KUONのブログへようこそ。

返事の中までKUONです。

  1. あほらしいこと
  2. tb: 0
  3. cm: 10
  4. [ edit ]

アップしてしまいます。



その存在を知ってはいました。

あまりにもアホらしくて、と言うより、えええ、マジですかぁ、の思いが強く、本気で気分が悪くなるから。近寄らないようにしていました。以下↓を、人づてに知って、何ともかとも。おそらく今後は話題にしないと思いますが。

『予想があたった今年も着回し。自分達だけ新調して雅子様には
同じ服 やっぱり平成皇室は異常』


とかブログ主が書いた・・のでしたか。それについたコメントが以下。

コメント→「災害や不景気で国民が苦しんでいるのにきらびやかに
着飾ることができないという優しい雅子様のご意志かもね」


はぁはぁ、そうなんですか。ちょっと一回だけ、触れてしまいましたが、「しかいし」が来るのでしょうかブルウル、こわいわこわいわ。もういいわ。

モノも言いよう。バカにつける薬はないとか。ほんまやわ。パイします。パイッ。

次です。これはニュースでした。

赤坂御用地 何者かが侵入し捜査
12月24日 23時00分

「24日夜、東京の赤坂御用地に何者かがフェンスを越えて一時、侵入する騒ぎがあり、警視庁は侵入した人物の行方を捜査しています。

24日午後7時半ごろ、東京・元赤坂の赤坂御用地で敷地の中に侵入した人がいたことを示すセンサーが作動しました。
警視庁によりますと、皇宮警察が防犯カメラの映像を調べたところ、何者かがバイクで赤坂御用地に乗りつけたあと、石垣を登ってフェンスを乗り越える姿が映っていました。
その後、敷地内にしばらくとどまりましたが、再びフェンスを越えて敷地の外に戻り、乗りつけたバイクで逃走したということです。
これまでの調べで侵入したのは男とみられ、ジャンパーやズボンを身に着けていたほか、ヘルメットをかぶっていたということです。
現場は赤坂御用地の東宮御所に近いところで、警視庁は建造物侵入の疑いで逃げた人物の行方を捜査しています。」


サントニクラウスが、何か持ち込んだのかしら。危険なモノはダメです、大切な方々だって、もう少し離れたあたりにですが、お住まいでいらっしゃいます。

私(たち)が望むのは、テロでは無く、雷神さまです。雷神様。

雷神様なら、イヴの夜だけでなく、いつでも結構です。巻き込まれる方々のおられませんように・・・どの範囲までなら、巻き込まれオーケーか、など、尋ねられると困惑するしかない私です。

あまり露骨に願望を、ねえ。わたしにだって世間体ってもんがございます。

ワタクシの奥ゆかしい性格が、こんな時、重とうございますわ。じゃない、ですかしら・・・。

で。このニュースに絡まって、以下のごときことを思い出された方がおいでになって。

某サイトから引用させて頂きます、お書きになられた方、失礼をお許しくださいね。

「御所東宮近くの場所から不審者

騒ぎを起こして宮内庁警察がかかりきりの隙に何かを運び出した(皇室宝)か持ち込んだか(薬物)
東宮には前科があるからね
両陛下が列席した山形国体開会式中に発煙筒騒ぎが起こり、宮内庁が対応に追われている同時期に
徳仁さんを拉致して鴨場で雅子へプロポーズさせた(洗脳&強要?)
愛子さんの誕生日にも御堀から死体とか東宮は同日シリーズは得意ですもんね 」


ありがとうございました。

思えばナルさん、車の中でカバーかけられ隠されて、隠密行動に胸騒ぎ、極秘のうちに脱出し、いずこへ行くは人任せ。あの人が待っているとて聞かされて狭い車内もなんのその、夜陰に乗じて鴨場へと運ばれました過去がある、思い返せばあの年の、ヒミツの儚いひとときが、それこそが皇子ナルさまの、恋に恋した東宮の、

そうだったのかも、恋が純粋に恋であった、ただ一度。

おいたわしや。絡め取られてその後は、こずかれ突かれ無視されて。いきなり笑いかけられて、どうすりゃいいのか解らない。解らぬままにどんどんと、深みに落ちて行きました、

蟻地獄。

実は少しだけ、呑めないお酒を飲みました。淡いピンクの、小さな気泡が夢のような,綺麗な甘いおさけ。

なんだかふんわりしていて、これで何か書いたらどんな感じ、など、実験的な気分で以て。

週刊誌なんかも買って来たし。

書いてありました。

愛子さんの遅刻、欠席、学校休んだ夜に陛下のもとへ行った、手を振っていた、何やねんそれ、とか。違和感あるとか。

12月の17日には(試験は休んだが試験休みには休んでいて)「お忍びで」ドームに隣接する遊園地に行った、友達4人と、昼過ぎから夕方までアトラクションを楽しんだと。

居合わせた客の言うには「寒さを吹き飛ばすほど元気に」満喫されていたと。

お化け屋敷にも。お気に入りなのですね。

・・・続きは明日にさせていただきます。

なんか、すごいボウロ的な自分になる予感がします。

なので。

あ。愛子たんはラインをされていて、時には夜中までやっているので、友ママの中には

「愛子さまは遅刻しても大丈夫だけど、うちの子は遅刻できないから夜中までラインをさせられない。でも、愛子さんのラインはスルーできないし なんて悩んでる人たちもいるそうです」

とか、誰でも「そうだよなあ」であろうこととか書かれちゃってて。

誰が書いてもこうなりますねきっと。

同級生たちを憂うつにさせる、愛子さまのマイペースぶり。

なのですとか。

大変です。当人たちは大変では無いですね。きっとそうですよね。

クリスマスの頃は世界が美しくて、音楽たちも美しくて、思い出すことは沢山あって、それで、きれいだったり悲しかったり、毎年、新鮮に悲しいのはなんでしょう。

今夜は一人でこれから、スラバの「アヴェ・マリア」を、多分20回くらい聴くのだと思います。


スポンサーサイト


  1. 2014.12.26 (金) 01:21
  2. URL
  3. あさき
  4. [ edit ]

いやはや・・・

KUON様、

イヤなものを見てしまいましたね。
緑茶を淹れてきますね。

文頭のブログにコメ、ものは言い様というか、言い訳必死というか、いやはや、何とも…という感じです。

雅子夫人一人だけ衣装を新調してもらえなかった~、仲間外れだ~、イジメだ~、とでも言い立てるつもりなんでしょう。
美智子様を皇族方とお妃方がイジメた、というパターンの丸写し。さすが、日本のトレンディ・ドラマをパクり、盗んで、「韓流」をでっち上げ、ステルス・マーケティングでゴリ押しする国にバックグラウンドを持つ一族と、配下ですこと。
ボロドレスで海外に恥を撒き散らし、メーテルドレスで陛下に無礼を働いた上に、今度は、皇室にイジメられた、と、人のせいにして。
おまけに、コメでは、雅子夫人が、ボロドレスしか着て来ないのは、「諸々のことに配慮して、華美贅沢を避けた、思いやりだ」~?
寝ぼけてないで、顔、洗っといで!


ならば、不肖あさきは、こう言いましょう。
だったら、雅子夫人を含む、東宮一家の被服費、その他諸経費の使い道を、つまびらかになさい。
ヤフオク疑惑についても、事情聴取を受け、自ら、身の潔白をお示しなさい。
何もやましきことなくば、事実を明らかにし、会計検査をお受けなさい。
仮にも国家公務員だった雅子夫人も、小和田氏とその配下も、会計検査が何か知っているでしょう?
知っているからこそ、何の潔白証明もできないのです。

あなた方は、日本の恥、真面目に公務に努める、公務員の恥です。

自ら潔白を示すことをしないこと自体、廃太子、廃妃の理由となると思います。
お茶ぶっかけられるどころじゃ済まない話です。
  1. 2014.12.26 (金) 07:49
  2. URL
  3. みさえ
  4. [ edit ]

大笑い

今朝、電車内の中吊り広告を何気に見ていたら。「雅子様のおっかけおばさん写真集2冊出版でも生活保護だった」に大笑いでした。おっかけやってて、貯金使い果たした?写真集赤字で破産?まあ、怠け者をおっかけていたんだから、自身も怠け者になったのね。しかも、税金で生活して!
  1. 2014.12.26 (金) 13:48
  2. URL
  3. ひーたん
  4. [ edit ]

KUON様、こんにちは。

着回ししてるのよ。文句ある。アテクシを誰だと思ってるの。
ですかね。擁護派ブロガーさん。

1700万円の予算は棚に置きですか。

どうせ書くなら、衣装ストーカー云々と巷で騒がれているようなので被らない色のドレスにしたのよ。濃紺(ロイヤルブルーよロイヤルブルー!)文句ある。(白が喪服の国もあるようですね。)
って、書けなかったのね

雅子さんの楽しみの贅沢三昧が露呈されている昨今、どう言い訳をしてもつつかれたでしょうが。

新年参賀には佳子様もお出ましになられます。若い女性皇族の引き立て役にならないことを庶民は心配してますからね。(笑)
  1. 2014.12.27 (土) 04:00
  2. URL
  3. まおまお
  4. [ edit ]

まだ隠し通せると

KUON様
先日は学習院オケ演奏会での愛子さんの応援奇声?の件、お返事いただきありがとうございます。
赤の他人が愛子さんのこと胸を痛めていたのに、何と演奏会の翌日に一家で外出、何事もなかったかのようにいつものお手振り。あれだけの失態をしておきながら、すぐ翌日に愛子さんを人目にさらすことを何とも思ってないのかと驚きました。
その後、演奏会で愛子さんは雅子さんに耳打ちをしてから退出したとか、真偽のほどはわかりませんが、あくまでも奇行で連れ出されたのではないことにしたいようです。
学習院関係者は身内だから漏れないと、まだまだ隠しとおすおつもりのようで。

愛子さんは恥なんてことわからず、平気で遊園地をお楽しみですし、もうどうしようもないですね。
  1. 2014.12.27 (土) 08:57
  2. URL
  3. きく
  4. [ edit ]

おそらく

コンサート中お利口に座る代わりに、遊園地に連れて行く約束をさせていたのでは?

良い子にはできなかったけれど、遊園地に行く段取りは済ませてしまったし、連れて行かないと後からあいちゃんにギャースカ騒がれるのが面倒で、予定通りに出かけたのでしょう

こういうデタラメな支離滅裂な親の行動で、あいちゃんは余計に混乱して、公共でのマナーをはき違えて覚えてしまいます

療育のことに少しでも心があれば、場当たり的にあいちゃんを振り回すことは出来ません

騒いでも暴れても根気強くダメなことにはダメと対応することも必要で、例外を作って楽する道を安易に見せてしまうと、それが出来ない理屈が通らないことに過剰反応してしまいます

自分達の自己中心的な振る舞いで、どれだけあいちゃんが苦労して生きているか、全く解らないバ○な親

あいちゃんには罪はないのですが、もう修正がきく年齢を過ぎていることから、最近は表に出さない方向性を考えて欲しいと願うようになって来ました
  1. 2014.12.28 (日) 21:06
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

あさき さん。

不肖KUONも、かく思います。以下。

>だったら、雅子夫人を含む、東宮一家の被服費、その他諸経費の使い道>を、つまびらかになさい。
>ヤフオク疑惑についても、事情聴取を受け、自ら、身の潔白をお示しな>さい。
>何もやましきことなくば、事実を明らかにし、
>会計検査をお受けなさい。
>仮にも国家公務員だった雅子夫人も、小和田氏とその配下も、会計検査>が何か知っているでしょう?
>知っているからこそ、何の潔白証明もできないのです。

そうだその通りだ~と、わめいてしまふ。私はあの人、大嫌いだからあれで良かったんですが(でもまた出てきた、冬のお化け)、ウチワ配ってどうこうなった人だっております。何の配慮も無くしたい放題使いたい放題、それも、使って値打ちのある、効果のある使いようならまだしも、アレですぜ。

公の場での雑巾ドレスに、ブランド品の色違い買い込んでの私的お遊び用お洋服。どれみても某S むらの¥98商品にしか見えない惨状。

華やかに美しく。公の場で装われるのも、皇族方のおつとめで、その為のお金なら、と思います。

あの団体のおばちゃんたちが、

「ご自分のお洋服代を着回しで節約して、お嬢様のためにお金を貯めておかれる、お優しいお母さま」とかって、雅ドンを称えてるの読んで、全身が、

「アホか~」と果てしなく叫ぶマシーンになりたい、と、思った。

用途にふさわしく使うためのお金を、勝手な理由で節約して、貯金されたらたまったもんではないです。

まこと意味不明なおばちゃんたち、そのトップに君臨するのはトーグーヒ。

緑茶、せっかく美味しそうに淹れていただきましたが、ぶはっと吹いたって、こういう場合に使う言葉ですね、きっと。

お茶、ごちそうになりまして、ありがとうございました。



>>あなた方は、日本の恥、真面目に公務に努める、公務員の恥です。

そうだそうだ~~~~。

  1. 2014.12.28 (日) 21:29
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

みさえ さん。

買って読みました、わたし。

生保を受けるにはあの方なりの事情がおありだったようですが、事情などどこからでも湧いてくる。生保を受けているすべての方を軽んずる気は全くありませんが、ああいう人がいると、やむを得ず、の方が困られるのは明白で、それが、雅ドンの追っ掛けおばさん、と来るから、なんともはや。

あの女性の存在は知っていました。何度も週刊誌ネタになっていた。生保がどうとは、苦々しいばかりで、ド厚かましいヤカラがそこにもいたのね、という感じ。

先日の新聞にも、生保にまつわる不愉快な記事がありました。

「勝ったら子供たちに好きなものも買ってやれたのに」

と言っている方でした。お子さんは4人、20~10代だそうです。もう小さくはないだろう。ああいう話は大嫌いで、美しげに(皮肉っぽくもあった)取り上げるメディアも、どうかと・・・脱線しました。

生保のお金が月に28万円、子どもさんのなんとか手当が数かげつに一回、数十万になりますこれ、医療費無料、税金払うことなく、家賃も全額は払わず。生保中受給中は選挙権一時停止にすればいい、は、私の持論。

子どもに好きなもの買ってって、根性が嫌だった。自分でアルバイトして買わせたら?。こどもの立場環境に不公平があるのは当たり前、親によって子の人生は変わる、そこを乗り越えて行く子を育てるのが親のすることじゃないか。初めから他人頼りの子を作ってどうする。とかKUONえらそーに。でもそう思います。自由が欲しければ自分で頑張るしかない。無理ならば、公の力も借りて、なんとか切り抜ける。

と。新聞読みながら、お腹の中で罵詈雑言。生んだ子、責任感じて育てなさい。どうしても難しい時に、公を頼むことは、あるかもしれない・・・。説教がましいなあ、イヤやなあ、こういうの・・・でも書いちゃった。(笑)。

脱線。

あの追っ掛けおばさんが、すごく神経に触るのは、子どもを連れて追っ掛けしてたこと。

負ぶわれて、上半身反り返って寝てる子の写真。人ごみの中で危険。

路肩にベビーカー置いて写真撮って、危ないったらない、写真。

追う方追われる方、相似形の〇カと思いますが、あの子は、どうなっているのか、それだけが気になりました。

私が気にすることないようなものですが。独身、生保受給、今後も追っ掛けは続けるそうですね。
  1. 2014.12.28 (日) 21:44
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

ひーたん さん。

年間1700万円は、公の場に出る時だけのための服装予算です。両陛下と東宮家3人分で、それと違う予算が年間3億円くらい。旅費や住居費は別です。特別な優遇です。

秋篠宮家は、お子さま3人いらして、働いておられる方々の給与、光熱費、いわゆる食費など生活費、公務の際の旅費からご一家の服飾費何もかも含めて、5000万円くらい。愛子さん一人の、いわば「お小遣い」みたいに自由に使えるお金の6000万円近くより、ものすごく少ないのです。悠仁殿下の学費も両殿下は、自ら申し出られて、お家の家計から出しておられます。

そんなことは、秋篠宮ご一家にとって、大したことでは無いのが、よくわかります。

精神生活の充実しておられるのは、一目瞭然で。

雅ドンは、拝金主義者の親に育てられ、唯物主義者でもあり、それがなんで、未だに皇太子のツマ。七不思議やわ。

>新年参賀には佳子様もお出ましになられます。若い女性皇族の引き立て>役にならないことを庶民は心配してますからね。(笑)

私は心配などしませんよ。(笑)。引き立て役ならまだマシで。もっとひどいことココロの中にあるけど、言わない。(笑)。美醜の問題では無い、若さの問題でも。

明日は楽しみです、本当に楽しみ。

申し訳ないので小さい声で言いますが、長女も明日、誕生日。何歳になるのかしら・・・(笑)。
  1. 2014.12.28 (日) 21:57
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

まおまお さん。

愛子さんは結局、期末テストもほとんど受けず、追試も、お母さまがお嬢さまのストレスをご心配遊ばして、お受けになられなかったとか。

まともではない気がしますね。

愛子さん自体がもう、母親の言うことは「聞けない」ようになっているのでしょう。コミュニケーションのとれている家庭なら、13歳の誰でもがそうなるとは考えていませんが。謀略の親には、愛子さんなりの反抗をするしか、やって行けないのでは。

なので、皇居へ親子で行く時は、あの浮腫みよう、やはりクスリを、と考えざるを得ません。肝臓や心臓、脳は、大丈夫なのでしょうかしら。

そのへんを配慮できる親でもなさそうで。あのお子さんは、犠牲者です。あの家へ生まれて、そして。

・・・洩らしたら、保護者の親の会社などへどうとかの恫喝があるとか。

声を上げたお子さんのところは、そんな恫喝が通用しないお家だから今後もどうだとか。

あの有名な、「お行儀のいいお子様方の学校のイメージは。と、年の瀬に(は限らずいつもですが・笑)しみじみします。

三学期は、まともに学校なんか行けるかしら。行って座ってるの、苦痛ですよ。

あ。座ってないのか。いずれにしても。絹のおむつに金のスプーン(皇室ってそうだったのですか?)だったはずが。本人の罪科ではないが。

野性のおサルさんみたいになってしまっておられるのは・・・。
  1. 2014.12.28 (日) 22:09
  2. URL
  3. KUON
  4. [ edit ]

きく さん。

重度の、体で言えば一人で立つ、歩くとか。知能で言えばあのように立って笑ったりができないとか。愛子さんより、もっとずっと重い障碍を持ったお子さんの親御さんなら、言いますよね。

やり方次第で、あんな風には育たなかったんじゃない?。と。

一概に決めつけることはできないので。

いつも思うが、雅子さんは愛は無くて執着がある。愛と執着は、似て非なるモノと思うのです。

皇太子さんは・・よく言われるように「うすら」さんです。それだけならいいが「自分」だけしか無いにんげん。

>療育のことに少しでも心があれば、場当たり的にあいちゃんを振り回す>ことは出来ません

>騒いでも暴れても根気強くダメなことにはダメと対応することも必要>で、例外を作って楽する道を安易に見せてしまうと、それが出来ない理屈>が通らないことに過剰反応してしまいます

そうなのでしょうね。私は、雅子さんに情緒をぶち壊されて、本来より難しくなってしまったお子さんに見えます。柔らかいアタマの頃から、激しいがたがた道を走るトラックの荷台に載せられていたみたいな。

>自分達の自己中心的な振る舞いで、どれだけあいちゃんが苦労して生き>ているか、全く解らないバ○な親

自分たちより、遥かに長く(常識的には)生きて行く一人娘さんのことなど、何も解っていない。

何考えてるの、と思うが、何も考えちゃいない。

思春期にいささか、難しいところが出る子でも、繋がっていれば、きちんと戻ると思うのです。愛子さんのお気の毒なところは、親を信用できないこと、それから・・・


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


ブログカウンター

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・

プロフィール

KUONの久遠

Author:KUONの久遠
     ・・・・・・・・・・・・・・

四十年以上住み慣れた奈良の地を離れ、海の近くへ越してまいりました。

海の見ゆる高層の部屋に耳遠き
夫(つま)とふたりの暮らし始むる

明確に、残生を意識します。余分なあれこれはもう要りません。
シャネルの赤いルージュは変わらず。生意気なままの私でいたい、いようと願っております。

    ・・・・・・・・・・