KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. わははなこと
  2. tb: 0
  3. cm: 6
  4. [ edit ]

アンバランス。





スポンサーサイト


  1. 2015.10.04 (日) 08:50
  2. URL
  3. ちりぬるを
  4. [ edit ]

何で?かしらねえ。

またまた、美術館?
香淳さんなら、日本画の素養が
お有りだから分かるけど。

大分までいらしたならば、熊本にも
足をお運びになったら、よろしいのに…。
美術鑑賞ねえ。
秋篠宮両殿下は、ご公務をしっかりされていますし、
常陸宮両殿下もご不自由なお身体を
押されて、ご公務なさってます。
  1. 2015.10.04 (日) 09:07
  2. URL
  3. はてな?
  4. [ edit ]

もしかしたら

ヘイカは相変わらずのクールビズ!

もう、10月、衣替えも終わる季節
真夏ではありませんが?

見て子さん、本気で見て!
なんですね。
お洋服と合わせた帽子、如何?
花もつけましたのよ〜。
だから、ヘイカがワイシャツ姿でも、私を見て〜。

ドナタかに、今日のは何点とか、頼んでいらっしゃる?
ナーンテ。
  1. 2015.10.04 (日) 16:46
  2. URL
  3. 主婦
  4. [ edit ]

映像を見るまでもなく、
最初の画像で、

キョェーです。

なんだか、もう、、、

何処までも、
いつまでも、見て!の
ミテコさんですね。

これって、
周りの、、、女官や侍従もアドバイスできないのでしょうね。
  1. 2015.10.05 (月) 09:05
  2. URL
  3. [ edit ]

最近の鑑賞系は東宮達のために鑑賞お出かけも公務と既成事実作りのためとみてこの虚栄心が一致した結果のような…
ここにきても長男だけに親バカ丸出しのみてこさんが心を改めることはないのかしら?
  1. 2015.10.06 (火) 09:47
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

・ちりぬるを さん。

秋篠宮両殿下も。

常陸宮両殿下も。

皇族らしいお姿で、お振る舞いで、自然におつとめを下さっています。

見て子さんがあっち行く、こっち行く、のお姿は、当方からはもう「見たくない」ものでしかありません。しかし、あの姿で、おかしいなあ、と何となく感じている方もおあっれる・・しょせん、だからどう、という話までは行かないのが悔しいですけれど。

長男は何してんのや、とは、思う方も。初めからでしょうか。(笑)。今更?(笑)。

・はてな? さん。

クールビズ。(笑)。

自室にいらっしゃる時も。御休みになる時以外は、背広をお召しだった昭和天皇の息子さんは、フル・アクセサリーに正装(もどき)のツマの、手を支えるために、乱れた髪を整えてあげるために、お出かけ。

豪邸の中ではともかく、人前にお出になるのにあれでは、一般人の社会でも「女房は何してんねや」と、失笑、あるいは憐憫、あるいは怒り(失礼だと)かうような、事態だと、思われますのですが。

パラオでもそうだった、今回も。まさか、ジャケットがご負担だとか? 卓球まで人前で披露なさるのに?。とか、思う。みてこさんがアホ、が、正解だと思います。(笑)。

・主婦さん。

うはは。

キョエー。!マークがどんちゃか、付きますね。

周りの方が、アドバイス、されるかどうか、でなく。

みてこ様が、な~んにも、聞かない。に、一票。それは、まさこも同じ。絶対聞かない、にも一票。治外法権なんですしね、基本、あのへんは。

内廷さまあたりに仕える方は、3猿の教えを順守し、主権者たる(とか言ってもね)方には、何の感じも無いのですよ、きっと。簡単に首に出来る、現代では珍しい職場のようですし。

・満月さん。

みてこさん本人は、自分が「爆弾」であった自覚すらない気がします。そういう形の自覚は無い。

皇后になったら、すべての重しが取れて(本人的には)自分の天下になった、みてこ女帝の誕生でした。

で、女帝の天下は続き得ませんでした、に、いつごろ、なるのでしょうか。

>救いは、筆頭宮家である秋篠宮殿下には
>悪辣な策略が効かなかったこと。
>神さまの守護の下、光と善が育まれ、
>今や大きな太陽となりつつあること。

こう信じられるから、なんとかやってられます。

でも。

>高く声を上げる時が来ましたね。
>御退位を、そして、譲位を、と。

私なんぞ比べようも無く、もっと以前から声を上げておられた方々、沢山おられるのですが。

どこへ向けて、どう、高く声をあげたら、どこへ届くのか、と。

退位はおそらく無理、無し、なし崩しに行くだろう、ので、ともかく、ナルマサを何とか。

こんな風にしか思えないくらい、冷静なKUONです・・・。

廃太子。廃妃。これは、もうずっと、書き続けます。

・お名前の無いお方 さん。

「名無し」さんというHNは、存在しますので、このように。

お名前は、HNですので、いただけたらな、と思います。こちらは「KUON」と名乗っておりますので。

>ここにきても長男だけに親バカ丸出しの
>みてこさんが心を改めることはないのかしら?

う~ん、悩ましい所ですね。私もずっと、そう、疑問でした。まだ甘かった。(笑)。

あの方は、完全に「自分は正しい・リッパ」な方なので、まさか心を改めるなんて、いけないことをしている人みたいな思考方向には行かれないのでは、と、思います。

公人には向かないですね。もう長いのですが。



  1. 2015.10.06 (火) 14:30
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

.満月さん。

いつも申します通り、わがヘタレブログは、私の思いを私のペースで書いているだけのもの。

美智子さんに対する疑問、もっと言えば嫌悪感は増して行くばかり、ただ、それも、自分のやり方、ペースで、考えて行きたいのですね~。

>現実には両陛下の御退位は無理にしても、
>国民の声として、御退位と、廃太子廃妃、
>秋篠宮殿下への移譲、もしくは摂政に
>なられることを内閣府、首相官邸に挙げて
>いきます。納税者として当たり前のことを
>するだけです。

>黙って見過ごすことはできません、
>それだけです。

どうぞ、お心のままに、なさいますように。私も、自分のできることをして行きます。

それだけです。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・