FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 7
  4. [ edit ]

あいたい

こんばんは。

昨日は、あっちこっち行きたい、行く、と、躁状態で。

KUONに二言はありませぬ(とりあえずは・・ふふ)。おう、あっちこっち、行くんだ!。


ディランさん。もちろん、褒めて差し上げますとも。本気で、えらい、と称えます。賞状あげたいくらい。

16歳。愛しい末娘さんのお誕生日、おめでとうございます。とも、述べさせて下さいね。

仕事に疲れた身で、晩ご飯の用意もある中、デッキブラシでベランダをこする母。

何か方法は無いのかと、考えておりまして。考えても出て来ないから、聞く。尋ねる。

今日はなんと、イオンの店内で迷子になってしまって。

私が。

w拝借して、ここで、と待ち合わせたところに、じいさんがいない。探してもいない。どこにいるのよっとテルしたらさっきのとこにいるよ、と。

ま。私が、二箇所あるの出口を、間違えたのでしたが。二箇所も出口、作られたら、ワタシみたいに迷子が出るではありませんか。もう!(モンスター客)。この時も、目の前のブティクのキレイなお姉さんに、お聞きしました。脱線、果てしなし。

ネットのあちこちに既に出ているし、社団法人・資源材料開発機構、とかいう(表記がいささか間違っているかも知れません)、ほーふな補助金使って研究されたところも、きちんと出しておられますが、放射性物質を遮断するのに、鉛ガラスがいい。

とっても美しいクリスタル・ガラス、ありますね。あれも鉛を用いるガラスの一種ですが、板ガラスもあるのです。

詳しくは、聞いたけど読んだけど覚えられなかった、ネットで、そういうもの検索されると、出ています。

ただ、ベランダの戸を鉛ガラスにするとなると、けっこうなお値段になる気がしました。

少し大きくなると、どんと高価になりますね、普通の、ソーダガラスなどの戸ガラスも。値段はさっぱりわかりません。ネットで探した会社も、会員にならないと教えないよ、とか。あることはあるのです。


もう一つ聞きました。

これもネットで調べられますが。

先日、不要になったアナログテレビ・・・ブラウン管テレビの、ブラウン管が、という話を書かせてもらいました。

ブラウン管が、放射能を遮断する働きを持つ。

って、言われても、と、思いますよね。

どうしたら、使えるんだ?と。

以降は、私と、教えてくれた人が、本気でしていた話です。私はかつて、放射性ヨウ素を体に入れないためのものに活性炭がある、と聞いて、茶漉しで漉してでも欲しい方がおられるだろう、と飛びついた、超アナログ人間です。それを思い出してから、読んでみてください。

@ものすごく原始的に。ブラウン管を、叩いて壊す。潰す。ブラウン管は今、日本中、どうしようもないゴミの一部として存在し、タダ同然のものです。産業廃棄物として積み上げられている。

@叩いて潰して、普通に売っているセメントと混ぜる。書けば簡単です、ここまでは。

@約55センチの厚さがあれば、90パーセント以上の放射能は遮断できる。これはデータに出ています。

@約半分、28センチくらいなら、その半分の遮蔽ができる。

@5センチなら、10分の1にできるそうです。

@ブラウン管交じりのセメントを、どうしたら、板状にできるか。いた枠にはめるか。

@大変難しいと思われますが、もしも、もしもそれを、ベランダの外側に置けたら、そこからの放射能は防げる。

@全くお勧めはしないが、もしもベランダに敷きつめることができるなら、いささか安心できるかな~~~?など、考えた次第です。

@壁の間にそれを入れたり(断熱材みたいに)、極端な話、その材料で壁も屋根も作ることが出来たら、かなり遮蔽できるのかなあ、と、ごめんなさい、出来の悪い夢のようなことを、考えていました。

これは、継続して考えるつもりです。

脱力気分は、わからなくない・・・ですが、やっぱり言いますよ~。

ディランさんえらいぞ、ディランさん頑張れ~~~~。


えまさん。

去年かおととし、やさいさんのお部屋に書かせてもらった、ジェホが逝ってしまった朝の、シニョンの気持ちを想像して(なんと厚かましいことをしたんでしょう、わたし)書いたものがあったのを、思い出して。

少し直して、ここに。

やさいさん、過去のお部屋への侵入罪、お許しくださいませ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あの朝のこと。

六月の、あの朝のこと。

いつものようにジェホの傍にいた。

窓の外が、すこしづつ明るくなってゆき・・

私はジェホのかたわらにいた。

いつものように二人でいた。

私は知っていた。

さっき・・・いつだったか・・・さっき。

ジェホの心臓が、
こっとり、動くのを止めたの。でも

確かめたくなかった。

確かめないの。

確かめなければそれは、
ないことと同じこと。

私が、ジェホの死を、認めなければならない、

そうなの?

それは、
なぜなの?。

知らなければ、無いことと同じ。

知らないでいればいい。

いつもの朝のように、いつもと同じように。

一緒にいるから。

ジェホと。

だからじっと、天井をみていたの。
身動きしないで。

ジェホは、私のそばにいたわ。

そばにいた。ジェホ。

ジェホは、私のそばにいるのが好きだったの。
いつも、傍に、いたがっていた。

私もそうだった。

ジェホの一番近くにいた、いたかった、今だって、いる。

離れないのよ、約束したんだもの、

約束したんだから。

ジェホのそばにいるの。

毎日まいにち、考えていた、

ジェホはいつ逝ってしまうのか、

どんな風に逝ってしまうのか、

考えていた、毎日、毎朝、毎晩。

怖かった、毎日、毎朝、毎晩。

ジェホに触れて、ジェホのぬくもりを感じて、
毎日思ったわ、
ジェホ生きてる、ジェホ、きょうは生きてる、

ジェホはそばにいる、こんなに、いる。

まだ死んでいない。

いるんだもの。

いるじゃない、ここに。

ベッドより脚の方が長いときがあるのよ。

こんなに大きい人なのに、こんなに傍にいたがって。

私、少し、お姉さん。ジェホの。


朝ごはんの時間は、とっくに過ぎていた。

起こさなかった。

眠っていればいいのよ、ジェホ。

苦しくて体がつらくて、痛んで何度ももどして、

そんな夜もあった、沢山あった、だから。

眠れるのなら、眠っていればいいのだわ。

ジェホ。

・・・彼はだんだん冷えて行った。

冷たくなってゆく人に、

寄り添っていたことがありますか。

しんしん、冷たいのです、

私の頬の下で、

ジェホは、黙って一人で、

さめていった。

すこしずつ。冷めていった。

この冷たさで、私も、ジェホのほうへ、

いければいい。

そう思った。

行きたい。

同じでいたかった。


・・・・覚えているわ、

忘れないのだもの。

あの朝のこと。

父が来て。

母の手には、ジェホに飲ませるためのポット。

青汁。

母さん、ごめんね、もう要らないの。

ジェホは、もう、飲めないの。

飲めないの。



母さんひどい、どうしてそんなものを。

もう飲ませられないのに、母さん、そんなものを。

私はひどく泣いた。

覚えている。

父の手を、振り払った気がする、

ジェホのそばから、引き離そうとしたから、

いやで、離れるのがいやで、

私は、

泣いた、暴れた、ジェホは、ベッドの上で、

黙っていた。

私の名を呼ぶこともなく、叱ることもせず、

目を開けて微笑みかけることもなく、

ジェホはあの朝、いなくなった、

どこにもいない、

世界に大きな穴があいた。


あいたい。

会いたい。

ただ、会いたい。

会いたいな。

さらんへ。

さらんへ

さらんへ

会いたいな。

ジェホ、さらんへよ、ジェホ、あいたい


さらんへ さらんへ さらんへ

アジク ト ノル サランヘ



スポンサーサイト





  1. 2011.11.18 (金) 01:21
  2. URL
  3. えま
  4. [ edit ]

kuonさん
ありがとうございます・・・

やさいさんのところで、kuonさんのこの文章を読み、愛の群像を見たいと心から思ったのです。
まだ、見たことが無かったのです、このときは・・・
今日久々また拝見し、
胸にこみ上げています。
ジェホに会いたい・・・
今は毎日DVDで会えます。
本当にジェホが生きていた
ドラマじゃなくて、実在していたような錯覚に陥ります。
会いたい・・・
kuonさんの文章本当に素敵です。
シニョン先生の声が聞こえてきます。
ありがとうございます。

ジェホに出会えて本当に良かった。
また明日も元気にがんばれます。
  1. 2011.11.18 (金) 09:55
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

KUONさん みなさん
おはようございます

「チューリップのアップリケ」
歌詞に書かれている女の子が抱えている背景は、、、
想像しても 想像だけに終わってしまいますが
アップリケのついたスカート しかもチューリップ
これにはびっくり この時代は女の子のスカートのアップリケはみなチューリップだったのかしら
頂いたスカート その時はとっても嬉しかったんだと思う
それを着ているとみんながほめてくれたし
子供心に得意になってたかも
もう、キーを打つ手が震えています こんなことで
今はあのころの事は暗くて嫌です 思い出すのが

日本語の歌は 歌詞がわかってしまうから、、、
外国の歌は何を言ってるかほとんどわからない 曲の雰囲気でスキ キライを感じられるから好きです

なにを書いてるんだか わたし
失礼なこと言ってるかな あくまでもyuutaの好みです
自己嫌悪は生まれながらの性質なのかも
予測なしに 不定期にやってきます やりすごすしかないの
昔を振り返ると家の誰かしらがいまの私みたいになってたような
でも、考え考えキーを打っていると いくらか気持ちがはれてきました


KUONさん
お父様を早くに亡くされたのですね
すてきな方であられたのですね
是非お会いできる日を待っています
カラオケ 歌えないけど 歌っている人の聴きながらフンフンて体ゆすってます
山イチゴさんと同じ 歌えって言われなければお付き合いします

やさいさんも含めて み~んなで一堂に会したら、、、
そんなこと実現できたら、、、な

ディランさん
お嬢様 16歳になられて
スゥイートシックスティーンv-384
可愛い最後の世代かしら なんて、、、
いつまでも可愛いわよ 時々だけど
うちの娘のこの頃は愛情込めてとんこちゃんv-16て呼ぶのを許してくれてましたね
今そんな風に呼んだらはったおされちゃう

デッキブラシでテラス ゴシゴシしてるんですね
たしかディランさんのお住まいは
マンションの7階だか8階と記憶していますが
地上から高い場所でも数値は高いのですね
日々の心配 お察しします
先日ね てるてる兄弟のおばあちゃん つまり姉なんですが
(ディランさんが住んでおられる地域と近かったように覚えていますが)その姉も言っていました
土を入れ替えたり テラスを拭き掃除したりしているせいか 一時よりは数値が下がってきていると
自宅の庭でならなんとか遊ばせられるといってました

先日彼女の付き添いで 浅草に行ってきたのですが
地下鉄に乗った時から なにかバッグの中ゴソゴソしていて
何してるかと思ったら線量を計っていたの
繁華街 雷門のあたりやお店の中 電車の中
「ああ、低いわ~」とびっくりしていました
道路上での数値が 自宅の室内と同じだわと
0,06くらいだったです
お店の中(ガラス張りの窓際)はさらに低かったです
あんまり参考にもならないことかいてますね
でも、頑張りすぎてくたびれないように がんばってね
ディランさんの努力がつながりますよ 
16歳のお嬢様に
  1. 2011.11.18 (金) 13:19
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

KUONさん
さっきは載せるところ間違えたみたいで、、、

ジェホは、、、やっと楽になった なれた
もう何も心配することないね 
傷つけあう事もない
見ているこちらにも ジェホの平安な心が伝わってきた
そんなラストシーンでした
一番好きな場面です

ようこさん
KUONさんが歌っている時 飲みましょう 私たち
  1. 2011.11.18 (金) 16:06
  2. URL
  3. ようこ
  4. [ edit ]

kuonさん

私が書いたジェホの部分消してください。
いらんこと書きました。
なんか・・・
わかってもらえそうもないので・・・
  1. 2011.11.18 (金) 20:06
  2. URL
  3. えま
  4. [ edit ]

kuonさん

この場をお借りして、ようこ様の事が気になって・・・
さしでがましいとは存じますが・・・どうしても気になって。
申し訳ありません。
よろしくない場合は、削除してください。

ようこ様
ジェホは天国にいますが、
自分の短い人生を最後まで諦めなかった・・・
シニョンを愛する事が自分の人生を愛する事だと気付いて、生まれて初めて自分を大切にできたのですよね。

私は自分は絶対幸せなんかになれないと若い時分諦めた不幸せな生き方を選んでいました。
余りに壮絶な経験をしたためですが、
ひねくれていました。
今もまだ人から見たら幸せとは言えないかもしれませんが。
でも、自分の人生をジェホに出会えた事で諦めないって思えたのです。
生まれて初めてこんな気持ちにさせてくれた、ジェホ・・・いろんな事を許せる気持ち、理解する気持ち、思いやる気持ちにさせてくれました。
そして、自分も幸せになれるんだと教えてくれました。
そうしたら、初めて私は幸せだと気付いたんです。

ヨンジュンが、魂を込めて演じきったジェホは
美しかった。
凄く人間臭かった。
弱くて、でも強かった。
凄く好き・・・会いたい
最後まで頑張ったジェホ・・・抱きしめてあげたい。
毎日そう思うと、とても元気になります。
ジェホにあいたい
ジェホ・・・を心に抱いていきましょう。

kuonさんのお言葉をおかりして、
明日も元気でいましょう・・・
ようこ様。
いらぬ事を書いてお気を悪くされたら、本当にごめんなさい。
勝手な事ばかり書きました。
いつか、必ず泊まりに行きますね。
あんこう鍋食べに・・・。


  1. 2011.11.18 (金) 23:49
  2. URL
  3. ようこ
  4. [ edit ]

kuonさんこんばんは
おじゃまさせていただいてから
まだ日が浅いのに、気をもませるようなコメントしてすみません。
えまさんにお返事書かせてください。

えまさん
読ませていただきました。
ありがとうございます。
嬉しかったです。
私はえまさんのようにこのドラマを
深いところまで理解していないかもしれません。
読ませていただいてからしばらく考えがまとまらず何とお返事していいか・・・
私の事情でいいですか?
人それぞれ抱えてるものは違いますし
比べることはできません。
私は主人と死別して今ひとりです。
ドラマのラストシーン(ここにこだわってすみません)でジェホとシニョンが言葉を交わすところで
ジェホがシニョンに言葉を残してくれますよね。
私がシニョンだったらその言葉だけでも支えに生きていけます。
私にはそれがないのです。
シニョンが羨ましいと言ったらおこられるでしょうか。
表現力がないので気持ちをうまく伝えられません。
もっと書きたいこともありますが
きょうは遅いので終わります。
えまさん、kuonさんの言葉明日も元気でいましょう・・・ですね。
えまさん、あんこう鍋食べにきてくださいね。
はまやも元気になりますから~

kuonさん、ありがとうございました。
  1. 2011.11.19 (土) 00:25
  2. URL
  3. えま
  4. [ edit ]

kuonさん
ようこさん
ありがとうございます。
あ~~私は何もわからないのに余計な事をv-404
どうか、お許しください。

多分、自分の事をわかって欲しいって思ったのかもしれませんv-398
明日も元気でいましょうねv-352v-352





 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・