Welcome to my blog

今日も元気でいましょうね^^

ARTICLE PAGE

見えて来ましたか。



皇室典範見直し、当初要求…国連女子差別撤廃委

読売新聞 3月9日(水)7時52分配信


国連女子差別撤廃委員会が7日に発表した日本の女性差別に関する報告書を巡り、男系男子による皇位継承を定めた日本の皇室典範が女性差別にあたるとして、見直しを求める内容が報告書最終案に盛り込まれていたことが8日分かった。

複数の日本政府関係者が明らかにした。政府が反論し、最終的に記述は削除された。

政府関係者によると、最終案は4日、同委から政府に示された。皇室典範が女性天皇を認めていないことに「concern(懸念)」を表明し、見直すよう求めていたという。

政府は、在ジュネーブ日本政府代表部を通じて、〈1〉十分な議論もなく皇室典範に関する意見を突然盛り込むのは手続き上の欠陥がある〈2〉国民の支持を得ている世界の王室・皇室制度を取り上げるのは不適切――などと反論し、削除を求めた。政府関係者は「反論しなければ、そのまま掲載されていた。報告書の作成過程に疑問がある」と語った。


今朝、驚いた。べっくらしました。


国連女子差別撤廃委員会が

男系男子による皇位継承を定めた日本の皇室典範が女性差別にあたるとして、見直しを求める内容が報告書最終案に盛り込まれていたことが8日分かった。

政府が反論し、最終的に記述は削除された。

在ジュネーブ日本政府代表部を通じて、

〈1〉十分な議論もなく皇室典範に関する意見を突然盛り込むのは手続き上の欠陥がある

〈2〉国民の支持を得ている世界の王室・皇室制度を取り上げるのは不適切――

などと反論し、削除を求めた。政府関係者は「反論しなければ、そのまま掲載されていた。報告書の作成過程に疑問がある」と語った。


 「報告書の作成過程に疑問がある」 と語った。



作成過程に疑問がある。疑問、ありまくりです。. ちなみに、

まさこさんとやらの実家の親族連や、まさこ本人や 、ついでに日本国の皇太子までが(その親ももちろん、か)が、大大好きな機関ではありませんでしたっけ?。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際連合
こくさいれんごう
United Nations

国際連盟に代わって,1945年10月24日の国連憲章に基づき設立された国際機構。国際間の平和と安全を維持し,平等と民族自決の原則に基づく諸国間の友好関係の発展を育成し,国際間の経済・社会・文化・人道的問題を解決するうえでの国際協力を奨励することを目的としている。
(本文は出典元の記述の一部を掲載しています)。


簡単に言えば、こういうところだそうです。私はずいぶん長い間、国連って、すごいもの、えらいもの、立派なもの、その他、であると、疑いもせず思い込んでいました。ウ・タント事務総長、なんて名前を覚えています。

今は、まさかそんなこと、思い込んでおりません。で。

現在のこの国連のボスは、韓国の藩基文なのです。例の小和田恆氏と親しげに握手したりもしている人物です。小和田氏は、皇太子妃の実父でもあります(異論もあるようですが、とりあえず)がそれ以前に、自虐史観にもとずいて「日本は永遠にあの国々に謝り続けなければならない」とするヒト。藩側には都合のいい考えですね、これは。

皇太子ナルヒト氏も、藩ひきいる国連の水の名誉総裁にしてもらっていて、強烈なコンプレックスをお持ちの身には(これは確信的な推測、と、しておきましょうか)それが嬉しくて自慢で、いいように手の上で転がされても理解できない素直な(皮肉です)お方ですから、つい数か月前にも、ニューヨークまでその「水の総裁」としてのお話に行って。



少しくらいは拍手パチパチしてもらわれて、絶対的な反日の存在である藩基文のいる壇上に向かって、下方から丁重な挨拶を・・低頭をした。全世界にその写真は配信されました。

日本の皇太子。日王の、正当な皇嗣であるナルヒトが、アタマを下げた姿、当然、利用されるべき姿と、予想はされました。

国連。

民族自決の原則

と。うたっているではないですかいな。

「反論しなければ、そのまま掲載されていた。報告書の作成過程に疑問がある」と語った。

恐ろしい。はっきりと目に見えて来ている。

あの皇太子とやらを、ひょこひょこ、ややこしい所へ行かせないで欲しい。

ややこしいヤカラに接触させないで欲しい。させてはいけないんです。

やらかすに決まっていたのです。

ナルさん個人に、何の力がある訳でも無い。自覚もおそrく、おありにならないでしょう。が、皇室の人間であると言うことは、どんな勢力にだって、こんな風に利用されてしまう可能性があるということ。準備はひそかに整えられて、仕上げに、ニカニカしている写真一枚、握手している、アタマ下げている、そういう場面が、貼りつけられて、どんなことにもなって行く可能性がある、それが、ナルたんには、解らないから。

やり易いヒトですよね。弟君の手は、こんな、兄ちゃんのようには、感嘆にはひねり得ない。

能力以上にもてはやされて勘違いしたまま大きくなって、利用されて転がされて、このザマです。人間として憐れ、などと、言っている余裕はいま、すでに、無いはず。本人はこう。親ごさんも、不遜ながら、転がされて蹴飛ばされて、ああ。

しっかりされているのは、弟殿下だけなのですから。

愛子さんのことも。愛子さん自体の問題でない、愛子さんを、ただ利用するためだけに存在する闇の世界が、問題なのです。




そう言えばナルさん。

愛子さんがお生まれの後、

「雅子の一年間の育児休暇」

を要望してはりました。



「育休は働く女性の社会進出にも必要、時代の流れ」

だとか、お抜かしあそばしていたようです。

皇族やめて、一般人になってからね、、とか、もうもう、言う気にもなれない。
スポンサーサイト

8 Comments

まりりん  

No title

おはようございます。

国連が日本の皇室の問題に首を突っ込んでくるなんて・・・・
びっくりですね。

あせっているんですね。
追いつめられて・・・・
形振りかまわず。
見苦しいです。

2016/03/09 (Wed) 11:00 | EDIT | REPLY |   

KUON  

No title

書き終わってしまっていたので、自分でコメントします(あほ?)。

これ、ものすごく気持ち悪い、不愉快です。

国連。エラそうに勝手に何を言うてるねん。干渉して来るな。

鑑賞ばっかりしてる、あの、時ヨレさん(時々ヨレヨレする、都合でしゃっきり)、お仲間だか仲よしだか、そっち方面の緒方貞子女史。あのあたりが何やら言っていそうな。憶測ですが。ものすごく疑ってしまうのですわ。何せ、積み上げてきた、「皇室なのに反日」の実績がある。

日本のことは日本に任せよ。相撲の土俵に女をあげないみたいなことでも、日本には日本のやり方がある。女人禁制の山には近づかない。

皇室典範だと。何をどうしろと仰せですか、いっさい口出さないで手も出すな、わけのわかんないこと言わんといて!。

政府の方にお礼を申し上げたく思います、これからも、美しい日本を取り戻すために、そのために、よろしくお願いします。

2016/03/09 (Wed) 17:22 | EDIT | REPLY |   

lavinia  

油断も隙もありゃしない。

KUONさま こんばんは。

じっくりとTVやネットのニュースをチェックする時間がなくて、中途半端にあちこちでブログの記事を読んで驚愕していましたが、
政府が動いて、削除されたのですね。
良かった。
どなたかも書いていらしたけど、国連への拠出金、止めちゃえばいいと思います。
誰の金で運営しとるんじゃワレ!
・・・ほほほ、つい地がw

内政干渉も甚だしい。
女性差別とか、大きな声で叫べばなんだか正義の味方みたいに思っている人の差し金かしら。
「ローマ法王に同じことを言ってみろ!」って有名ブロガーさんも仰っていましたが、やってごらんになればよろしいわ、カトリックのあの方。

昨日TVで両陛下の超アゲアゲ特集をニュースで放映していて、あまりの出来の良さに感心しておりました。
なんとなく反原発で、皇室にも疑いを持っていない一般人ならコロっと参っちゃう出来でした。

向こうも本気出してきたんでしょうね。

2016/03/09 (Wed) 20:03 | EDIT | REPLY |   

ちりぬるを  

言葉が出ません

この人たち・・・・。
何者なのですか。
恐ろしいヒトたち。
日本の心を大切にする日本人に
対しての挑戦ですね。
皇室を自分たちの王室にする気で
しょう。
国民を奴隷化し、(自分たちが大国に
されてきたように)
年貢を取り立て、贅沢三昧に暮らす
のが目的なのですね。
そうはいきませんよ。
日本人には知恵と守りがあります。

映画鑑賞に出かけても、周りの方の
目線、何処にありました?
普段お目にかかれない高貴な方ならば、敬愛の眼差しで1秒でも長く、
目にしていたいと思うのですが。
そうではないようですね。
ウィリアム王子ご一家がスキー旅行に出かけて、国民から批判されています。確か王子って民間企業に入ってその報酬を寄付してる。
と伝え聞いています。
それなのに、イギリス国民は手厳しいですよね。

2016/03/09 (Wed) 20:42 | EDIT | REPLY |   

ひらりんこ  

No title

だって the United Nations ですもん。
戦勝国が自分たちの利益と権力を守るために作った「連合国」ですから。
日本の歴史と皇室が羨ましくて憎くて邪魔でしょうがない、がさつな人たちの集まりです。

「国際連合」なんて和訳をつけた時点で日本はおひとよしなんです。

2016/03/12 (Sat) 16:23 | EDIT | REPLY |   

KUON  

No title

まりりん さん。

遅くなり申し訳ないことでした。

ね。

びっくりしましたね。来たか~とも思いました、バッカじゃねえの、とも。失礼・・。

現実味の無い茶番劇、通じると思ってのことか。今までは通って来ても、甘やかしを通して来ても。もうダメだわよ、と思うし、駄目でないと困ると、痛切に思っております。

見苦しい。初めからダメでしたね、ミテコさん。


・自分には返事書けません。でも、これ書いて気持ちよかったです。


・lavinia さん。

国連への大金ストップせれ。んだなや。

>誰の金で運営しとるんじゃワレ!
>・・・ほほほ、つい地がw

ほほほ、わたくしの地も、同じようなものですわ、ほほほ。の、ほ。

昇りつめたらくだりがあるだけ、噴水だって、てっぺんまで登ったら落ちる番ですわん。

正面から、おう、来てみいやぁ、とか。今だけは亀田のアンちゃんみたいにイキって、言うたろうやないかい。終わりは近いですよ、女帝さま。見るも不愉快な仏頂面で出て来られるのも、いつまでのことかと、思ったりします、願望であります。


・ちりぬるを さん。

戦争に敗けたのは遠い過去のこと。では、なかったのですね。

送り込まれた新しい女( もどき)が、開かれた(ぱっぱかぱーに)皇室、なんぞと。

第一子長男が・・とは、さすが自分で望んで通して傍に置いて育てているのだからわかっていたはず、もしかしてそれは、あの鼻柱へし折れるチャンス、天の配剤だったかも知れないのに、我を通して嘘を積み重ねて何とかしようと、なんとかなるとタカくくって、クビ折らないままで行こうとした。息子の足りない部分を足せるかと踏んで(バ〇だから見えているものしか分からない、究極の唯物論者。皇室には100億光年遠い人間性)まさこを受け入れてしまった。

今はまた、その次の代がややこしい、あそこまで弱みを握られていて、どうするつもりなんでしょうね。

国民に迷惑かけないで頂きたいです、雑音として鼻であしらって来た、国民には、ね。自分の我でここまで来られたのです、後始末までしていただかないと。

国連に何を言わせるって。ギャグにもなりません、日本の国は、おとしまられていますけれど、海洋資源は豊富、人的資源だって、いざとなれば負けていない。売国奴も反日皇族も、安穏といられる保証はないとご存じであらしゃるかしら、と、激しく思っています。

見えて来ていますよね?。


・ひらりんこ さん。

>日本の歴史と皇室が羨ましくて憎くて
>邪魔でしょうがない、
>がさつな人たちの集まりです。

そうですね。まともに相手になってやる必要も無いですね。お返事が遅れている間に、今日、安倍首相がガツンと突っぱねた話が出ましたね。

ふざけるな。と、大声で言いたい・・・ううん、おふざけあそばすな、ほほほ、と、笑ってさしあげる方が、響くかな。。。そんなのがわかる相手なら、ね。(笑)。

2016/03/14 (Mon) 20:46 | EDIT | REPLY |   

里見  

初めまして、国連には怒りを覚えますが日本政府にはもっと怒りを覚えます。
抗議だけで終わるとは資金をストップするぐらいの抗議をしてほしかった。
外国では素早く行動で示すのに、日本は鶏の三足、三歩歩けば国民皆忘れると思っているのか、国民をバカにしまくっている、毅然とした態度で望んでほしかった。
日本のパターンは外国に弱いこと、例えば消費税、外国人労働者などの問題も初めに

マスコミ仄めかす→国内で反対の声が噴出→政府見解→そのようなことは考えていない→外国人の発言(必ず出てくる)→一応否定してみせる→時間置く→突然手のひら替えし→既に法律が整っている→国会賛成→執行

今までのパターンです。この手を使うので最後まで見守りが必要

2016/05/10 (Tue) 14:06 | EDIT | REPLY |   

KUON  

・里見さん


コメントをありがとうございます。


国連って、なんだかわからないけど「いい」「すばらしい」ものだと、無邪気に(オロカに)感じていた自分のころ。

事務総長なるヒトが、白人でないことが、言ってみれば不思議でした。

私も、この対応には不思議以上の不快感、焦燥感を覚えます。

何で黙っているんだ、と。

気持ちを書けば随分ながくなると思いますが、日本政府にも、と、ここでは書くにとどめたいと考えます。

一番の理由は、私が、この焦燥感のなかに、まっすぐに、本気で、飛びこんで行けない・・・行かないから、かもしれません。

中途半端なお返事でごめんなさい、このように、提示させていただきたいとは、思っています。

2016/05/11 (Wed) 18:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment