KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

陛下。




今朝のテレビを見ていた中学二年生男児が、

「へいかって人、ばんさん会で読むのまちがえて」

と申しますので、お年寄りになったらそういうこともある。と、言っておきました。それといっしょに、

「へいかって人、でなく、今上陛下であらせられるのだ、そう、覚えておくように」

とも言い渡すワタシでした。まだ柔らかいアタマです、日々増して行くばあちゃんの毒、そのままうつしてはいけませんでしょう。


天皇陛下の「わからなさ」は、かなり大変なご様子のようです。

ヒミツで教えていただいて愕然としました。日本ではああいった場面はすべてカットでしょう。

Philippines blog Welcome ceremoney for Their majestiies The Emperor

で見ました。

教えて下さった方は、remmikkiさんのブログでご覧になったようです。remmikkiさんのところで、私も豊富に、あれこれ見せていただいています。

ご挨拶無しで訪問させていただいておりますが、iいつもありがとうございます。と申し上げます。


「安寧」には遠くいらっしゃるのでしょうか。ご長寿をお願いしたいのは、しかしエゴでないのです陛下。




スポンサーサイト

コメント

びっくりしました

KUON様、その動画のことをここで知り、私も拝見しました。

かなりひどいことになっていますね。
もう外には行かないで、とつぶやいてしまいました。

昔、アフリカご訪問の時の動画を思い出しました。
アフリカの大地で、遠くにいる象を見て、
「象、象。象、象」、と、おっしゃるのですよ。
それで奥方が、あのか細い声で、
「え?象?一緒に撮ってもらいましょうよ」とおっしゃった。

今回の件のようなことは、ずっと前からあったのかも、と思いました。

先に頂いているコメントへの返事がまだなのに、申し訳ないですけど、緊急のお返事にさせてもらいます。

よろしくご理解下さいますようお願いします。


・ヒミツのダブルで下さった〇〇さん。

私へのご心配は全くご無用です。

自分の中に、あれこれ、へ理屈が山盛りストックされてる(笑)ので、な~にがあっても来ても大丈夫です。

負けへんよ~。(笑)。

〇〇さんも、このことに関しては大丈夫と思いますよ、何か言われたらKUONが言い返してやるわ。

任せてよ、かかって来んか~い、ですから。

非はどこにあるか。明確です。ものすごく明確。

安心なさって下さいよ!。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

・ジェリコさん。

さらされてしまわれましたね~。

ニコニコして、好々爺然とした陛下の笑顔ですので、恐怖に似た感覚。

終わりだ~、とか。不遜ですか。でもホント。笑ったりはしません。笑えることでは無いです。皇嗣がアレですから。

秋篠宮両殿下のお見送り時の心配そうな表情が、つまり、だったかと。

ナルさんは感情なんか無いから。国事代行初めてして、ふんぞっておられました。

またこたまも何もわかってないから。

分かっておられる方が、気苦労もなさるのですね。

ところで、

「象 象」

の話は初耳です。よろしければ、もう少し教えて下さると、とても嬉しいです。



・ヒミツの〇〇さん。

へいさんきゅう、です。

こりないで下さい。

象の話

KUON様

昭和だったかもしれません。だとしたら、皇太子時代ですね。
詳しくは覚えていませんが、長い外国訪問のうち、
アフリカには観光のように立ち寄った感じだった気がします。
サファリパークのように、車で移動していて、観光のようでした。
マントスーツでなかったですし。
サングラスもかけていなかったような気がする。

ご夫妻と数人が、アフリカの強烈な日差しの中、
黄色い大地(サバンナ?)に車を止めて、観光している。
遠くに象が何頭かいて、それを見つけた殿下が、指さして「象、象。象、象」と。
奥方が、「え?え?象?あら、じゃ一緒に撮ってもらいましょうよ」と、
遠くの象を背景に写真を撮ってもらう様子が、放映されていました。
お二人、今みたいにはくっついてはいなかったですよ。

「象、象」としか言わない姿がショックで、そのシーンだけよ~く覚えています。
コドモか?と思ったので。
「皇室特集」みたいな番組だったと思います。
よく覚えていなくてごめんなさい。

申年って、「みざるいわざるきかざる」が反対に出る年なんですね。
「見るよ、言うよ、聞いちゃったよ」と。

これはもう、回りが悪い。
一般人なら、息子や娘が動くべき時期。
どうなってしまうんだろう、どうするつもりなんだろう、と思います。

・ジェリコさん

教えて下さりありがとうございます。

これ知りませんでした(というか、俄然おかしいやんか、とムキになる以前は、そんなに皇室に詳しいのでもなかったのです。

自分なりに感じていたことの記憶はありますが。あまり美智子さんのタイプは好きでなかった・・でも、いいように思っていないといけないんだ、みたいな・・あれ、何だったのでしょうか。自分、小心者ですし、不敬罪なんて言葉を、なまじ知っていたりして。

目に見えるようなエピソード。画像があったらいいなあと欲張ったりして。(笑)。

とにかく。ありがとうございました。

子どもか。そうだったんだ・・・。



一般人なら、息子や娘が動くべき時期。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/2799-353c5834

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (78)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (63)
今の思い (255)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (6)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (90)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (58)
おそろしいこと。 (56)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (2)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (38)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (18)
くおんの万葉集 (10)
くおんの万葉集・番外もあり。 (2)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん