FC2ブログ

KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 未分類
  2. tb: 0
  3. cm: 4
  4. [ edit ]

あたりまえに生きたい

こんばんは。

原発事故現場へ初めて(公には。その前に、先んじて、前述のジャーナリスト・西村氏が入って、迫って、ぐっちゃんこの三号機を激写、という写真が撮られてしまったわけですが)入った報道の方々は、全員が、今朝の朝刊に合わせて「お休み」なのかどうか、今朝のテレビ番組ではいっさい、まったく、一ミリも、その話題に触れていないので、なんか、笑えました。

脱力笑いってのを、経験しました。

この人たちが「大丈夫」「問題ない」って、初動の一番たいせつな時期に、あおり続けてくれたのです。

三号機で起きたのは核爆発。三号機の、破壊された建屋は、原爆ドームと変わらない。

でもこの話題は今夜はやめておきます。

・・・・・・・・・・・

アナログから地デジに国中が強制的に移行して(と書いてるけど、本当はなぜなのか、未だに解っていない)、ブラウン管を使うテレビが、大量にゴミになった。

そりゃあ、すごい量らしいですよ、不要になったテレビの山。

その、要らなくなったテレビの、ある部分が、とても役に立つ分野がある。

わが社(すっごいちび会社)とその周辺、というか親分株の会社(大きい会社。とても。お世話になってます)は、これから、集めた上にまた集めて、できるだけ嵩を低くした放射能のゴミ部分を、閉じ込めたり、いろいろしたりする仕事を、行うわけです。変な書き方は、一応、業務上のことですのでわざと、です。すみません。

たとえば鉛を使うのが、この場合「いい」とされるのですが、鉛は、重いのです。値段もそこそこします。

工夫して、放射能のゴミが漏れ出さないようにしないといけないのですが、と、あれこれ考えていました。勿論、私が、ではないです。私にはサッパリ解らんことですが、門前のKUON,すこ~しだけ、解りつつあります。

ですので、今日、重い、値段もそこそこ、という鉛に代わる、ものすごく安くて、たくさんあって、というものの話を聞き、それ、いいじゃないですか!、と、なったのでした。

それも、閉じ込める場合の材料に使う。

とりあえず2~30年は、ほぼ90パーセント以上、中の核ゴミは漏れ出て来ない。

しかしこれは、特許とかなんとか言うものでは全く無くて。

特許って、すっごく「いい」ものに考えられるけど、そうばかりでもないのですよ。

原子力なんとか、研究所がどうたら、という所が、これは放射能を防ぐ、通さない、とうことを、重々しく発表しておられる。

何千万、何億円かけて、この程度のことを出して来てるんだ、と、国の賢い方がおられる(はずの)その機関を、笑った。・・・・という、人倫にもとる、人をばかにする、ばかにして笑う、ということを、していたのでした。

もんじゅだって、一兆数千億というお金を、と、今日、出ていますね。

自分のお金でないから、好きなように予算を組んで、ざばざば使う。

お金を・・・・。

住むところ、学校、いろいろ考えて、福島近辺の、移れるならよそへ移りたい希望の方々を、移してさしあげていただきたい。

線量も大丈夫になって来た、帰りたい方はもうすぐ帰れますよって。

どうしたら、そのセリフが出るのか。なんて怒っても、無駄だな。

戻るのは、ご自分の意思なので、それは、意志として全うしていただきたい、と。国は知らんよ、と。

自主避難した人は、国が大丈夫と言っているのに、勝手に出て行ったのだから、国は、知らんよ、と。

そういう意味です。

yuutaさん。

先日、どうしたらいいんでしょう、とあなたに問われて、私にもわかりません、と書きました。

それは、本当のこと。

でも、本気で、自分は、私は、こう考えるということを申し上げるなら、てるてる君たちは、引っ越された方がいいと思います。

簡単でないのは事実でしょうが、決断は、二つに一つ、それしかないと思います。

事情も知らずひどいことを、と、思われるかもしれませんが、てるてる君たちは、土地から離した方が・・・と、何も知らない者が、いいかげんに言ってる・・・と、叱られてもいい、そう、思います。

大人は、今のまま、寿命まで、暮らして行きましょう。としか、言えない。無茶な言い方でも。

いつか行ける機会があれば、茨城県まで会いに行きます。会ってくださいね。

山イチゴさん。

今夜もあなたに向かって書けません。遅れていいと言ってくださったので、甘えますね。

実は、さだまさし、才能はあるしすっごい人だとわかりつつ、自分の肌には合わないんです。グレープの頃は、今よりは好きでした。

でも、昨日、この生生流転という歌を初めて聞いて、あああ。と、感じました。

この歌が自分の思いにはまる、と仰る山イチゴさんの気持ち、わからないけど、わからないけど、そうなのか~、って。とっても。

いい歌だ~、と思ったので、持って来させていただきます。











スポンサーサイト





  1. 2011.11.15 (火) 07:46
  2. URL
  3. yuuta
  4. [ edit ]

KUONさん おはようございます

「生生流転」  歌詞が身に沁みます
初めて聞きました

山いちごさんのお話をうかがっていると
一生懸命さがにじみ出ている
真剣に毎日を生きておられる
そんな風に感じています

KUONさん
今ね とっても矛盾してる自分がいるんです
あ、この性格は元々なんだけど時々嫌気がさしてくるの

てるてる三兄弟の両親は当面引越しは見合わせたみたい
どんな方向に行くにしても決断するのは厳しいものがあるでしょうね

いつかお会いしてお話したいです
て言うより 聞いていたいです がホントかな
KUONさんの語りを わたしは話下手なので聞くほうにまわるわ
奈良にも行ってみたいです
阿弥陀如来に会ってみたいわ

茨城に是非きてね
ようこさんの民宿はまやさんもあるし みんなで会えたらいいのう
みんなのお話 うんうんて うなづきながら聞けたらいいな
いつか実現させようネ
  1. 2011.11.15 (火) 09:38
  2. URL
  3. 山イチゴ
  4. [ edit ]

yuutaさんへ

お姉さん、おはようございます。
この場を借りますね
yuutaさん歌聴いてくれてありがとうございますね
さだまさしに限らずいい曲をたくさん見つけるのが好きです
昭和は演歌・ポップ・フォークとジャンル問わず隠れた名曲の宝箱
私、この人苦手だけどこの曲は好きだわ〜タイプ
これからも、ちょくちょく、書きますので聴いてみてくださいませね!!
月末ようこさんに会うんですね〜
私、遠くすぐに行けないから、DVDと土産物屋で売ってるもの少し送りました。
これくらいしかできないから…。
楽しんで来てください。時間が許す限りいっぱい話してくださいね〜


お姉さん、曲聴いてくれてありがとうございますね
ブログタイトル見ただけで嬉しかった!お姉さんがちゃんと聴いてくれた…その事が嬉しくて、嬉しくて
昨日、昼のワイドショーで3号機見たよ…不釣り合いにキレイに片づけられた所も…ビレッジに山になってる作業後の服を入れたビニール袋の山も…ね

今日の聴きたい曲
岡林信康
「チューリップのアップリケ」
  1. 2011.11.15 (火) 16:49
  2. URL
  3. ようこ
  4. [ edit ]

kuonさん、こんにちは
10月に東電宛に補償金請求書をやっとのおもいで書いて出した後、きょう「補償金請求書の受付のお知らせ」というハガキが届きました。
そこには請求番号とお申し出番号が書かれていて、やっとここから始まるの?って感じでいたら今度は電話がかかってきてこういう書類が足りないと・・・私は電話では詳しくわからないので返信用の書類と一緒にメモ書きしたものを同封してくださいと言いました。もうすぐ1年になります。いつになるのか・・・
観光業は仮払い金もなくじっと我慢して成り行きを見ているしかありません、賠償ではなく補償、今さらどっちでもいいけど・・・私達より大変な人々がいるのだからと自分に言い聞かせ今日まできた・・・この先もそうです。
私には重すぎた荷物、私なりに守ってきたけど来年は私の背中に乗っててくれてるかしら。
落ちそうになったら「ヨンジュンssiー!」と愛を叫びます。
kuonさん、茨城にお越しの際ははまやにもお寄り下さいね~

kuonさん書かせてください。
yuutaさん、楽しみに待っていますね~
私もお話聞きたい方だからいつかみなさんではまやに来てほしいです。

山イチゴさん
ありがとうね~
私も聴きましたよ~
あたりまえに生きたい・・・
あたりまえって何だろう
「人生なんてこれっていうキマリなんてないんだものその人流にやればいいんです」というのを読んだ時ちょっと嬉しかったよ~
  1. 2011.11.16 (水) 10:59
  2. URL
  3. stainless steal
  4. [ edit ]

ご無沙汰しておりまして。。。

こんにちは KUONさん 

ずっと ロム専で ごめんなさいv-35

わたしの 平凡で 小さな幸せや 悩み 苦労もとりたてて 無く そんな連続と

3/11で 未だ 前に進む事が出来ないでいる あるいは したくてもできない方の 毎日と

人生の総決算では 皆 多分平等公平 と 基本思う私は。。。
このあと どんな マイナス事態がやってくるのかと
正直 怖いです

毎日 それでも 何ということなく きちんと朝が来て だから。。。
それでいいのかと 不公平ではないかと
(そういう問題ではありませんが・・・)

なぜ こんな目に遇わねば ならないのだ。。。

いまだ ぐるぐるする 3/11からの 罹災者の方の声がするんですよね

何か ささやかな いい事あると 共感疲労?
いちいち 素直に 喜べない私が 居ます

それが 罹災者の方に とって 失礼なことであったとしても

たまたま 罹災しなかった

それを 幸せだとか 云われたりすると
一段と 実は 心が 「むっとする」私が居ます

(誤解があると いけないのですが 心配下さる気持ちは 嬉しいのです。。。ですが)
それで どうも いつも ちくちく してます

空が碧くて ひだまり が 暖かくても
いつも。。。
それは 思いやることでも 忘れないことでもなく

ただただ 自分勝手な 器の小さい人間の 身勝手な 自己嫌悪でしかなくて
それに 振り回されて 今日まで来ました

答えが出るとも 思えませんが。。。

だいぶ 秋も深まりましてv-35

お身体 ご無理のないようにv-22

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・