになっています。
同じ日、皇居でも

宮中祭祀が執り行われ、

皇太子さまが天皇陛下の名代として、
雅子さまが皇后さまの名代として、

それぞれ拝礼されます。

ご夫妻は歴代の天皇や
皇族の霊がまつられている「皇霊殿」で、

古式ゆかしい装束で儀式に臨まれるという
ことです。
雅子さまの宮中祭祀への参列は、

昭和天皇の崩御から20年の式年祭に臨まれた
平成21年以来、7年ぶりになります。




    


奈良・橿原神宮での陛下、殿下のご参拝は午前10時。

東京・皇居でも、皇霊祭は、時を同じくしての「はず」。

いずれ画像も貼れると思いますが、まさこは9時頃にはまだ、コック帽(おかま帽?)かぶった洋装で、車の中からニマ~っとしていた。

それから着いて、喫煙者のたしなみ、一本か二本はたばこ喫いたいでしょ、祭祀に参加するなら、入浴とか歯磨きとか、当たり前に必要事項でしょ、それから、

慣れない正式の古装束をまとい、セガール・ヘアを結いあげ、こうーごーさまの名代をつとめ得る姿になるのに、どれくらい時間がかかるのか・・。

算数時代から計算その他がとっても苦手なKUON、その綱渡りのタイムスケジュールを、くらくらしながらアタマの中で想像してみたのですが。

これ結果的に嘘だったらどうしますか、宮内庁。


潔斎というコトバは、消滅したのですか?


スポンサーサイト

コメント

此れぞ誠の

kuonさま
記事のアップありがとうございます。秋篠宮両殿下の歓迎の素晴らしさ
に、目が潤みます。
日の丸の旗が振られ、此れぞ誠の
ご皇族の姿でございます。
まやかし物を見せられる私達に、
本当の姿を見せて頂けるのは、
このご一家でございますね。
今日の日でさえ、降車の際に見て子
さんのお手取りを天皇さんがなさってました。天皇さんはご自分が降りたら、お先で待っていられる方に
お向かいになるものでは?
ご先祖さまのお祭りにもレディーファーストとは、情けなや。
マタコの装束写真は撮影だけなのでしょう。修正修正でお手間がかかりますね。
秋篠宮両殿下の衣冠束帯姿が見たいです。
悠仁親王殿下が何故お出ましになないのかも、おかしなこと。

霞みましたね。

こんばんは。

天皇陛下、ミテ子さんはいつまで遠出なさるのでしょう?
いつか、祭祀に関しては天皇と次の後継者に口伝で伝えると聞いたことがあります。

ナルさんへ天皇陛下から口伝は難しいでしょう。
というよりもあの夫婦って祭祀を拒否していたのに今さら何を?しかも神武天皇の祭祀になんで?

ナルさん、今月または8月9月良くないとありました。ミテ子さんは来月らしいのですが、外出は慎まれた方がいいのでは?と思います。

秋篠宮さま方安定感出てきましたね。紀子さまも光輝いて見えると感じます。
彼らとは違って。

No title

どの方が祭祀に相応しいか神武天皇、皇祖皇神の御霊はわかっていらっしゃいますよ。
宮中三殿にはどなたもいらっしゃらないか、留守居の神様が不浄に耐えながら居らしたことでしょう。
私は今の御所には皇祖皇神の中でも位の高い方はいらっしゃらないと思います。
祭祀簡略化どころか、天皇皇后、皇太子皇太子妃の顕位にある方が異国の神を胸に秘めながらの祭祀など笑止でしょう。
雷が落ちないのは昭和帝と靖国の英霊方の御魂が秋篠宮御一家をお護りされているからです。
大体、全国の神社仏閣では両陛下が入院、手術なさっても病平癒祈願などどこも致していないと神社を嗣いだ友人から聞きました。
どこまで見限られているのか呆れました。
神社では女性天皇など一切認めないし、東宮の病平癒も宮内庁から依頼もない(適応障害を治すためとか)と聞きます。そーか、ですものね。さもありなんと納得です。
神武天皇は秋篠宮殿下と紀子妃殿下の祭祀を言祝がれたことでしょう。

No title

・ちりぬるを さん


知人はこの場にいることができたのです。私と同じくキカイに見放されていて、のひとですが、お迎えの歓声と熱気と、圧倒されたそうです。

配られた日の丸を打ち振り(初めてだって)捨てられていた旗も拾って、トートにしまっていたら、マネする方と目が合って、と、涙声で電話してくれました。私も涙が出ました。

マタコの装束写真など、出ませんでしょう。観光地にある、絵看板の刳り抜かれた穴から顔出して、みたいなものでもあれば別ですが。

せっかく「装束で」と書いて出したトコロは、もう過ぎたコと、と、知らぬ顔を決め込むでしょうか。

目に見えない世界は確かにある。穢れが消えた世を望んで、仕事に暮らしに励もうと思います。

小学生の作文みたいなオチで(笑)。


・もみじ さん。

私は、何月にどう、とかサッパリわからないですが、ナルさんのフォワグラ肝臓の悲鳴は聞こえる気がします・・でも、無駄に内臓(だけ)強いヒトもいますね。

私も口伝のことは聞いていて、どうするんだろ、と真面目に案じたりもしました、ウブだった過去のKUON(笑)。

ナルには、口伝など無理、と考えます。まずココロで受け止めるものと(ウブなので)思うのですが、そのココロが、穢れにまみれてふやけているでしょう、と。

的伝みたいに下げ渡しても、何せメズラシイもんらしいと、そこだけに反応して、売り払おうとするとか。

何せ信用の無いヤカラですので、どうしようもないと思うのです。最低限、親より早く・・・などと言えば私がワルモノですが、わたしワルモノでもいいから、それを望んでおる次第です。



No title

・花橘さん。

雅子さんが装束を、とは、おっきい風船あげたなと内心嘲笑っていましたら、やはり「未遂」で、普段着で(この際スーツは普段着ですよね)、時間も、間に会ったか、どう?なのか。の、7年目の祭祀出席、だったようですね。

女性誌が「悲願の古装束」とか書きたかっただろうにな、と。どうでもいいですが。

>私は今の御所には皇祖皇神の中でも位の>高い方はいらっしゃらないと思います。
>祭祀簡略化どころか、天皇皇后、皇太子>皇太子妃の顕位にある方が異国の神を胸>に秘めながらの祭祀など笑止でしょう

東宮に伝えるどころか、肝心のお方が、旅行には行けても神事は御身にこたえるとて、簡略化とか、でも思いました。

見えない世界の力、見えないものが強いって、もう一度、なぜか、そんな気分です。

知人の神職夫人も、仰っておられる考えのお一人です。

靖国で、言葉も出ないで一緒に涙を流した方です。国を思う心の強い方・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/2913-02a09538

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん