KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

貴婦人の日記より Ⅱ




昭和26年。

金婚式までも連れ添われたご夫君を、梨本宮伊都子さまは、一夜の病で失われました。

それが元旦のこと。四月にはマッカーサー元帥が帰国した。朝鮮戦争を巡って、大統領トルーマンと対立した由。

「ラヂオで放送があったが、礼砲19発を打ち、各軍隊はならんで見送り、日本国民も多数見送り、とてもとてもさかんなわかれをして出発した。あとはリッヂウエーが総司令官となった」

9月5日、サンフランシスコ講和会議開催。9日、調印式、日米安全保障条約、日本は米軍の駐留を認め、再軍備を推進することとなった。

伊都子さまもこの頃は親米的になられたようです。

トルーマンが対日講和の重要性を強調し、ホテルでのレセプションに赴き

「全く進んだ此世の中の有難さを感じた」

「一日中、この調印の事でもちきり、(略)しっかり覚悟をして、立派な独立した日本をきづき上無くてはならぬと思ふ。国民も、ふらふらしてはをられぬ」
(9月9日)

10月22日には、菊栄親睦会。かつての皇族親睦会があったが、生活はもとにはもどらず、自家用車もなくタクシーを利用する状態で。

「(略)番町の宮内庁分室に行く。皆様御揃にて」

アマチュアクラブの手品や腹話術、食事は前菜が北京料理、他はジンギスカンとにぎり寿司というふので、思ふだけ[食べられ、久しぶり満腹して9時過かへる、と。

昭和26年は、国内では戦前への回帰傾向が強まり「逆コース」と呼ばれました、という。

日本髪・日の丸・君が代・軍艦マーチなどが復活、と。

「今年は伊勢神宮・明治神宮・その他神社の参拝者は、何十万といふはなし。ラヂオで聞、実に力づよい。それだけm人民の心もちも、昔にかへり、やはり日本の神様に御祈りするといふ心がかへってきてくれて、何ともうれしい事」。

伊都子さまはご機嫌うるわしく、興業倶楽部へでかけて久々ににぎにぎしき席につくなり、と記しておられる。

昭和27年3月には、一年前に逝去されたご夫君の追放解除を夕刊でお知りになった。

血のメーデー事件。

「メーデーの後、二重橋前でさわぎあり。やはり共産党のしわざらしい」

共産党はお嫌いのようです。

5月2日、全国戦没者慰霊祭。日記の上欄に

「平和克服に付、全国戦没者慰霊祭を新宿御苑で催され、両陛下も御のぞみ遊ばさる」

「とにかく、此平和になったはじめに、此の戦死者の慰霊祭を催されたのは、ほんとにほんとにどんなにか皆がよろこんだ事だろう。今まで、たえにたえてゐた事も、これでうかばれると思って」


よろこんだ、と書かれている。

3日。

「憲法記念と平和祝典を二重橋前にて行はれ」

11月10日

「今日は皇太子殿下成年式と立太子式、宮中にて」

「朝は行列にて御参内。市中とてもにぎにぎしく。

11月11日

「立太子礼御祝宴、旧皇族菊栄親睦会員、其他、」


昔のような献立をいただく、と記されている。

昭和29年。

恩給を受け取られるようになった。

皇族妃としてでなく、陸軍軍人(守正氏は元・陸軍大将)の未亡人として。名誉職のような軍人であったご夫君は、その咎で戦犯氏名されたが、伊都子さまはそれによって、恩給にあずかられた。

前年には、東京裁判で有罪判決を受けたA級戦犯も復権させ、遺族にひそかに恩給が支払われるようになっていた。

犯罪人は恩給権を消滅するという規定があるが、東京裁判は国際法による裁きで国内法でない、という解釈である。

ということのようなのでした。

「大将の半額なれども、いただく事になり、通知が来たので(略)直に神前に供へ、御かげ様で、私は有難くいただきましたと報告した」(昭和29年2月)。

・・・・・この数年後、ミッチーブームに大騒ぎとなります。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/2495-e318de24

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (78)
ゆれ・ふら・とーく (139)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (63)
今の思い (258)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (6)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (90)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (58)
おそろしいこと。 (57)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (2)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (38)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (19)
くおんの万葉集 (10)
くおんの万葉集・番外もあり。 (2)
うたのおべんきょ。 (3)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん