KUONのブログへようこそ。

ブログタイトル変えました。中身は変わらずKUONです。

小休止。



溜まってたお仕事をしていました。

いま14時52分。窓の外は突然の春の雪。ふぶくがごとき激しい雪です。

お水取りの最後のころに、こんな天気になりやすいように思います。

東大寺二月堂のお水取りが済んだらが来る、と、うちらのあたりでは言い習わしております。

あれこれこのまま書いて行きたいですけど、まだ忙しタイムです。

三題話ではないが、みっつ。



皇太子の訪韓にブレーキかけた日本政府
2015年03月10日08時28分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

来月12日から大邱(テグ)で開催される第7回世界水フォーラム(WWF)に
徳仁皇太子が出席しないことを伝えてきたことが明らかになった。


これはあくまで、アチラの国のニュースですから。

韓国の中央日報は、こう言うてるってこと。

いろいろ細かく突っ込みたくもありますなれど、

はい。

行かんでいい。

ナルさんはどこへも出せないお方。確定。自宅は広いのですから(都内の一等地)、庭で、ワッセワッセと一人で走ってはったらよろしのや。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  日々のこの わがゆく道を正さむと かくれたる人の声を求むる

                                     昭和41年歌会始の儀 昭和天皇 御製



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


実は朝から、かなり以前の名作映画「奇跡のひと」

を、観ていたのです。

申すまでもない、ヘレン・ケラーに言葉と世界がつながっていることを教えた、サリバン先生の映画。

何度も観ているのに、何も手に就かずいっしょけんめい、見入っておりました。

「ヘレンは目や耳が悪いのではない、あなた方(両親)の愛や憐みがいけないのです」

「親の教えられないことを、教師が教えます」

見るたびに感心・感動するよくできた映画で(とかエラソーに)、今日は今までと異なる感慨で見ていた気がします。


たった一人のサリバン先生。二十歳やそこらの女性が、なしえたことが、なんで出来ない。

具体的に言うは控えますが。

日本の、あのあたりに。一人のサリバン先生さえ、と、強く思いました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


慰霊祭に参列される秋篠宮ご夫妻

時事通信 3月10日(火)11時6分配信

東京大空襲から70年となる10日、追悼法要に参列される秋篠宮ご夫妻=10日午前、東京都墨田区の東京都慰霊堂



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

短い記事でありますが、お写真付きで、ネットのはじめのところに、けっこう長く出ていました。珍しいことです。

ですので、四件になりました。

途中、電話を二本受けていて、いま15時34分。雪はすっかり止みました。空は雪雲に覆われています。


ああ、会いたい。いや、仕事に戻ります。


お返事は夜にさせていただきます。




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まだまだ

KUONさん
小説の執筆の方は順調でしょうか。
物語を書ける人ってちょっと憧れてまして、昔は私も何か書きたいと思ったりしたこともあるのですが、才能がね・・・・・。
さて、皇太子の韓国訪問要請が日本政府により断られたこと、ネットニュースには「駐米大使が襲われるような国に皇太子を行かせなんてトンデモナイ、日本政府GJ」という書き込みが多いですね。
皇太子が韓国に行くのがダメになってまずは良しとするべきとはいえ、なんかこれがまだ日本国民の常識なのかなとちょっとがっくりですね。
多くの国民はまだ皇太子のダメさ加減が判っていないのかと。
リッパード大使が襲われようが、そうじゃなかろうが、あの皇太子は韓国に行かせられないんですけどね。何言うか(言わされるか)わからないし、自分が言ったことが及ぼす影響とか全くわからないヒトなんですから。
それにしても、断った理由が「日程が合わない」ってジョークですか。
公務なんてお呼びがかかららなくて毎日が日曜日状態でしょうに。
しかし、このタイミングでの駐米大使襲撃事件、リッパード大使にはお気の毒ですが、日本はやっぱり守られているのかも。
そして、安倍さんGJです。

お返事させていただきます。

@ヒミツのIさん。

御所のそのあたりには、一心な方々の思いが込められている、とのコメントをいただき、救われるような思いがしました。ありがとうございます。

日本人の多くは、清廉なものを尊び、心こめてつとめられるのが基本、と、信じていたいです。

皇后さまへの、おっしゃるような「感じ」は、私も同様ですし、少しずつ「共感」される方もおいでかとも思いますが。

それを認める、受け入れることへの「恐怖」に似る思いがあるのは、私にもわかります。認めたくない思いも。しかし、あれこれ、考えを積み上げて行くと、仰る「そこ」へしか、行き当たらない。

心して、本当のことを知って行きたいと願っています。



@ヒミツのHさん。

ご子息が、そういったいい環境におられることを、感謝しておられるお母さん。

とても素敵ですね。秘密なので奥歯にものがはさまっていますが。(笑)。私も、いいなあ、と、あったかい気持ちにさせていただきました(ほっこり、という言葉、わたしダメなんです。あったか、って言うのが、自分は好きです。私の好みはどうでもいいですが。(笑)。


@メゾピアノさん。

小説は、とにかく毎日、積み上げて行くようにしています。いまで100枚超えたくらいです、一つは。

とにかく、今年、三篇は書きたい。今から職業作家を目指す気持ちは無い、存分に自分の書きたいように書ければと願っています。近況報告でした。(笑)。

才能・・・自分は「天才だ」っと言い聞かせ続ける、とか。どうなんでしょう。しつこさ、は、あってもいいかも・・・しつこさは、私には、あります。

皇太子を「日程の都合で」行かせない。というのは、なんでもいいから理由が必要だから、ではないでしょうか。

雅子さんも「体調の都合」で、ね。(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kuonnokuon.blog.fc2.com/tb.php/2130-37010a7e

 | HOME | 

文字サイズの変更

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

悲しいこと (67)
福島事故 (37)
未分類 (361)
ことばのたのしみ (73)
ゆれ・ふら・とーく (137)
怒っていること (33)
嬉しいこと (42)
ノンタイトル (62)
今の思い (243)
呆然となること (51)
旅のこと、とか (5)
おそれながら、なことこと (3)
あほらしいこと (89)
残念なこと (33)
虚しいこと (52)
おそれながら、なこと (70)
わははなこと (39)
茶番じゃ。なこと。 (28)
実録 (15)
美しいこと (30)
厚かましい話 (57)
おそろしいこと。 (55)
「美智子さまの恋文」より (6)
たのしいこと。 (1)
うた日記 (17)
実は実話?。 (0)
実話ぢゃないのよ実は。 (1)
戯文 (1)
戯文 ジャムのかなしみ (2)
こういうこと。 (37)
御製 (9)
ミテ子さま・考 一 (1)
ミテコさま・考 (11)
みんなのうた (14)
くおんの万葉集 (10)
くおんの万葉集・番外もあり。 (2)

ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
・・・・・


としどしに わがかなしみは ふかくして 

いよよはなやぐ いのちなりけり


      岡本かの子

             


・・・・・・・・・・・・・・・


やはり赤い口紅が好き。


ものすごく唐突ですが、私、口紅(だけ)はシャネルよ。(笑)。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん