KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. 今の思い
  2. tb: 0
  3. cm: 12
  4. [ edit ]

ザ・ニュース。も一つ追加です。

>愛子さま:演奏会でチェロを演奏

                毎日新聞 2015年04月12日 13時38分


皇太子ご夫妻の長女愛子さまは12日、学習院目白キャンパス(東京都豊島区)で開かれた「オール学習院の集い」の大合同演奏会に出席し、チェロを演奏された。学習院女子中等科2年の愛子さまは、昨年に続いて初等科管弦楽部の演奏に卒業生として参加。ロックバンド「THE BOOM」の「風になりたい」など2曲を演奏した。客席では皇太子妃雅子さまが様子を見守り、演奏が終わるたびに大きな拍手を送っていた。【古関俊樹】



帰宅して何気なくテレビをつけたら。

画面の下の方を横に流れて行く文字、「愛子さまが」と読めて。ん? と見直した。

どうした、愛子さん。

何のことはない、愛子さまがチェロを披露された、とかの「ニュース」だった。

ニュース・・・。

座って、いっしょうけんめい譜面を見て、指を動かしておられた。

記事のなか、「まさこさんが様子を見守り、大きな拍手を送っていた」のくだりが、何とも。

・・・・・他の観客の反応は、どうだったのだろう。一人で、激しく笑いながら、拍手していたのか。

おもうさまはご公務。おたあさまは内親王を声援。これで、カッコがついたのだろうか。


愛子さんも雅子さんも、いっそこのままでいられるように、偽善めいた言い方になろうが、

「優しく捨てて」

「やさしく見放しておいて」

さしあげる。って、出来ないのは、何の、誰の都合なのだろうか。

皇太子は法的には離婚できます。

離婚したくなくて、一緒に、とお望みならば、二人で引っ込まれたらよろしいのでは。

英国の、かつてのウインザー公ご夫妻のように。

退いたら、いっさい、王家と国家の不利益になることはしない。

それが破られるなら、生存するための費用も停止する。

そういった約束がなされた、が、世間知らずの元・王さまは、いろんな勢力に利用されかかったりされた。

王家は、国と王家のために、公ご夫妻が母国へ入ることを禁止した。金銭的問題は呑みつづけられた。英王室は大資産家でいらっしゃいます。で。

エリザベス女王が、かつての伯父上に公式に会われたのは、公が王冠を捨てて数十年の後だった。

いいとこ取りさせない、許さない、を、貫かれたということらしいです。

・・・もう、うんざり、女性内廷皇族の最高齢のお方から、お若い方まで。

ウインザー公ご夫妻は、終生、サーとレディでいらした。失礼なこと書いてしまった。

乾きかけていうこときかない粘土を、無理くりこねて、ごつごつの形になんとか仕上げた、みたいな、話題の出しよう。

輪郭のきっぱりした気持ちいい話が、無い。

でも、愛子さんは、とにかく、いっしょうけんめい、その場におられた。

・・・付け加えて言うなら。

本当は、中等部2年生になった今年は、ここに出ることは「出来ない」。

去年まで。

それを、出して来たのは、どういうこと。意図は何。



    お返事やお礼は、明日にさせていただきます!。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなニュースも。

韓国・第7回世界水フォーラムで。

大邱EXCOで開かれた「第7回世界水フォーラム」の開幕式で、パク·クネ大統領など各国の首脳が「綱引き」のパフォーマンスをしていた際に、木で作られた高さ2mの構造物が倒れました。

幸い怪我人はありませんでしたが、構造物が立っている方向に倒れ、警備員らが舞台に駆け上がるなど騒動が起きました。

構造物は、朝鮮世宗の時代にチャン·ヨンシルが作成された水時計である、「自撃漏」を模したもので、ロープを引っ張ると瓶に入った水が流れて下り開幕を知らせる太鼓の音が鳴り響くように設計されていたのでしたが、水の代わりに構造物が倒れました。


これ。

ナルさんは水のこのフォーラムの名誉総裁で、今回も当初は「行く」予定と聞いておりました。

が。「スケジュールの都合」で、行かない、となって、ナルが韓国へ行ったら何を言って何にうなずいて、何を約束させられて来るかわかったもんじゃない、と、危惧感ビシバシだった方々(ワタシも含んだりする)は、一応、安堵したという、その、いわくつきの催し(と言うたらいけないのかな)でした。

綱引きしたら、倒れちゃうなんて。笑ってもいいのでしょうか、発泡スチロールかなにかで、形だけ作った・・・?、あの国らしい話ですが。いや、発砲スチロールは、私が思いついたワルクチですが。

ナルさん、止めておいてよかったのかな。国内で嗤われているくらいは、実害、知れています。







スポンサーサイト


  1. 2015.04.13 (月) 12:38
  2. URL
  3. まおまお
  4. [ edit ]

愛子さん、チェロ弾けてる

いつもありがとうございます。
久しぶりにコメントします。

動画でみると、隣のチェロの女の子の左手の押さえと、押さえ方、位置、タイミングが合っています。
愛子さんに楽器演奏は無理、どうせエア演奏だとばかり思っていましたので、ビックリしました。
私、チェロではありませんが弦楽器奏者なので、愛子さんが弾けているのは間違いないと思います。
音の良し悪しはわかりませさんが、パパのビオラ程度には弾けるのでは。

出来ることがあってよかったですね。

いつまでも初等科に拘らずに、ジュニアオケに早く入れてもらえばよいのに。

オケに入れない原因が謎になりました。
  1. 2015.04.13 (月) 13:03
  2. URL
  3. メゾピアノ
  4. [ edit ]

愛子さまがチェロを演奏のニュースってもう佳子様に対抗しているのが見え見えですね。
いや、そもそも対抗しようもないのですが。
チェロの演奏についてはど素人ですが
弦を押さえる指使いは一応隣の人と同じような動きにみえます。
でも、自信無げにおっかなびっくり、やっとこさっとこ演奏している感がありありで、こういうのって見ている方が辛くなります。
本当にもう人目に晒さないで欲しいです。
それと、この動画にはありませんが立った姿の身体つきのいかついこと。
ラグビーをしているおじさんみたいです。
女性は太っているとしても柔らかい感じがすると思うのですが
6月のシャンプーのまるがさんが書かれているようにコルセットをしているのでしょうか。
そういえば、前に動画で愛子さんの歩いているところ見たことがありますが、歩く度に身体が左右にぶれて足に故障を抱えているお年寄りの歩き方に似ているなと思いました。
筋肉の拘縮が右手以外にもあるのでしょうか。

韓国の水のフォーラムでの一件は、いかにも韓国らしい見事なパフォーマンスだったと思います。
ナルさん、もしも行っていたらやっぱりニタニタしていたんでしょうね。
ついでにお手てもパタパタしたかも。
  1. 2015.04.13 (月) 21:11
  2. URL
  3. 看護師
  4. [ edit ]

音楽が、「音が苦・オンガク」に、なっていなければいいけれど、、、

  1. 2015.04.14 (火) 10:57
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

お返事させていただきます。


@まおまお さん。

こんにちは。

>出来ることがあってよかったですね。

この一言の優しさが、なんでこんなに嬉しいのか。

音がどうかはわからないけど、愛子さんは、いっしょうけんめい出来た、と。そこで終われればいいんですが、おそらく、このお方の存在を忘れてはならぬ、とばかりに、押し込まれたと思えば。

卒業した一回目は、出られるんですね。そういえば、と、わが身の周りを思い出して納得したのです。

雅子さんの一存で、望んでも叶う、かどうかは、解らない。多分、日本人ならできがたい押し方をした誰かがあったのでしょうね。

ジュニアオケ、には、どうなのでしょう。

中等科の吹奏楽部のことなのなら、そこには、入れない。

愛子さんが入るなら入らない、との、はっきりした声も、表に出ていて、故にかどうか、クラブ活動はしていない・・・できていない・・・と聞けば。書いていてまた、腹が立ってきました。

コメントありがとうございました。



@メゾピアノさん。

>でも、自信無げにおっかなびっくり、やっとこさっとこ
>演奏している感がありありで、こういうのって見ている方が
>辛くなります。
>本当にもう人目に晒さないで欲しいです。

愛子さん、本当にこんな感じでした。こういう感じって、見えやすいものと思います。見ている方が辛い感じ。でも、身近にいる、おそらく血縁のあるどなたかさんたちは、感じないのですかね。今更、なぜかしら、とも思いませんが。苦笑。

皇太子は公務、ヒは娘さんの音楽会の応援。って。

当たり前になっているから、ふうんとスルーしそうですが。本来なら、雅子さんも、夫君と一緒に京都、公務、行っているヒトなんですよね。

アタシ関係ないわ~って、なら。ヒデンカ辞めて欲しいんですけど。

愛子さんのコルセットは、去年、競技場での姿に、確信しました・・・障害や病気自体は、本人にとって大変なことで、指さすことではないですが、周囲が愛子さんを振り回す様子を見ていると、血縁のどなたかには、不自由なもの着けて生活している少女に対する温かい感じが全く感じられず。

血縁のある子を[愛」せないヤカラが、国民に対してどうこう、言うのもふざけた話にしかなりませんね。

子への偏愛によって共倒れになっていると見られるお方もあって。

一言ではどうもこうも言えませんが、手ぬるい、たるい、と、思います。



@看護師さん。

愛子さんにとっては、まこと、そうかも知れません。

したくないことはしないお子さんだと言われる愛子さんを、ああして引っ張り出して・・・愛子さん、お習字が好きだった、どれだけでも書いておられた、ああいう面を伸ばしてここで、とか、言うてても、どうにもなりません。

まさこさん自身、なんにも身に就いていない人。断定。愛子さんのそばにはいない方がいい母親だったと、思っています。きちっとした他人の方が、よかったと。





  1. 2015.04.14 (火) 14:52
  2. URL
  3. 大和ごころ
  4. [ edit ]

電話してみました。

初めて内閣府に電話を致しました。
趣旨は、女性天皇は成らず、と
ヤフオクのことです。
交換台から繋がるのに、大分時間が
かかりました。
皇室典範を改定出来るのであれば、
国民に期待されないコータイシより
ご夫妻もきちんと公務される方に、
まして、日嗣の御子がいらっしゃる
宮家に、譲位することも出来るはず
と述べました。相手はとても感じの
よい方で、小泉元総理が女性天皇を
推し進めていたが、男子がお生まれになり、安倍さんでは、その様なお話は無くなり、準備室があることは
あります。と説明されました。
風評であろうと無かろうと、噂が
あること事態が、由々しきことでは
ないのか?皇室に対して、国民が
こんなにも不信感を感じて良いものかを検討してください。とお話いましました。
  1. 2015.04.14 (火) 15:32
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015.04.14 (火) 15:35
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015.04.14 (火) 15:48
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

@大和ごころ さん。

初めまして。

内閣府に電話をなさり、お相手は感じのいい方だったとのこと、よかったです。

緊張なさったでしょうね。

>風評であろうと無かろうと、噂が
>あること事態が、由々しきことでは
>ないのか?皇室に対して、国民が
>こんなにも不信感を感じて良いものかを検討してください。
>とお話いたしました

私は。誰がどう頑張ろうが、女性天皇など「あり得ない」と、固く信じています。

勝手に、天と地のリクツからいって、そうだと。

愛子さんは本当に、望まないで振り回されて気の毒ですが、それを上回るメリットを得ておられる、と、考えるようにしています。

リンクさせていたぢている「不必要な善意」というブログに、そういったことが、宝の山のように記されています。よろしければ、ご訪問を、と、お勧めします。

また、ぜひ、コメントを下さいね!。



@Iさん。

よくわかんなかったけど(笑)、仰せの通りに計らいました。

また、いらして下さいね。(笑)。
  1. 2015.04.14 (火) 15:58
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015.04.14 (火) 16:01
  2. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015.04.14 (火) 21:17
  2. URL
  3. 今出川
  4. [ edit ]

いつも記事の更新を楽しみにしています。
ありがとうございます。

上の方がたのコメントを読んでいて気が付きました。

雅子さんは楽器が全くできず、愛子ちゃんが弾けないことは知りつつも、みんなに交じってうまく「ごまかしている」と思っているのでしょうね。

普通の感覚でしたら 楽器が弾けないのでしたら
周りの方に迷惑をかけるわけですから遠慮しますよね。でも
雅子さんは 「ごまかせている」と思っているわけですよ。
弾けない我が子がうまく取り繕っていることを喜んでいる
きっと。
ご自分も上手く取り繕っている、誰もわかっていないと信じていることでしょうね。

国民はだれも気が付いていない と。

そうでなければ、あそこに堂々と鑑賞にいけませんよね♪
  1. 2015.04.14 (火) 21:32
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

@今出川さん。

こんばんは。

鋭い突っ込みですね~。

雅子さんて、喜んであげつらうつもりないですが、何も出来ない方みたいです。

確かお得意料理は「風呂吹き大根」だったような・・・ぷ。噴きました。ナルさんが、手料理食べさせてもらったかどうか、本気で分からないですし。

プラチナフルートも、行くえ知れずのようですし。

お華はこんなことやる意味わかんないと放り出したし、乗馬もいっときだったし、何も続かないという点では、ツマ業も母業も、どんな具合か・・・ヒデンカ業は、形だけ残っていますね。

で、形だけでも「ひでんか」は続けているので、愛子さんも、なんとかかっこだけつけたら、アリバイ出来たわ当分もつわ、に、なりのかな。

一つ事を、何十年続けて、これからです、と、語る方が、日本には沢山おられると、思うのですが。

ナルさんは、20年の結婚生活、かっこがもたなくなって、溶けかけてるのを必死でコテかけてもたせている、ついでに埃も混ざってしまって変色ばっちり、の、砂糖菓子みたいに溶け崩れて。

人の視線の厳しさにびびってか、京都は鬼門みたいですが。ほんとは、ご亭主と、ごこーむ。のはずだったでしょう、まさこさん。

ごまかせていませんよ、よおく見ている人も、増えて来ているんですよ。認めたくない時は、おクスリ勝手に増量ですか。

一生、逃げたまま、お婆さんになられるおつもりなのですね、きっと。

もったいない人生。

・・・とか、思ってしまいました。


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・