KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

KOKUJYOKU(国賊)のひとりうっとり(自己陶酔)




鳩山由紀夫が、ひざまずいて土下座して「謝罪」しました。

韓国で。

神妙な、もっともらしい顔をつくって、己の中へ入り込んで。



あいつを出すな。

出たなら入れるな。

この国へ。

元・総理の肩書、剥奪して欲しい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下の説に同感、いま取り急ぎ。


鳩山氏の「土下座」 元首相の自覚なき「友愛的行為」=論説

サーチナ 8月13日(木)14時15分配信

鳩山氏の「土下座」 元首相の自覚なき「友愛的行為」=論説


 鳩山由紀夫元首相が12日、韓国のソウル市内にある西大門刑務所歴史館を訪問し、記念碑に向い正座して手を合わせ、続いて平伏した。


 鳩山由紀夫元首相が12日、韓国のソウル市内にある西大門刑務所歴史館を訪問し、記念碑に向い正座して手を合わせ、続いて平伏した。

(略)

 首相経験者から「元首相」という肩書は切り離せない。首相は一般に「日本を代表する人物」と見なされ、退任後もそれに準じる存在とされる。望んでなったからには「自ら選んだ責務」ということだ。

 現役の首相ならば、周囲には意見を具申する人が多くいる。各種情報が集約される仕組みもある。しかし首相でも国会議員でもなくなれば、そうではない。結果として「個人の思い込み」で突っ走りやすくなる。「元首相」の肩書には、そういう“あやうさ”がある。

 日本には思想、信条、表現の自由がある。だれにでも、西大門刑務所で「地に平伏」して謝罪する自由はある。しかし元首相の行為は「日本人の考えの潮流」のような印象を与えかねない。「肩書の重さ」とは、そういうことだ

 日本には「できる限りの謝罪をしていくことが責務」と考える人もいる。「謝罪を繰り返すだけではよい未来を築けない」との主張もある。そして元首相が不用意に“土下座”すれば、多彩な意見を一色に塗りつぶして見せることになりかねない。

 最大の問題は、鳩山元首相が「元日本の総理として、ひとりの日本人、人間としてここに来ました」と述べたことだ。「元日本国首相」の肩書の“微妙さ”を理解しているとは思えない。せめて「あくまでも個人としての気持ち」と述べていたなら、そうは問題にしなくてもよかったところだ。

 鳩山元首相は「友愛」を信条にしている。個人として、政治家として「友愛」を理念とするのは、すばらしいことだ。しかし、「目先の“友愛的”行為」に飛びつくだけでは、「友愛にあふれる社会」から逆に遠ざかる場合もある。「友愛」という理念の実現には十分な配慮と、時にはしたたかな計算が必要だ。(編集担当:如月隼人)
.

スポンサーサイト

コメント

ひさしぶりにコメントさせていただきます。

鳩山さんのやっていること、バカバカしくて溜息が出ます。
元首相などと名乗らないでいただきたい。

このような振る舞いを安倍総理がどう思うか?情けないと思うでしょうね…。

・・・如月さんの記事ですね。

東×?

兄貴夫婦はバカ。弟夫婦はマジメ。どっかで聞いたような。しかも、兄貴夫婦には反日疑惑があるところも一緒だし。ババアが金持ちで、バカ兄を可愛がっているところも…。

ホント!

ポッポ家とアマコ家は似てる!
母親の偏りですね。
が、ポッポ家の次男は
やってらんないと、投げ出した
感じ。
アマコ家次男さまご一家は、
ひたすら、
先代や、お慕い申し上げる
方々、神の御国の大事さに、
お心を傾けられていますね。
一筋の望みを感じます。
光の道を歩かれる、次男ご一家に
神のご加護多かれと、祈る気持ちに
ございます。

お返事が遅れに遅れ、ニュースでは無くなってしまいました・・・ううむ。

・hortenciaさん。

安倍首相は、個人的には「ばぁか」と鼻で笑うくらいでしょうが、ああいうことをされると、国としては大迷惑。引っ込んでろ鳩ぽっぽ。

・望郷さん。

あれこれありがとうございます。

コメントの内容へのお返しが混乱して失礼しておりますが、私の方ではわかっています。どうもすみません・・・。

・マリコンさん。

どっかで聞いたような。ねえ。(笑)。

鳩家の兄弟は兄ちゃんの実母にも気を遣って育てられたのでしょうが、なかなか。あれが首相をしていたなんか、考えるとゾッとしますね。

・ちりぬるを さん。

鬼子母神という女神さまのことが、どうしても思われます。田舎の祖母が、おんなは業が深いからと、ことあるごとに申しておりまして、なんやイヤやなあ、の気分もありましたが、愚かな女が愚かな母になりますと、最強というか、最恐 最凶かと・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/2443-22af5610

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (78)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (63)
今の思い (254)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (6)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (90)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (58)
おそろしいこと。 (56)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (2)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (38)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (17)
くおんの万葉集 (10)
くおんの万葉集・番外もあり。 (2)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん