FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 0
  4. [ edit ]

ロング・アンド・ワイディング・ロード

こんばんは。

山イチゴさんに返事を書かせていただきますね。

秘密のコメントとして書いて下さったことを読んで、どう返事をすればいいか、考えました。秘密である以上、他の方の目には触れさせたくないことなのだろうし、そうだとすれば、ヒミツさんへ、と、他に解らないように、自分の考えを書かなくてはならない。

よほどの悪意に満ちたもの以外は、お返事させていただきたいと、考えています。

考えたのですが、私には、どう書くことも出来ませんでした。

再び秘密で書かれたつもりらしい「事情2」なるものが、皆さんの目に触れるところへ出て来て、それは山イチゴさんご自身がされたことなので、私が考え込むことは無い。そうですよね、秘密さん。

私のブログだから、私が思ったままに返事をすればいいということですね。

読ませて頂きました、きちんと。

私にはやはり、何も言えません。言えば、お身近のどなたかに触れることになる。いいかげんには、何も書けません。

どんなことでも書いて下さい、どうぞ、と申し上げたのは私ですし、書いて来られるものは、きちんと読みます。

返事のできないものもあります。

返事のしようのないものもあるし、触れたくないこともあるのではないかな。

びっくりはしないですよ。世の中にはいろいろなことがあるのでしょうし。

ビーちゃんに、初め言われたという障害が出なくて、見える、聞こえる、歩ける、感じられる、と書いておられるのは、大変、感慨深いです。よかった!と思う。強く、強く、まっすぐに、伸びて行っていただきたい。これは本心です、知りえた限りの事情からの。

こういうことしか書けません。

もう一つ。自分のことを、書きますね。

メールを下さるのなら、このパソコンでない、活性炭やゼオライトをご紹介するための番号(?)が、ブログ内に示されています。ファクスの番号も書かれています。沢山のお方の個人情報をいただきましたし、今も残していますが、個人の用で、それを使ったことは、皆無に近いくらいありません。それは当然のことと考えています。

私は、自分で持つことの出来た、この自分の部屋で、お顔を拝見したことも無い方々と、暖かくつながっているのを感じ、気持ちを助けてもらっているし、これからも、そうし続けていたいのです。

先日は、ずっと会いたかったやさいさんに会えましたが、やさいさんとも、個人的なあれこれは、今まで、皆無に等しいくらい、ありませんでした。やさいさんの部屋で、十分、楽しませてもらっているので。

そういう風に、いま、暮らしていたいのです。

ですから、せっかくアドレスを教えていただいても、ご連絡させてもらうことは無いと思います。

還暦を迎え、少し過ぎて、ようやく自分のものにした、私の理想に近い、そこそこの「自由」が、つまり、それです。

この自由を手離すつもりは無いので、できれば、ここで、いろいろなことをお喋りしましょう。

何を、どう書かれても、それでどう、ということはありません。望まれる返事は返らないこともあると思いますが、きちんと、読ませて頂きますよ。

お風邪、召しませんように。








スポンサーサイト






 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・