KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 今の思い
  2. tb: 0
  3. cm: 7
  4. [ edit ]

泣いてしまいました。







スポンサーサイト


  1. 2015.04.17 (金) 19:42
  2. URL
  3. ひらりんこ
  4. [ edit ]

あのぉ、、
コメントを投稿しようとしたら「不正と判断されました」と出てしまいました(涙)
何がいけなかったのでしょう。。
  1. 2015.04.17 (金) 20:08
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ひらりんこ さん。

よくあるのです、そういうこと。

どんなことを書いて下さったか、見当はつく気がします。

犬の方がエライ、と言ったら、犬に失礼ですよね・・・。

私も、自分のブログで自分で書いてる返事に、不正で~す、とか突き返されて。腹立ってること、よくあります。

めげないで、また、お言葉下さいね。
  1. 2015.04.17 (金) 23:44
  2. URL
  3. 看護師
  4. [ edit ]

「 子どもが生まれたら、犬を飼いなさい。
子どもを守ってくれるでしょう。

そして、
子どもと、一緒に遊ぶようになるでしょう。

子どもが、大きくなった頃、犬が子どもの話し相手になるでしょう。

そして、子どもが青年になった頃、
犬は自らの死で、命の大切さを教えてくれるでしょう。」
  1. 2015.04.18 (土) 00:12
  2. URL
  3. 看護師
  4. [ edit ]

先の文は、

随分、以前に、ネットで見ました。
思い出したので、書きました。
(確認しないで書いたので、言葉が違っていたら、ごめんなさい)


私も、泣きました。

犬は、本当に守ろうとしていますね。

我が家も、ワンコを飼っています。今は、「話し相手になってくれる」の時期です。
(声を出さなくても、目と顔の表情、指の動きで、指示ができる時期)
遊びの時期は、いつの間にか終わっていました。
  1. 2015.04.19 (日) 11:22
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

お返事させていただきます。


@看護師さん。

私も、いつか、読んだことのある気がします。

いい詩ですね。それから、

次のコメントも合わせて、しみじみしました。

懸命に守ろうとしている犬。

スリッパで子どもを叩こうとしている(多分)飼い主に、身をもって抵抗しながら、でも、ずっと、しっぽをハタハタ振っているあたりが、けなげでいじらしくて、涙が溢れて止まりませんでした。

今見て、また、泣けました。
  1. 2015.04.21 (火) 16:32
  2. URL
  3. merry35
  4. [ edit ]

泣いてしまいました

はじめまして^^このわんちゃん達 すごい!かばってるんでしょうね。優しいわんちゃん^^
  1. 2015.04.21 (火) 20:49
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

@merry35さん。

初めまして。

思わず泣けてしまったんですよ、あまりにも素敵なワンさんなので。

言葉で言うより、何度もみれば、見るたび、胸がきゅんきゅんなります。

子どもを叩こうとするママを、止めてあげてよ、としながら、何度も叩き落とされてもまた、庇ってる。飼い主のママは、いつもは美味しいものをくれる人でもあるのでしょう。

だから?、尻尾をハタハタしながら「止めてあげて」としている。

もう、何十回見てるかわかりません。

きれいな心ですね。またいらして下さいね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・