今日も元気でいましょうね^^

返事の中までKUONです。

恥と脱力の日々。




皇居でフィリピン大統領歓迎行事 なお、雅子さまは出席お取りやめ

 国賓として来日したフィリピンのアキノ大統領の歓迎行事が3日午前、皇居・宮殿で行われ、
天皇、皇后両陛下、
皇太子さまが迎えられた。出席予定だった皇太子妃雅子さまは体調への負担を考慮し、
出席を取りやめられた。
同日夜に両陛下が催される宮中晩餐(ばんさん)会には、



体調に問題がなければ出席される予定。

宮内庁によりますと、病気療養中の雅子さまも出席する予定でしたが、
あいにくの雨で、行事が広い屋外から建物の中に変更になったため、
体調を考慮して欠席されました。

                  

なんと言うか。

近来マレに見る面白記事に、いきなりそーぐーした気分でございます。


あいにくの雨で、行事が広い屋外から建物の中に変更になったため、
体調を考慮して欠席されました。


溶けるのか、まさこ。

なめくじなのか、まさこ。

あ。なめくじは雨で溶けたりしませんな。

あいにくの雨に、責任なすりつけるのか、まさこ。

恥ずかしくないのか、どうするつもりだ、何のザマだ。

・・・とか。KUONすっかりガラ悪くなっちゃったぢゃないですか、ああ、ヤだ、お猫かぶってお上品ぶってるのにさ、あんまり下らない広報させないで下さいよ、マジメに今日もキリッと。限りある身の力試さんとて、アタマ痛くなるのに難しい経理の計算、してたんですよ、ったく。

やる気がプシュ~っと、抜けて行くではないですか。仕事しないと税金払えないんですよ。モスバーガーでフィッシュバーガーも買えないのよ、そんなのイヤだわ。

それに何ですか。

数日前ですね、おたくのご亭主が、やっちゃってたドタ出。

いいことなら真似しても、まあ、皆さま許してあげちゃうかも知んないけど。

こーたいしさま(くすっ)であらせられますからね、はだかのナルちゃんでも、まあ、見たくも想像したくも無いですけど・・・失礼、ちょっと・・・・・ザーーーーーーーーふう。耐えられない存在の軽さ、何のこっちゃ、ツマのマネして「どた出」覚えたあの方のために。

謝っておられましたよ。文書で以て。

・・・・・・・・・・・・・・・・

5月31日(日)に開催されました【色舞奏】に関するお詫びについて


平素より東京藝術大学の教育研究活動のため、格別のご支援を賜り誠にありがとうございます。

さて、本学奏楽堂にて5月31日(日)に開催されました【色舞奏】につきまして、運営の不手際により、多くのお客様の席がご用意できない事態が発生いたしました。

 暑い中、公演を楽しみに足をお運びいただきましたお客様ならびに関係者の皆様には、多大なるご迷惑をお掛けいたしましたこと、誠に申し訳ございません。心より深くお詫びを申し上げます。

 以後、このようなことのないよう、改善策を講じて再発防止に努め、管理体制の徹底をしてまいる所存です。
 皆様には、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平成27年6月1日
東京藝術大学



これ。

ベルリン・フィルと玉三郎のコラボ、というものだったようです。

ハガキで申し込み、抽選方式でチケットは得られる。入場無料って垂涎モノ。

30日は大学関係者のみで、31日は学術関係者と一般人が。

ということだった。

当選のはがきを受け取った方々が、おそらく期待に胸を震わせながら当日、芸大へ行かれた。

そこで、

「関係者の人数が増えたので」

という理由で、1000人中100人が生の舞台を見る事が出来くなったばかりでなく、はっきりしない説明の中、5月とはいえいわば炎天下に、延々と並ばされ、待たされ、その果てに今日は無理~となって。

ブーイングの声が高かった、多かったのは、無責任な言い方になりますが、よかったと感じます。

まえもって受け取っていた指定席のチケット。使えないのは何故ですか。抗議されたのはよかったと思う。泣き寝入りされないで。

芸大側が入口モニターで見せる事になっても、あれこれと考え難いドタバタがあったようです。

この日の鑑賞は予定に無かった皇太子のドタ出が原因だと、すでに話は出回っている。

公務のお呼びいっさい無い皇太子が、突然、来る、となって。

100人ものチケット有りの方々が締め出されたのは、皇太子の鑑賞「公務」時には、警備やら何やらの関係で、100席程度は押さえる

慣習からの結果だったと。

皆さま、もっとお怒りになっていいと思いますが。あっちこっち、言い回って下さいませ。

芸大の方も、うちのせいじゃない、あのウスラが、呼んでもいないのに、エラソーな顔して突然来ちゃってさ、ひっでえ迷惑蒙ったべよ。

と、盛大に言い触らされたらいいと思います。

すま~した顔して。自分が何やらかしてるか、1ミクロンもわかっちゃいないスだらけのスイカ頭で。感受性なんてもんは、あれのどこ探しても、ポケットの隅っこの糸くずホコリくらいすらも無し。

自分がドタって、どんだけの人をがっかりさせ、怒らせ、迷惑かけたかなんか。わかっちゃいないし、わかったところで、だからどうしたらいいかなんか、考えないです、あの甘やかされた脳内糖尿病オトコは。

で、結局、東京芸大は、さんざんあれこれ書き込みをされて、かつ、責任を丸抱えさせられて、上記のお詫び文書を。

動画で少し見られました、玉三郎の舞台は、青。深く美しいブルー。

騒ぎなく酔いたかった方も沢山おられたでしょう。

・・・・・玉三郎丈も、こうたいしと向き合われた際に、か。

「今度はヴィオラと共演いたしましょ」

と、サービスして差し上げられたとのこと。ステキにお人がおよろしいわ。目の前のウスラ虫は、丈の目にどんな風に写ったのかしら。いや、敬虔な方ですから、KUONみたいにあからさまにバカにはなさらないかと。そうに決まっていますわね。

で、片や、人生ずうっと流されっぱなしのやんごとなきアレはといえば。

ナルさんは、日々これ鍛錬、の極上のお方のサービスワードに

「はい」

と答えたらしい。

本気で誘われたと思ったかも知れません。知れません、知れません・・・・・

玉三郎の舞台には、愛と喝采。愛と喝采の日々。(ベルリン・フィルに触れられず申し訳ないことです)。

ナルとまさことやらは、夫婦で、

恥と脱力の日々。

冗談ではないです!。

今夜の晩餐会。

皇后陛下と雅子妃殿下の、宝石の煌めくティアラを頭上に戴かれたお姿が、楽しみです。













スポンサーサイト

コメント

うう!

雨が降ると、関節が痛むんだよ。肥満による、膝と股関節の痛みが…。

ドタ出

東京芸大へのこーたいしのドタ出を知って憤慨しております。
抽選で当選した方達て玉三郎様の大ファンとかベルリンフィルのファンとかでこの両者のコラボが観れることをすっごく楽しみにされていたとことと思います。
その想いがただただ自分が目立ちたい一心の一人のアホによって打ち砕かれた。
なんかもう、このヒトは人として超えてはならない一線を軽々と超えてしまいましたね。
公演の場には元総理宇宙人鳩山夫妻もいたそうですね。それで、このドタ出、鳩山氏に頼んだのではという推測もあるようです。真偽のほどはわからないけど、鳩山氏も中国寄りのうさんくさい人ですよね。
かようにドタ出して注目を浴びるしかないほど公務のないこーたいしなのに、あの韓国での水の会議の時はこの時とばかりに京都行きの公務があてがわれていたことを思い出すと、安部総理はいろいろ考えているのだろうなと思います。
今日の晩餐会、いろんな意味で楽しみですね。

宮内庁の発表には 自分も(・・;) になりました… えっと…雨で屋外から建物の中になったのならば 余計 出席しやすいのでは!?
突っ込み処 満載で(爆笑) もう 宮内庁も隠せないし 逆にこのフザケタ言い訳で 国民を煽っているんじゃないか とさえ思います。

芸大の件も リアルタイムでネットに流れましたね…何か 確実に悪事がさらされるように動いていますね。 これが かの国の将軍様ならば 『徳仁様を一目見ようと芸大の周りに人々が溢れかえっていました!!』 となりましょうが 残念ながら 此処は 日本ですから(-_-;)



アキノ大統領

追記です。
来日されたフィリピンのアキノ大統領。
名前がアキノなのでひょっとして元アキノ大統領の息子さん?かと思って調べたらビンゴでした。
生年月日が1960年2月8日ってこーたいしさんと同年同月ですやん。
天皇陛下、大統領とお話しされながら内心どんな思いでいらっしゃることか。

きっと、雅子は来ない

KUON様、

多分、雅子夫人は、晩餐会には来ないと思います。
ティアラないし、もどきものを着けて来たら、本物をどこへやったと詮索されるから。

いっそ、恥を忍んで、晩餐会の支度をさせた雅子夫人を、無理矢理引っ張り出して来て、公開で、ティアラの鑑定をして、偽物なら、即刻、逮捕したらいかがか、とすら思います。

まぁ、それは置くとして。


山下達郎さんの
「クリスマス・イヴ」で、少々、替え歌などひねってみました。

題して、「晩餐会」

やはり、雅子は出ない
出る気もない晩餐会
ティアラな~い
マナー知らな~い

ガクブルだから、
引きこもってブッチ

英語話せな~い
会話できな~い

鑑賞公務なら
ごまかせる気がした
パーティーはダメ。
ゴフタン、よ。

皇居ではディナーパーティーフレンチのフルコース

食べた~い
でも、出れな~い

(フェイド・アウト)

お粗末でした。

ナイスつっこみぃ

こんばんは

近年まれにみる、ツッコミ!

溶けるのか、まさこ。
なめくじなのか、まさこ。

思わず、煩わしい今日この頃を送ってる私も
KUONさんが、こんなツッコミ しはるのん
パソコンに『とよす』のあられが吹き飛びました(笑)

東宮直下型地震で 籠もってる奴ら
絶滅してもらいませう  ( *´艸)( 艸`*)

アラ、不敬でお下品でした (≧ω≦。)

すっきりした。

今日は、KUONさん、

体調悪くてくすぶっているけれど、今日の記事を読んでちょっとすっきりした気分、上でナッチャンが書いていたけれど、溶けるのか!雅子、なめくじなのか!雅子。

ちなみに比国大統領、アキノは母方実家が中国福建省ルーツ、コウ、ファン、コウ、の中国名の華僑系、そして本人はタガログ語でバクラと言われれているゲイ、正確にはバイ、セクシャルと言われる二刀流使いで未だ独身です。

あさきさんのきっと雅子は来ない、山下達郎の替え歌も良かった(笑い)

雅子さん、紀子妃の衣装ストーカーして出て来ましたね。 『水色土管』のコメも有りましたが、まさにその通り(笑) 佳子様は初めてであるにも関わらず、流石に堂々とされていて大変立派、そして可愛かったです!

相変わらずのドタキャン、美味しいところだけはちゃっかり。

毎度のことですが、毎度であっても腹の立つ振る舞いですね…。

「楽して人生暮らそう」なんて、子供に教えられない。いや、教えたくない。

東京芸大の件だって、どんだけ皇太子ひとりのせいでたくさんの人が迷惑を被ったのに、本人、ウスラボケ(すいません言葉が汚くなって)だから気づかないでしょうね。
スッゴくムカついてます、自分。

たとえば本当に楽しみにしていたコンサートとか、「今回は皇族のナントカ様がいらっしゃるゆえ一般客は締め出し」なんて顛末になったら、ブーイング起こりますよ。私ならスタッフに喰ってかかっちゃうかもです。

ちょっと過激な書き込みですみません…。

心から廃太子、廃妃を願い、ヒマなときにメールやハガキ(余りの年賀状ですが)書いてます。

ほんっと、相応しくない場所にいる人達の振る舞いを許せません。

「ざけんじゃねえ!」

叫びました~ 心の中で~
声に出してはいませんから、
出したら、
なるひと&おわだまさこ、
とかいう忌まわしいモノと同じレベルになっちゃいます。

かたや「ドタ出」、かたや「ドタキャン」
かたやヒトモドキ、かたやヒトデナシ
これらが夫婦という、しかも、ひでんか&おでんか、
って・・・、なんなの?

妻の毒は、あまりにもあっけなく夫をからめとってしまった、
夫は「からっぽ」だったから。
2015年は皇紀2675年・・・、
125代に及ぶ皇統を破壊してしまうような凄まじさ。
法定推定相続人のまま、
妻ともども歴史から消えることを、切に切に願います。

「正直者が馬鹿を見る」

KUON様
今晩は。
ブログの更新ありがとうございます。

晩餐会の内延皇族の方をテレビで見て、ふと頭に
よぎった言葉が「正直者が馬鹿を見る」でした。
ずる賢いですね!(怒)
美智子さんのドレスもマサコ卑もなんだかね・・・
また陛下のお言葉も先の戦争のお詫びの言葉・・・
なんだかね・・・あと何十年言い続けるのかな?

佳子様とても可憐で美しかった~^^
秋篠宮家の存在が唯一の希望の光です。


雅子さん、
もう、このまま、溶けてくれ~~~
と思いました。


でも、本当は、
出ない。出れない。
のではなく、

「出せない」のだとは、思う。

もう、所作とか忘れまくって、
下手すりゃ
悠仁様以下かもしれぬ。。。

国に返すもの返して(Yahoo!オークションとか)
早く離婚して欲しい。


「脳内糖尿病オトコ」
だけ赤文字でしたね?

大事なところだから赤文字にしたんですね?
怒りのほどが伝わりました

脳内糖尿病オトコ

受ける〜〜

ちょっとツボにはまりました

はじめまして

初めての公開コメントです。
よろしくお願いいたします。
今年に入りKUON様はじめ、様々な方のブログで覚醒し、勉強させていただいております。
毒を吐かせていただきます。

♪風が吹いたら遅刻して
雨が降ったらお休みで♪

という童謡を思い出しました。
日本はいつから南の島になったんだ?!
あ、ハメハメハ大王への不敬罪発言失礼いたしました。

宮内庁の欠席理由の雑さ(笑)
こちらもどんどん酷くなりますね。
庶民はこんな雑な理由では仕事や学校を休めません。
お忙しい職員さんが毎回理由をこじつけるのも大変でしょう。潔く本当の事を発表すれば二文字で済みます→「ズル」

食欲には勝てなかったのか、夕飯食べには出てきたんですね。屋内なのに。欧米の金髪碧眼の方しか興味がないのかと思ってました。

あれ?ところで皆様のティアラは???

こっ恥ずかしいブリキティアラしか持ってないお嫁さんが悪目立ちしないように
「頸が痛いからわたくしもティアラ無理」と庇われる慈愛に満ち溢れたお姑さん。
本家の奥様とお嫁さんが着けないティアラを分家の女性陣が着けるわけにも行かなかったのだと思いました。

国賓への敬意よりも身内を庇われたという事実を世界に配信されたのですね。庇うほどの価値はないと思うのですが。巻き込まれた他の皇族がお気の毒です。

末筆になりましたが、佳子さまの晩餐会デビューはとても目の保養になりました。

お目汚しな文章で大変失礼いたしました。

晩餐会のフラワーアレンジメント 1


昨日のミヤネ屋の宮中晩餐会特集で、美智子さまのお心配りでお花には国旗の色を使うと言っていました。
http://www.worldflags.jp/wp-content/uploads/2014/05/1058a.jpg

だから「今夜の晩さん会は、赤、青、白、黄色のアレンジなんだわ。ちょうど紫陽花の季節だし青は紫陽花かしら」とわくわくしていました

青い紫陽花
http://k-kabegami.com/gansenjiajisai/7.jpg

http://image.photohito.k-img.com/uploads/photo28/user27566/e/4/e46e2de8df27cc5605429416c19444a7/e46e2de8df27cc5605429416c19444a7_l.jpg



ところが報道で晩餐会の卓上花を見たら・・・
「フィリピンの国旗って緑だったっけ?!」と、調べてしまいました。

晩餐会のフラワーアレンジメント 2



オランダのアレクサンダー国王を歓迎する晩餐会
http://livedoor.blogimg.jp/woodgate1313-sakaiappeal/imgs/1/f/1f8544fa.jpg


カンボジアのシハモニ国王を歓迎する晩餐会
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-ef-34/meiniacc/folder/1045610/92/41898392/img_8?1280076822

アメリカのオバマ大統領を歓迎する晩餐会
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140424004737_commL.jpg

いずれのフラワーアレンジメントも、国旗に使われている、赤・青・白が使われています。

なのに今回のフィリピンのアキノ大統領の歓迎晩餐会のフラワーアレンジメントは・・・。

晩餐会のフラワーアレンジメント 3


フィリピンのアキノ大統領を歓迎する晩餐会 
(大統領の視線はお花に?)
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20150603005302_commL.jpg

このフラワーアレンジだったら、こういう国旗(緑をベースに白と赤)なんだろうな、と思ってしまいませんか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD


でもフィリピンの国旗はこちらです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%9B%BD%E6%97%97

晩餐会のフラワーアレンジメント 4

緑の中に見える小さな赤い色は、ヒペリカムのように見えます。

http://matome.naver.jp/odai/2139322248800421401
ヒペリカムについて「フラワーアレンジの名脇役」「決して花のような主役にはなれませんが、実はアクセントとしての存在感が絶大です。」とあります。
ヒペリカムを使ったアレンジの画像がいくつもありますが
やはり「名脇役」「アクセント」としてのお花だと思いました。

宮中晩餐会という「究極のおもてなし」のお花にしては控えめに感じます。
メインになるお花を加えたらもっと素敵になったのではないでしょうか。
(メインで使われていたお花を引き抜いたようにすら見えます。)

胡錦濤国家主席夫妻歓迎の晩餐会の時なんて、バラがふんだんに使われて見るからに豪華なアレンジでしたのに。

お花が列席者の装いの邪魔にはならないと思うのですが。
http://www.asahi.com/special/koushitsu/gallery/kakosama_20150603/images/kakosama14.jpg

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20141228001836_commL.jpg

お花のようなドレスをお召しの佳子さまの前に、
ご会見時のようなお花があったら、装いがひきたってさらにお美しかったのではないでしょうか。




(URLを3つまでしか貼れないため、連続投稿になり申し訳ありませんでした)

木枯らし紋次郎って?様~~~

たくさんのお花の写真をありがとうございました。

とっても、勉強になりました。が、、、

改めて、今回のお花は、ショックですね。

皇后様が、セレクトされたのかしら?
なんか、服の色も、「慰霊の旅」を思い出す色で、、、

悠仁様御誕生の際の皇后のフラワーアレンジメントを思い出してしまいました。

今回のフラワーアレンジメントは、「趣向を凝らした物」かもしれませんが、

宮中晩餐会は、フィリピンでも、放映されるでしょう?
老若男女、万人が見て、「あぁ、素敵」と思えるものにして欲しいわ。

趣向を凝らしたもの、、、プライベート空間で、お願いしたいですね。

お返事遅くなりました。



@マリコンさん。

うう。そうなんだよ。アタシも膝がきしむんだよ、いっててて、特に雨の日はね・・とか、言いそうになりました~。

痛くてもサプリ飲んだり何やら貼ったりして、ふつーの人は仕事します、家事もします、お客様のお相手もしま~す。

あ。だからなのか。まさこは「ふつー」じゃないからね。

宮内庁の言い訳も、自分たちは知りませんよ~の逃げ逃げ姿勢が見えますね。気付かないのはご当人と侍従とおかあさま、あたりかしら。

結局出て来られましたが。

ご飯だけ食べて、引っ込んだのですね。後席はつとまらないとの判断ですかしら。

何せ、写真は撮らせて、と。



@メゾピアノさん。

ベルリン・フィル単体でも玉三郎だけでも。なかなか、見には行けない方が大勢でしょう。多分。それが、って、当選された方は、どんなに嬉しかったでしょうね。

行ったのに入れないとか。トイレにもまともに行けなかったとか。この国の方々は、暴動は起こさないですね。ものすごく腹が立って、寝る時も思いが離れずムカついたままでした。

玉さまが皮肉を仰ったとも思えませんが、ナルが、つまりご一緒に、のお誘いに平然と「はい」と答えたのも、何とも。

もう、もう、何ともかとも。

晩餐会の皇后さまの灰色のマントドレスも、卓花が草摘んで来て放り投げたみたいなのも。

もう、もう、またそれを、ちっとも云わないテレビも・・・もうもうもうもう。



@あさき さん。

ナイス替え歌。

ホントにド雅が出て来んかったら、その記事その他と、この歌、ばあんと貼りつけてやろうと思ってたのに。

横スジドレス来て、はくしょんさんがまとめてムースなし仕上げの髪型で、出て来たですね。

歯を見せないように、口、むーんってして。(笑)。毎日ヒマなんですから、今だって、歯、なんとかできますよ、その気があれば。気が無いのですね彼女は。

で。ごはんだけ食べて引っ込んだ。引っ込んだことも、テレビは言っていましたね、今回。

この歌、ご披露したかったな。

次の機会に、ぜひ!。

お返事させていただきます。


@熟女Nさん。

とよすのあられ、吹いたって。(笑)。

KUONさん、思って下さってるような、おじょうひんではないのよん。(笑)。テレビ見ながらどんな暴言吐きまくって突っ込んでますか。

最近、三宮界隈でも見かけられなくなっている、オボカタなんとかってじょしにも、どんな突っ込みしまくりましたか。

60万くらいの金、返せオボカタ。

ヤワラもだめです私。(笑)。

こんなに喜んで頂けるなら、時には地を出して、あられでもチクワでも吹きまくってもらおうかな。パソちゃんが可哀そうだな(笑)。

ネタには事欠かないですからね。




@わがまま親父さん。

来て下さって嬉しいです。

で。フィリピンの大統領閣下が、つまり「ばいせく」とか、教えてもらって楽しいです。(笑)。

天皇陛下の「お言葉」に、柔軟な対応をしておられたのを聞いて、いろんな問題抱えた国を率いている方だものなあ、など、感じました。

キューバで。モヒート、もひーとつ、とか、楽しみ呑み、され過ぎたかな。この話題はここまで。(笑)。

山下達郎のあの歌。

思い出のある曲だ、とか、書かれていた記憶があります。

いい歌ですよね。まざござまーが出ておいでになられたので、不発になってしまいました。

  果実酒の上澄みが陽に透けてをり

  思ひ出とふはかかるものかも

・・・時を経て。

瓶の底に、もろもろの混沌は沈んでいて。窓辺の果実酒の上澄みは、陽の光に、ひたすら透明にきらめいている。

思い出って、こういうもの・・・という気持ちを、うたにしたのです。

思い出の部分が、沈んでいるもにゃもにゃなのか、上の方の透明部分なのかは、時により、人により。

とか。つい、かっこええ感じに、喋り過ぎましたか。(笑)。












お返事遅くなりました。


@ミントさん。

紀子さまの衣装ストーカー、どれだけやらかしているか。

たとえば、ですよ。

どなたのこととは言いませんが。(笑)。

美しい満月。雨の後の晴れた夜の満月、美しいですよね。

片や、お空の上にみがきあげられたように輝き渡る月。

まねっこする方は、道路の窪みに溜まってしまった排水や油の膜や、夜目にも黒いそこに、浮かんでいる、路地裏のまんげつです。

自分を見つめる目があれば、違うとわかる。クスリで瞳孔ひらいちゃっていては、何も見えないのでしょう。

ね?。一時間、人の中にいられないようですね。

嗤えません、憐れでしょう、いっそ。でも、引っ込んでね。(笑)。



@hortenciaさん。

お子たちに・・・生徒さん方には、あの夫婦は、超・反面教師だと伝えましょう。


>「楽して人生暮らそう」なんて、
>子供に教えられない。いや、教えたくない。

教えないで下さい。私もそうしています。

「ウスラボケ」は、偽りでないので、謝罪は不要と思います。(笑)。毒舌でもありましぇ~ん。



@sarahさん。

ね。同じレベルと思われたくないですよね。

ま、小心なので、あそこまで図々しく振舞おうと思えば、大変な努力が要るでしょうし、へとへとになっちゃいます、きっと。

歯科や美容院の予約だって、めったなことではキャンセルできません。それくらい、小心。でも、あっちから「来るな」とは言われないで、ほのぼのと通い続けています。

髪にずっとメッシュを入れていたのですが、このところそこへ被せて「アッシュ」という色でカラーリングして。赤い靴なんぞ買いまして、すっごく楽しく暮らしています。税金は少しは納めるのみでもらっていない・・・

でも。年金受給が始まります、うきうきです。(笑)。

法定推定相続人。相続人のまま消えろ。お説に同意の花いちりん、捧げさせていただきます。













お返事遅くなりました。


@あみら777さん。

「正直者が馬鹿を見る」



「ずるがしこい」

。言ってみればそうなのですね。

正面からの代表撮影の写真に「参加」しているから、つまりそれが「雅子さまもお出まし」報道に。

こういうことが恥でないということだけでも、尊敬できる対象では無いです。尊敬、なんか言えば、皮肉にしかなりません。写真にだけ写って、晩餐会の「晩餐」は共にされたかどうか、紀子宮さまのご結婚の際の宴(ささやかなお茶会でしやが・・)も、まさこは中抜けして、別室で「カレーを食べてた」と、伝説になっております。

もう言いたくも無いですが、何を言って意識してやる値打ちも無いヒトモドキです。

佳子さまに対抗って。そんな言葉すらバカバカしいですね。消えて欲しいです。



@看護師さん。

>溶けて欲しい。

(笑)。溶けたって、後に、どろ~んとしたきしょい何かの痕跡が残ると思われるので、しかるべき場所で、ひそかにそうなって頂きたいものです。

後片付けをする方が大変です。

知らないままに消える・・・ずぼんのお尻のシワが「象みたい」とか言われていましたが。

象は、人目に触れないように自分の最後を全うするとか。まさこに例えられたら、象さんに申し訳ないです。

所作を忘れた・・・はぺけ、×、で。

初めから、忘れるような所作は、アレには備わっていないと、意地悪KUONは見限っております。20何年ヒデンカやってて、これ言われてる、一体何なんだと。ココロの底から嫌いです、まさこさんとやらが。



@たまき さん。

糖尿病で苦しんでおられる方には申し訳ないのですが。私も一人前のその患者ですので、つい。(笑)。

甘やかされて、庇われて、氷砂糖を蜂蜜で煮詰めて黒糖まぶして、ってくらい、おたたさまに甘やかされて。いい年こいて自分の力で何も出来ない、できないどころか、そういう自分がさっぱりわかっていないアレには、ぴったりではないかと・・・。

ナルの歩いた後には、利権を主なる養分とするタイプの白蟻が、列なして続いている。

じゅわじゅわじゅわ・・・おおイヤだ。(笑)。




@卯月さん。

初めまして。しょっぱなから立派な毒吐いて下さり、感謝です。って。(笑)。

今回の宮内庁の「まさこさまの欠席理由」。

すごかったですね~。ここまで言えるものなんですね~と、しばし、唖然。

ほんとに、溶けるのか? と、脳内に響き渡った突っ込みでした。そんなハカナげなキャラじゃないだろう、ふざけるなマサコ、と。

ティアラのことも。

王族でないからつけない? かつてレーガン大統領をお迎えの際には着用でした。

オランダ国王の時には、美智子さんはティアラ無し、まさこさまはブリキのティアラでした。

ブリキのティアラの頃は(笑)まさこだけが「悪」の分類でしたが。

いま、不審なティアラの疑惑があれこれ、そして、今回の雅子の真珠のネックレス(秩父宮妃殿下の)を見たりしますと、いったい、どうなっているのかと、無茶苦茶ですやん、と。

あちらの感覚ですと、しもじもの者にカンケイな~い、なのでしょうか。

そうは思っていなかったけど、つまりやっぱりそうなのか、と。

そうなのなら、こちらシモジモだって、決して特権階級では無いはずのあちらの方々の、いろんなおかしいことを、解りたいな~、なんて、考えが、深まって行くわけなんですね。

関係無くないでしょう。

と、思うのです。

わたしたち、言い訳されるために存在しているんじゃないです。

ね。(笑)。

お返事遅くなりました。

@木枯し紋次郎って? さん。

沢山の参考になる写真がみられるようにして下さって、ありがとうございます。

同じような感想を抱いていました、皆さまもご同様かと思います。

宮内庁からの今回の言い訳のブザマについては、後の機会に書かせていただくことにします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/2307-58e7f608

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (64)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (62)
今の思い (241)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (5)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (89)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (57)
おそろしいこと。 (55)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (1)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (37)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (12)
くおんの万葉集 (5)
くおんの万葉集・番外もあり。 (1)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


しんしんと肺碧きまで海の旅

             篠原鳳作


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん